ものに関する夢

はしごの夢の意味を診断!22のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中ではしごに登っていたり、はしごから落ちていたり・・・。

そんなはしごの夢にはどんな意味があるのでしょうか?

はしごの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

はしごの夢の意味とは?

はしごの夢は努力していることを表すものになります。

不安定なはしごは目標にたどり着くまでの不安があることを示しています。
 

はしごを降りているのは目標達成が厳しい状況にあることになります。

はしごを登っているのは目標に向かって努力を続けていることになります。
 

はしごの状態によって吉凶に別れます。

はしごの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.はしごの夢の意味・心理状態の吉夢パターン

はしごの夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.はしごを登る夢

はしごを登る

はしごを登る夢は、運気上昇を意味しています。
 

はしごは、目指すものへの努力や、目標達成などを表しています。

はしごを登っていくことは目標に向かっていることで運気上昇になります。
 

高さが高いほど理想や目標が高いことになります。

努力が積み重なっているのです。
 

はしごを登る夢を見たら、周りの評価も上がるようです。
 

1-2.はしごを上まで登りきる夢

はしごを上まで登りきる

はしごを上まで登りきる夢は、目標達成を意味しています。
 

今まで努力をしてきたことが実り、目標を達成できたことを表しています。

周りの人からの評価も高く、満足できるでしょう。
 

また新しい目標に向かって努力していきましょう。

達成感を感じられ運気も上がります。
 

はしごを上まで登りきる夢を見たら、パワーも強くなっています。
 

1-3.はしごを運んでいる夢

はしごを運んでいる夢は、成功へ向かっていることを意味しています。
 

大きな重いはしごであれば何人かで運ぶことになります。

その場合はみんなと協力しあって成功できるでしょう。
 

一人で運んでいた場合は自分だけの力で成功できます。

目標達成は近いでしょう。
 

はしごを運んでいる夢を見たら、順調に進んでいけそうです。
 

1-4.しっかりとした立派なはしごの夢

しっかりとした立派なはしご

しっかりとした立派なはしごの夢は、順調に進めることを意味しています。
 

足場もしっかりしていてぶれない丈夫でりっぱなはしごを登るのは、目標達成まで特にトラブルもなく進んでいけることを表しています。
 

迷いもないので精神的にも安定しています。

人間関係も順調になるでしょう。
 

しっかりとした立派なはしごの夢を見たら、仕事運も好調になりそうです。
 

1-5.力強くはしごを登る夢

力強くはしごを登る夢は、目標達成が近いことを意味しています。
 

目標が達成されることが近いことを表しています。

自分に自信があることでもあります。
 

一歩一歩力強く登ることで自信をもって目標に向かっていることになります。

無事にたどり着けそうです。
 

力強くはしごを登る夢を見たら、運気も上昇していくでしょう。


 

1-6.高いはしごを登りきる夢

高いはしごを登りきる夢は、高い目標が達成できることを意味しています。
 

あなたが目指していたものは高い目標だったことを表しています。

並大抵ではできないことをやりこなしていくようです。
 

高い目標を達成することで周りからの評価も上がるでしょう。

昇進や昇格することも期待できます。
 

高いはしごを登りきる夢を見たら、満足感も大きいものになりそうです。
 

1-7.はしごが途中からない夢

はしごが途中からない夢は、人生の転機を意味しています。
 

人生の転機を迎えたことを表しています。

これからあなたが選ぶ道によって方向性が決まってくるでしょう。
 

結婚をしたり、転勤をしたり、転職をしたりするようです。

プライベートの変化も起こるでしょう。
 

はしごが途中からない夢を見たら、自分が選んだ道に自信を持ちましょう。
 

1-8.はしごの上から何か降りてくる夢

はしごの上から何か降りてくる

はしごの上から何か降りてくる夢は、運気上昇を意味しています。
 

とてもいい印象のある人物が降りてくる場合は、これから幸せが訪れることを表しています。

仕事運が上昇して昇進する可能性があります。
 

恋愛の面では好きな人との恋が進展し、恋人がいる人は結婚の話がありそうです。

家庭内でも喜ばしいニュースが舞い込むでしょう。
 

はしごの上から何か降りてくる夢を見たら、幸せな運気が続くようです。
 

1-9.キラキラしたはしごを登る夢

キラキラしたはしごを登る夢は、成功を得ることを意味しています。
 

これから仕事や目指すものでの成功があることを表しています。

輝かしい未来を今後手に入れることができそうです。
 

願っていたことが叶ったり、財運がよくなったりなどがあるでしょう。

トラブルもほとんどなさそうです。
 

キラキラしたはしごを登る夢を見たら、明るい未来が待っているでしょう。
 

1-10.はしごが天空に向かう夢

はしごが天空に向かう

はしごが天空に向かう夢は、目標達成に近づくことを意味しています。
 

目指している目標達成までが近いということを表しています。

一生懸命努力を重ねてきたことがようやく実るようです。
 

また、いいチャンスが多く巡ってきます。

自分の思い通りに願いが叶うでしょう。
 

はしごが天空に向かう夢を見たら、大きな達成感が待っています。
 

1-11.はしごを購入する夢

はしごを購入する

はしごを購入する夢は、気力の高まりを意味しています。
 

目標に向かう気力が高まっていることを表しています。

準備も整い、あとは登るだけというところです。
 

自分に自信もついているので意欲的です。

目標達成まで順調に進んでいけそうです。
 

はしごを購入する夢をみたら、仕事運も上昇するでしょう。

2.はしごの意味・心理状態の凶夢パターン

はしごの夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.はしごを降りる夢

はしごを降りる夢は、運気低下を意味しています。
 

降りていることは、あなたの目指している道に間違いがあることを表しています。

目標達成は困難なことを示しています。
 

どう進むべきかで悩み停滞しまうでしょう。

一度地に足を付けてよく考えてみる必要があります。
 

はしごを降りる夢を見たら、目標を立て直してみましょう。
 

2-2.はしごが壊れている夢

はしごが壊れている夢は、パワー不足を意味しています。
 

目標の達成まではかなり時間がかかることを表しています。

準備も不足しているのでこれからしっかり足場を整えましょう。
 

強引にいくことは失敗を意味していますので注意が必要です。

パワーを補うように努力してみてください。
 

はしごが壊れている夢を見たら、準備万端にしてから進んでいきましょう。
 

2-3.はしごが揺れている夢

はしごが揺れている

はしごが揺れている夢は、困難があることを意味しています。
 

目標達成するまでに困難なことが起こることを表しています。

足場がしっかりしていないことでもあり、また戻って立て直すほうが良い場合もあります。
 

不安定な状態で目標を目指してもなかなか達成はできません。

トラブルなどの対処法は想定しておいたほうがよさそうです。
 

はしごが揺れている夢を見たら、よく見直してみることが大事です。
 

2-4.はしごから落ちてしまう夢

はしごから落ちてしまう夢は、目標が達成できないことを意味しています。
 

今目指すものはとても無理のあることを表しています。

目標が大きすぎてとても達成には無理があることを理解したほうがよいでしょう。
 

もう少しハードルを下げて目標を掲げたほうがよさそうです。

たとえ叶えることができたとしてもすぐに脱落してしまうでしょう。
 

はしごから落ちてしまう夢を見たら、一から立て直すことを考えてみてください。
 

2-5.はしごから降りられなくなる夢

はしごから降りられなくなる夢は、運気低下を意味しています。
 

トラブルや困難なことがあることを表しています。

人間関係に悩んだり、傷ついたりしてしまうことがあります。
 

誰かが降りる手伝いをしてくれた場合は運気が好転するでしょう。

人間関係にも恵まれた環境になります。
 

はしごから降りられなくなる夢を見たら、状況を思い出して解釈してください。


 

2-6.はしごから足を踏み外して落ちそうになる夢

はしごから足を踏み外して落ちそうになる夢は、消極的になっていることを意味しています。
 

足を踏み外しても落ちてはいない状況なので、物事に積極的にならずにいることを表しています。

恋愛に関してもうまくいかないかもしれないという恐れがあるようです。
 

仕事の面でもなかなか自信をもてないところがあります。

もう少し積極的に行動できるように努力してみましょう。
 

はしごから足を踏み外して落ちそうになる夢を見たら、勇気をだして踏み出しましょう。
 

2-7.はしごを登るのが怖いと思う夢

はしごを登るのが怖いと思う

はしごを登るのが怖いと思う夢は、自信喪失を意味しています。
 

自分に自信をなくしていることを表しています。

まだ努力が足りていないようです。
 

目標の達成までしっかりと努力することが大事になります。

自分の得意な事を生かして自信を持つようにしましょう。
 

はしごを登るのが怖いと思う夢を見たら、努力次第で自信を取り戻せそうです。
 

2-8.はしごが窓にかかっている夢

はしごが窓にかかっている夢は、失うものがあることを意味しています。
 

はしごが窓にかかっているのは大切なものを奪われてしまうことを表しています。

家に空き巣が入ってしまったり、詐欺にあってしまったりするかもしれません。
 

大事な物の保管には注意が必要です。

財産を奪われるようなことも関係してくることもあります。
 

はしごが窓にかかっている夢を見たら、自分の物は守れるようにしておきましょう。
 

2-9.はしごの先が見えない夢

はしごの先が見えない夢は、努力が必要になることを意味しています。
 

目標が達成できるまでまだまだ長い努力が必要なことを表しています。

先が見えない状況で、途中でつまずくこともあります。
 

前向きに努力をつづけていくことで見えてくるものがあるかもしれません。

今は一生懸命に頑張る時なのです。
 

はしごの先が見えない夢を見たら、自分を信じて進んでいきましょう。
 

2-10.はしご車で助けてもらう夢

はしご車で助けてもらう夢は、プレッシャーと不安を表しています。
 

火事や事故などではしご車によって助けてもらうことはあなたの心の中にある重圧感や不安な気持ちがあること表しています。

また、逃げ場所がなく、滞った状況にあるようです。
 

ピリピリとした環境から抜け出したいと感じています。

救出されることで誰かの助けを得ることができそうです。
 

はしご車で助けてもらう夢を見たら、重圧に負けない強い心を持つようにしましょう。
 

2-11.恐る恐るはしごを登る夢

恐る恐るはしごを登る

恐る恐るはしごを登る夢は、自信を失っていることを意味しています。
 

今の自分に自信がないことを表しています。

自信がないのに仕方なく物事を行っている状況です。
 

失敗することを視野にいれたまま恐る恐るこなしていくようです。

このままではいい成果をあげるのは難しいでしょう。
 

恐る恐るはしごを登る夢を見たら、自信をつける努力をしてから挑戦しましょう。


はしごの夢の意味まとめ

はしごの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.はしごの夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.はしごを登る夢
→運気上昇

1-2.はしごを上まで登りきる夢
→目標達成

1-3.はしごを運んでいる夢
→成功へ向かっている

1-4.しっかりとした立派なはしごの夢
→順調に進める

1-5.力強くはしごを登る夢
→目標達成

1-6.高いはしごを登りきる夢
→高い目標が達成できる

1-7.はしごが途中からない夢
→人生の転機

1-8.はしごの上から何か降りてくる夢
→運気上昇

1-9.キラキラしたはしごを登る夢
→成功を得る

1-10.はしごが天空に向かう夢
→目標達成に近づく

1-11.はしごを購入する夢
→気力の高まり

2.はしごの夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.はしごを降りる夢
→運気低下

2-2.はしごが壊れている夢
→パワー不足

2-3.はしごが揺れている夢
→困難がある

2-4.はしごから落ちてしまう夢
→目標が達成できない

2-5.はしごから降りられなくなる夢
→運気低下

2-6.はしごから足を踏み外して落ちそうになる夢
→消極的になっている

2-7.はしごを登るのが怖いと思う夢
→自信喪失

2-8.はしごが窓にかかっている夢
→失うものがある

2-9.はしごの先が見えない夢
→努力が必要になる

2-10.はしご車で助けてもらう夢
→プレッシャーと不安

2-11.恐る恐るはしごを登る夢
→自信を失っている

はしごの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

はしごの夢の意味は登ったり降りたりすることで人生の状況がよく理解できました。

はしごの夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.