シチュエーションに関する夢

【夢占い】アドバイスの夢は自分自身の声を意味する!?

更新日:

夢の中でアドバイスをしてもらったり、アドバイスをしていたり・・・。
 

誰かにアドバイスをもらっている夢を見たことがありますか?

アドバイスがあれば何か自分がやるべきことがあるような気がします。
 

そんなアドバイスの夢にはどんな意味があるのでしょうか?

アドバイスの夢の意味とは?

アドバイスの夢は自分が何か間違っていることをしていることを表すものになります。

夢の中でアドバイスを受けることで間違いを教えてくれます。
 

誰にアドバイスされたかでも意味は変わります。

アドバイスの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.アドバイスされる夢の意味 心理状態の吉夢パターン

アドバイスされる夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1-1.知らない人からアドバイスされる夢

知らない人からアドバイスされる

知らない人からアドバイスされる夢は、運気上昇を意味しています。
 

知らない人のアドバイスは物事がうまくいくことを示しています。

トラブルなども解決する方向に進んでいくでしょう。

あなたの味方となってくれる人が現れます。

気持ちも前向きになりそうです。
 

知らない人からアドバイスされる夢を見たら、安心して待っていましょう。
 

1-2.同性の知らない相手からアドバイスされる夢

同性の知らない相手からアドバイスされる夢は、自分自身の象徴を意味しています。
 

同性の知らない相手は自分自身を表しています。
 

何か間違った選択をしている可能性があります。

あなたへの厳しい言葉があるかもしれません。

自分自身に言っていることと思って耳を傾けましょう。
 

同性の知らない相手からアドバイスされる夢を見たら、何を言っていたのか思い出してみてください。
 

1-3.異性の知らない相手からアドバイスされる夢

異性の知らない相手からアドバイスされる

異性の知らない相手からアドバイスされる夢は、相手に言いたいことを意味しています。
 

異性の知らない人からのアドバイスは告げたいことがあるのを示しています。
 

あなたが知っている異性に対して何か言いたいことがあるようです。

なかなか言い出せない内容であるみたいです。

時間をかけて話していけばよさそうです。
 

異性の知らない相手からアドバイスされる夢を見たら、勇気を出して話してみても問題ありません。
 

1-4.友達からアドバイスされる夢

友達からアドバイスされる

友達からアドバイスされる夢は、協力者になることを意味しています。
 

友達のアドバイスは協力者を示しています。

その友達が今抱えている問題の協力者になってくれそうです。

アドバイスがあれば問題も解決に向かいそうです。

相手に感謝の気持ちを持ちましょう。
 

友達からアドバイスされる夢を見たら、力になってもらい問題解決に向けてください。
 

1-5.占い師にアドバイスされる夢

占い師にアドバイスされる

占い師にアドバイスされる夢は、助けてほしいことを意味しています。
 

占い師にアドバイスされるのは問題を抱えた状態を示しています。
 

誰かの意見をとても必要としています。

一人で考えすぎてしまっているようです。

人のアドバイスをもらうことで力になりそうです。
 

占い師にアドバイスされる夢を見たら、思い切って相談して解決するようにしましょう。


 

1-6.上司にアドバイスされる夢

上司にアドバイスされる夢は、解決のヒントがあることを意味しています。
 

上司のアドバイスは問題解決の糸口が見つかることを示しています。
 

そのヒントのおかげで問題は解決に向かいます。

アドバイスを素直に受け入れることが大事です。

気持ちも前向きになります。
 

上司にアドバイスされる夢を見たら、心の中で上司に感謝しましょう。
 

1-7.家族にアドバイスされる夢

家族にアドバイスされる

家族にアドバイスされる夢は、問題解決を意味しています。
 

家族のアドバイスはトラブルが解決できることを示しています。
 

親や祖父母であればいいアドバイスをもらえそうです。

目上の人からのアドバイスで問題は解決します。

心から安心できるようです。
 

家族にアドバイスされる夢を見たら、アドバイスの内容を思い出してみましょう。

2.アドバイスする夢の意味 心理状態の凶夢パターン

アドバイスする夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

2-1.家族にアドバイスする夢

家族にアドバイスする夢は、家族に改善してほしいことがあることを意味しています。
 

家族へアドバイスするのは家族の誰かに改善してもらいたいことがあることを示しています。
 

直してもらいたい点を言いたいようです。

家族には気軽に話すことができるでしょう。

自分の直すべきところも聞いてみるのもよさそうです。
 

家族にアドバイスする夢を見たら、改善を求めても家族とはうまくやっていけるでしょう。
 

2-2.上司にアドバイスする夢

上司にアドバイスする

上司にアドバイスする夢は、相手への不満があることを意味しています。
 

上司にアドバイスするのは上司に不満を抱いていることを示しています。
 

目上の人になかなか不満を言うことは難しいことです。

どうしても許せないことであれば思い切って話してみましょう。

言えないでいるとストレスになってしまいそうです。
 

上司にアドバイスする夢を見たら、冷静に話せばわかってもらえる相手です。


 

2-3.恋人にアドバイスする夢

恋人にアドバイスする夢は、恋人への不満を意味しています。
 

恋人にアドバイスするのは恋人に不満を抱えていることを示しています。
 

恋人に改善してもらいたいことがあるようです。

大きな不満ではなさそうです。

あなた自身も自分のことで至らない点は改善しないとなりません。
 

恋人にアドバイスする夢を見たら、相手に自信をもって改善点を言えるようにしておきましょう。
 

2-4.友達や好きな人にアドバイスする夢

友達や好きな人にアドバイスする

友達や好きな人にアドバイスする夢は、相手との関係性を意味しています。
 

友達や好きな人へのアドバイスは今の関係性を示しています。
 

友達や好きな人に隠し事があるようです。

カミングアウトすることで関係がよくなるでしょう。

隠したままだと関係がギクシャクしてしまいそうです。
 

友達や好きな人にアドバイスする夢を見たら、早めに話してすっきりしたほうがよいです。
 

2-5.自分が占い師になってアドバイスする夢

自分が占い師になってアドバイスする夢は、誤解を受けていることを意味しています。
 

自分が占い師でアドバイスするのは人から誤解されていることを示しています。
 

職場でみんなからあなたが誤解を受けていることを表しています。

改善することはできるので努力してみましょう。

誤解を解くことで関係性はよくなっていきます。
 

自分が占い師になってアドバイスする夢を見たら、人の意見をよく聞き入れるようにしてください。

2-6.知らない人にアドバイスする夢

知らない人にアドバイスする

知らない人にアドバイスする夢は、自分自身へのアドバイスを意味しています。
 

知らない人は自分自身を表しています。

自分自身で欠点や直したいところが理解できているようです。

積極的に改善したいと思っています。

自分の生活も一度見直してみるとよいでしょう。
 

知らない人にアドバイスする夢を見たら、誰かに話してみると意見がきけるはずです。


アドバイスの夢の意味まとめ

アドバイスの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.アドバイスされる夢の意味 心理状態の吉夢パターン

1-1.知らない人からアドバイスされる夢
→運気上昇

1-2.同性の知らない相手からアドバイスされる夢
→自分自身の象徴

1-3.異性の知らない相手からアドバイスされる夢
→相手にいいたいこと

1-4.友達からアドバイスされる夢
→協力者になる

1-5.占い師にアドバイスされる夢
→助けてほしい

1-6.上司にアドバイスされる夢
→解決のヒントがある

1-7.家族にアドバイスされる夢
→問題解決

2.アドバイスする夢の意味 心理状態の凶夢パターン

2-1.家族にアドバイスする夢
→家族に改善してほしいことがある

2-2.上司にアドバイスする夢
→相手への不満

2-3.恋人にアドバイスする夢
→恋人への不満

2-4.友達や好きな人にアドバイスする夢
→相手との関係性

2-5.自分が占い師になってアドバイスする夢
→誤解を受けている

2-6.知らない人にアドバイスする夢
→自分自身へのアドバイス

アドバイスの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか
 

アドバイスの夢の意味にはどうしたらいいのかがよくわかることが多くありました。

アドバイスの夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, シチュエーションに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.