食べ物に関する夢

夢占いでクッキーの夢の意味は?17のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢占いでクッキーの夢の意味は?17のパターン別心理状態まとめ!

夢の中でクッキーを食べていたり、クッキーを焼いていたり・・・。

そんなクッキーの夢にはどんな意味があるのでしょうか?

クッキーの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

無料登録でアマゾンポイント最大1500Pゲットしませんか?


Audible (オーディブル) 会員登録

今アマゾンでaudibleという本を耳で聞くサービスの無料体験キャンペーンをやってます。
無料で1冊オーディオブックが読めてなおかつアマゾンの買い物に1ポイント1円で使えるアマゾンポイントが最大1500P(プライム会員は3000P)もらえます。

ポイントがもらえるのは2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで限定なのでお早めにどうぞ。

クッキーの夢の意味 ・心理状態のパターン

クッキーの夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1.クッキーを食べる夢

クッキーを食べる

クッキーを食べる夢は、恋愛運低下を意味しています。
 

クッキーは壊れやすい愛情を表していますので恋愛運は低下することになります。

恋人との関係が壊れやすい状況になっているのをごまかそうとしています。

なんとか壊れないようにしようと努力しているようです。

孤独なきもちになりやすいでしょう。
 

クッキーを食べる夢を見たら、無理な修復はしないほうがいいかもしれません。

2.クッキーを見る夢

クッキーを見る夢は、人間関係の疲れを意味しています。
 

もろいクッキーを見ることで人間関係に関わりたくないと感じています。

仲良くなっても何が起こるかわからないと思っています。

無理をした状態の自分でいることで人間関係が疲れるようです。

飾らない自分でいるほうが楽になれます。
 

クッキーを見る夢を見たら、リフレッシュして気持ちを切り替えてみましょう。

3.クッキーを買う夢

クッキーを買う

クッキーを買う夢は、壊れやすい関係を求めることを意味しています。
 

一時的な愛情を壊れてもいいからほしいと感じています。

危険な関係を好んでいることになります。

既婚者や人の恋人にひかれてしまうこともあります。

周りからは評価されにくいでしょう。
 

クッキーを買う夢を見たら、理解されるような恋愛をしましょう。

4.クッキーを作る・焼く夢

クッキーを作る・焼く

クッキーを作る・焼く夢は、関係の修復を意味しています。
 

関係があまりよくない人との修復をしたいと考えていることを表しています。

不満があることから少しギクシャクした状況にあるようです。

丸いクッキーを作っていた場合は、修復を穏便にしたいと望んでいます。

四角いクッキーを作っていた場合は、修復を話し合いで解決したいと望んでいます。

三角形のクッキーを作っていた場合は、いいたいことをいいあってぶつかり合おうとしています。

喧嘩になることも承知の上のようです。
 

クッキーを作る・焼く夢を見たら、なるべく円満な方向で考えてみましょう。

5.クッキーが割れている夢

クッキーが割れている

クッキーが割れている夢は、他力本願であることを意味しています。
 

人頼りにしてばかりいるところがあるようです。

誰かに甘えてばかりいていつでも助けてくれると考えています。

いつまでたっても自立できなくなってしまいます。

助けてもらなくなるとネガティブになりがちです。
 

クッキーが割れている夢を見たら、自分を信じて頼らないようにしてみましょう。

6.異性からクッキーをもらう夢

異性からクッキーをもらう夢は、好意があることを意味しています。
 

クッキーをくれた異性があなたに好意を抱いていて告白される可能性があります。

思いもよらない相手からかもしれませんが受け止めるといい恋愛ができます。

クッキーをもらうことが迷惑に感じた場合は、あなたに愛情を受け取る気持ちはなくただの友達でいたいということになります。

自分がいやだと感じなければ相手の良さも見えてくるかもしれません。
 

異性からクッキーをもらう夢を見たら、意思表示ははっきりさせておきましょう。

スポンサーリンク

7.クッキーを捨てる夢

クッキーを捨てる夢は、前進できることを意味しています。
 

精神的に一歩前進できること表しています。

もろいことを表すクッキーを捨てることで今までの弱い自分を捨てたことになります。

強い自分になっていくことで自立心が生まれるでしょう。

努力を続けていくことができます。
 

クッキーを捨てる夢を見たら、成長ができるきっかけがありそうです。

8.クッキーを売る夢

クッキーを売る夢は、愛情を与えたいことを意味しています。
 

クッキーを売った相手が喜んでいてくれれば良好な関係になれます。

あなたの愛情を受け止めたことになります。

また、売ったクッキーが粉々になってしまうのは、人間関係が難しい状況になりそうです。

トラブルも起こるかもしれません。
 

クッキーを売る夢を見たら、相手の反応を思い出してみましょう。

9.クッキーをあげる夢

クッキーをあげる

クッキーをあげる夢は、対人運低下を意味しています。
 

崩れやすくもろいクッキーを人にあげていることで人間関係は悪化してしまいそうです。

職場での人間関係も食い違いなどからトラブルになりやすいです。

恋愛の面でも、恋人や好きな人との関係があまよくない状況になりそうです。

コミュニケーション不足なことも関係しているのでしょう。
 

クッキーをあげる夢を見たら、しばらくは様子をみてみましょう。

10.クッキーがたくさん出てくる夢

クッキーがたくさん出てくる

クッキーがたくさん出てくる夢は、追い詰められた状態なのを意味しています。
 

もろくてくずれやすいクッキーがたくさんあるということであなたは今精神的にも追い詰められている状況にあること表しています。

ストレスを多く抱え込んでいるようです。

精神的な疲れがあるので少し休むことが大事です。

前向きになることでだんだん改善されていくでしょう。
 

クッキーがたくさん出てくる夢を見たら、一人で悩まないようにしてください。

11.クッキーが食べきれない夢

クッキーが食べきれない夢は、処理しきれない問題があることを意味しています。
 

たくさんの問題を抱えていて、なかなか処理ができなくなっていることを表しています。

両親との関係にも問題があり、自分やりたいことなどを反対されています。

親の意見を聞き入れることも大事になってきます。

自分のことも理解してもらえるようにしっかり説明しましょう。
 

クッキーが食べきれない夢を見たら、多くの問題とゆっくり向き合っていきましょう。

12.クッキーを食べながらお茶を飲む夢

クッキーを食べながらお茶を飲む

クッキーを食べながら、お茶を飲む夢は、気分転換が必要なことを意味しています。
 

ゆっくり休んだほうがいいことを表しています。

仕事でのストレスも抱えている状況にあるようです。

心労を抱えていることで考え方もネガティブになってしまいます。

のんびりした時間を大事にしたほうがいいでしょう。
 

クッキーを食べながらお茶を飲む夢を見たら、リフレッシュするようにしてください。

スポンサーリンク

13.クッキーの食感が悪い夢

クッキーの食感が悪い夢は、愛情を取り戻せないことを意味しています。
 

ぼそぼそと食感がよくないクッキーを食べる場合は、失った愛情を取り戻すことができないことを表しています。

過去の恋愛を引きずっていてなかなか忘れられない状況にあります。

恋人と別れたばかりの人は執着心が大きいようです。

諦めて前に進んでいく必要があります。
 

クッキーの食感が悪い夢を見たら、勇気を出して新しい恋を見つけましょう。

14.チョコチップクッキーを食べる夢

チョコチップクッキーを食べる夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

チョコは恋愛を表すので食べることで恋愛が上昇していくでしょう。

理想の相手との出会いがありそうです。

恋人がいる人は、結婚話がでてきそうです。

満足のいく恋愛ができるでしょう。
 

チョコチップクッキーを食べる夢を見たら、恋愛であまり悩むことはなくなりそうです。

15.クッキーが甘い夢

クッキーが甘い夢は、人恋しい気分を意味しています。
 

誰かに甘えたいということを表しています。

人と離れるような出来事があったのかもしれません。

今ある環境で人とのコミュニケーションを大事にするようにしてください。

精神的にも癒されることが必要でしょう。
 

クッキーが甘い夢を見たら、一人ではないことを実感しましょう。

16.いびつなクッキーの夢

いびつなクッキーの夢は、経済的損害を意味しています。
 

人間関係が悪化してしまい、経済的にも損をしてしまうことになりそうです。

いびつなことは金運の低下を表しています。

人間関係でのトラブルが大きく関わるので、注意しましょう。

お金の管理をしっかりしておく必要があります。
 

いびつなクッキーの夢を見たら、お金を使うような誘いは断りましょう。

17.お腹がすいてクッキーを食べる夢

お腹がすいてクッキーを食べる

お腹がすいてクッキーを食べる夢は、寂しさがあることを意味しています。
 

今は恋人にも友達にも恵まれていないようです。

恋人が今いないか、遠距離恋愛や、なかなか会えない環境にあるかもしれません。

友達と呼べる人も少なく、相談できそうな人もいないようです。

クッキーを食べてみておいしくて明るい気持ちになっていれば寂しさも回復してきそうです。
 

お腹がすいてクッキーを食べる夢を見たら、前向きに考えるようにしましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

クッキーの夢の意味まとめ

クッキーの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

クッキーの夢の意味 ・心理状態のパターン

1.クッキーを食べる夢
→恋愛運低下

2.クッキーを見る夢
→人間関係の疲れ

3.クッキーを買う夢
→壊れやすい関係を求める

4.クッキーを作る・焼く夢
→関係の修復

5.クッキーが割れている夢
→他力本願

6.異性からクッキーをもらう夢
→好意がある

7.クッキーを捨てる夢
→前進できる

8.クッキーを売る夢
→愛情を与えたい

9.クッキーをあげる夢
→対人運低下

10.クッキーがたくさん出てくる夢
→追い詰められた状態

11.クッキーが食べきれない夢
→処理しきれない問題

12.クッキーを食べながら、お茶を飲む夢
→気分転換が必要

13.クッキーの食感が悪い夢
→愛情を取り戻せない

14.チョコチップクッキーを食べる夢
→恋愛運上昇

15.クッキーが甘い夢
→人恋しい気分

16.いびつなクッキーの夢
→経済的損害

17.お腹がすいてクッキーを食べる夢
→寂しさがある

クッキーの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

クッキーはくずれやすくてもろいことから、人との関係も壊れやすいことを多く表していました。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

クッキーの夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-, 食べ物に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.