動物に関する夢

夢占いでコオロギの夢の意味は? 12のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中でコオロギが鳴いていたり、コオロギを捕まえていたり・・・。
 

コオロギの音色は心地よく聞こえることがあります。

夢の中でコオロギを食べていたら何か深い意味がある気がします。
 

コオロギが印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

コオロギの夢の意味とは?

コオロギの夢はあなたの能力が開花するときに見たりします。

音色からは芸術性や創作意欲がある場合もあります。
 

思案や感性を意識するものになります。

そんなコオロギの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

コオロギの夢の意味 心理状態のパターン

コオロギの夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.コオロギが鳴いている夢

コオロギが鳴いている

コオロギが鳴いている夢は、不満があることを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、鳴いているのは不満を抱いていることになります。
 

今の仕事やプライベートで気に入らないことがあるようです。

精神的にもストレスを感じています。

心地よいコオロギの鳴き声を聞いている場合は感性に刺激を受けていることになります。
 

コオロギが鳴いている夢を見たら、不満があるときはどこかで発散することを考えてみましょう。
 

2.コオロギを飼う夢

コオロギを飼う夢は、感性の見直しを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、飼うのは感性を見直すことを示しています。

自分の感性を見直してみようとしているようです。

コオロギが元気に育っている場合はあなたの感性は上昇していくでしょう。
 

感性を上げることで自分にとって好機になります。

コオロギを飼う夢を見たら、あなたも成長できるでしょう。
 

3.コオロギがたくさんいる夢

コオロギがたくさんいる夢は、感受性豊かなことを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、たくさんコオロギがいるのは感受性が豊かになっていることを示しています。
 

感受性が豊かになりすぎてかなり敏感な反応をしてしまうようです。

精神的にも不安定になってしまいます。

度を越えてしまうと神経質になるので気を付けましょう。
 

コオロギがたくさんいる夢を見たら、ほどよい感受性を生かしていきましょう。
 

4.コオロギを捕まえる夢

コオロギを捕まえる

コオロギを捕まえる夢は、運気上昇を意味しています。
 

コオロギは感性を表し、コオロギを捕まえるのは運気が上昇することを示しています。
 

物事がスムーズに進んでいきます。

仕事も順調になっていくでしょう。

物事を決断をするのにはいい時期といえます。
 

コオロギを捕まえる夢を見たら、問題も解決していくので安心してください。
 

5. コオロギが逃げる夢

コオロギが逃げる夢は、不満をもっていることを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、逃げるのは不満を抱えていることを示しています。
 

現状に何か不満をもっていることになります。

環境を変えたいという願望もあるようです。

変化を起こしたくても今はその時期ではありません。
 

コオロギが逃げる夢を見たら、変化を起こせるチャンスがくるまで待ちましょう。


 

6.コオロギを追い払う夢

コオロギを追い払う夢は、神経過敏になっていることを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、追い払うのは神経質なことを示しています。
 

小さなことも気になってしまい、イライラしがちな状況です。

かなり神経質になっているようです。

多忙さから余裕がない状況です。
 

コオロギを追い払う夢を見たら、十分に休息をとるようにしましょう。
 

7.コオロギが死ぬ夢

コオロギが死ぬ夢は、感性の怠惰を意味しています。
 

コオロギが死んでしまうのは怠け者になっていることを示しています。
 

スランプ状態で感性の怠惰状態になっているようです。

仕事もあまりうまくいかないでしょう。

癒しが必要な状況になっています。
 

コオロギが死ぬ夢を見たら、笑顔になれることをしてスランプを脱出しましょう。

8.コオロギが共食いする夢

コオロギが共食いする夢は、間違った考え方を意味しています。
 

コオロギは感性を表し、共食いをするのは考え方が間違っていることを示しています。
 

自分の才能を伸ばすのに間違えた考え方で進めようとしているようです。

間違えたまま進めていくと問題が起きることになります。

考えを見直すことに気付かなければなりません。
 

コオロギが共食いする夢を見たら、正しい方法を考えてみてください。
 

9.コオロギが餌になっている夢

コオロギが餌になっている

コオロギが餌になっている夢は、うれしいことが起きることを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、餌になっているのはうれしい出来事があることを示しています。
 

爬虫類の餌として与えている場合は何か喜ばしいことが起こるでしょう。

心の中も軽くなってきます。

最近あまりいいことがなかった人にはうれしい結果になりそうです。
 

コオロギが餌になっている夢を見たら、うれしいことがあるのを楽しみにしていてください。
 

10.コオロギを食べる夢

コオロギを食べる

コオロギを食べる夢は、運気上昇を意味しています。
 

コオロギは感性を表し、食べるのは運気が上昇することを示しています。
 

感性も研ぎ澄まされて成功へと向かうでしょう。

仕事も順調でいい成果をだせそうです。

何か才能があるようなので今後も活躍できそうです。
 

コオロギを食べる夢を見たら、感性を大事にして成功に向けていってください。
 

11.コオロギが大音量で鳴いている夢

コオロギが大音量で鳴いている夢は、現状の不満を意味しています。
 

コオロギは感性を表し、大音量で鳴くのはストレスを示しています。
 

現状で不満を抱いているようです。

環境を変えてみたいと考えています。

同じような日常に飽きていることもあります。
 

コオロギが大音量で鳴いている夢を見たら、変化は自分で起こせるはずです。
 

12.コオロギが大量に発生する夢

コオロギが大量に発生する

コオロギが大量に発生する夢は、神経質になっていることを意味しています。
 

コオロギは感性を表し、大量発生するのは神経質になっていることを示しています。
 

感受性が豊かになっているので神経も過敏に反応しているようです。

イライラしてしまうこともあります。

あまり神経質になりすぎるとよくありません。
 

コオロギが大量に発生する夢を見たら、きれいな景色でも見て心を洗ってみてください。


コオロギの夢の意味まとめ

コオロギの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.コオロギの夢の意味 心理状態のパターン

1.コオロギが鳴いている夢
→現状に不満がある

2.コオロギを飼う夢
→感性の見直し

3.コオロギがたくさんいる夢
→感受性豊か

4.コオロギを捕まえる夢
→運気上昇

5.コオロギが逃げる夢
→不満をもっている

6.コオロギを追い払う夢
→神経過敏になっている

7.コオロギが死ぬ夢
→感性の怠惰

8.コオロギが共食いする夢
→間違った考え方

9.コオロギが餌になっている夢
→うれしいことが起きる

10.コオロギを食べる夢
→運気上昇

11.コオロギが大音量で鳴いている夢
→現状の不満

12.コオロギが大量に発生する夢
→神経質になっている

 

コオロギの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

コオロギの夢には感性についての多くの意味がありましたよね。

コオロギの夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

五十音順で夢の意味を調べる

-動物に関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.