スポーツ・遊びに関する夢

【夢占い】ダーツの夢は目標達成を意味する!?14パターンの意味まとめ!

更新日:

友達とダーツをしていたり恋人とダーツをしていたり・・・。

ダーツの矢が飛んでくることはどうなのでしょう。

ダーツで勝てる場合は何かいい意味があるような気がします。
 

そんなダーツが夢に出てくることにはなにか意味があるのでしょうか?

ダーツの夢の意味とは?

ダーツの夢を見るときは目指している目標があるときに見ることがあります。

ダーツの夢は自分の努力が実ることも。

ダーツの競技の夢はライバルが現れることがあります。
 

ダーツの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

ダーツの夢の意味 心理状態のパターン

ダーツの夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.ダーツの矢が真ん中に命中する夢

ダーツの矢が真ん中に刺さる

ダーツの矢が真ん中に命中する夢は、運気上昇を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、真ん中に命中するのは運気が上がることを示しています。
 

実際にも真ん中に命中するとテンションは上がりますよね。

仕事もスムーズになっているようです。

運気は上昇していき、いろいろなことで成果がでてきそうです。
 

趣味の面でも実力が発揮できるでしょう。

ダーツの矢が真ん中に命中する夢を見たら、これからの上がる運に期待してみてください。
 

2.ダーツの矢が違う場所に刺さる夢

ダーツの矢が違うところに刺さる

ダーツの矢が違う場所に刺さる夢は、間違った選択を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、違う場所は洗濯が謝っていることを示しています。
 

仕事や恋愛にも当てはまります。

違うところにダーツがささるのは何か間違った選択をしてしまうことです。
 

仕事での間違った選択、恋愛でお付き合いする相手を間違えるなどがあるでしょう。

ダーツが違う場所に刺さる夢を見たら、間違わないためにもよく考えてから選択することをお勧めします。
 

3.集中してダーツを狙う夢

集中してダーツを狙う夢は、運気上昇を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、命中するのは運気が上昇することを示しています。
 

物事へのまじめな取り組みをすれば成果があがり運気も上がります。

集中力も上がってきています。

何事も集中して取り組むことが大事になります。
 

集中してダーツを狙う夢を見たら、まじめな仕事ぶりが運気を上げてくれるでしょう。


 

4.ダーツに集中できない夢

ダーツに集中できない夢は、トラブルがあることを意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、集中できないのは問題があることを示しています。
 

何か予期せぬトラブルがあることの予兆になります。

物事を進めていくのに障害がでてきます。

集中できない状況から横やりが入る可能性があります。
 

ダーツに集中できない夢を見たら、集中できるような環境を作ってみましょう。
 

5.刺さっている矢がダーツの的から落ちる夢

ダーツの矢が的から落ちる

刺さっている矢がダーツの的から落ちる夢は、目的を失うことを意味しています。
 

ダーツの矢が落ちるのは目標がなくなってしまうことを示しています。
 

一度刺さっている矢が落ちてしまう場合のことです。

落ちてしまうことで目的や目標を失ってしまうということになります。
 

がっかりした気持ちになってしまうようです。

刺さっている矢がダーツの的から落ちる夢を見たら、目的や目標をしっかり持って失うことがないように対策しましょう。
 

6.ダーツにトランプを投げる夢

ダーツにトランプを投げる夢は、自暴自棄を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、トランプを投げるのは投げやりな気持ちを示しています。

今は自暴自棄な状態になっているようです。
 

真剣に向き合っていくことが大事になります。

精神的にもやる気を失っているようです。

ダーツにトランプを投げる夢を見たら、今の自分を見つめなおす時間が必要になります。
 

7.ダーツが外れて人に当たりそうになる夢

ダーツが外れて人に当たりそうになる夢は、ライバル意識を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、外れて人に当たりそうになるのはライバル関係にある人がいることを示しています。
 

矢が当たりそうになる人がライバルを意識した人になります。

仕事のライバル恋のライバルになります。

何かその人に負けたくないようなことがあるようですね。
 

ダーツが外れて人に当たりそうになる夢を見たら、いい意味のライバルとしてなら競ってもいいいと思います。
 

8.ダーツを投げる前に落とす夢

ダーツの矢を落とす

ダーツを投げる前に落とす夢は、緊張を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、投げる前に落とすのは緊張した状態を示しています。
 

とても重要なことを控えていて緊張状態にあるようです。

心をリラックスさせておくことが大事になります。

落ち着いて取り組んでいくようにしてください。
 

ダーツを投げる目に落とす夢を見たら、リラックスして緊張をほぐしておきましょう。


 

9.ダーツに勝つ夢

ダーツに勝つ夢は、仕事運上昇を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、勝つことは仕事がうまくいくことを示しています。

これから仕事が順調になっていきます。
 

人間関係にも恵まれるでしょう。

今の仕事の状況はどうなっていますか?

ダーツに勝つ夢を見たら、今の仕事をいつも通りにこなしていくと成果もあがるでしょう。
 

10.ダーツに負ける夢

ダーツに負ける夢は、追い込まれることを意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、負けるのは追い詰められることを示しています。
 

仕事などで追い込まれていることはありませんか?

負けてしまっても前向きになることが大事になります。

物事が誰かの手により終わりになることがあります。
 

ダーツに負ける夢を見たら、追い込まれている状況を最初から見直してみるといいと思います。
 

11.ダーツの勝負が終わらない夢

ダーツの勝負が終わらない夢は、解決すべき問題があることを意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、勝負は終わらないのは解決しなければいけないことがあることを示しています。

なかなか勝負がつかないような状態で何か問題があることになります。
 

仕事でまだ終わっていないのに手を止めたままになっていることがありそうです。
 

思い当たるようなことはありますか?

ダーツの勝負が終わらない夢を見たら、今解決すべき問題がなんなのかを考えてみましょう。
 

12.ダーツの大会で優勝する夢

ダーツの大会で優勝する夢は、大きな成果があることを意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、優勝するのは成果を出せることを示しています。

仕事で何かの大きな成果があることになりそうです。
 

自分にも自信をつけることができます。

周りからの評価も高くなっていくでしょう。

ダーツの大会で優勝する夢を見たら、大きな成果があることでその先にも成功があることでしょう。
 

13.恋人とダーツをする夢

恋人とダーツをする夢は、遊び感覚ことを意味しています。
 

恋人は恋愛運を表し、ダーツは目標があることを示しています。

2人で勝負をしていることで今の恋愛はあまり本気ではなさそうです。

遊び感覚のところがあります。
 

運命の相手ではないのかもしれません。

恋人とダーツをする夢を見たら、もう少しお互いのことを知ることが必要です。
 

14.友達とダーツをする夢

友達とダーツをする

友達とダーツをする夢は、競争心を意味しています。
 

ダーツは目標があることを表し、友達はライバルを示しています。

勝負なので友達に何か負けられないことがあるようです。
 

恋のライバルや仕事のライバルになるかもしれません。

友達との関係にひびが入ることがなさそうです。
 

友達とダーツをする夢を見たら、友達の前では競争心や闘争心はむき出しにしないようにしましょう。


ダーツの夢の意味まとめ

ダーツの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

ダーツの夢の意味 心理状態のパターン

1.ダーツの矢が真ん中に命中する夢
→運気上昇

2.ダーツの矢が違う場所に刺さる夢
→間違った選択

3.集中してダーツを狙う夢
→運気上昇

4.ダーツに集中できない夢
→トラブルがある

5.刺さっている矢がダーツから落ちる夢
→目的を失う

6.ダーツにトランプを投げる夢
→自暴自棄

7.ダーツが外れて人に当たりそうになる夢
→ライバル意識

8.ダーツを投げる前に落とす夢
→緊張

9.ダーツに勝つ夢
→仕事運上昇

10.ダーツに負ける夢
→追い込まれる

11.ダーツの勝負が終わらない夢
→解決すべき問題

12.ダーツの大会で優勝する夢
→大きな成果

13.恋人とダーツをする夢
→遊び感覚

14.友達とダーツをする夢
→競争心

 

ダーツの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

ダーツの夢は投げる、的に当てるということで意味も様々でしたね。

ダーツの夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-, スポーツ・遊びに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.