食べ物に関する夢

夢占いでドーナツの夢の意味は?20パターンの意味まとめ!

更新日:

夢の中でドーナツを食べていたり、ドーナツを作っていたり・・・。
 

ドーナツが好きだとよく見る夢かもしれません。

ドーナツの形にも何か意味があるような気がします。
 

そんなドーナツの印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

ドーナツの夢の意味とは?

ドーナツの夢は丸い形であることから円満なことを表すものになります。

家庭の円満や円満な解決などを示しています。
 

ドーナツの出てくる状況によっても意味が変わります。

ドーナツの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

ドーナツの夢の意味 心理状態のパターン

ドーナツの夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.ドーナツを見る夢

ドーナツを見る

ドーナツを見る夢は、人をうらやましく思っていることを意味しています。
 

ドーナツは幸運なことを表し、見るのは人をうらやましい気持ちを示しています。
 

お店などでドーナツを見ているだけの場合です。

自分だけが取り残されているように感じているようです。

自分に自信もなくしかけています。
 

ドーナツを見る夢を見たら、前向きな姿勢になって自分を見つめなおしてみてください。
 

2.おいしいドーナツを食べる夢

おいしいドーナツを食べる

おいしいドーナツを食べる夢は、運気上昇を意味しています。
 

ドーナツは円満なことを表し、食べるのは運気がよくなることを示しています。
 

ドーナツをおいしいと感じて食べていれば恋愛運も人間関係の運も上昇します。

健康運にも恵まれて運気は上昇します。

気持ちも前向きになるでしょう。
 

おいしいドーナツを食べる夢を見たら、これからいい出会いも期待できます。
 

3.まずいドーナツを食べる夢

まずいドーナツを食べる夢は、運気低下を意味しています。
 

まずいドーナツを食べるのは運気が下がることを示しています。
 

人間関係にも亀裂が入るようなことになりそうです。

精神的ないら立ちも目立ちます。

自分の言動には十分に注意しましょう。
 

まずいドーナツを食べる夢を見たら、物事を前向きに考えるようにしてください。
 

4.味のないドーナツを食べる夢

味のないドーナツを食べる夢は、幸せを喜べないでいることを意味しています。
 

ドーナツに味がないのは幸せを喜べないことを示しています。
 

幸せな現在から何か悪いことが起こるのではないかという気持ちになっているようです。

もっと素直になったほうがよいでしょう。

マイナスの感情が強いようです。
 

味のないドーナツを食べる夢を見たら、幸せな時間は楽しむようにしてください。
 

5.甘そうなドーナツを食べる夢

甘そうなドーナツを食べる

甘そうなドーナツを食べる夢は、日常生活の安定を意味しています。
 

甘そうなドーナツを食べるのは毎日に満足できていることを示しています。
 

恋愛運も健康運も安定しています。

特に気にするようなことはなさそうです。

仕事も順調になっていきそうです。
 

甘そうなドーナツを食べる夢を見たら、多くは望まず今の生活に満足するようにしましょう。

 

6.甘すぎるドーナツを食べる夢

甘すぎるドーナツを食べる夢は、自分の甘さを意味しています。
 

甘すぎるドーナツを食べるのは自分の甘えを示しています。
 

あなたにどこか甘さや甘えがあるようです。

自分で乗り越えていく強さが必要になります。

前向きな気持ちになることが大事です。
 

甘すぎるドーナツを食べる夢を見たら、自分の甘さを考えてみてください。
 

7.甘くないドーナツを食べる夢

甘くないドーナツを食べる夢は、運気上昇を意味しています。
 

甘くないドーナツを食べるのは自分を甘やかしていないことを示しています。
 

これから自立しようと考えているようです。

前向きになっているので運気は上がっていきます。

気持ちもしっかりしています。
 

甘くないドーナツを食べる夢を見たら、独立してもいい時になります。
 

8.デコレーションしてあるドーナツを食べる夢

デコレーションしてあるドーナツ

デコレーションしてあるドーナツを食べる夢は、見栄を張っていることを意味しています。
 

デコレーションしてあるドーナツを食べるのは自分に見栄を張ることを示しています。
 

周りに自分を大きく見せようとふるまっています。

嘘ついたりしていて後から反感をかってしまいます。

人間関係には注意が必要です。
 

デコレーションしてあるドーナツを食べる夢を見たら、自分の本質で勝負してみてください。
 

9.無理してドーナツを食べる夢

無理してドーナツを食べる夢は、恋愛運低下を意味しています。
 

無理してドーナツを食べるのは恋愛が盛り上がらなくなることを示しています。
 

対人運もさがってきますので少し寂しい思いをしそうです。

不満もたまってきてストレスになることもあります。

恋愛のチャンスがくるまで待っているほうがよいでしょう。
 

無理してドーナツを食べる夢を見たら、今は自然に任せておいたほうがよさそうです。

10.変わった形のドーナツの夢

変わった形のドーナツの夢は、対人運低下を意味しています。
 

変わった形のドーナツは人間関係に問題が出てくることを示しています。
 

穴がなく、丸くないドーナツのイメージです。

職場などでの人間関係に問題が起こるかもしれません。

冷静に対処することが大事になります。
 

変わった形のドーナツの夢を見たら、なるべく言動には気を使うようにしましょう。

 

11.ドーナツを作る夢

ドーナツを作る夢は、周りに幸運があることを意味しています。
 

ドーナツは幸運を表し、作るのは周りに幸せなことがあることを示しています。
 

ドーナツが上手にできることであなたに近い人が幸運に恵まれるでしょう。

友達や家族に幸運が訪れてあなたも心から喜べることができます。

気持ちも明るくなるようです。
 

ドーナツを作る夢を見たら、素直に幸せを喜び合ってください。
 

12.恋人とドーナツを食べる夢

恋人とドーナツを食べる

恋人とドーナツを食べる夢は、恋人との発展を望んでいることを意味しています。
 

恋人とドーナツを食べるのは恋人と円満を求めていることを示しています。
 

恋人との結婚を意識している状況にあります。

恋人とはいい関係を保っていけるので話ができるときにしてもいいでしょう。

好きな人がいる場合は進展がありそうです。
 

恋人とドーナツを食べる夢を見たら、結婚話も自然とでるかもしれません。

13.好きな人とドーナツを食べる夢

好きな人とドーナツを食べる夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

好きな人は恋愛運を表し、ドーナツを食べるのは恋愛運がよくなることを示しています。
 

好きな人との距離も縮んでいくようです。

恋人になる可能性も十分にあります。

恋愛に盛り上がりがあるでしょう。
 

好きな人とドーナツを食べる夢を見たら、今後の2人の展開に期待してください。
 

14.ドーナツを買う夢

ドーナツを買う夢は、意欲的なことを意味しています。
 

ドーナツを買うのは気力があることを示しています。

気力があって挑戦してみたいことがあるようです。

周りからの評価も欲しいという願望があります。

前向きな気持ちになっています。
 

ドーナツを買う夢を見たら、失敗したとしてもまたトライすることが大事です。
 

15.ドーナツをもらう夢

ドーナツをもらう

ドーナツをもらう夢は、目上の人から慕われることを意味しています。
 

ドーナツは円満を表し、もらうのは慕われることを示しています。
 

年上の人の話をよく聞いていることで慕われます。

周りの評判は気にしないほういいでしょう。

相談にのってもらうこともありそうです。
 

ドーナツをもらう夢を見たら、年長者の意見は素直に聞き入れましょう。
 

16.ドーナツを人にあげる夢

ドーナツを人にあげる

ドーナツを人にあげる夢は、思われていることを意味しています。
 

ドーナツを人にあげるのは恋愛運がよくなることを示しています。
 

誰かがあなたのことが気なり、思いを寄せていることを表しています。

もうすでに出会っている人かもしれませんし、これから出会う人になります。

恋愛に何か変化がありそうです。
 

ドーナツを人にあげる夢を見たら、これから恋の新展開に期待してください。

 

17.ドーナツを捨てる夢

ドーナツを捨てる夢は、自立心が芽生えていることを意味しています。
 

ドーナツは円満を表し、捨てるのは自立心を示しています。
 

これから成長していく過程で見ることのある夢です。

自立することでさらなる成長ができるでしょう。

気持ちも前向きになっています。
 

ドーナツを捨てる夢を見たら、これから自立して精神力も強くなりそうです。
 

18.ドーナツ店で働く夢

ドーナツ店で働く

ドーナツ店で働く夢は、責任感が強くなってきたことを意味しています。
 

ドーナツ店で働くのは責任感があることを示しています。
 

人間関係もよくなりますので仕事でもうまくやっていけるでしょう。

精神的に学べることも多くなります。

成長につながるでしょう。
 

ドーナツ店で働く夢を見たら、今後仕事で活躍ができそうです。
 

19.ドーナツがたくさんある夢

ドーナツがたくさんある

ドーナツがたくさんある夢は、自立心の弱さを意味しています。
 

ドーナツは円満を表し、たくさんあるのは自立心がないことを示しています。
 

完全に親などに甘えた状態での生活をしているようです。

独立もあまりする気がないでしょう。

自分の将来を真剣人考える必要があります。
 

ドーナツがたくさんある夢を見たら、自分の未熟さに気づきましょう。
 

20.ドーナツを配る夢

ドーナツを配る夢は、対人運低下を意味しています。
 

ドーナツを配るのは人間関係がうまくいかなくなることを示しています。
 

職場や日常での人付き合いが苦手なほうなのかもしれません。

コミュニケーションが不足気味です。

積極的になることが大事になります。
 

ドーナツを配る夢を見たら、自分から勇気をだして歩み寄りましょう。

ドーナツの夢の意味まとめ

ドーナツの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

ドーナツの夢の意味 心理状態のパターン

1.ドーナツを見る夢
→人をうらやましく思っている

2.おいしいドーナツを食べる夢
→運気上昇

3.まずいドーナツを食べる夢
→運気低下

4.味のないドーナツを食べる夢
→幸せを喜べないでいる

5.甘そうなドーナツを食べる夢
→日常生活の安定

6.甘すぎるドーナツを食べる夢
→自分の甘さ

7.甘くないドーナツを食べる夢
→運気上昇

8.デコレーションしてあるドーナツを食べる夢
→見栄を張っている

9.無理してドーナツを食べる夢
→恋愛運低下

10.変わった形のドーナツの夢
→対人運低下

11.ドーナツを作る夢
→周りに幸運がある

12.恋人とドーナツを食べる夢
→恋人との発展を望んでいる

13.好きな人とドーナツを食べる夢
→恋愛運上昇

14.ドーナツを買う夢
→意欲的なこと

15.ドーナツをもらう夢
→目上の人から慕われる

16.ドーナツを人にあげる夢
→思われている

17.ドーナツを捨てる夢
→自立心

18.ドーナツ店で働く夢
→責任感

19.ドーナツがたくさんある夢
→自立心の弱さ

20.ドーナツを配る夢
→対人運低下

ドーナツの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

穴のあいているドーナツの夢には丸いこともあって人間関係などの意味が多くありましたね。

ドーナツの夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。



五十音順で夢の意味を調べる

-, 食べ物に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.