ものに関する夢

【夢占い】切手の夢は価値を意味する!?10パターンまとめ!

更新日:

夢の中で切手を貼っていたり、切手を集めていたり・・・。
 

デジタル社会が進む中で切手を使うこともだいぶ減ってきましたね。

切手を封筒やはがきに貼るのはプラスな意味がある気がします。
 

そんな切手の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

切手の夢の意味とは?

切手の夢は手紙を出す時に必ずいるものなので必要性や価値を象徴しています。

または人に渡るということから人間関係を表すものでもあります。
 

切手が出てくる状況によっても意味は変わってきます。

切手の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

切手の夢の意味 心理状態のパターン

切手の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.切手を見る夢

切手を見る

切手を見る夢は、いい友達ができることを意味しています。
 

切手は人間関係を表し、見ているのはいい関係の人物を示しています。
 

近いうちに何かの集まりなどで気の合う人に会えるでしょう。

いい友達になれそうです。

仕事でもプライベートでも充実できそうです。
 

切手を見る夢を見たら長く付き合える友達になるかもしれません。
 

2.切手を買う夢

切手を買うは、人間関係の安定を意味しています。
 

切手は人間関係を表し、買うのは安定できることを示しています。
 

周りの人とのコミュニケーションもとれているので好調です。

人間関係がうまくいくことで仕事運も上がります。

いいチームワークになりそうです。
 

切手を買う夢を見たら、仕事での成果も期待できます。
 

3.珍しい切手の夢

珍しい切手

珍しい切手の夢は、新しい出会いがあることを意味しています。
 

珍しい切手を手にするのは新たな出会いがあることを示しています。
 

海外などから届く手紙に貼ってあるような珍しい切手の場合のことです。

あなたにとってプラスになるような人と出会えるでしょう。

いい関係になれそうです。
 

珍しい切手の夢を見たら、これから出会える人を意識してみてください。
 

4.切手の貼っていない手紙が届く夢

切手の貼っていない手紙が届く

切手の貼っていない手紙が届く夢は、金運低下を意味しています。
 

切手が貼っていない手紙はお金を出していないことから金運が下がることを示しています。
 

金運が低下傾向にあり、人間関係にもトラブルが起こる可能性があります。

お金の損失には十分注意しましょう。

財布を落とすようなこともあるかもしれません。
 

切手の貼っていない手紙が届く夢を見たら、お金の管理はしっかりしておきましょう。
 

5.記念切手を手に入れる夢

記念切手を手に入れる夢は、価値あるものを手に入れることを意味しています。
 

記念切手を手に入れるのはあなたにとって価値のあるものを入手することを示しています。
 

以前からほしいと思っていたものか、とても価値のあるものが手に入るでしょう。

手に入ったら大切にしましょう。

手に入るのは物だけではないかもしれません。
 

記念切手を手に入れる夢を見たら、近いうちに手に入るものを楽しみにしていてください。


 

6.使用済みの古切手の夢

使用済みの古切手の夢は、思い出を意味しています。
 

使用済みの切手は過去になるので思い出を示しています。

古い切手見ながら誰かを思い出して懐かしんでいるようです。

あの頃に戻りたいと思っているのかもしれません。

現状に疲れているの可能性もあります。
 

使用済みの古切手の夢を見たら思い出は大事にしましょう。

7.切手を収集する、切手を貼る夢

切手を収集する

切手を収集する、切手を貼る夢は、仕事運好調を意味しています。
 

切手は必要性を表し、収集や貼るのは仕事がうまくいくことを示しています。
 

仕事がとてもはかどって好調になるでしょう。

仕事運が上がり、人間関係もうまくいきます。

周りからの評価も上がるようです。
 

切手を収集する、切手を貼る夢を見たら、これまで通り仕事の努力はしていきましょう。
 

8.印象深い切手の夢

印象深い切手

印象深い切手の夢は、あなたの協力者が現れることを意味しています。
 

印象深い切手はあなたに協力してくれる人が現れることを示しています。
 

自分に協力してくれる人を探していたのかもしれません。

その協力者が現れます。

頼りになる人物になりそうです。
 

印象深い切手の夢を見たら、協力してもらうことで物事がスムーズに進むでしょう。
 

9.切手が使えない夢

切手が使えない夢は、思いが届かないことを意味しています。
 

切手が使えないのはあなたの気持ちが相手に届かないことを示しています。
 

好きな人や何か誤解をされている人などに思いが届かないかもしれません。

努力しても思いが届かないことでがっかりしてしまいそうです。

精神的に落ち込むこともあります。
 

切手が使えない夢を見たら、またいい機会を待ってから行動してみましょう。
 

10.高額な切手の夢

高額な切手

高額な切手の夢は、重大なことを意味しています。
 

高額な切手は扱いが大変なことかた重大なことがあるのを示しています。
 

近いうちに何か重大なことが起こるかもしれません。

あなたにとってとても大事なことのようです。

緊張感がでてきそうです。
 

高額な切手の夢を見たら、驚かないように心の準備はしておきましょう。


切手の夢の意味まとめ

切手の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.切手の夢の意味 心理状態のパターン

1.切手を見る夢
→いい友達ができる

2.切手を買う夢
→人間関係の安定

3.珍しい切手の夢
→新しい出会い

4.切手の貼っていない手紙が届く夢
→金運低下

5.記念切手を手に入れる夢
→価値あるものを手に入れる

6.使用済みの古切手の夢
→思い出

7.切手を収集する、切手を貼る夢
→仕事運好調

8.印象深い切手の夢
→協力者が現れる

9切手が使えない夢
→思いが届かない

10.高額な切手の夢
→重大なこと

切手の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

切手の夢の意味にはプラスな内容が多いようですね。

切手の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.