シチュエーションに関する夢

【夢占い】助ける・助けられる夢の意味は?37パターンの意味まとめ!

更新日:

誰かに助けられて感謝したことは誰でもあると思います。

夢の中で危険な場面から助けられたり、誰かを自分が助けていたり・・・。
 

誰かに助けられるのは実際にも誰かに助けてもらうことがあるのかもしれません。

そんな人を助けたり・助けられたりする夢にはどんな意味があるのでしょうか?

目次(クリックで好きな位置に飛べます)

助ける・助けられる夢の意味とは?

助ける夢を見るときは人間関係がうまくいっているときに見ることがあります。

助けられる夢を見たときは自分が悩んでいるときに見ることがあります。

助けるのも助けられるのも共通しているのは対人関係になります。
 

助ける・助けられる夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.助ける夢の意味 心理状態のパターン

助ける夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1-1.誰かを助ける夢

誰かを助ける

誰かを助ける夢は、あなたの優しさを意味しています。
 

助けるのはあなたの優しさを表ししています。

困っている人にアドバイスをしたり、手助けしてあげたりします。
 

仕事などで助けていることであなたの運気が上がっていくでしょう。

助けているあなたも悪い気持ちではないはずです。
 

誰かを助ける夢を見たら、いいチャンスが巡ってくるのでがんばりましょう。
 

1-2.友達・知人を助ける夢

友達を助ける

友達・知人を助ける夢は、相手に好感があることを意味しています。
 

友達や知人は関係性を表し、助けるのは優しさを示しています。

信頼関係が成立した関係になっているようです。

今よりも友情が深まったりして関係がよくなるでしょう。
 

出てきた人が誰だったか覚えていますか?

友達・知人を助ける夢を見たら、もっと親しくなれるはずなのでコミュニケーションをとるようにしてください。
 

1-3.恋人を助ける夢

恋人を助ける夢は、恋人との関係が深まることを意味しています。
 

恋人は恋愛運を表し、助けるのは優しさを示しています。

恋人との仲に進展がありそうです。

今あまりよくない状態でも関係がよくなっていきます。

結婚話が出たりすることもあります。
 

恋人を助ける夢を見たら、今の関係に不満をもたずに、相手を思いながら接していきましょう。
 

1-4.家族を助ける夢

家族を助ける夢は、家族からの援助を意味しています。
 

家族は関係性を表し、助けるのは優しさを示しています。

あなたが援助を求めていることになります。

家族から援助してもらえることがありそうです。
 

甘えが許されそうな家族からの援助を今は受けてもいいようです。

家族を助ける夢を見たら、困ったことは相談して今は援助してもらうことで家族に感謝しましょう。
 

1-5.子どもを助ける夢

子供を助ける

子どもを助ける夢は、自分自身を意味しています。
 

子どもは自分自身を表し、助けるのは優しさを示しています。

自分自身を守ろうとしていることになります。
 

自分を守るために周りとの関係に変化がありそうです。

周囲からの助けてほしいという気持ちの表れでもあります。
 

子どもを助ける夢を見たら、ひとりで抱えきれない問題は誰かに相談してみることが大事です。

 

1-6.知らない人を助ける夢

知らない人を助ける夢は、身近な人を助けたいことを意味しています。
 

知らない人は自分に近い人を表し、助けるのは優しさを示しています。

あなたの善意がでているようです。
 

職場や日常の環境の中で助けてほしいという人がいます。

あなたはその人を手助けしたいと考えています。
 

知らない人を助ける夢を見たら、迷わずにできる範囲で助けてあげるようにしてください。
 

1-7.いじめられている人を助ける夢

いじめられている人を助ける夢は、今の人間関係に嫌気がさしていることを意味しています。
 

いじめは対人運を表し、助けるのは優しさを示しています。

現実ではなかなか勇気がでないことを夢の中では助けることができます。

今ある現状での人間関係が嫌になってきていることのようです。
 

少し面倒な気持ちもあるかもしれませんが、改善していくことを考えましょう。
 

いじめられている人を助ける夢を見たら、今の人間関係には少し距離をおいて静かに考えてみる時間を作ってみてください。
 

1-8.水で溺れている人を助ける夢

溺れている人を助ける

水で溺れている人を助ける夢は、自分を過小評価していることを意味しています。
 

溺れている人は人間関係の不満を表し、助けるのは優しさを示しています。

自分のことを過小評価してしまっていることになります。
 

今の自分に自信をもっていません。

消極的になっていて前になかなか進めることができないでいます。
 

津波から人を助ける夢の場合は、仕事での成果が期待できます。

水で溺れている人を助ける夢を見たら、もう少し自分に自信をもてるようにいろいろな人と接してみてください。
 

1-9.火事から人を助ける夢

火事から人を助ける夢は、運気上昇を意味しています。
 

火事は運気の上昇を表し、助けるのは優しさを示しています。
 

炎の中に入って人を助けることはすごく危険で勇気の必要なことです。

この夢を見たら恋愛運も金運も上がっていく傾向にあります。

いろいろなことがうまくいくでしょう。
 

火事から人を助ける夢を見たら、自信をもって今取り組んでいることをやってみてください。
 

1-10.危険な場所で人を助ける夢

危険な場所で人を助ける夢は、トラブルがあることを意味しています。
 

危険な場所はトラブルを表し、助けるのは優しさを示しています。

危険なビルとか崖とか自分の身も危険なところから人を助けている場合になります。
 

人間関係や仕事で問題が起きてしまうようです。

大きなトラブルに発展することもあります。
 

危険な場所で人を助ける夢を見たら、どんなことが起きてもいいように想定しておくことが大事です。

1-11.目が見えない人を助ける夢

目が見えない人を助ける夢は、現実から目をそむけていることを意味しています。
 

目が見えない人は見たくないものを表し、助けるのは優しさを示しています。
 

目をそらしたいような嫌なことがあるようです。

どうやら現状を受け入れていないみたいです。

逃げたいと言う気持ちになっているのかもしれません。
 

目が見えない人を助ける夢を見たら、しっかり現実と向き合うのが必要なことを夢が教えてくれています。
 

1-12.犬を助ける夢

犬を助ける夢は、運気上昇を意味しています。
 

犬は思いやりを表し、助けるのは優しさを示しています。
 

あなたは心が優しく、思いやりのある人であることがわかります。

困っている人を見捨てることができないようです。

実際に犬を助けるようなこともあるかもしれませんね。
 

犬を助ける夢を見たら、その思いやりと優しさを忘れないでください。
 

1-13.猫を助ける夢

子猫を助ける

猫を助ける夢は、対人関係の上昇を意味しています。
 

猫は女性を表し、助けるのは優しさを示しています。
 

人間関係にいい変化が起こりそうです。

あなたはとても気の利いた人で信頼も厚いでしょう。

周りの困った人を助けることで人間関係も上昇していきます。
 

猫を助ける夢を見たら、今の人間関係を大事にしていくことですね。

 

1-14.うさぎを助ける夢

うさぎを助ける夢は、幸運を意味しています。
 

うさぎは幸運を表し、助けるのは優しさを示しています。
 

幸運なことが訪れることになります。

うさぎを助けることで物事に成功したり、幸運になったりします。

前向きで積極的な考えをもっているようです。
 

うさぎを助ける夢を見たら、これからの成功や幸せに期待していいと思います。
 

1-15.亀を助ける夢

亀を助ける

亀を助ける夢は、金運上昇を意味しています。
 

亀は金運を表し、助けるのは優しさを示しています。
 

亀を助けた浦島太郎と同じような場面ですね。

亀は金運が上がる生き物になります。

昇給があったり、臨時ボーナスが出たりと金運が上がってきそうです。
 

亀を助ける夢を見たら、金運が上がると思って無駄遣いはしないようにしてください。
 

1-16.鳥を助ける夢

鳥を助ける夢は、対人運上昇を意味しています。
 

鳥は自由や対人運を表し、助けるのは優しさを示しています。

人間関係に恵まれることになります。
 

職場や学校での人間関係はどうなっていますか?

これからは人間関係も上がってくるはずです。
 

鳥を助ける夢を見たら、積極的な人との交流をしてみましょう。
 

1-17.誰かが自分を助ける夢

誰かが自分を助ける

誰かが自分を助ける夢は、トラブルを意味しています。
 

自分を助ける場合は問題が起こること表しています。

何か間違った選択をしてしまうかもしれません。
 

自分の行いを見直してみるようにしてください。

トラブルにならないように注意しておきましょう。
 

誰かが自分を助ける夢を見たら、自分が選ぶことは間違っていないかを相談してみることも大事です。
 

1-18.人が助けを求めている夢

人が助けを求めている夢は、助けてもらいたい人がいることを意味しています。
 

助けを求める人は困っている人が身近にいることを示しています。
 

周りによく気を配ってみるようにしてください。

職場などのトラブルで助けてほしいと思っている人がいることになります。
 

思い当たる人はいませんか?

人が助けを求めている夢を見たら、現実でもあなたができることは助けてあげてください。
 

1-19.助け方がわからない夢

助け方がわからない夢は、トラブルに巻き込まれることを意味しています。
 

迷いがあり自分がどうしてあげればいいのかわからなくなっていることを表しています。
 

周りで起こっているトラブルに巻き込まれることがあるかもしれません。

今のあなたは解決できる力がありそうです。
 

誰かを助けてあげようという気持ちがあることでトラブルに巻き込まれても解決するでしょう。
 

助け方がわからない夢を見たら、焦らずにあなたらしく対処していきましょう。

2.助けられる夢の意味 心理状態のパターン

助けられる夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

2-1.誰かに助けられる夢

誰かに助けられる

誰かに助けられる夢は、平凡な日常に飽きていることを意味しています。
 

誰かに助けられるのは現状に退屈していることを示しています。

毎日同じことの繰り返しに飽きを感じてきているようです。
 

自分のやりたいことを探してみるのも大事です。

自分でなんとか変化を起こすしかなさそうです。
 

誰かに助けられる夢を見たら、何か新しいことをはじめることから変化を起こしてみましょう。
 

2-2.仕事で助けられる夢

仕事で助けられる夢は、仕事での失敗を意味しています。
 

仕事は仕事運を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。

困難な状況であることになります。
 

せっかく助けられた夢なのですが、仕事で何か失敗をしてしまいそうです。

自分のミスなので仕方のないことですが、チェックが足りてないようです。
 

仕事で助けられる夢を見たら、最後まで確認することを忘れないように気を付けましょう。
 

2-3.家族に助けられる夢

家族に助けられる夢は、家族に負担をかけていることを意味しています。
 

家族は関係性を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

家族に助けてもらいたいことになります。

家族に心配や負担をかけてしまっているようですね。

自分の力でなんとかできるように考えてみるのも大事です。
 

家族に助けられる夢を見たら、家族に心配かけないように自分の状況を見直していきましょう。
 

2-4.友達に助けられる夢

友達に助けられる

友達に助けられる夢は、自分自身を意味しています。
 

友達は自分自信を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。

人に頼らないことが大事になります。
 

現状で抱えているトラブルなどの悩みは自分自身が解決することになります。

自分で解決する必要がある問題のようですね。
 

友達に助けられる夢を見たら、自分の力で解決することで強くなりましょう。
 

2-5.恋人・好きな人に助けられる夢

恋人に助けられる

恋人・好きな人に助けられる夢は、相手への負担を意味しています。
 

恋人や好きな人は恋愛運を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

相手に甘えすぎてしまっているところがあるようです。

恋人や好きな人があなたからの思いが負担に感じていることになります。

少し寂しいことですよね。
 

恋人・好きな人に助けられる夢を見たら、たまには相手と少し距離をおいてみるのもいいかもしれません。

 

2-6.元恋人から助けられる夢

元恋人から助けられる夢は、過去への執着を意味しています。
 

元恋人は未練を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

過去の恋人への未練や執着心があるようです。

とても今は消極的であり、内向的になっているようですね。

今の状況では問題解決にならないでしょう。
 

元恋人から助けられる夢を見たら、まずは過去への執着を捨てるように努力してみてください。
 

2-7.職場の上司に助けられる夢

職場の上司に助けられる夢は、仕事でのことでパンク状態になっていることを意味しています。
 

職場の上司は仕事運を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

大変忙しい時間でお手上げに近いことになっているようです。

仕事でのことでかなり大変な思いをしているときに見る夢です。

大事なのは職場の上司に話を聞いてもらうことです。
 

職場の上司に助けられる夢を見たら、抱えきれなければ上司に助けてもらえそうなことは甘えて助けてもらうようにしましょう。
 

2-8.異性に助けられる夢

異性に助けられる夢は、恋の悩みを意味しています。
 

異性は恋愛運を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

出会いがなければ出会いを求めているようです。

今好きな人がいないことにも不満を感じています。

好きな人がいる場合は進展がないことで悩んでいます。
 

異性に助けられる夢を見たら、なんでも相談できる異性に話を聞いてもらってください。
 

2-9.警察に助けられる夢

警察に助けられる夢は、誰かに助けを求めていることを意味しています。
 

警察は救うことを表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

仕事の面で誰かに手を貸してほしいようです。

一人ではどうにもならなくて助けてもらいたい状況に陥っているようです。

どうしたらいいのか助言を求めています。
 

警察に助けられる夢を見たら、すぐに誰かに相談するようにして解決に向けましょう。
 

2-10.医者に助けられる夢

医者に助けられる

医者に助けられる夢は、不安を意味しています。
 

医者は不安があることを表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

医者は病気かもしれないという不安からになります。

今強く不安に思っていることはありませんか?

人に頼りたいと思っているようですね。
 

医者に助けられる夢を見たら、不安をとり除くためにも頼れる年上の人に相談してみてください。

 

2-11.いじめられて助けられる夢

いじめられて助けられる夢は、対人運低下を意味しています。
 

いじめは対人運の低下を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

人間関係で問題を抱えていることになります。

あなたは職場や学校などで少し浮いているのかもしれません。

いじめられていることから孤独感をあらわしています。
 

いじめられて助けられる夢を見たら、周りとうまくやっていけるように考えてみることが大事です。
 

2-12.危険な場所から助けられる夢

危険なところから助けられる

危険な場所から助けられる夢は、あなたに実力が不足していることを意味しています。
 

危険な場所は力不足を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

崖やビルなど危険な場所から助けられるような場合になります。

仕事で厳しい状況に追い込まれているようです。

人の手を借りたいと考えています。
 

危険な事故で助けられる場合は対人運が低下してしまうでしょう。

危険な場所から助けられる夢を見たら、もう少し自分の実力をつけるように心がけてください。
 

2-13.溺れているところを助けられる夢

溺れているところを助けられる夢は、事態の好転を意味しています。
 

溺れるのは環境の変化を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

困難な状態を助けてもらうことになります。

今の事態が、誰かの助けにより好転することになりそうです。

人に感謝をしていれば対人運も上がってくるでしょう。
 

溺れているところを助けられる夢を見たら、事態が好転するのを静かに待ってみましょう。
 

2-14イルカに助けられる夢

イルカに助けられる夢は支援者が現れることを意味しています。
 

イルカは支援者を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。

支援をしてもらうことになります。

今の状況を救ってくれそうな支援者があらわれるようです。

ここでは支援してもらうといいでしょう。
 

イルカに助けられる夢を見たら、支援者には必ず感謝の気持ちを忘れないでください。
 

2-15.犬に助けられる夢

犬に助けられる夢は、悩み事を意味しています。
 

犬は友達を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

今悩んでいることはありませんか?

仕事やプライベートで困っている状況のようです。

犬は忠誠心と言う意味から助けてもらえることになるでしょう。
 

犬に助けられる夢を見たら、悩み事はすぐに相談したほうがすっきりできるでしょう。
 

2-16.猫に助けられる夢

猫に助けられる夢は、仕事運上昇を意味しています。
 

猫は執念を表し、助けられるのは助けを求めていることを示しています。
 

仕事の面でうまくいくことが多くなるでしょう。

やる気もみなぎっているときなのでいろいろなことにチャレンジするのもいいと思います。
 

何か挑戦してみたいことはありますか?

猫に助けられる夢を見たら、今の仕事を自分らしくこなしていけばいい成果を得られるはずです。
 

2-17.自分が助けを求める夢

誰かに助けを求める

自分が助けを求める夢は、精神的に安心したいことを意味しています。
 

助けを求めているのは精神面での安心感を求めていることを示しています。
 

問題や悩みの解決を求めて試行錯誤しているようです。

ストレスもたまってきています。

精神的にも早く安心したいと考えています。
 

自分が助けを求める夢を見たら、自分自身でまず解決することを最優先してみてください。
 

2-18.助けを求めても助けてもらえない夢

助けを求めても助けてもらえない

助けを求めても助けてもらえない夢は、ストレスを意味しています。
 

助けてもらえないのは心にストレスがあることを示しています。
 

自分一人でなんとかしようという気持ちがあるようです。

かなり責任感が強いことになります。

一人で抱えこもうとせずに意見を求めてみるのも大事です。
 

助けを求めても助けてもらえない夢を見たら、時には誰かに甘えてみることも考えてみてください。

助ける・助けられる夢の意味まとめ

助ける・助けられる夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

助ける夢の意味 心理状態のパターン

1-1.誰かを助ける夢
→あなたの優しさ

1-2.友達・知人を助ける夢
→好感がある

1-3.恋人を助ける夢
→恋人との関係が深まる

1-4.家族を助ける夢
→家族からの援助

1-5.子どもを助ける夢
→自分自身

1-6.知らない人を助ける夢
→身近な人を助けたい

1-7.いじめられている人を助ける夢
→人間関係に嫌気がさしている

1-8.水で溺れている人を助ける夢
→自分を過小評価

1-9.火事から人を助ける夢
→運気上昇

1-10.危険な場所で人を助ける夢
→トラブルがある

1-11.目が見えない人を助ける夢
→現実から目をそむけている

1-12.犬を助ける夢
→運気上昇

1-13.猫を助ける夢
→対人関係の上昇

1-14.うさぎを助ける夢
→幸運

1-15.亀を助ける夢
→金運上昇

1-16.鳥を助ける夢
→対人運上昇

1-17.誰かが自分を助ける夢
→トラブル

1-18.人が助けを求めている夢
→助けてもらいたい人がいる

1-19.助け方がわからない夢
→トラブルに巻き込まれる
 

助けられる夢の意味 心理状態のパターン

2-1.誰かに助けられる夢
→平凡な日常に飽きている

2-2.仕事で助けられる夢
→仕事での失敗

2-3.家族に助けられる夢
→家族に負担をかけている

2-4.友達に助けられる夢
→自分自身

2-5.恋人・好きな人に助けられる夢
→相手への負担

2-6.元恋人から助けられる夢
→過去への執着

2-7.職場の上司に助けられる夢
→パンク状態

2-8.異性に助けられる夢
→恋の悩み

2-9.警察に助けられる夢
→誰かに助けを求めている

2-10.医者に助けられる夢
→不安

2-11.いじめられて助けられる夢
→対人運低下

2-12.危険な場所から助けられる夢
→実力が不足している

2-13.溺れているところを助けられる夢
→事態の好転

2-14.イルカに助けられる夢
→支援者があらわれる

2-15.犬に助けられる夢
→悩み事

2-16.猫に助けられる夢
→仕事運上昇

2-15.自分が助けを求める夢
→精神的に安心したい

2-16.助けを求めても助けてもらえない夢
→ストレス

 

助ける・助けられる夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

動物を助けるのはよい意味が多くあることが理解できました。

助ける・助けられる夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。



五十音順で夢の意味を調べる

-, シチュエーションに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.