シチュエーションに関する夢

夢占いで化粧・メイクの夢の意味は?21のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で化粧・メイクをしていたり、メイクを落としていたり・・・。

そんな化粧・メイクの夢にはどんな意味があるのでしょうか?

化粧・メイクの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

化粧・メイクの夢の意味とは?

化粧・メイクの夢は自分をよく見せようとしていることを表すものになります。

自己顕示欲の表れになります。

コンプレックスを感じている場合もあります。
 

化粧やメイクの仕方によって意味は吉凶に別れます。

化粧・メイクの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.化粧・メイクの夢の意味 ・心理状態の吉夢パターン

化粧・メイクの夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.上手に化粧をする夢

上手に化粧をする

上手に化粧をする夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

化粧は魅力を表し、上手にできることで恋愛運が上がってくることを示しています。

好きな人がいる場合は告白のチャンスがありそうです。

 

恋人がいる場合は恋人との関係に進展がありそうです。

新しい出会いも期待できます。

 

上手に化粧をする夢を見たら、恋のチャンスを逃さないようにしましょう。
 

1-2.メイクを落とす夢

メイクを落とす夢は、自然体になることを意味しています。

 

化粧やメイクは魅力や恋愛運表し、メイクを落とすのは本心を示しています。

飾った自分ではなく自然の自分で接しようとしています。

 

ありのままの自分で周りとコミュニケーションをとることで信頼感も高くなります。

恋愛の面でも自然体の方がよさそうです。

 

メイクを落とす夢を見たら、素直に向き合えるでしょう。
 

1-3.人にうまくメイクをしてもらう夢

人にうまくメイクをしてもらう

人にうまくメイクをしてもらう夢は、運気上昇を意味しています。

 

メイクをうまくしてもらうのは自分の本心をわかってもらえることを示しています。

人の協力を得ている場合もあります。

 

恋愛の面でもうまくアプローチすることができます。

仕事の面ではあなたの実力が認められて評価が上がるでしょう。

 

人にうまくメイクをしてもらう夢を見たら、運気は好調になっていきます。
 

1-4.化粧品をもらう夢

化粧品をもらう夢は、得るものがあることを意味しています。

 

化粧品は魅力的に見せたいことを表し、化粧品をもらうことであなたには魅力が備わったことを示しています。

恋愛運が上昇して恋人との進展があったり、片思いが実ったりするでしょう。

 

また、化粧品をくれた相手に好意をもたれていることもあります。

嬉しいものを得ることができそうです。

 

化粧品をもらう夢をみたら、自分に自信をもちましょう。
 

1-5.化粧品を選ぶ夢

化粧品を選ぶ

化粧品を選ぶ夢は、変身願望を意味しています。

 

化粧品は魅力的に見せたいことを表し、選んでいるのは変わりたいことを示しています。

今の自分に満足できず変わりたいと考えています。

 

イメージチェンジをすることで理想的な自分に近づきたいと思っています。

自分を磨くための努力をしていることになります。

 

化粧品を選ぶ夢を見たら、だんだんと理想の自分に近づくでしょう。


 

1-6.男性にメイクしてもらう夢

男性にメイクしてもらう夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

異性は恋愛運を表し、メイクをしてもらうのは魅力があることを示しています。

恋愛運が好調になっていくでしょう。

 

理想的な出会いもあり、恋人ができることもあります。

好きな人がいる場合は告白するチャンスがあります。

 

男性にメイクしてもらう夢を見たら、あなたの人気は高まるでしょう。
 

1-7.鏡を見てメイクする夢

鏡を見てメイクする

鏡を見てメイクする夢は、運気上昇を意味しています。

 

鏡は未来を表し、メイクがうまくできることで物事が好調になることを示しています。

目指していた目標も達成に向かうでしょう。

 

恋愛の面でも好きな人との関係に急展開がありそうです。

仕事の面では実力が発揮され周りからの評価が上がります。

 

鏡を見てメイクする夢を見たら、全体的に好調になっていきます。
 

1-8.口紅を塗る夢

口紅を塗る夢は、性的欲求の高まりを意味しています。

 

口紅は性的なことを表し、塗ることで欲求が高まっていることを示しています。

恋愛の面で積極的になっていくでしょう。

 

自分からアピールをすることで魅力をわかってもらおうとしています。

恋愛をしたいという気持ちが強いでしょう。

 

口紅を塗る夢を見たら、好きな人へ告白のチャンスもありそうです。
 

1-9.眉を描く夢

眉を描く

眉を描く夢は、魅力の高まりを意味しています。

 

眉を描くのはレベルがアップすることを示しています。

自分の魅力も高まることになります。

 

人間関係も改善していき充実していくでしょう。

金運もよいので昇給することもありそうです。

 

眉を描く夢を見たら、現状に満足感がわくでしょう。
 

1-10.化粧水をつける夢

化粧水をつける夢は、神秘的な人に見られたいことを意味しています。

 

化粧水は化けることを表しています。

どこかミスリアスで不思議な人に見られたいという気持ちがあるようです。

 

周りからは謎の女といわれるのが理想のようです。

本心をあまりみせないでいることに快感を覚えています。

 

化粧水をつける夢を見たら、周りの人も不思議に感じるかもしれません。

2.化粧・メイクの夢の意味 ・心理状態の凶夢パターン

化粧・メイクの夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.化粧がうまくできない夢

化粧がうまくできない

化粧がうまくできない夢は、ギャップを感じていることを意味しています。

 

化粧は本心の偽りを表し、うまくできないのはギャップを示しています。

本当の自分と偽っている自分とのギャップに悩んでいます。

 

本当の自分の魅力を出すことができていないようです。

もう偽らないほうが気持ちも楽になるでしょう。

 

化粧がうまくできない夢を見たら、本当の自分で勝負してください。
 

2-2.厚化粧をする夢

厚化粧をする夢は、自分を隠していることを意味しています。

 

厚化粧はまったく違う自分を偽っていることを示しています。

自分のコンプレックスや短所を必死に見せないようにしています。

 

人前では理想的な自分を演じていることになります。

素の自分を見せていません。

 

厚化粧をする夢を見たら、本当の自分の魅力を出してもよさそうです。
 

2-3.化粧ののりが悪い夢

化粧ののりが悪い

化粧ののりが悪い夢は、ストレスを抱えていることを意味しています。

 

化粧は本心を隠していることを表し、のりが悪いのはうまく隠せていないことを示しています。

理想と現実とのギャップに苦しんでいるようです。

 

どんな風に自分を表現したらいいのかわからなくなっています。

精神的なストレスを感じてしまっています。

 

化粧ののりが悪い夢を見たら、心を休ませる時間が必要なようです。


 

2-4.化粧崩れする夢

化粧崩れする夢は、運気低下を意味しています。

 

化粧は本心を隠していることを表し、化粧が崩れるのは不調を示しています。

恋愛の面では恋人との関係がギクシャクしているとことがあるようです。

 

仕事の面でもなかなか自分の実力が認めてもらえずにいるようです。

家庭内でもコミュニケーションが不足してしまっています。

 

化粧崩れする夢を見たら、前向きに対処していくことが大事になります。
 

2-5.化粧品を見ている夢

化粧品を見ている

化粧品を見ている夢は、陥れられることを意味しています。

 

化粧品は偽りを表しているので見ている場合は誰かに騙されてしまうこと示しています。

人を疑うことをあまりしないようです。

 

うまい儲け話に乗ってしまい詐欺などに遭う可能性があります。

近づいてくる人物には警戒するようにしてください。

 

化粧品を見ている夢を見たら、十分に気を付けてください。
 

2-6.化粧直しをする夢

化粧直しをする夢は、理想が高すぎることを意味しています。

 

化粧は本心を隠していることを表し、直すのは問題があることを示しています。

理想を高く持ちすぎていて現状に不満を抱いていることになります。

 

自分で気が付いていないことや問題点を探すことが大事です。

自分の本当の魅力をだせるようにしたほうがよいでしょう。

 

化粧直しをする夢を見たら、誰かに相談してアドバイスを得てもよさそうです。


 

2-7.化粧品を買う夢

化粧品を買う夢は、自分に足りないことを意味しています。

 

化粧品はコンプレックスを表しています。

自分にコンプレックスを感じていて、化粧品を買うことで隠そうとしています。

 

自分の心の中での葛藤があるようです。

信頼できる人に話を聞いてもらうとよいでしょう。

 

化粧品を買う夢を見たら、自分の魅力に気が付いていないのかもしれません。
 

2-8.派手なメイクをする夢

派手なメイクをする

派手なメイクをする夢は、隠したい秘密があることを意味しています。

 

派手なメイクは本心を必死に隠していることを表しています。

人にはあまり知られたくない秘密を抱えていることになります。

 

また、理想を求めすぎていて現実に満足できていないようです

人間関係も雰囲気が悪くなってしまいそうです。

 

派手なメイクをする夢を見たら、勇気を出して素の自分をだしてみましょう。
 

2-9.誰かが厚化粧をしている夢

誰かが厚化粧をしている

誰かが厚化粧をしている夢は、相手が何かを隠していることを意味しています。

 

厚化粧は偽っていることを表しているので、あなたに何か隠していることがあることを示しています。

あなたを騙して嘘をついている可能性が高そうです。

 

思い当たる人物がいる場合は確認したほうがよいでしょう。

すぐに信用しないことが大事です。

 

誰かが厚化粧をしている夢を見たら、警戒心をもつようにしてください。


 

2-10.メイクを落としたくない夢

メイクを落としたくない夢は、自分に自信がないことを意味しています。

 

メイクは本性を隠していることを表し、落としたくないのは本当の自分に自信がないことを示しています。

自分のコンプレックスが人に知られてしまうことも恐れているようです。

 

自分に自信を付けていくことが大事になります。

本当の自分を見せることで人間関係もよくなることもあります。

 

メイクを落としたくない夢を見たら、勇気を持って自分を出していきましょう。
 

2-11.アイシャドウを塗る夢

アイシャドウを塗る

アイシャドウを塗る夢はうわべだけの自分を意味しています。

 

アイシャドウは目の上に塗るのでうわべだけということを示しています。

うわべだけの関係という人が多いかもしれません。

 

あまり自分の本心を出していないようです。

自分に自信がもてないでいるところもあります。

 

アイシャドウを塗る夢を見たら、本心で接していくことで信頼感も大きくなるでしょう。


化粧・メイクの夢の意味まとめ

化粧・メイクの夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.化粧・メイクの夢の意味 ・心理状態の吉夢パターン

1-1.上手に化粧をする夢
→恋愛運上昇

1-2.メイクを落とす夢
→自然体になる

1-3.人にうまくメイクをしてもらう夢
→運気上昇

1-4.化粧品をもらう夢
→得るものがある

1-5.化粧品を選ぶ夢
→変身願望

1-6.男性にメイクしてもらう夢
→恋愛運上昇

1-7.鏡を見てメイクする夢
→運気上昇

1-8.口紅を塗る夢
→性的欲求の高まり

1-9.眉を描く夢
→魅力の高まり

1-10.化粧水をつける夢
→神秘的な人に見られたい

2.化粧・メイクの夢の意味 ・心理状態の凶夢パターン

2-1.化粧がうまくできない夢
→ギャップを感じている

2-2.厚化粧をする夢
→自分を隠している

2-3.化粧ののりが悪い夢
→ストレスを抱えている

2-4.化粧崩れする夢
→運気低下

2-5.化粧品を見ている夢
→陥れられる

2-6.化粧直しをする夢
→理想が高すぎる

2-7.化粧品を買う夢
→自分に足りないこと

2-8.派手なメイクをする夢
→隠したい秘密

2-9.誰かが厚化粧をしている夢
→隠していること

2-10.メイクを落としたくない夢
→自分に自信がない

2-11.アイシャドウを塗る夢
→うわべだけの自分

化粧・メイクの夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

化粧・メイクの夢は、自分の本心を隠しているということが理解できました。

化粧・メイクの夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.