体に関する夢

夢占いで唾の夢の意味を診断!15のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

唾を吐いたり唾をのんだり・・・。
 

夢の中で生唾をのんでいたら緊張感を感じます。

唾を吐いている場合はどうなのでしょう。
 

唾が印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

唾の夢の意味とは?

唾の夢を見たときは不満がたまっている時にみることがあります。
 

唾の夢は目的意識があるようなことも。

積極的に唾を吐いているのは自分の気持ちを出せていることになります。
 

唾の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

唾の夢の意味 心理状態のパターン

唾の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.自分が唾を吐く夢

唾を吐く

自分が唾を吐く夢は、不満があることを意味しています。
 

唾は目的意識を表し、唾を吐くのは不満を抱いていることを示しています。
 

仕事やプライベートで納得できないことがあるようです。

唾を吐いてスッキリしていれば悪いことにはならないでしょう。

唾を吐いてからトラブルがある場合は、ストレスフリーにはならないです。
 

自分が唾を吐く夢を見たら、不満がある場合は話を聞いてもらえる人に相談してみましょう。
 

2.自分の吐いた唾が誰かにかかる夢

自分の吐いた唾が誰かにかかる夢は、自分の心が伝わることを意味しています。
 

唾は目的意識を表すので誰かに唾がかかるのは自分の気持ちをわかってもらうことを示しています。
 

唾をかけられた人が悪いイメージでなければ相手との関係がよくなるでしょう。

信頼しあえる関係になりそうです。

不満や心の内が伝わったことになります。
 

自分の吐いた唾が誰かにかかる夢を見たら、その相手が誰だかわかったらその人を大事にしましょう。
 

3.人に唾をかけられる夢

人に唾をかけられる

人に唾をかけられる夢は、トラブルを意味しています。
 

唾をかけられるのは不満をぶつけられていることを示しています。

何かのトラブルが起こることになります。
 

あなたの印象があまりよくないみたいですね。

誰かからあなたは反感をかっているようです。
 

人に唾を賭けられる夢を見たら、人から反感をかうような言動には気を付けてください。
 

4.唾を飲み込む夢

唾を飲み込む夢は、不満の抑制を意味しています。
 

唾を飲み込むのは吐きかけるのと逆で不満を隠していることを示しています。

今抱えている不満や気持ちの抑制をあらわしています。
 

不満を心にため込んではいませんか?

仕事の面では自分の実力を発揮できる機会がないようです。
 

唾を飲み込む夢を見たら、不満をため込まないためにも自分の意見はなるべく話すようにしましょう。
 

5.口の中に唾がたまる夢

口の中に唾がたまる夢は、仕事運上昇を意味しています。
 

唾がたまるのは仕事運がよいことを表しています。
 

人間関係も好調になっています。

思考力もあり、精神面も安定しています。

仕事でも成功を収める可能性が高くなっています。
 

口の中に唾がたまる夢を見たら、今までのように努力は怠らないようにしてください。
 

6.傷口に唾をつける夢

傷口に唾をつける夢は、強い精神力を意味しています。
 

唾は不満を表し、傷口につけることで精神面の強さを示しています。
 

あまり深く落ち込むようなことはなさそうです。

今のあなたはどんな困難でも乗り越えられる強い精神力があります。

健康面も良好なので多少の無理もきくでしょう。
 

傷口に唾をつける夢を見たら、今できることを実行して成功に導きましょう。
 

7.嫌いな相手に唾を吐く夢

嫌いな相手に唾を吐く夢は、相手を嫌っていることを意味しています。
 

唾を吐くのは不満を表し、嫌いな相手は自分が嫌っていることを示しています。
 

本心から相手を嫌っていることをあらわしています。
 

かといって嫌いな態度をとるのも大人気ありません。

大人の対応をすることが大事になります。
 

嫌いな相手に唾を吐く夢を見たら、嫌いな相手には距離をおく程度で態度に出さないように気を付けましょう。


 

8.唾を吐きながら話をする夢

唾を吐きながら話をする夢は、感情の含みを意味しています。
 

唾を吐くのは不満を表し、話をするのは感情に含みがあることを示しています。
 

あなたが唾を吐きながら話をする場合です。

何か言い出せないような感情が心にあるようです。
 

相手が嫌な態度でなければ、相手にあなたの気持ちが理解してもらえることでしょう。

唾を吐きながら話をする夢を見たら、わかってくれる人には素直な心で接しましょう。
 

9.唾を吐いて注意される夢

唾を吐いて注意される夢は、人の関心を引くことを意味しています。
 

唾を吐くのは不満を表し、注意されるのは人から関心を持たれていることを示しています。
 

注意を受けたことであなたの心の本心が誰かの関心を引くことになりそうです。

あなたの話を聞いてもらうことができます。

あなたが注意する側であれば、あなたが誰か本音や不満に関心を示すことになります。
 

唾を吐いて注意される夢を見たら、必ず理解者がいてくれることを忘れないでください。
 

10.おいしそうな食べ物を見てよだれをたらす夢

食べ物を見てよだれをたらす

おいしそうな食べ物を見てよだれをたらす夢は、幸運を意味しています。
 

おいしそうな食べ物は幸運を表し、よだれをたらすのは欲求を示しています。
 

おいしい食べ物を食べたくてよだれをたらしている場合です。

あなたの欲求が深くなっているのかもしれません。

人間関係でのトラブルには注意が必要です。
 

おいしそうな食べ物を見てよだれをたらす夢を見たら、ルール違反には気を付けて日常を送るようにしましょう。
 

11.乾いた喉を唾液で潤す夢

乾いた喉を唾液で潤す夢は、脱水状態を意味しています。
 

乾いた喉は脱水症状になります。

体が水分を欲しがっています。

実際に水分が足りていないようです。

忍耐力も不足している状況にあります。
 

乾いた喉を唾液で潤す夢を見たら、十分な水分補給をするようにしてください。
 

12.唾液が出なくて喉が渇く夢

唾液が出なくて喉が乾く夢は、精神疲労を意味しています。
 

唾液が出ないのは精神的に疲れていることを表しています。

喉が渇いているのは満たされていない心を示しています。
 

日頃何かに苦痛を感じていることがあるようです。

そこから精神疲労になっています
 

唾液が出なくて喉が渇く夢を見たら、まずは体調を整えてから癒しの空間を捜してみましょう。
 

13.唾に血液がまじっている夢

唾に血液がまじっている夢は、不満を解消しようとしていることを意味しています。
 

唾は目的意識を表し、血液まじりなのは不満に思うことがあることを示しています。
 

今ある不満を解消しようとしているようです。

前向きな気持ちになっています。

どういう形で解消するのか、お金や体力を使うこともあるかもしれません。
 

唾に唾液がまじっている夢を見たら、あまり無理な行動はしないようにしましょう。
 

14.緊張状態で唾を飲む夢

緊張状態で唾を飲む夢は、緊張する舞台があることを意味しています。
 

緊張状態でいるのは実際にも緊張感があることを表しています。
 

何か人前に出なければならないことがありそうです。

精神的にも緊張していて敏感になっています。

その緊張から唾を飲み込んで落ち着こうとしています。
 

緊張状態で唾を飲む夢を見たら、リラックスをして気軽に人前に出てみましょう。
 

15.動物がよだれをたらす夢

動物がよだれをたらす

動物がよだれをたらす夢は、食べすぎることを意味しています。
 

動物のよだれは食べ物を食べすぎてしまうことを示しています。
 

妙に食欲がわいてしまっているようです。

太ってしまう可能性もあります。

食べすぎないように気を付けないといけませんね。
 

動物がよだれをたらす夢を見たら、食べる量は考えてから調整してください。


唾の夢の意味まとめ

唾の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

唾の夢の意味 心理状態のパターン

1.自分が唾を吐く夢
→不満がある

2.自分の吐いた唾が誰かにかかる夢
→自分の心が伝わる

3.人に唾をかけられる夢
→トラブル

4.唾を飲み込む夢
→不満の抑制

5.口の中に唾がたまる夢
→仕事運上昇

6.傷口に唾をつける夢
→強い精神力

7.嫌いな相手に唾を吐く夢
→相手を嫌っている

8.唾を吐きながら話をする夢
→感情の含み

9.唾を吐いて注意される夢
→人の関心を引く

10.おいしそうな食べ物を見てよだれをたらす夢
→幸運

11.乾いた喉を唾液で潤す夢
→脱水状態

12.唾液が出なくて喉が渇く夢
→精神疲労

13.唾に血液がまじっている夢
→不満を解消しようとしている

14.緊張状態で唾を飲む夢
→緊張する舞台がある

15.動物がよだれをたらす夢
→食べすぎる

 

唾の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

シチュエーションによって意味がまったく違いましたね。

唾の夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-, 体に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.