ものに関する夢

喪服の夢の意味を診断!23のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で喪服を着ている人を見たり、自分が喪服を着ていたり・・・。

そんな喪服が印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

喪服の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

喪服の夢の意味・心理状態のパターン

喪服の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1.自分が喪服を着る夢

自分が喪服を着る

自分が喪服を着る夢は、過去の思いを意味しています。
 

喪服は、悲嘆や過去の執着などを表しています。

喪服を着て悲しい気持ちである場合は、過去のトラウマなどを心に引きずっています。

喪服を着ていても全く悲しみがない場合は、変わりたいという気持ちが強いです。

現実を終わりにして初めからやり直したいという願望です。
 

自分が喪服を着る夢を見たら、どのような気持ちでいたかで解釈してみてください。

2.母親が喪服を着ている夢

母親が喪服を着ている夢は、母親との関係性を意味しています。
 

母親は、援助、過保護、束縛、母性などを表します。

喪服を着ている母親は自立をしたい願望や母親と距離を置きたい気持ちがあることになります。

また、母親がトラブルに巻き込まれたりする場合もあります。

悩んでいるようであれば話を聞いてあげましょう。
 

母親が喪服を着ている夢を見たら、自立することも考えてみましょう。

3.祖母が喪服を着ている夢

祖母が喪服を着ている夢は、不運があることを意味しています。
 

祖母は今の祖母の感情や状況などを表しています。

祖母が体調を崩している時に喪服を着ていた場合は注意しましょう。

病が悪化してしまうこともあります。

体調などには気を配っておいてあげましょう。
 

祖母が喪服を着ている夢を見たら、なるべく会える時には会っておいたほうがよさそうです。

4.喪服を着た女性を見る夢

喪服を着た女性を見る

喪服を着た女性を見る夢は、女性との関係性を意味しています。
 

女性に嫌なイメージを感じていれば、その女性との関係を断ちたいと考えています。

関係を見直したいということになります。

また、自分自身を表していることもあります。

生まれ変わってやり直したい気持ちになっています。
 

喪服を着た女性を見る夢を見たら、自分の気持ちに正直になりましょう。

5.友達が喪服を着ている夢

友達が喪服を着ている夢は、友達との関係性を意味しています。
 

友達との関係を見直すことになってしまうようです。

喪服を着ていることで悲嘆を表すため、友達の信頼関係が失われているかもしれません。

友情にひびが入るような出来事があったようです。

今後の付き合い方を考える時でしょう。
 

友達が喪服を着ている夢を見たら、心の中を整理する必要がありそうです。

スポンサーリンク

6.恋人が喪服を着ている夢

恋人が喪服を着ている夢は、恋人との関係性を意味しています。
 

恋人とのこれからを考えなくてはいけないようです。

別れることを考える場合もありますが結婚を考えることもあります。

恋人関係をやめて夫婦に変わろうということです。

今の恋人とうまくいっているかいないかで変わるでしょう。
 

恋人が喪服を着ている夢を見たら、今の関係性を見直してみましょう。

7.知人が喪服を着ている夢

知人が喪服を着ている夢は、精神的不安定なことを意味しています。
 

知人は自分自身を表すこともあります。

知人、あるいは自分自身が精神的なバランスを崩していることになります。

知人の顔ははっきり出てきた場合はその人との関係性を見直す時です。

トラブルや心配事などを抱えているかもしれません。
 

知人が喪服を着ている夢を見たら、今の自分と周りの状況を把握してみましょう。

8.亡くなった人が喪服を着ている夢

亡くなった人が喪服を着ている夢は、メッセージがあることを意味しています。
 

亡くなった人があなたに何かを伝えようとしているようです。

いつまでも悲しまないようにと伝えているかもしれません。

これからは見守ってもらえていると思いながら前に進んでいきましょう。

何か話していることを覚えていれば従うようにしてください。
 

亡くなった人が喪服を着ている夢を見たら、メッセージを受け止めましょう。

9.親戚が喪服を着ている夢

親戚が喪服を着ている

親戚が服を着ている夢は、関係性の変化を意味しています。
 

親戚が問題を抱えていることを表しています。

大きなトラブルが親戚に怒るかもしれません。

あなたが相談に乗れることがあれば話を聞いてあげましょう。

解決ができるように考えてみてください。
 

親戚が喪服を着ている夢を見たら、気を配るようにしてください。

10.大勢の人が喪服を着ている夢

大勢の人が喪服を着ている

大勢の人が喪服を着ている夢は、正すべき点があることを意味しています。
 

あなたが改めなければならないところがあることを表しています。

自分の周りのことをよく見直してみたほうがよいでしょう。

正すことで運気が変わっていきます。

落ち着いて1つずつ確認しましょう。
 

大勢の人が喪服を着ている夢を見たら、前向きに考えるようにしてください。

スポンサーリンク

11.おめでたい席で喪服を着る夢

おめでたい席で喪服を着る夢は、パートナーとの関係性を意味しています。
 

結婚式などのおめでたい場所で喪服を着ているのは、今の夫婦関係や、パートナーとの関係があまりうまくいっていないことを表しています。

結婚当初の気持ちを忘れてしまっているようです。

独身の人が見た場合は、恋人のとの結婚はないものになりそうです。

困難な問題が起こってしまうようです。
 

おめでたい席で喪服を着る夢を見たら、話し合う時間を持つことが大事です。

12.喪服を探す夢

喪服を探す夢は、人間関係の変化があることを意味しています。
 

新たな環境になる準備をしていることを表しています。

人間関係に何か変化が起こりそうです。

今の人間関係に馴染めていないところがあるようです。

新しい環境になり、人間関係も変化することが起こりそうです。
 

喪服を探す夢を見たら、環境の変化に対応できる準備をしておきましょう。

13.喪服を買う夢

喪服を買う

喪服を買う夢は、何かを手に入れることを意味しています。
 

何か新たなチャレンジをすることを表しています。

目標を達成して何か手に入れようと努力しているようです。

買う夢は、手に入れたものが今後のあなたに影響を与えることを示しています。
 

喪服を買う夢を見たら、チャレンジ精神があるのは大事です。

14.喪服が消える夢

喪服が消える夢は、今後の不安を抱えていることを意味しています。
 

自分のこれからに不安があることを意味しています。

例えば健康への不安、職を失う不安、家庭での不安、恋愛の不安などが考えられます。

精神的にも不安定なところがあるようです。

人間関係もあまりいい状況ではないです。
 

喪服が消える夢を見たら、不安と向き合う努力をしましょう。

スポンサーリンク

15.喪服を忘れる夢

喪服を忘れる夢は、前向きな気持ちを意味しています。
 

喪服を忘れるのは、気持ちが前進していることを表しています。

過去を忘れて、前に進もうとしています。

ポジティブ思考に切り替わったようです。

辛い過去のことはだんだん心からなくなっていきます。
 

喪服を忘れる夢を見たら、順調に前に進めるでしょう。

16.喪服を捨てる夢

喪服を捨てる夢は、過去を断ち切ることを意味しています。
 

執着していたことからも離れることができるでしょう。

新たなスタートがきれそうです。

前向きな気持ちからも運気は上がるでしょう。

新しい趣味ができることもありそうです。
 

喪服を捨てる夢を見たら、過去のことはきっぱり断ち切れます。

17.喪服を売る夢

喪服を売る夢は、環境の変化を意味しています。
 

今までの困難が問題などを売ることを表しているので運気は上昇していくでしょう。

今まで抱えていたトラブルなどはなくなっていきます。

環境がいい方向に変化していきそうです。

人間関係も改善していくようです。
 

喪服を売る夢を見たら、恋愛運もいい出会いが訪れるでしょう。

18.喪服を脱ぐ夢

喪服を脱ぐ夢は、新たなスタートがきれることを意味しています。
 

喪服を脱ぐのは、過去を断ち切ったことを表しています。

すでに心の整理がついているようです。

前向きになっていて新しいスタートがきれることになります。

仕事の面でも環境が変わることがありそうです。
 

喪服を脱ぐ夢を見たら、環境の変化にもうまく対応できるでしょう。

スポンサーリンク

19.喪服が破れる夢

喪服が破れる夢は、不愉快な出来事があることを意味しています。
 

あなたが第三者に傷つけられるようなことがあることを表しています。

噂や言葉の暴力などに心が傷つくことがありそうです。

人間関係はもうよくなることがないかもしれません。

自分で環境を変えてみるなどの努力が必要です。
 

喪服が破れる夢を見たら、今の状況から離れてみたほうがよさそうです。

20.喪服が汚れる夢

喪服が汚れる夢は、対人運低下を意味しています。
 

喪服が汚れるには、悲嘆な状況から問題が起こることを表しています。

人によって喪服を汚されてしまうことで対人運が低下することになります。

言葉による悪影響があるようです。

精神的にもダメージを受けてしまうでしょう。
 

喪服が汚れる夢を見たら、人に相談してみるのもいいかもしれません。

21.喪服のサイズが合わない夢

喪服のサイズが合わない

喪服のサイズが合わない夢は、過去への執着を意味しています。
 

過去への執着心の強さを表しています。

視野が狭くなっていてあまり周りをみていません。

こだわりを捨てて前にすすむべきだと夢が教えています。

前向きに進んで行く努力が必要です。
 

喪服のサイズが合わない夢を見たら、視野を広げていきましょう。

22.喪服を着た自分を鏡で見る夢

喪服を着た自分を鏡で見る夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

自分身近なところで不幸なことが起こることを表しています。

事故や病気などに注意が必要になります。

運転を控えめにしたり、健康に気を使っていたりしておくほうがよいでしょう。

未然に防げるようにできることはしておいたほうがよいです。
 

喪服を着た自分を鏡で見る夢を見たら、しばらくは緊張感をもちましょう。

23.喪服を着ている人を見かける夢

喪服を着ている人を見かける

喪服を着ている人を見かける夢は、客観的に見ていることを意味しています。
 

知らない誰かが喪服を着ているのを見かけている場合は、自分を客観視していることになります。

知らない人は自分自身のことになります。

自分がどうみられているのかを気にしているようです。

過去の辛い状態を思い出し、喪服の人を見かけた夢を見たようです。
 

喪服を着ている人を見かける夢を見たら、過去を振り返らずに前を向いていきましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

喪服の夢の意味まとめ

喪服の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

喪服の夢の意味・心理状態のパターン

1.自分が喪服を着る夢
→過去の思い

2.母親が喪服を着ている夢
→母親との関係性

3.祖母が喪服を着ている夢
→不運がある

4.喪服を着た女性を見る夢
→女性との関係性

5.友達が喪服を着ている夢
→友達との関係性

6.恋人が喪服を着ている夢
→恋人の関係性

7.知人が喪服を着ている夢
→精神的不安定

8.亡くなった人が喪服を着ている夢
→メッセージがある

9.親戚が喪服を着ている夢
→関係性の変化

10.大勢の人が喪服を着ている夢
→正すべき点がある

11.おめでたい席で喪服を着る夢
→パートナーとの関係性

12.喪服を探す夢
→人間関係の変化

13.喪服を買う夢
→何かを手に入れる

14.喪服が消える夢
→今後の不安を抱えている

15.喪服を忘れる夢
→前向きな気持ち

16.喪服を捨てる夢
→過去を断ち切る

17.喪服を売る夢
→環境の変化

18.喪服を脱ぐ夢
→新たなスタート

19.喪服が破れる夢
→不愉快な出来事がある

20.喪服が汚れる夢
→対人運低下

21.喪服のサイズが合わない夢
→過去への執着

22.喪服を着た自分を鏡で見る夢
→トラブルが起こる

23.喪服を着ている人を見かける夢
→客観的に見ている

喪服の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

喪服の夢の意味は、今の自分の環境の状況がよく理解ができました。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

喪服の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.