食べ物に関する夢

塩の夢の意味を診断!20のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で料理に塩を入れていたり、塩をまいていたり・・・。

そんな塩が印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

塩の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

無料登録でアマゾンポイント最大1500Pゲットしませんか?


Audible (オーディブル) 会員登録

今アマゾンでaudibleという本を耳で聞くサービスの無料体験キャンペーンをやってます。
無料で1冊オーディオブックが読めてなおかつアマゾンの買い物に1ポイント1円で使えるアマゾンポイントが最大1500P(プライム会員は3000P)もらえます。

ポイントがもらえるのは2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで限定なのでお早めにどうぞ。

1.塩の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

塩の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。

1-1.塩をなめる夢

塩をなめる

塩をなめる夢は、健康運上昇を意味しています。
 

塩は、生命力などを表しているので健康運がよくなるでしょう。

長寿の意味もあり、幸運が訪れることでもあります。

健康なときにスポーツを楽しむのもいいでしょう。

健康な体を保っていくようにしてください。
 

塩をなめる夢を見たら、生き生き過ごせそうです。

1-2.塩をまく夢

塩をまく夢は、楽しいことが起こることを意味しています。
 

塩をまいているのは、エネルギー上昇、楽しいということがあるのを表します。

おもしろかったり、楽しかったりするので笑顔が多くなるでしょう。

塩を大量にまいている場合は、あなた以外にも幸せで楽しいことが起こります。

前向きにもなれるので運気は上昇します。
 

塩をまく夢を見たら、何が起こるか楽しみにしてみましょう。

1-3.塩を少量使う夢

塩を少量使う

塩を少量使う夢は、チャンスがあることを意味しています。
 

塩を少しだけ使っているのは、少しずつした努力のことで使うことでチャンスが訪れることになります。

仕事での努力が実り、成果を出せることになるかもしれません。

小さなことがきっかけで大きな成功があることもあります。

創造力なども上昇しています。
 

塩を少量使う夢を見たら、チャンスを逃さないようにしましょう。

1-4.塩をもらう夢

塩をもらう夢は、利益があることを意味しています。
 

塩にはパワーやエネルギーを表していますので塩をもらうのはパワーなどをもらうことになります。

金銭の利益だけではなくアイデアやパワーなどをもらうでしょう。

利益や支援を受けることであなたのプラスとなります。

支援してくれた人には感謝の気持ちを忘れないようにしてください。
 

塩をもらう夢を見たら、あなたの成長のきっかけとなりそうです。

スポンサーリンク

1-5.塩を買う夢

塩を買う夢は、運気上昇を意味しています。
 

何かを買うことは幸運を示しますので塩を買うことは運気上昇になります。

新しい情報も入ってくるので役に立つでしょう。

前向きな気持ちになっているので新しいことを始めやすいです。

勉強も頭に入りやすいでしょう。
 

塩を買う夢を見たら、チャレンジ精神でがんばりましょう。

1-6.塩を入れすぎた料理の夢

塩を入れすぎた料理

塩を入れすぎた料理の夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

塩をたくさんいれすぎてしょっぱい料理は、恋愛運が高まっています。

きっかけがあり好きな人と急接近できるかもしれません。

考えもしなかった相手からの告白もあるようです。

思い当たる人がいれば意識してみてください。
 

塩を入れすぎた料理の夢を見たら、恋人がいる人は進展があるでしょう。

1-7.ナメクジに塩をかける夢

ナメクジに塩をかける夢は、トラブル解消を意味しています。
 

ナメクジに塩をかけると溶けてしまうことかたトラブルもなくなることになります。

あなたを悩ます悩みやトラブルが解消していくようです。

悪縁を感じている人物とも縁が切れていくでしょう。

今後は平静な生活が戻りそうです。
 

ナメクジに塩をかける夢を見たら、悪い縁もこれまでのようです。

1-8.相撲で塩をまくのを見る夢

相撲で塩をまくのを見る夢は、勝負運上昇を意味しています。
 

相撲で塩をまくことは、勝負する、清めるなどを表します。

勝負運に今はツキが巡ってきているようです。

新しい資格に挑戦してみたり、勝負事をしてみたりするといいでしょう。

勝負に勝てる可能性が高いです。
 

相撲で塩をまくのを見る夢を見たら、運にかけてみてください。

スポンサーリンク

1-9.幽霊が出て盛り塩をする夢

幽霊が出て盛り塩をする夢は、怖さの克服を意味しています。
 

幽霊が出る怖さから塩を盛ることで清められ、怖さが克服されたことになります。

あなたにはとても怖い存在があったようです。

会社の上司や父親や先輩などの怖い存在かもしれません。

思い当たる人がいれば何かのきっかけで克服できそうです。
 

幽霊が出て盛り塩をする夢を見たら、助けてくれる存在が現れるかもしれません。

1-10.塩の結晶を作る夢

塩の結晶を作る

塩の結晶を作る夢は、努力が実ることを意味しています。
 

塩作りには手間と時間がかかることから努力が実ることを表します。

仕事で苦労してきたことなどがようやく報われるでしょう。

誰かと作業していた場合は協力して成功できます。

1人で作業していた場合は一人の力で成功するでしょう。
 

塩の結晶を作る夢を見たら、今後も努力はやめないようにしましょう。

1-11.塩を人にあげる夢

塩を人にあげる夢は、優しい気持ちになっていることを意味しています。
 

人に塩をあげるのは人にパワーやエネルギーを与えていることになるのであなたは心が優しい気持ちになっていることを表しています。

周りの人からの評価も上がるでしょう。

気前もよくなっているので周りに人に奉仕したりします。

物事も順調に進んでいくようです。
 

塩を人にあげる夢を見たら、その優しい気持ちを忘れないようにしましょう。

1-12.塩の山を見る夢

塩の山を見る

塩の山を見る夢は、気力上昇を意味しています。
 

エネルギーを表す塩が山になっていることはエネルギーの上昇を示します。

あなたのエネルギーが強い状況にあり、いつもよりパワーがあります。

新しいことに挑戦することに適したときになります。

資格などをとるのにもいいようです。
 

塩の山を見る夢を見たら、仕事でも活躍できそうです。

スポンサーリンク

2.塩の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

塩の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。

2-1.体に塩をかける夢

体に塩をかける夢は、健康運低下を意味しています。
 

体に塩をかけるのは健康状態の悪化などを表します。

体調が悪くなるかもしれないので健康診断を受けましょう。

金運も低下するので、騙されてしまったりしないようにしてください。

信じていた人からの裏切りもありえます。
 

体に塩をかける夢を見たら、十分な警戒をしておきましょう。

2-2.塩をこぼす夢

塩をこぼす

塩をこぼす夢は、損害があることを意味しています。
 

容器などから塩をこぼしてしまうことは何か損失があることを表します。

あなたに不注意な点があるようです。

仕事で大きいミスをしてしまって損害が出てしまったり、人の物を壊して弁償することになってしまったりしそうです。

トラブルに発展することもあるので気を付けましょう。
 

塩をこぼす夢を見たら、行動は注意深くしましょう。

2-3.盛り塩をする夢

盛り塩をする
盛り塩をする夢は、精神疲労を意味しています。
 

盛り塩をするのは精神的に疲れていることで体調を崩してしまうことになります。

仕事などでのプレッシャーや、家庭内の悩みがあるようです。

精神的にリラックスできる時間が必要になります。

ストレス発散をまめにしたほうがいいでしょう。
 

盛り塩をする夢を見たら、あまり一人で悩まないようにしましょう。

2-4.塩をかけられる夢

塩をかけられる夢は、トラブルがあることを意味しています。
 

誰かに塩をかけられることは、清めないといけないようなことが起こるということになります。

仕事でのミスからのトラブルや、人間関係のトラブルが考えられます。

仕事はいつもより慎重になることが大事です。

友達との関係にも注意しましょう。
 

塩をかけられる夢を見たら、言動には注意しましょう。

スポンサーリンク

2-5.塩をたくさんかけて食べる夢

塩をたくさんかけて食べる夢は、物事の空回りを意味しています。
 

塩は清めることを意味するものなので料理にたくさんかけることで度が過ぎていることを表します。

あなたの行いに空回りしていることがあるようです。

他の方法を考えてみたほうがよいでしょう。

また、塩が多すぎることで体調不良なども考えられます。
 

塩をたくさんかけて食べる夢を見たら、健康管理をしておくことが大事です。

2-6.塩を食べている夢

塩を食べている夢は、失敗を意味しています。
 

塩だけをただ食べている場合は、ミスを犯してしまうことになります。

なかなか成果があげられないことで焦りがありミスにつながっています。

過剰な自己主張は控えめにしたほうがいいようです。

謙虚になることが大事になります。
 

塩を食べている夢を見たら、失敗してもすぐ対処できるようにしておきましょう。

2-7.塩を体に塗る夢

塩を体に塗る夢は、苦悩があることを意味しています。
 

塩を体に塗るのは、清めることをしているので気苦労がありそうです。

同じ失敗を繰り返してしまったり、体調不良が長引いてしまったりするようです。

生活習慣をしっかり見直して健康な生活をするのが大事です。

自分のことをもっと大切にしましょう。
 

塩を体に塗る夢を見たら、体調管理をしっかりしておきましょう。

2-8.お風呂に塩を入れる夢

お風呂に塩を入れる

お風呂に塩を入れる夢は、健康運低下を意味しています。
 

お風呂に塩を入れるのは清めていることで体調面が低下傾向にあります。

仕事が忙しくてあまりゆっくりできていないようです。

家でゆっくりできる時間が必要です。

塩を入れてお風呂が気持ちよかった場合は、体調を崩してもすぐよくなるでしょう。
 

お風呂に塩を入れる夢を見たら、体にいいことをたくさんしておきましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

塩の夢の意味まとめ

塩の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

塩の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.塩をなめる夢
→健康運上昇

1-2.塩をまく夢
→楽しいことが起こる

1-3.塩を少量使う夢
→チャンスがある

1-4.塩をもらう夢
→利益がある

1-5.塩を買う夢
→運気上昇

1-6.塩を入れすぎた料理の夢
→恋愛運上昇

1-7. ナメクジに塩をかける夢
→トラブル解消

1-8. 相撲で塩をまくのを見る夢
→勝負運上昇

1-9.幽霊が出て盛り塩をする夢
→怖さの克服

1-10.塩の結晶を作る夢
→努力が実る

1-11.塩を人にあげる夢
→優しい気持ち

1-12.塩の山を見る夢
→気力上昇

塩の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.体に塩をかける夢
→健康運低下

2-2.塩をこぼす夢
→損害がある

2-3.盛り塩をする夢
→精神疲労

2-4.塩をかけられる夢
→トラブルがある

2-5.塩をたくさんかけて食べる夢
→物事の空回り

2-6.塩を食べている夢
→失敗

2-7.塩を体に塗る夢
→苦悩がある

2-8.お風呂に塩を入れる夢
→健康運低下

塩の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

生活に欠かせない塩の夢には、エネルギーを中心とした意味がいろいろありました。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

塩の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, 食べ物に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.