人間関係に関する夢

孤独の夢の意味を診断!20のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で孤独を感じていたり、孤独死していたり・・・。

そんな孤独の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

孤独の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

孤独の夢の意味とは?

孤独の夢は潜在意識を表すものになります。

孤独になりたくないと強く思っていることでもあります。
 

孤独を感じる状況によって意味は変わってきます。

孤独の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

孤独の夢の意味・心理状態のパターン

孤独の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.知らない人にないがしろにされ孤独を感じる夢

知らない人にないがしろにされ孤独

 

知らない人にないがしろにされ孤独を感じる夢は、情緒不安定なことを意味しています。

 

知らない人は自分自身を表していて、ないがしろは神経質になっていることを示しています。

孤独は内にこもることで、精神的に情緒不安定になっているようです。

 

人間関係でもトラブルを起こしやすい状況です。

精神面を落ち着かせることが大事になります。

 

知らない人にないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、癒されることをするとよいでしょう。
 

2.仲の良い友達にないがしろにされ孤独を感じる夢

仲の良い友達にないがしろにされ孤独を感じる夢は、対人運上昇を意味しています。

 

友達は関係性や自分を表し、ないがしろは神経質になっていることを示しています。

逆夢になり、対人運が上昇することになります。

 

人間関係に恵まれることになるでしょう。

トラブルになることもほとんどなさそうです。

 

仲の良い友達にないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、充実した人間関係になりそうです。
 

3.好きな人にないがしろにされ孤独を感じる夢

好きな人にないがしろにされ孤独

 

好きな人にないがしろにされ孤独を感じる夢は、精神的に余裕ができることを意味しています。

 

好きな人は恋愛運でないがしろは神経質なことを表しています。

逆夢で精神的にも余裕ができ、人間関係も充実するでしょう。

 

関係の悪かった人とも良くなっていきます。

心も満たされるでしょう。

 

好きな人にないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、安定した人間関係になるようです。
 

4.嫌いな人からないがしろにされ孤独を感じる夢

嫌いな人からないがしろにされ孤独を感じる夢は、苦手意識を意味しています。

 

嫌いな人に対する苦手意識を表しています。

ないがしろは、神経質になっていることで、孤独は内向的になっていることを示しています。

 

自分だけではなく、嫌いな人からも良く思われていないことになります。

相手に陰口をいわれてしまうこともありそうです。

 

今より関係性が悪くなってしまうでしょう。

 

嫌いな人からないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、精神的にも落ち込むかもしれません。
 

5.置き去りにされて孤独を感じる夢

置き去りにされて孤独

 

置き去りにされて孤独を感じる夢は、自立が必要なことを意味しています。

 

置き去りは、人に甘えていることを表し、孤独は内向的になっていることを示しています。

そろそろ自立したほうがいいことを表しています。

 

他力本願になりすぎているところがあります。

そろそろ自立したほうがいいようです。

 

置き去りにされて孤独を感じる夢を見たら、自分を見つめ直してみましょう。

 

6.いじめにあって孤独を感じる夢

いじめにあって孤独を感じる夢は、コンプレックスがあることを意味しています。

 

いじめはコンプレックスを表し、孤独は不安定な精神状態を示しています。

コンプレックスがあることで精神的にストレスになっています。

 

だんだん孤独な状況に陥ってしまうでしょう。

人とのコミュニケーションをもつことが大事になります。

 

いじめにあって孤独を感じる夢を見たら、ストレスを溜めないようにしてください。
 

7.近所の人から仲間外れにされて孤独を感じる夢

近所の人から仲間外れにされて孤独

 

近所の人から仲間外れにされて孤独を感じる夢は、理不尽な気持ちになっていることを意味しています。

 

近所の関係で実際に不満を感じていることになります。

孤独は内向的なことを示していすので、実際に仲間外れにされてしまったらどうしようという気持ちになっています。

 

言動や態度には十分注意することが大事です。

あまり余計なことに口を出さないようにしましょう。

 

近所の人から仲間外れにされて孤独を感じる夢を見たら、精神的にもストレスになりそうです。
 

8.配偶者にないがしろにされ孤独を感じる夢

配偶者にないがしろにされ孤独を感じる夢は、良好な関係を意味しています。

 

配偶者にないがしろにされているのは、逆夢で関係がいいということになります。

良好な夫婦関係でいるようです。

 

コミュニケーションもよくとれていて信頼関係もあります。

 

配偶者にないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、いい関係を保っていきましょう。
 

9.子どもからないがしろにされて孤独を感じる夢

子どもからないがしろにされて孤独を感じる夢は、心配していることを意味しています。

 

子どもはストレスを表し、ないがしろは神経過敏になっていることを示しています。

自分の子どもに対して過剰に心配しすぎていることになります。

 

また、子どもに執着していることもあります。

子どもへの重荷になることもあるので注意しましょう。

 

子どもにないがしろにされ孤独を感じる夢を見たら、もっと他のことに視野を広げるようにしてください。
 

10.職場の人に仲間外れにされ孤独を感じる夢

職場の人に仲間外れにされ孤独

 

職場の人に仲間外れにされ孤独を感じる夢は、仕事での不安を意味しています。

 

職場の人は仕事運を表していて、仲間外れや孤独は精神状態を示しています。

仕事で自分の実力を認めてもらえるのかどうか心配になっています。

 

職場での環境に変化があり、部署が変わったり、転勤になったりするようなこともあります。

これから自分がどうなるのか不安を感じているようです。

 

職場の人に仲間外れにされ孤独を感じる夢を見たら、ストレスが溜ってしまうかもしれません。

 

11.恋人がいなくて孤独を感じる夢

恋人がいなくて孤独を感じる夢は、出会いがあることを意味しています。

 

恋人がいないのは逆夢でいい出会いがあることを示しています。

孤独は精神状態や神経過敏になっていることを表しています。

 

新たな出会いがあり、恋愛に発展するようです。

恋人がいる人は、恋人のいいところに気が付くでしょう。

 

恋人がいなくて孤独を感じる夢を見たら、恋愛が盛り上がりそうです。
 

12.家族に捨てられて孤独を感じる夢

家族に捨てられて孤独

 

家族に捨てられて孤独を感じる夢は、自立したいことを意味しています。

 

家族は自立や独立などを表していて、孤独は精神状態を示しています。

そろそろ自立したいという気持ちになっているようです。

 

仕事も順調になってきているので準備をしようとしています。

家族に感謝をして自分の気持ちを伝えましょう。

 

家族に捨てられて孤独を感じる夢を見たら、前向きになっているようです。
 

13.パシリにされて孤独を感じる夢

パシリにされて孤独を感じる夢は、関係性への不満を意味しています。

 

パシリは上下関係を表していて、孤独は精神状態や神経過敏なことを示しています。

職場や学校などでの先輩や後輩の関係性に不満を抱いているようです。

 

現実に人間関係で嫌な思いをしていることになります。

コミュニケーションも不足しているようです。

 

パシリにされて孤独を感じる夢を見たら、自分の気持ちは正直にいうようにしてください。

 

14.集団の中にいて孤独を感じる夢

集団の中にいて孤独を感じる夢は、除外される不安があることを意味しています。

 

集団は人間関係を表していて、孤独は内向的になっていることを示しています。

集団の中で自分が排除されてしまうかもしれないという不安があるようです。

 

集団の中にあまり馴染めていないのかもしれません。

コミュニケーションをなるべくとるようにしましょう。

 

集団の中にいて孤独を感じる夢を見たら、神経質になりすぎていることもあります。
 

15.ずっと一人でいて孤独を感じる夢

ずっと一人でいて孤独

 

ずっと一人でいて孤独を感じる夢は、何かを諦める時を意味しています。

 

一人は内向的なことを表し、孤独なのは内向的になっていることを示しています。

この場合の解釈は大事なことを諦めたり、何かを手放したりすることになります。

 

仕事で独立することを諦めてしまったり、好きな人を諦めてしまったりするようです。

自分の中ではもう決めているのかもしれません。

 

ずっと一人でいて孤独を感じる夢を見たら、自分を信じて進んでいきましょう。
 

16.孤独を感じて泣いている夢

孤独を感じて泣いている

 

孤独を感じて泣いている夢は、ストレスがあることを意味しています。

 

孤独は精神状態を表し、泣いているのはストレス解消を示しています。

夢の中で泣いていることでたまったストレスを解消しているようです。

 

人間関係でのストレスが大きかったようです。

自分の意見もあまり言えずにいたのかもしれません。

 

孤独を感じて泣いている夢を見たら、ストレスは解消されそうです。
 

17.家族が誰もいなくなり孤独を感じる夢

家族が誰もいなくなり孤独を感じる夢は、人間関係の不満を意味しています。

 

家族は人間関係を表していて、孤独は内向的や、神経過敏になっていることを示しています。

今の人間関係に不満を抱いているようです。

 

また、愛情にも飢えていることになります。

家族や恋人からの愛情を欲しがっています。

 

家族が誰もいなくなり孤独を感じる夢を見たら、素直な気持ちで話をするようにしてみましょう。
 

18.異性がでてくる孤独な夢

異性がでてくる孤独な夢は、気になる人を意味しています。

 

異性は恋愛運を表していて、孤独は神経質になっていることを示しています。

夢にでてきた異性がとても気になっているようです。

 

その異性と恋愛関係に発展することもあります。

知っている人であれば意識してみましょう。

 

異性が出てくる孤独な夢を見たら、誰がでてきたのか思い出してみてください。
 

19.自分が孤独死する夢

自分が孤独死

 

自分が孤独死する夢は、認めてもらいたいことを意味しています。

 

孤独死は、自分の努力を人に認められたいということを表しています。

いくら努力をしてもなかなか認めてもらえないことを不満に感じています。

 

孤独は内向的であることを示すので、あまり積極的になれていないことになります。

もう少し努力を続けて積極的な行動をすることが大事です。

 

自分が孤独死する夢を見たら、チャンスがきたら能力を発揮してみてください。
 

20.両親が孤独死する夢

両親が孤独死する夢は、独立心の高まりを意味しています。

 

親がでてくるのは独立を表していて、孤独死は自分を認めてほしいことを示しています。

親元からの独立を考えていることになります。

 

親に頼るようなこともなく一人で十分やっていけるでしょう。

自分に自信がついたことになります。

 

両親が孤独死する夢を見たら、前向きな吉夢になります。

孤独の夢の意味まとめ

孤独の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

孤独の夢の意味・心理状態のパターン

1.知らない人にないがしろにされ孤独を感じる夢
→情緒不安定

2.仲の良い友達にないがしろにされ孤独を感じる夢
→対人運上昇

3.好きな人にないがしろにされ孤独を感じる夢
→精神的に余裕ができる

4.嫌いな人からないがしろにされ孤独を感じる夢
→苦手意識

5.置き去りにされて孤独を感じる夢
→自立が必要

6.いじめにあって孤独を感じる夢
→コンプレックスがある

7.近所の人から仲間外れにされて孤独を感じる夢
→理不尽な気持ち

8.配偶者にないがしろにされ孤独を感じる夢
→良好な関係

9.子どもからないがしろにされ孤独を感じる夢
→心配している

10.職場の人に仲間外れにされ孤独を感じる夢
→仕事での不安

11.恋人がいなくて孤独を感じる夢
→出会いがある

12.家族に捨てられて孤独を感じる夢
→自立したい

13.パシリにされて孤独を感じる夢
→関係性への不満

14.集団の中にいて孤独を感じる夢
→除外される不安がある

15.ずっと一人でいて孤独を感じる夢
→何かを諦める時

16.孤独を感じて泣いている夢
→ストレスがある

17.家族が誰もいなくなり孤独を感じる夢
→人間関係の不満

18.異性がでてくる孤独な夢
→気になる人

19.自分が孤独死する夢
→認めてもらいたい

20.両親が孤独死する夢
→独立心の高まり

孤独の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

孤独の夢は、内向的だったり、神経過敏になっていたりすることが理解できました。

孤独の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。



五十音順で夢の意味を調べる

-人間関係に関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.