ものに関する夢

家具の夢の意味を診断!25のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で家具を見ていたり、家具を購入していたり・・・。

そんな家具の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

家具の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

家具の夢の意味とは?

家具の夢は家庭内の状況を表すものになります。

または経済状況でもあります。

他に健康運を示すこともあります。
 

家具の種類や状況によって意味は吉凶に別れます。

家具の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.家具の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

家具の夢の意味と心理状態の吉夢パターンを紹介します。
 

1-1.家具を購入する夢

家具を購入

 

家具を購入する夢は、運気上昇を意味しています。

 

家具は、今の精神状況など表しているので買うことでいい精神状態を示します。

家具を買うときは、新しい生活やお祝いの時もあるので運気は上昇することになります。

 

特に家庭運がよく、結婚が決まったり、子どもが生まれたりよいお祝い事がありそうです。

コミュニケーションもよくとれています。

 

家具を購入する夢を見たら、家の悩みはしばらくなさそうです。
 

1-2.家具の売り場にいる夢

家具の売り場にいる夢は、人生の転機を意味しています。

 

売り場にはいろいろな家具があり、これからの未来や選択肢があるのを表しています。

家具の売り場の中にいるのはこれから、環境が変わって新しい生活が始まることになります。

 

今までよくなかった環境にいた場合は、新しい環境では好調になれそうです。

前向きな気持ちでいることが大事になります。

 

家具の売り場にいる夢を見たら、正しい選択ができるでしょう。
 

1-3.新品の家具の夢

新品の家具

 

新品の家具の夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

新しい家具は新たな出発などを表し、特に恋愛運がよくなることを示します。

お祝いのような出来事がありそうなので結婚が決まるかもしれません。

 

好きな人がいる場合は進展があり、恋人になる可能性もあります。

まだ出会いがない場合は、理想的な出会いがあるでしょう。

 

新品の家具の夢を見たら、恋愛が充実してくるようです。


 

1-4.家具を磨いて手入れをする夢

家具を磨いて手入れをする夢は、金運上昇を意味しています。

 

磨いたり、きれいにしたりするのは金運が高まっていることを表しているので、家具の手入れをしているのは金運上昇を示します。

仕事でいい成果をだすことができて昇給したり、臨時ボーナスがはいったりするようです。

 

お金に余裕があると感じたら家族や周りの人にごちそうするなどするとよさそうです。

さらに運気も上昇していくでしょう。

 

家具を磨いて手入れをする夢を見たら、周りからの評価も上がってきます。
 

1-5.家具を捨てる夢

家具を捨てる夢は、独立することを意味しています。

 

古くなった家具を捨てたり、引っ越しで買い替えるのに捨てたりすることから実家を出て独立することを表しています。

また、親元を離れて暮らすことを考えていることになります。

 

自立していくことで自分への成長につながります。

親には感謝して自分の力でがんばりましょう。

 

家具を捨てる夢を見たら、独立心が強くなるでしょう。
 

1-6.たくさんの家具に囲まれる夢

たくさんの家具に囲まれる

 

たくさんの家具に囲まれる夢は、家族運上昇を意味しています。

 

家具は家庭の運を表していますのでいい家族に恵まれることになります。

家族が増えることもあるでしょう。

 

結婚を考える時期にもなりそうです。

恋人がいる人は話をしてみましょう。

 

たくさんの家具に囲まれる夢を見たら、これからも家族を大切にしていってください。
 

1-7.家具をもらう夢

家具をもらう夢は、地位が上がることを意味しています。

 

家具は経済状況を表しているので、もらうことで経済的によくなるということで社会的地位が上がることになります。

仕事で昇進などがあり地位が上がるでしょう。

 

待遇のいい仕事につけることもあります。

自分が望むような地位につけそうです。

 

家具をもらう夢を見たら、仕事運がよくなっていくでしょう。
 

1-8.茶色の家具の夢

茶色の家具

 

茶色の家具の夢は、安定感があることを意味しています。

 

茶色はバランスや安定を表していますので、茶色の家具を見ることは心が安定していることを示しています。

仕事でも特にトラブルもなく、順調な状況になります。

 

家庭でも家族とのコミュニケーションがうまくとれているようです。

恋愛の面でも恋人との関係が安定しています。

 

茶色の家具の夢を見たら、平穏な日々が続きそうです。


 

1-9.白い家具の夢

白い家具の夢は、幸福感を意味しています。

 

白い色は、純粋、幸福、聡明であることを示していますので、あなたの心の中は幸福感があることを表しています。

何色にも染まらない白い色は、あなたが今の幸福を守っていきたいという願望になります。

 

これから困難なことが起こるかもしれませんが乗り越えていこうとしています。

 

白い家具の夢を見たら、白に家具を塗り替えていたら幸福だったころに戻りたいと感じていることになります。
 

1-10.組み立て家具を上手に作る夢

組み立て家具を上手に作る

 

組み立て家具を上手に作る夢は、幸せを維持したいことを意味しています。

 

組み立ては関係性を示し、家具は家庭を示していて上手に作れることで今は幸せであり、幸せを維持していきたいということを表しています。

家庭も仕事も安定した状況を求めているようです。

 

今が幸せあればずっと維持していきたいということになります。

仕事も家庭もコミュニケーションを大切にしていきましょう。

 

組み立て家具を上手に作る夢を見たら、精神的にも安定しているようです。
 

1-11.恋人や好きな人に家具を買ってもらう夢

恋人や好きな人に家具を買ってもらう夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

恋人や好きな人は恋愛運を示していて家庭を表す家具を買ってもらうことで、恋愛運が上昇することになります。

恋人がいる場合は、結婚を意識しはじめたことになります。

 

好きな人がいる場合は、結婚を前提に交際したいという気持ちになっています。

進展していくことには間違いなさそうです。

 

恋人や好きな人に家具を買ってもらう夢を見たら、大きな進展が期待できます。
 

1-12.家具を部屋から運ぶ夢

家具を部屋から運ぶ

 

家具を部屋から運ぶ夢は、家庭環境を変えたいことを意味しています。

 

家具は家庭を示していて、運ぶのは環境の変化を示しているので今の家庭の環境を変えたいと考えていることを表しています。

今の家庭の状況をあまりよく思っていないのかもしれません。

 

家庭内での毎日の習慣や行動などを変えようとしているようです。

家の中で別の部屋に変えてみるのもいいかもしれません。

 

家具を部屋から運ぶ夢を見たら、少しの変化でも新な気持ちになれそうです。
 

1-13.家具が入れ替わっている夢

家具が入れ替わっている夢は、環境が一変することを意味しています。

 

今まで使っていた家具と別の家具に変わっているのは、家具は家庭や経済状況を表し、入れ替わりは環境の変化などを表しているので今の環境が一変することになります。

今までとは全く違う環境になっていくようです。

 

新たな仕事についたり、起業したりする可能性があります。

生活ががらりと変わってしまうでしょう。

 

家具が入れ替わっている夢を見たら、すぐに馴染むことができそうです。
 

1-14.椅子がでてくる夢

椅子がでてくる

 

椅子がでてくる夢は、社会的地位を意味しています。

 

椅子は地位を表していますので社会的な地位が関係していることを示します。

椅子が1つだけの場合は、多忙になってしまうでしょう。

 

椅子が2つある場合は恋愛運が上昇します。

椅子がなくて座るところがない場合は、社会的地位や立場をなくしてしまうことを表しています。

 

椅子がでてくる夢を見たら、どんな状況だったかで解釈してください。
 

1-15.テーブルがでてくる夢

テーブルがでてくる夢は、重要なことを意味しています。

 

テーブルは食事を家族でとったりすることから、家族や対人運を表しています。

人生で重要なのは家族や人間関係だと考えているようです。

 

家族を大事に思っていることでもあります。

普段からのコミュニケーションを大事していくことで重要性が守られるでしょう。

 

テーブルがでてくる夢を見たら、これからも家族や人間関係を大事にしていきましょう。

2.家具の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

家具の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.家具に傷がある夢

家具に傷がある

 

家具に傷がある夢は、家庭トラブルがあることを意味しています。

 

家具は家庭や家族を表すので傷がついていることで何かトラブルが起こることを示しています。

家族の誰かが人に騙されて借金を背負うようなことになったり、財産争いで大喧嘩になってしまったり、何かともめごとが起こりやすいようです。

 

家族がよく話し合える環境を作ることが大事になります。

困っていたら相談に乗ってあげましょう。

 

家具に傷がある夢を見たら、家族の絆を大事にしていきましょう。
 

2-2.家具が倒れてくる夢

家具が倒れてくる夢は、家庭運低下を意味しています。

 

家具は家庭運を示しているので倒れてしまうのは、何かトラブルが起こることを表しています。

家計が不安定になってしまうこともありそうです。

 

経済状況が悪くなり、毎月に支払いにも影響がでてきそうです。

現在の仕事を見直してみるのもいいかもしれません。

 

家具が倒れてくる夢を見たら、トラブルには対処できるようにしておきましょう。
 

2-3.家具が適当に置かれている夢

家具が適当に置かれている

 

家具が適当に置かれている夢は、家庭運低下を意味しています。

 

家具がまっすぐに置かれていなかったり、縦の物が横になっていたり、雑な置かれ方をしているのは、不安定なことを示していて、家具は家庭を表しているので家庭運が低下することを示しています。

家族と一緒に食事をする時間もとれていないようです。

 

コミュニケーションがあまりなくなっていて出勤も食事もバラバラになっています。

休みの日くらいはみんなで食事をとるなどしてコミュニケーションをとることが大事です。

 

家具が適当に置かれている夢を見たら、家族についてよく考えてみましょう。


 

2-4.家具が消えてなくなる夢

家具が消えてなくなる夢は、お金を使いすぎていることを意味しています。

 

家具は経済状況を表しているので消えてなくなることはお金がなくなっていることを表しています。

出費がかさんだせいもあるようですが、交際費やバーゲン品など無駄にお金を使いすぎているようです。

 

自分のお金の使い方を見直してみる必要があります。

このままだとお金がなくて困った状況になりかねません。

 

家具が消えてなくなる夢を見たら、お金の管理をしっかりしておきましょう。
 

2-5.家具が壊れる夢

家具が壊れる

 

家具が壊れる夢は、大事な物を失うことを意味しています。

 

家具は家庭を表していて、壊れてしまうことは家庭が壊れる、何かを失うことを示しています。

家族との仲に問題がでてくるようです。

 

仲が良かった関係が何かのきっかけで壊れてしまう可能性があります。

信頼関係を失うことになるかもしれません。

 

家具が壊れる夢を見たら、家族への言動には注意してください。
 

2-6.アンティークの家具の夢

アンティークの家具の夢は、古い考えであることを意味しています。

 

アンティークは、過去のこと、古い考え、古風などを表しています。

アンティーク家具は、あなたの考え方が古いということになります。

 

もっと新しい考えもあるということを理解しなければなりません。

昔の考えのままだとあまり成長できないでしょう。

 

アンティークの家具の夢を見たら、どんどん新しい考えを取り入れる努力をしてください。
 

2-7.組み立て家具に苦戦する夢

組み立て家具に苦戦する

 

組み立て家具に苦戦する夢は、家庭内トラブルがあることを意味しています。

 

家具は家庭を示していて、組み立ては関係などを表しているので、苦戦することで家庭内にトラブルがあることになります。

家庭内で経済状況が悪くなってしまったり、大事なものをなくしてしまったり、何かしらトラブルが起きてしまいます。

 

家族が協力をして助け合っていかなければなりません。

家族のピンチが絆を深める可能性もあります。

 

組み立て家具に苦戦する夢を見たら、トラブルを家族で乗り越えていくようにしましょう。
 

2-8.組み立て家具を作るのを諦める夢

組み立て家具を作るのを諦める夢は、放棄することを意味しています。

 

組み立ては関係を示していて家具は家庭を示していて諦めてしまうことで家庭を守っていくことを放棄することを表しています。

自分の家庭の問題を諦めてしまうことになります。

 

家庭内で起きているトラブルなどにも解決する協力はしたくないようです。

家族のことはどうでもよくなっているのかもしれません。

 

組み立て家具を作るのを諦める夢を見たら、もっと家庭と向き合う努力をしてください。
 

2-9.タンスがでてくる夢

タンスがでてくる

 

タンスがでてくる夢は、秘密があることを意味しています。

 

タンスは、しまい込むことで物が見えなくなることから、秘密をしまい込むということを表しています。

自分の大きな秘密や隠しておきたい恥ずかしい秘密などがあるようです。

 

誰にも言えないような秘密を抱えてしまっていて話したいけど話せないという状況のようです。

 

タンスが出てくる夢を見たら、口は堅そうですが、誰かに話したい気持ちにもなりそうです。
 

2-10.テーブルを壊している夢

テーブルを壊している夢は、家庭崩壊を意味しています。

 

家具のテーブルは家族団らんや家庭運を示しているので壊すことで自ら家庭を顧みなくなることを表しています。

家族をあまり大事に考えていないようです。

 

コミュニケーションも取りたいと思っていません。

会話もうわべだけになっているようです。

 

テーブルを壊している夢を見たら、家族と向き合うように考えましょう。


家具の夢の意味まとめ

家具の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.家具の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.家具を購入する夢
→運気上昇

1-2.家具の売り場にいる夢
→人生の転機

1-3.新品の家具の夢
→恋愛運上昇

1-4.家具を磨いて手入れをする夢
→金運上昇

1-5.家具を捨てる夢
→独立する

1-6.たくさんの家具に囲まれる夢
→家族運上昇

1-7.家具をもらう夢
→地位があがる

1-8.茶色の家具の夢
→安定感

1-9.白い家具の夢
→幸福感

1-10.組み立て家具を上手に作る夢
→幸せを維持したい

1-11.恋人や好きな人に家具を買ってもらう夢
→恋愛運上昇

1-12.家具を部屋から運ぶ夢
→家庭環境を変えたい

1-13.家具が入れ替わっている夢
→環境が一変する

1-14.椅子がでてくる夢
→社会的地位

1-15.テーブルがでてくる夢
→重要なこと

2.家具の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.家具に傷がある夢
→家庭トラブル

2-2.家具が倒れてくる夢
→家庭運低下

2-3.家具が適当に置かれている夢
→家庭運低下

2-4.家具が消えてなくなる夢
→お金を使いすぎている

2-5.家具が壊れる夢
→大事なものを失う

2-6.アンティークの家具の夢
→古い考え

2-7.組み立て家具に苦戦する夢
→家庭内トラブル

2-8.組み立て家具を作るのを諦める夢
→放棄する

2-9.タンスがでてくる夢
→秘密がある

2-10.テーブルを壊している夢
→家庭崩壊

家具の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

家具の夢で今の家族との関係や状況が理解できました。

家具の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.