シチュエーションに関する夢

夢占いで寝坊する夢の意味は?20のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で寝坊してしまったり、寝坊して遅刻してしまったり・・・。

そんな寝坊の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

寝坊の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

寝坊の夢の意味 ・心理状態のパターン

寝坊の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1.寝坊した夢をみて飛び起きる夢

寝坊した夢をみて飛び起きる

寝坊した夢をみて飛び起きるのは、焦りと不安を意味しています。
 

寝坊の夢は不安や焦りを表しているので飛び起きたことは遅刻してしまうかもしれないという焦りを感じていることを表します。

仕事や学業などでみんなから遅れをとってしまうのではないのかという不安があります。

自分に自信がなく、劣等感を感じているようです。

自分に自信をもつように努力してみましょう。
 

寝坊した夢をみて飛び起きる夢を見たら、特に焦る必要はありません。

2.夜更かしをして寝坊する夢

夜更かしをして寝坊する

夜更かしをして寝坊する夢は、物事の軽視を意味しています。
 

夜更かしの意味には物事をあまり重要に考えずにいることを表していて寝坊したことでその時の約束をあまり重要に感じていないことになります。

約束した人を大切に思っていない、あまり重要な集まりではないなど少しどうでもいいように思っているとことがあるようです。

誰とどんな約束をしていたのか思い出してみてください。
 

夜更かしをして寝坊する夢を見たら、あまり物事を甘く見ないように気を付けましょう。

3.寝坊して友達との約束に遅れる夢

寝坊して友達との約束に遅れる夢は、時間を厳守できるか不安なことを意味しています。
 

友達との約束にきちんと起きられるかどうかを不安に思っていることを表します。

目覚ましをしても起きられなかったらどうしようと考えているようです。

1人暮らしなどでだらしなくなることに不安を感じています。

どうしても起きられる自信がない場合は対策を考えましょう。
 

寝坊して友達との約束に遅れる夢を見たら、友達にも協力してもらいましょう。

4.電車で眠って寝坊する夢

電車で眠って寝坊する夢は、努力が無駄になることを意味しています。
 

電車で眠ることは気のゆるみなどを表すため、寝坊することで努力していたことが無駄になってしまうことになります。

仕事での物事に何か問題が起きて、努力してきたことが無駄に終わるかもしれません。

終電で寝坊していた場合は、今の仕事が最後の機会でもう後がないと考えています。

失敗を恐れていて寝坊する夢を見ているようです。
 

電話で眠って寝坊する夢を見たら、自信をもって取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク

5.バスで眠って寝坊する夢

バスで眠って寝坊する夢は、気が緩んでいることを意味しています。
 

バスで眠ることは気の緩みを表します。

気の緩みから仕事でのミスが目立ってしまいそうです。

仕事にまじめに取り組まなければ大きなミスをしって損害になることもあります。

しっかりと気を引き締めて仕事に取り組む姿勢が大事です。
 

バスで眠って寝坊する夢を見たら、慎重になりミスをなくしましょう。

6.寝坊して仕事に遅れる夢

寝坊して仕事に遅れる

寝坊して仕事に遅れる夢は、ストレスがあることを意味しています。
 

仕事に遅れることで仕事の不満でストレスがあることになります。

期日の決められた仕事に追われて焦っているようです。

自分のペースで仕事ができることを望んでいます。

会社に歯向かうよりは、自分が本当にいる場所かどうか考えてみましょう。
 

寝坊して仕事に遅れる夢を見たら、今はリフレッシュする時間を作りましょう。

7.目覚ましが鳴らず寝坊する夢

目覚ましが鳴らず寝坊する

目覚ましが鳴らず寝坊する夢は、努力が報われないことを意味しています。
 

目覚ましが鳴らなかった事実から、報われなかったことを表します。

努力したことがなかなか報われずにいることになります。

考え方もネガティブ思考になってしまっています。

次第に努力をしても無駄だと考えてしまいそうです。
 

目覚ましが鳴らず寝坊する夢を見たら、前向きになることが大事です。

8.寝坊して二度寝する夢

寝坊して二度寝する

寝坊して二度寝する夢は、評価を避けたいことを意味しています。
 

二度寝してしまっていることから、周りから評価されることにストレスを感じています。

成績を重視したような仕事をしているか学業での成績が重要な状況にあるようです。

評価をしたりされたりするようなことをしたくないと考えています。

自分の評価が下がることも気になっていることもあります。
 

寝坊して二度寝する夢を見たら、あまり評価を気にせずに自分のペースで取り組みましょう。

9.寝坊してバイトに遅れる夢

寝坊してバイトに遅れる

寝坊してバイトに遅れる夢は、社会への不満があることを意味しています。
 

バイトは社会を表し、遅れてしまうことは不満があることになります。

働く意味はなぜなのかと考えていることがあるようです。

今のバイトにも不満があり、働く意欲も失いつつあります。

バイトに寝坊して遅刻しても何も感じていない場合は、誰かのせいにして働くのを嫌がっています。
 

寝坊してバイトに遅れる夢を見たら、一度目上の人に相談をしてみてください。

10.寝坊して誰かに怒られる夢

寝坊して誰かに怒られる夢は、だらしなさを意味しています。
 

あなたのルーズな面を表していて誰かに怒られています。

怒られたことで反省して改善しようとしているようです。

反省していることで弱い部分は改善されるでしょう。

全く反省していない場合は、諦めていることになります。
 

寝坊して誰かに怒られる夢を見たら、改善する勇気が大事になります。

スポンサーリンク

11.結婚式に寝坊する夢

結婚式に寝坊する夢は、大きなチャンスを逃すことを意味しています。
 

結婚式は大きなイベントということで寝坊したことはその大きなチャンスを逃していることを表します。

実際に結婚の予定がある場合は結婚することに対しての不安があるようです。

寝坊しても焦りがない場合は、投げやりな気持ちになっています。

焦りがある場合はチャンスをつかみたい気持ちがあります。
 

結婚式に寝坊する夢を見たら、寝坊してどんな気持ちだったか思い出してみましょう。

12.卒業式に寝坊する夢

卒業式に寝坊する夢は、現実逃避を意味しています。
 

卒業式で寝坊することはなかなか卒業ができない、逃げられないというようなことになります。

逃げたいことがあってもなかなか逃げられずにいるようです。

また、もう一つはどっぷり浸かっている状況から固執していることもあります。

まずは環境を変えてみることが大事になります。
 

卒業式に寝坊する夢を見たら、環境に変化を与える努力をしてみましょう。

13.寝坊して学校に遅れる夢

寝坊して学校に遅れる

寝坊して学校に遅れる夢は、反発心を意味しています。
 

学校は規則やルールに従う場所のため、寝坊して遅れたことでそのルールに対しての不満や反発心を表しています。

自分には団体生活が合っていないかもしれないと感じているようです。

嫌々従って行動していることに不満を抱いています。

次第にストレスが溜っていら立ちに変わることもあります。
 

寝坊して学校に遅れる夢を見たら、気分転換をして気持ちだけでも切り替えましょう。

14.寝坊して走る夢

寝坊して走る夢は、責任感の強さを意味しています。
 

寝坊して慌てて走るということは人に迷惑をかけられないという責任感の強さを表しています。

自分は責任を負っても構わないという気持ちになっています。

周りの人たちからはありがたい存在となるでしょう。

しかし、人のためばかりで自分のためにはあまりなっていません。
 

寝坊して走る夢を見たら、自分のためになることもしてみることが大事です。

15.家族が寝坊している夢

家族が寝坊している

家族が寝坊している夢は、助けを求めていることを意味しています。
 

家族が寝坊していることはあなたに何かを求めています。

助けてほしいと家族からの叫びかもしれません。

離れて暮らしている場合はすぐに連絡をとってみましょう。

安心するためにも家族の声を聴くことが大事です。
 

家族が寝坊している夢を見たら、たまには顔を見せてあげましょう。

スポンサーリンク

16.恋人が寝坊してデートに遅れてくる夢

恋人が寝坊してデートに遅れてくる夢は、恋人への不満があることを意味しています。
 

恋人が夢の中で寝坊してデートに遅刻というのは相手への不満を表します。

恋人に他に好きな人がいるのではないか、最近会えないなどの不信感から不満になっています。

相手に気持ちをしっかり確認してみることが大事になります。

納得できない点ははっきりと告げましょう。
 

恋人が寝坊してデートに遅れてくる夢を見たら、相手の話をよく聞いてみましょう。

17.友達が寝坊して時間に間に合わない夢

友達が寝坊して時間に間に合わない夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

寝坊して間に合わないということから問題が起こる前兆になります。

仕事でのトラブルが起こりそうです。

誰かの大きなミスが原因であなたが巻き込まれる形になります。

最終チェックを怠らず、十分に注意をしておきましょう。
 

友達が寝坊して時間に間に合わない夢を見たら、いつもよりも慎重になるようにしましょう。

18.大事な日に寝坊する夢

大事な日に寝坊する

大事な日に寝坊する夢は、まだ準備が整っていないことを意味しています。
 

大事な試験や、出席必須の日に寝坊してしまうことは、まだその時のための準備ができていないことを表します。

一度すべて見直して準備を整えておく必要があります。

まだ大事な日に挑むことは早すぎたのかもしれません。

これからもう少し勉強してみましょう。
 

大事な日に寝坊する夢を見たら、気持ちも新たに準備していきましょう。

19.寝坊しても落ち着いている夢

寝坊しても落ち着いている

寝坊しても落ち着いている夢は、チャンスはまだ先にあることを意味しています。
 

寝坊をしても慌てていないことはチャンスが今ではないということです。

仕事や恋愛などでチャンスは今なのかと考えていたようです。

寝坊してしまって落ち着いていた夢をみたことでチャンスは今ではないと教えてくれています。

今はまだ先にあるタイミングを待つことです。
 

寝坊しても落ち着いている夢を見たら、機会がくるまで自分を磨いておきましょう。

20.自分がデートで寝坊する夢

自分がデートで寝坊する夢は、対人トラブルを意味しています。
 

大事なデートの日に自分が寝坊してしまったことは人間関係のトラブルが予想されます。

恋愛運でも低下してしまうことになりそうです。

あなたが相手を思う気持ちが足りないようで曖昧な態度などをとってしまっているようです。

相手の気持ちもよく考えるようにした方がよいでしょう。
 

自分がデートで寝坊する夢を見たら、職場での人間関係も大事にしていきましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

寝坊の夢の意味まとめ

寝坊の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

寝坊の夢の意味・心理状態のパターン

1.寝坊した夢をみて飛び起きる夢
→焦りと不安

2.夜更かしをして寝坊する夢
→物事の軽視

3.寝坊して友達との約束に遅れる夢
→厳守できるか不安

4.電車で眠って寝坊する夢
→努力が無駄になる

5.バスで眠って寝坊する夢
→気が緩んでいる

6.寝坊して仕事に遅れる夢
→ストレス

7.目覚ましが鳴らず寝坊する夢
→努力が報われない

8.寝坊して二度寝する夢
→評価を避けたい

9.寝坊してバイトに遅れる夢
→社会への不満

10.寝坊して誰かに怒られる夢
→だらしなさ

11.結婚式に寝坊する夢
→大きなチャンスを逃す

12.卒業式に寝坊する夢
→現実逃避

13.寝坊して学校に遅れる夢
→反発心

14.寝坊して走る夢
→責任感の強さ

15.家族が寝坊している夢
→助けを求めている

16.恋人が寝坊してデートに遅れてくる夢
→恋人への不満

17.友達が寝坊して時間に間に合わない夢
→トラブルが起こる

18.大事な日に寝坊する夢
→準備が整っていない

19.寝坊しても落ち着いている夢
→チャンスはまだ先

20.自分がデートで寝坊する夢
→対人トラブル

寝坊の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

寝坊の夢には遅れてしまう可能性から不安に思う気持ちが多くありました、

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

寝坊の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.