ものに関する夢

【夢占い】床の夢は、プライドを意味する!?14のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

畳やフローリングなど、床が夢の中で印象に残ることがあります。

普段は意識してみることない床ですが、夢で印象に残るのも不思議ですよね。

どんな床だったかでも意味が違ってくる気がします。
 

床が印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

床の夢の意味とは?

床の夢を見たときは何かを始めようとしているときに見ることがあります。

床の夢は足元にあることから土台とか基盤になっているものでもあります。

床の状態によって今の心の状況がどうなっているのかがわかります。
 

床の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

床の夢の意味 心理状態のパターン

床の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.ピカピカに光っている床の夢

ピカピカな床

ピカピカに光っている床の夢は、運気上昇を意味しています。
 

床は今の環境を表し、ピカピカなのは物事が順調なことを示しています。

仕事もスムーズになっていることになります。

自信にも満ち溢れているようです。

あなたも美しく磨かれていることのあらわれです。
 

ピカピカに光っている床の夢を見たら、今後の運勢が上がることに期待してみてください。
 

2.フローリングの床の夢

フローリングの床

フローリングの床の夢は、あなたの味方が現れることを意味しています。
 

フローリングは人間関係を表し、床は今の環境を示しています。

人間関係が好調になっているようです。
 

仕事や日常の中で味方が現れることで心強くなるはずです。

あなたと同じ心持をしている人がでてきます。
 

フローリングの床の夢を見たら、味方が現れたらぜひ協力してもらうようにしてください。
 

3.床が印象的だった夢

床が印象的だった夢は、自信があることを意味しています。
 

床は今の環境を表しています。

印象に残っているのはある程度の力を付けてきたことを示しています。
 

今自分がしていることに自信をもっているようです。

やる気もあるので物事がうまく進んでいくでしょう。
 

床が印象的だった夢を見たら、今のまま自信をもって物事を進めていきましょう。
 

4.大理石の床の夢

大理石の床の夢は、恋愛運低下を意味しています。
 

大理石は恋愛運低下を表し、床は今の環境を示しています。

大理石は冷たいので恋愛運が下降していくことになります。
 

立派な大理石の床なのですが恋愛は低下してしまいそうです。

浮気がばれたり、恋人と喧嘩になったりしてそこから人間関係のトラブルになる可能性があります。
 

大理石の床の夢を見たら、今の恋愛状況をよく確認しておきましょう。


 

5.タイル張りの床の夢

タイル張りの床の夢は、人に振り回されることを意味しています。
 

タイルは人間関係を表し、床は今の環境を示しています。
 

友人関係や職場などで人に振り回されてしまいそうです。

精神的にも疲労してしまうことになります。

騙されてしまうこともありえるので注意が必要です。
 

タイル張りの床の夢を見たら、人と接するときに未然に振り回されることのないように気を使ってみてください。
 

6.汚れている床の夢

汚れている床の夢は、自信を失っていることを意味しています。
 

汚れているのは運気低下を表し、床は今の環境を示しています。

汚れた印象のあった床の夢は自尊心も失いつつあります。
 

今何か悩んでいませんか?

自信を失うようなことがあったようです。
 

汚れている床の夢を見たら、自己評価をしてみていいところを押し出してみましょう。
 

7.床を磨いている夢

床を磨く

床を磨いている夢は、自信喪失を意味しています。
 

床は今の環境を表し、磨いているのは努力を示しています。
 

汚れている床よりも強く自信をなくしている状態のようです。

床を一生懸命磨いていることで自分のことも磨きたいと考えています。
 

精神的には前向きになってきています。

床を磨いている夢を見たら、今自分で自信を持てることは何かを考えてみましょう。
 

8.床が傾いている夢

床が傾いている夢は、揺れている心を意味しています。
 

床は今の環境を表し、傾いているのは心の迷いを示しています。

傾いているということは不安定な心になります。
 

恋愛の面では好きな人の問題で悩んでいるのかもしれません。

今なにか心に抱えていることで気持ちが不安定で揺れていませんか?

床が傾いている夢を見たら、心の癒しで精神状態を軽くすることが大切です。


 

9.滑る床の夢

滑る床夢は、緊迫している状態を意味しています。
 

滑るのはトラブルを表し、床は今の環境を示しています。

事態が緊迫してきていることになります。
 

ワックスや何かの状況で滑りやすい床の場合になります。

滑るということは安全な状態ではないということです。
 

滑る床の夢を見たら、安心はまだできない状況にあるので何があってもいいように気持ちを落ち着かせておきましょう。
 

10.安定している床の夢

安定している床の夢は、精神状態の安定を意味しています。
 

安定しているのは精神的な安定を表し、床は今の環境を示しています。

滑らないで安全に歩いていける床の場合になります。
 

トラブルも少ないので今の状況に満足感があります。

精神状態も安定していて問題なさそうです。
 

安定している床の夢を見たら、精神状態が安定しているときにこそできること探してみましょう。
 

11.床が抜ける夢

床が抜ける夢は、よくないことが起きることを意味しています。
 

床は今の環境を表し、抜けるのは不運なことを示しています。
 

あなたにとって落胆してしまうようなことが起きてしまいそうです。

そして今の環境が変わってしまうかもしれません。

でもまた新しく始めることができるという点があります。
 

床が抜ける夢を見たら、いやなことが起きても焦らずに乗り越えてく勇気を出してください。
 

12.床が破損状態の夢

床が破損状態の夢は、自分自身の基盤が揺らいでいることを意味しています。
 

床は今の環境を表し、破損しているのは問題があることを示しています。

基盤が揺らいでしまっていることになります。
 

何かに迷っているようなことはありませんか?

周りからの情報などに惑わされ気味になっているようです。
 

床が破損状態の夢を見たら、もう一度今の状況を立て直してから考えるようにしてみてください。
 

13.床にカーペットが敷いてある夢

カーペットの床

床にカーペットが敷いてある夢は、安心している状態を意味しています。
 

床は今の環境を表し、カーペットは保護された状況を示しています。
 

何かに守られている状態なので安心していることになります。

仕事でもしっかり管理されている状況にあります。

新しいことを始めても安心していて大丈夫そうです。
 

床にカーペットが敷いてある夢を見たら、安心はしていいですが、気は抜かないように気を付けましょう。
 

14.床で寝る夢

床で寝る

床で寝る夢は、体調不良を意味しています。
 

床は今の環境を表し、寝るのは健康運低下を示しています。
 

冷たい床の上で寝てしまうのはいいことではありません。

精神的にも疲労感があるようです。

近いうちに体調を崩してしまうことになります。
 

床で寝る夢を見たら、体調管理をしっかりするようにしてくださいね。


床の夢の意味まとめ

床の夢には自身の状態がわかりましたね。

これらをまとめます。

1.床の夢の意味 心理状態のパターン

1.ピカピカに光っている床の夢
→運気上昇

2.フローリングの床の夢
→味方が現れる

3.床が印象的だった夢
→自信がある

4.大理石の床の夢
→恋愛運低下

5.タイル張りの床の夢
→人に振り回される

6.汚れている床の夢
→自信を失っている

7.床を磨いている夢
→自信喪失

8.床が傾いている夢
→揺れている心

9.滑る床の夢
→緊迫している

10.安定した床の夢
→安定した精神状態

11.床が抜ける夢
→よくないことが起きる

12.床が破損状態の夢
→基盤が揺らいでいる

13.床にカーペットが敷いてある夢
→安心している

14.床で寝る夢
→体調不良

 

床の夢はどうでしたか?

何か自分にあてはまるパターンはありましたか?
 

床の夢には自分自身の状況の意味が多くありましたね。

床の夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.