人間関係に関する夢

夢占いで恋人の夢の意味は?40のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で恋人と会っていたり、恋人と別れてしまったり・・・。
 

恋人が夢にでてくることはありがちかもしれませんね。

うまくいっているのに別れる夢は本当に別れるのではないかと不安になります。
 

そんな恋人の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

目次(クリックで好きな位置に飛べます)

恋人の夢の意味とは?

恋人の夢は恋愛観の象徴になります。

恋人への不満や愛情を表すものでもあります。
 

恋人が出てくる状況によって吉凶に別れます。

恋人の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.恋人の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

恋人の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.恋人と喧嘩をする夢

恋人と喧嘩をする

恋人と喧嘩をする夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

恋人の喧嘩は逆夢で恋愛が順調であることを示しています。
 

恋人との仲がもっと深まっていくでしょう。

実際には喧嘩するようなことはないでしょう。

喧嘩したとしてもすぐに仲直りできます。
 

恋人と喧嘩をする夢を見たら、今後も仲良くやっていけそうです。
 

1-2.恋人に冷たくされる夢

恋人に冷たくされる

恋人に冷たくされる夢は、進展があることを意味しています。
 

恋人に冷たくされるのは恋人との愛情に深まりがあることを示しています。
 

これから恋人との関係が進展していくでしょう。

結婚話が出たり、一緒に住むことになったりするかもしれません。

いい恋愛ができそうです。
 

恋人に冷たくされる夢を見たら、どんな進展があるのか楽しみにしていましょう。
 

1-3.恋人と別れる夢

恋人と別れる

恋人と別れる夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

恋人と別れるのは逆夢で恋愛関係が良好になることを示しています。
 

恋人との仲がさらに盛り上がりを見せそうです。

二人で旅行を楽しんだり、お互いの親に紹介をしたりなど幸せな時間が多くあるでしょう。

精神面も安定しています。
 

恋人と別れる夢を見たら、二人の時間を多く楽しめそうです。
 

1-4.恋人に振られる夢

恋人に振られる夢は、恋人との仲が深まることを意味しています。
 

恋人に振られるのはお互いの愛情が深まることを示しています。
 

夢の中では振られてしまっていますが現実では仲が深まります。

今まで以上に一緒に過ごす時間も増えていくでしょう。

信頼関係も高まります。
 

恋人に振られる夢を見たら、楽しい二人の時間を過ごしてください。
 

1-5.恋人と誰かの結婚式に出る夢

恋人と誰かの結婚式に出る

恋人と誰かの結婚式に出る夢は、お似合いの二人ということを意味しています。
 

恋人と人の結婚式に出席するのは自分に合った相手ということを示しています。
 

気の合ったお似合いの二人ということになります。

よい結婚相手となることでしょう。

将来も見えてくることになりそうです。
 

恋人と誰かの結婚式に出る夢を見たら、問題のない関係でいられます。


 

1-6.恋人が訪ねてくる夢

恋人が訪ねてくる夢は、評価が上がることを意味しています。
 

恋人が訪ねるのはあなたが周りから認めてもらえることを示しています。
 

あなたの人気が集まり、周りからの評価が上がるようです。

仕事でもいい成果が上げられそうです。

恋愛の面でも恋人が家族に歓迎されることになります。
 

恋人が訪ねてくる夢を見たら、人間関係も好調になります。
 

1-7.恋人と海やプールで遊ぶ夢

恋人と海やプールで遊ぶ

恋人と海やプールで遊ぶ夢は、二人の仲が進展することを意味しています。
 

恋人と海などで遊ぶにはお互いの仲が深まることを示しています。
 

水の中に一緒にはいって遊ぶことで二人の仲が進展することになります。

結婚話がでてくるようなこともあるでしょう。

二人で将来の夢を描くことができそうです。
 

恋人と海やプールで遊ぶ夢を見たら、今後も仲良く一緒にいられるでしょう。
 

1-8.恋人に対して怒る夢

恋人に対して怒る

恋人に対して怒る夢は、親密になることを意味しています。
 

恋人に怒るのは恋人との仲が進展していくことを示しています。
 

二人の関係が今まで以上に親密になるでしょう。

付き合いたての場合はお互いの家にいくなど進展がありそうです。

親にも認めてもらえるようです。
 

恋人に対して怒る夢を見たら、恋人の存在を大事にしましょう。
 

1-9.恋人の家族が家に来る夢

恋人の家族が家に来る

恋人の家族が家に来る夢は、プロポーズされることを意味しています。
 

恋人の家族が家に来るのは結婚が近いことを示しています。
 

そろそろ結婚を考えているのではないでしょうか?

相手からプロポーズされることになりそうです。

幸せがすぐそこあります。
 

恋人の家族が家に来る夢を見たら、受け入れる準備をしておきましょう。
 

1-10.恋人から電話がくる夢

恋人から電話が来る夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

恋人から電話がくるのは恋愛が順調になることを示しています。
 

恋愛運が上昇して恋人がいない場合はいい出会いが訪れるでしょう。

恋人がいれば二人の仲がもっと進展しそうです。

配偶者がいる場合も家庭は円満になります。
 

恋人から電話が来る夢を見たら、楽しく恋愛ができるでしょう。
 

1-11.恋人に料理を作る夢

恋人に料理を作る

恋人に料理を作る夢は、結婚を意識していることを意味しています。
 

恋人に料理するのは結婚意識の高まりを示しています。

恋人との結婚を意識しはじめていることを表しています。
 

お互いの気持ちももう一度確かめてみましょう。

前向きな気持ちで進めていけそうです。
 

恋人に料理を作る夢を見たら、進展に期待してみてください。


 

1-12.恋人が死んでしまう夢

恋人が死んでしまう夢は、幸運の訪れを意味しています。
 

恋人が死ぬのは逆夢でよい方向に物事が進んでいくことを示しています。
 

恋人を失う不安もありますがそれだけ大切に思っています。

今後は二人の仲も進展していくでしょう。

幸せを感じることができます。
 

恋人が死んでしまう夢を見たら、二人の絆は深まるでしょう。
 

1-13.知らない人が恋人の夢

知らない人が恋人の夢は、恋愛意識の高まりを意味しています。
 

知らない人が恋人なのは恋愛をしたい気持ちが高ぶっていることを示しています。
 

前向きな気持ちで恋人を作りたいと考えています。

あまり理想は大きく持たないようにしましょう。

積極的にアピールしていくようです。
 

知らない人が恋人の夢を見たら、出会いの場に足を運んでみてもいいでしょう。
 

1-14.恋人と赤ん坊をあやす夢

恋人と赤ん坊をあやす

恋人と赤ん坊をあやす夢は、恋愛運好調を意味しています。
 

恋人と子供をあやすのは恋愛が順調なことを示しています。
 

恋人との仲はとてもうまくいっているようです。

今後も恋愛を楽しんでいけそうです。

結婚も意識しはじめるようです。
 

恋人と赤ん坊をあやす夢を見たら、幸せな時間が過ごせます。
 

1-15.恋人ができる夢

恋人ができる夢は、新たな出会いを意味しています。
 

恋人ができるのは出会いが訪れることを示しています。

そのままの意味で新しい恋人ができることを表しています。
 

積極的に行動してみるといいかもしれません。

すでに知っている人が恋人になることもありそうです。
 

恋人ができる夢を見たら、これから出会う人を意識してみてください。
 

1-16.恋人が泣いている夢

恋人が泣いている夢は、恋愛運良好を意味しています。
 

恋人が泣くのは今の恋愛がいい状態であることを示しています。
 

恋人と何かの障害を乗り越えたことになります。

恋愛運は上昇して二人の運は進展するでしょう。

将来のことも考えることができそうです。
 

恋人が泣いている夢を見たら、結婚話もでるかもしれません。
 

1-17.恋人の元カレ・元カノが出てくる夢

恋人の元恋人が出てくる夢は、自分の分身を意味しています。
 

恋人の元恋人は自分自身のことを示しています。

自分の新たな一面が見出されそうです。
 

嫌な印象であれば自分の嫌な一面を見ることになりそうです。

実際の元恋人とは無関係になります。
 

恋人の元カレ・元カノが出てくる夢を見たら、夢の状況を思い出してみましょう。


 

1-18.恋人と愛を語り合う夢

恋人と愛を語り合う夢は、出会いがあることを意味しています。
 

愛を語るのはこれから出会いが訪れることを示しています。

人恋しさを感じて少し寂しい気持ちになっています。
 

これからはいい出会いも期待できるので前向きになりましょう。

出会いを求めている場合は恋愛意識を高くもってください。
 

恋人と愛を語り合う夢を見たら、素敵な出会いに期待してみてください。

1-19.恋人の家族に優しくされる夢

恋人の家族に優しくされる夢は、受け入れられることを意味しています。
 

恋人の家族に優しくされるのは恋人の家族にあなたは受け入れてもらえることを示しています。
 

結婚する場合も安心して相手の家に入れそうです。

お互いの結婚の意志を確認することが大事です。

二人の関係は良好を保っていけそうです。
 

恋人の家族に優しくされる夢は、自分の家族にも相手を紹介してみましょう。
 

1-20.恋人が新しい靴を履く夢

恋人は新しい靴を履く夢は、恋愛に向き合うことを意味しています。
 

恋人が新しい靴を履くのは新しいことに向き合う姿勢ができていることを表しています。
 

仕事や恋愛に前向きになっているようです。

何かを始めてもうまくいくことになります。

自分に自信をもっているようです。
 

恋人が新しい靴を履く夢を見たら、チャレンジ精神があります。

2.恋人の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

恋人の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.恋人と仲良くする夢

恋人と仲良くする

恋人と仲良くする夢は、恋愛運低下を意味しています。
 

恋人と仲良くするのは恋愛がうまくいかないことを示しています。
 

恋人と喧嘩になってしまったり、浮気されてしまったりしそうです。

信頼関係が揺らいでいるようです。

恋人はいない人はなかなか両想いになる相手がいないことを残念に感じています。
 

恋人と仲良くする夢を見たら、恋人が浮気しないようによくみていましょう。
 

2-2.恋人とキスをする夢

恋人とキスをする夢は、恋人との仲が不仲になることを意味しています。
 

恋人とキスをするのは相手との関係が悪くなることを示します。
 

あなたが相手に冷たくふるまってしまうようです。

深刻な状況になるかもしれません。

よく話をすることが大事です。
 

恋人とキスをする夢を見たら、恋人と喧嘩しないように注意しましょう。


 

2-3.恋人とデートする夢

恋人とデートする夢は、強い不満があることを意味しています。
 

恋人とデートするのは相手への不平不満が高まっていることを示しています。
 

二人の間に何か問題が生じているようです。

不満が多くあるようで話し合いが必要になっています。

信頼関係も薄くなってきています。
 

恋人とデートする夢を見たら、何が問題なのか考えて向き合いましょう。
 

2-4.恋人に電話やメールをする夢

恋人に電話やメールをする

恋人に電話やメールをする夢は、コミュニケーション不足を意味しています。
 

恋人に電話やメールをするのはあまり連絡を取っていないことを示しています。
 

もっと連絡を取りたいと感じているようです。

なかなか会えない分電話やメールでもっと繋がっていたいのです。

寂しさを強く感じています。
 

恋人に電話やメールをする夢を見たら、自分から積極的に連絡をとりましょう。
 

2-5.恋人を探す夢

恋人を探す

恋人を探す夢は、恋人への不満があることを意味しています。
 

恋人を探すのは恋人に対して納得いかないことがあることを示しています。
 

今交際中の恋人に不満を抱いています。

嘘つくことがあったり、内緒にしていることが多かったりするようです。

信頼性もなくなってきています。
 

恋人を探す夢を見たら、よく相手の話を聞いて考えてみましょう。
 

2-6.恋人と結婚式をする夢

恋人と結婚式をする

恋人と結婚式をする夢は、重すぎる愛を意味しています。
 

恋人と結婚するのはあなたの愛が重すぎることを示しています。
 

相手が負担に思わない程度にふるまうようにしましょう。

思いやりのつもりでも相手には重く感じてしまいます。

すぐに結婚話を持ち出すのもやめたほうがよさそうです。
 

恋人と結婚式をする夢を見たら、今は結婚の夢は心の中だけにしておきましょう。
 

2-7.恋人と性行為をする夢

恋人と性行為をする夢は、相手の浮気を意味しています。
 

恋人と性行為をするのはあなたの恋人が浮気をしている可能性があることを示しています。
 

トラブルになることもあるのでよく事実を確認したほうがよさそうです。

疑い始めることで信頼関係もなくなってきます。

辛い思いをするこもありそうです。
 

恋人と性行為をする夢を見たら、何かあっても冷静に話し合うようにしましょう。
 

2-8.恋人が外国人の夢

恋人が外国人

恋人が外国人の夢は、ストレスが溜まっていることを意味しています。
 

恋人が外国人なのは精神的な不満を抱えていることを示しています。
 

ストレスが溜まっている状況にあるようです。

二人の関係に問題が生じているようです。

精神的にも不安定になってきています。
 

恋人が外国人の夢を見たら、ストレスを溜めないようにしましょう。


 

2-9.恋人が自殺する夢

恋人が自殺する夢は、破局を意味しています。
 

恋人が自殺するのは別れがあることを示しています。

原因は浮気や性格のことなどになるようです。
 

今の恋人とは終わりにしたほうがよいのかもしれません。

前向きに次に向かうことも大事です。
 

恋人が自殺する夢を見たら、受け止めるべきことは受け止めるようにしましょう。
 

2-10.自分から恋人にキスをする夢

自分から恋人にキスをする夢は、愛情の負担を意味しています。
 

自分から恋人にキスするのは相手に愛情の負担をかけていることを示しています。
 

あなたの愛情が相手に重すぎて負担に思われているようです。

相手の気持ちを考えながら控えめな愛情表現をしたほうがいいでしょう。

今のままだと相手が離れていってしまうこともあります。
 

自分から恋人にキスを見たら、気持ちを押し付けないように気を付けてください。
 

2-11.恋人に目隠しをする夢

恋人に目隠しをする夢は、いい恰好をしたいことを意味しています。
 

恋人に目隠しするのは自分のいいところだけを見せたいことを示しています。
 

コンプレックスを隠しているようです。

欠点を見せないようにしています。

ありのままの自分を見せられるようにしましょう。
 

恋人に目隠しをする夢を見たら、すべてをさらけだすと気持ちも楽になります。
 

2-12.恋人が禿げる夢

恋人剥げる夢は、心が離れていることを意味しています。
 

恋人が禿げるのは心が離れ始めていることを示しています。
 

恋人に対して理想を押し付けてしまっています。

自分の理想と違うと思い、心が離れてきています。

今後のことをよく話し合ってみてください。
 

恋人が禿げる夢を見たら、別々の道をいくことになるかもしれません。
 

2-13.恋人といちゃつく夢

恋人といちゃつく夢は、喧嘩になることを意味しています。
 

恋人といちゃついているのは恋人と近いうちに喧嘩になってしまうことを示しています。
 

なかなか会えなくて不満が爆発してしまいます。

相手の気持ちも察してみるようにしましょう。

相手にも事情があるのかもしれません。
 

恋人といちゃつく夢を見たら、喧嘩になる前によく話し合っておきましょう。
 

2-14.恋人が去っていく夢

恋人は去っていく夢は、関心がないことを意味しています。
 

恋人が去るのは恋人や恋愛への関心がなくなりつつあることを示しています。
 

仕事や趣味などに夢中になっている可能性があります。

今は恋愛どころではないようです。

恋人がいる場合は離れてしまうこともあります。
 

恋人が去っていく夢を見たら、実際に去っていかれないようにしてください。


 

2-15.恋人に会えなくなる夢

恋人に会えなくなる夢は、別れを意味しています。
 

恋人に会えなくなるのは別れがあることを示しています。

あなたは別の人のことを思い始めているのかもしれません。
 

今の恋人とは別れが近いようです。

別々の道を歩んでいくこともありそうです。
 

恋人に会えなくなる夢を見たら、自分の心の整理をつけましょう。
 

2-16.元恋人が出てくる夢

元恋人が出てくる夢は、執着心を意味しています。
 

元恋人がでてくるのは相手への執着があることを示しています。
 

未練も多く、気持ちが新しいほうへ向いていません。

自分が心を奪われる相手に出会えていないようです。

気持ちを切り替えて前に進むことが大事です。
 

元恋人が出てくる夢を見たら、執着を捨てる努力が必要です。
 

2-17.恋人と仲直りする夢

恋人と仲直りする

恋人と仲直りする夢は、運気低下を意味しています。
 

恋人と仲直りするのは物事がうまくいかないことを示しています。
 

恋人に対しての不満も多くなり、喧嘩になったりしそうです。

修復できない状況になってしまうこともあります。

破局してしまうかもしれません。
 

恋人と仲直りする夢を見たら、相手との関係を見直してみましょう。
 

2-18.昔付き合っていた恋人の夢

昔付き合っていた恋人

昔付き合っていた恋人の夢は、変化を起こしたいことを意味しています。
 

昔付き合っていた恋人は環境に変化を起こしたいことを示しています。
 

昔の恋人への未練もありますが、これまでの生き方とは違う生き方を望んでいます。

人恋しさもあるようです。

新しい出会いに積極的になることが大事です。
 

昔付き合っていた恋人の夢を見たら、自分で環境を変えてみるようにしましょう。
 

2-19.恋人がケガをする夢

恋人はケガをする夢は、恋人の危険を意味しています。
 

恋人がケガをするのは恋人の身に危険が迫っていることを示しています。
 

深刻な問題になるかもしれません。

ケガや病気には注意が必要になります。

しっかり守ってあげてください。
 

恋人がケガをする夢を見たら、一緒にいる時間は気を付けていてあげましょう。
 

2-20.友達に恋人ができる夢

友達に恋人ができる

友達に恋人ができる夢は、恋愛の不満を意味しています。
 

友達に恋人ができるのは今の恋人との間に不満があることを示しています。
 

恋人の不満も聞き入れることが大事です。

恋人がいない人は恋愛欲求が高まっています。

強く出会いを求めているようです。
 

友達に恋人ができる夢を見たら、恋人との話し合いが必要です。


恋人の夢の意味まとめ

恋人の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.恋人の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.恋人と喧嘩をする夢
→恋愛運上昇

1-2.恋人に冷たくされる夢
→進展がある

1-3.恋人と別れる夢
→恋愛運上昇

1-4.恋人に振られる夢
→仲が深まる

1-5.恋人と誰かの結婚式に出る夢
→お似合いの二人

1-6.恋人が訪ねてくる夢
→評価が上がる

1-7.恋人と海やプールで遊ぶ夢
→進展する

1-8.恋人に対して怒る夢
→親密になる

1-9.恋人の家族が家に来る夢
→プロポーズ

1-10.恋人から電話がくる夢
→恋愛運上昇

1-11.恋人に料理を作る夢
→結婚を意識

1-12.恋人が死んでしまう夢
→幸運の訪れ

1-13.知らない人が恋人の夢
→恋愛意識の高まり

1-14.恋人と赤ん坊をあやす夢
→恋愛運好調

1-15.恋人ができる夢
→新たな出会い

1-16.恋人が泣いている夢
→恋愛運良好

1-17.恋人の元カレ・元カノが出てくる夢
→自分の分身

1-18.恋人と愛を語り合う夢
→出会い

1-19.恋人の家族に優しくされる夢
→受け入れられる

1-20恋人は新しい靴を履く夢
→恋愛に向き合う

2.恋人の夢の意味 ・心理状態の凶夢パターン

2-1.恋人と仲良くする夢
→恋愛運低下

2-2.恋人とキスをする夢
→不仲になる

2-3.恋人とデートする夢
→強い不満がある

2-4.恋人に電話やメールをする夢
→コミュニケーション不足

2-5.恋人を探す夢
→恋人への不満

2-6.恋人と結婚式をする夢
→重すぎる愛

2-7.恋人と性行為をする夢
→相手の浮気

2-8.恋人が外国人の夢
→ストレスが溜まっている

2-9.恋人が自殺する夢
→破局

2-10.自分から恋人にキスをする夢
→愛情の負担

2-11.恋人に目隠しをする夢
→いい恰好をしたい

2-12.恋人が禿げる夢
→心が離れている

2-13.恋人といちゃつく夢
→喧嘩になる

2-14.恋人が去っていく夢
→関心がない

2-15.恋人に会えなくなる夢
→別れ

2-16.元恋人が出てくる夢
→執着心

2-17.恋人と仲直りする夢
→運気低下

2-18.昔付き合っていた恋人の夢
→変化を起こしたい

2-19.恋人がケガをする夢
→恋人の危険

2-20.友達に恋人ができる夢
→恋愛の不満

恋人の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

恋人の夢には、よくない夢のようでもいい意味を表していましたね。

恋人の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-人間関係に関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.