シチュエーションに関する夢

戦争の夢の意味を診断!30のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で戦争が起こっていたり、戦争で戦っていたり・・・。

そんな戦争の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

戦争の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

戦争の夢の意味とは?

戦争の夢はストレスを表すものになります。

誰かと競い合っていることでもあります。

心の葛藤も示しています。
 

戦争の状況によって意味は吉凶に別れます。

戦争の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.戦争の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

戦争の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.戦争に行く夢

戦争に行く

戦争に行く夢は、人生の転機があることを意味しています。

 

戦争は葛藤していること表し、何かを決断することになります。

決断することで何か大きな環境の変化がありそうです。

 

新しい仕事に転職を決めたり、結婚を決めたりすることがあります。

葛藤した結果がでることになります。

 

戦争に行く夢を見たら、慎重な決断をするようにしましょう。
 

1-2.家族が戦争に行く夢

家族が戦争に行く夢は、自立の喜びを意味しています。

 

家族がでてくるのは自立を表し、戦争は葛藤を示しています。

親から自立することになりそうです。

 

または自分の子どもが自立することを喜んでいることにもなります。

家族が気にかけているようです。

 

家族が戦争に行く夢を見たら、自立をきっかけに成長することになります。
 

1-3.戦争で死ぬ夢

戦争で死ぬ

戦争で死ぬ夢は、再スタートすることを意味しています。

 

戦争は葛藤や混乱を表し、死ぬのは再生を示しています。

人生の転機があるようです。

 

環境が大きく変わることになります。

結婚や転職や就職、起業など何か変化がありそうです。

 

戦争で死ぬ夢を見たら、心機一転できるでしょう。
 

1-4.戦争に勝つ夢

戦争に勝つ

戦争に勝つ夢は、運気上昇を意味しています。

 

戦争は葛藤や混乱を表し、勝つのは制圧を示しています。

葛藤や混乱状態を制圧できることになります。

 

仕事の面でも活躍が期待されるでしょう。

恋愛の面でも盛り上がりそうです。

 

戦争に勝つ夢を見たら、好調な運気になるでしょう。


 

1-5.戦争でたくさんの死体を見る夢

戦争でたくさんの死体を見る夢は、幸運の訪れを意味しています。

 

戦争は葛藤や混乱を表し、死体は再生を示しています。

一度終わってもまた新しく始めることができる吉夢になります。

 

仕事の面ではいい成果を出すことができるでしょう。

人間関係も良好になっていきます。

 

戦争でたくさんの死体を見る夢を見たら、嬉しいことが続きます。
 

1-6.戦争で生き残る夢

戦争で生き残る

戦争で生き残る夢は、ストレス解消できることを意味しています。

 

戦争は混乱や怒りを表し、生き残るのはストレスからの解放を示しています。

仕事でのプレッシャーからも逃れることができそうです。

 

心がリフレッシュされてコンプレックスも克服できるでしょう。

前向きな気持ちになれるようです。

 

戦争で生き残る夢を見たら、穏やかに過ごすことができるでしょう。
 

1-7.戦争でミサイルが飛んでくる夢

戦争でミサイルが飛んでくる

戦争でミサイルが飛んでくる夢は、運気好転を意味しています。

 

戦争は興奮や怒りなどを表し、ミサイルは事態の好転を示しています。

今まで運気が良くなかった人は好転していきそうです。

 

いい方向で環境の変化が起こるでしょう。

ミサイルが不発な場合はマイナスの感情が多くなりそうです。

 

戦争でミサイルが飛んでくる夢を見たら、前向きになることが大事です。
 

1-8.覚悟して戦争に行く夢

覚悟して戦争に行く夢は、プラスの感情があることを意味しています。

 

覚悟しているのは前向きな感情があることを表していて、戦争は興奮や怒りなどを示しています。

やるべきことに前向きに取り組んでいることになります。

 

ストレスの原因を突き止めて向き合っていこうとしています。

人間関係も改善していくでしょう。

 

覚悟して戦争に行く夢を見たら、運気も上昇していきそうです。


 

1-9.爆弾が爆発する夢

爆弾が爆発する夢は、再スタートしたいことを意味しています。

 

爆弾は不満や怒りを表し、爆発は環境のリセットを示しています。

今の環境を変えて再スタートをしたいと感じているようです。

 

爆弾が爆発するには自分の中の不満も解消されていくことになります。

ストレスや不満を誰かに打ち明けるとよさそうです。

 

爆弾が爆発する夢を見たら、気分がすっきりするようです。
 

1-10.戦争から非難する夢

戦争から非難する

戦争から非難する夢は、休養が必要なことを意味しています。

 

戦争は興奮や怒りを表し、避難するのは休むことを示しています。

無理をしすぎているので休んだほうがいいことになります。

 

仕事の面では問題を抱えているのでストレスがあるようです。

恋愛の面では片思いが続くことに疲れてきています。

 

戦争から非難する夢を見たら、ゆっくり休むことで精神的にもリラックスしていくでしょう。
 

1-11.戦争が終わる夢

戦争が終わる

戦争が終わる夢は、運気好転を意味しています。

 

戦争は興奮や葛藤を表し、終わることで運気は良くなっていくことを示しています。

今までの辛い戦いや葛藤などが終わり、運気が好転することになります。

 

仕事でも認められて評価してもらえるでしょう。

戦争に負けてしまっていた場合は現実逃避してしまうようです。

 

戦争が終わる夢を見たら、前向きになることが大事です。

2.戦争の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

戦争の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.恋人が戦争に行く夢

恋人が戦争に行く

恋人が戦争に行く夢は、不安な気持ちがあることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、戦争は葛藤を示しています。

恋人との関係に不安を抱いていることになります。

 

いなくなってしまうという不安があるようです。

コミュニケーションを大事していくようにしましょう。

 

恋人が戦争に行く夢を見たら、過剰に心配しないようにしてください。
 

2-2.友達が戦争に行く夢

友達が戦争に行く夢は、心配していることを意味しています。

 

友達は関係性や自分自身を表し、戦争は葛藤していることを示しています。

友達が自分から離れていくことを心配しているようです。

 

心よく送り出していた場合は友達との関係が良好なことになります。

何の感情もなく送り出している場合は、友達をやめてもいいと感じています。

 

友達が戦争に行く夢を見たら、どんな気持ちだったかで解釈してみましょう。
 

2-3.自分の子どもが戦争に行く夢

自分の子どもが戦争に行く

自分の子どもが戦争に行く夢は、子離れしていないことを意味しています。

 

子どものことを心配していることを表し、戦争は葛藤などを示しています。

まだ子離れできてないことになります。

 

子どものことを過剰に心配しているようです。

そろそろ子離れしたほうがよさそうです。

 

自分の子どもが戦争に行く夢を見たら、もっと子どもを信じましょう。
 

2-4.戦争で空襲に遭う夢

戦争で空襲に遭う夢は、無気力になることを意味しています。

 

戦争は混乱や怒りを表し、空襲はトラブルなどを示しています。

精神的に安定せずやる気を失ってしまうでしょう。

 

仕事の面ではミスが多くなっていまいます。

恋愛の面では消極的でなかなか出会いがないようです。

 

戦争で空襲に遭う夢を見たら、気力を取り戻すように努力しましょう。
 

2-5.戦争に負ける夢

戦争に負ける

戦争に負ける夢は、自信喪失を意味しています。

 

戦争は葛藤を表し、負けることはマイナス感情を示しています。

自分に自信をなくしてしまうようです。

 

仕事もあまり成果を出せずにミスが多くなりそうです。

恋愛の面では、片思いの人を諦めてしまうかもしれません。

 

戦争に負ける夢を見たら、気持ちを切り替えて自分に自信をつけましょう。


 

2-6.戦争で見つからないように隠れる夢

戦争で見つからないように隠れる夢は、問題に向き合えていないことを意味しています。

 

戦争は興奮や混乱を表し、隠れるのは逃げていることを示しています。

向き合うべきことから逃げてしまっていることになります。

 

精神的にプレッシャーになり、ストレスを感じています。

前向きになって問題と向き合うことが大事になります。

 

戦争で見つからないように隠れる夢を見たら、勇気を出してみてください。
 

2-7.嫌々ながら戦争に行く夢

.嫌々ながら戦争に行く

嫌々ながら戦争に行く夢は、ストレスがあることを意味しています。

 

嫌々なのはストレスを表し、戦争は葛藤を示しています。

仕事の面では多くの仕事を押し付けられてしまっています。

 

人間関係もあまり順調ではないようです。

精神的に疲労を感じています。

 

嫌々ながら戦争に行く夢を見たら、ストレスをため込まないようにしましょう。
 

2-8.戦場で戦っている夢

戦場で戦っている夢は、緊張感があることを意味しています。

 

戦争は葛藤を表し、戦うのは精神的ストレスを示しています。

限界に近いストレスを強く感じています。

 

人間関係や仕事での問題を抱えているようです。

日常で緊張感を感じて疲れています。

 

戦場で戦っている夢を見たら、精神面を安定させておきましょう。
 

2-9.戦争が始まる夢

戦争が始まる

戦争が始まる夢は、ストレスの限界を意味しています。

 

戦争は混乱や葛藤を表し、始まることで我慢状態のことが爆発寸前になっていることを示しています。

大きなストレスを抱えていて精神的にも不安定になっています。

 

仕事やプライベートで不満が多いようです。

精神的なケアが必要になります。

 

戦争が始まる夢を見たら、感情的にならないように注意してください。
 

2-10.戦争に巻き込まれる夢

戦争に巻き込まれる夢は、大きな変化が起こることを意味しています。

 

戦争は混乱や葛藤を表し、巻き込まれることで大きな変化があることを示しています。

仕事は多忙になり逃げだすことはできません。

 

人間関係にも変化が起こる可能性があります。

精神的にも疲労感がでてくるでしょう。

 

戦争に巻き込まれる夢を見たら、向き合っていくしかなさそうです。


 

2-11.戦場にいる夢

戦場にいる夢は、混乱状態であることを意味しています。

 

戦場は忙しくて慌ただしく混乱していることを表しています。

仕事の面でも忙しい状況で無理をしているようです。

 

家庭の中でも心が窮屈に感じています。

心が安らげる場所もないようです。

 

戦場にいる夢を見たら、精神的なストレスもありそうです。
 

2-12.戦争で撃たれる夢

戦争で撃たれる

戦争で撃たれる夢は、運気低下を意味しています。

 

戦争は怒りや興奮などを表し、撃たれるのはトラブルを示しています。

仕事の面ではあまりやる気がなく、ミスが多くなります。

 

職場の人間関係では、仕事以外のことは話をあまりしていないようです。

恋愛の面では恋人に八つ当たりしてしまい仲が悪化してしまいます。

 

戦争で撃たれる夢を見たら、トラブルが起きないように注意しましょう。
 

2-13.戦争でケガを負う夢

戦争でケガを負う夢は、精神的ストレスがあることを意味しています。

 

戦争は怒りや興奮を表し、ケガはトラブルを示しています。

人間関係でストレスを抱えていることになります。

 

言葉の行き違いがあり、誤解を生んでトラブルになっています。

なかなか解決できずにストレスばかりがたまっています。

 

戦争でケガを負う夢を見たら、ストレスを改善できる努力をしてみましょう。
 

2-14.戦争で兵士や兵隊を見る夢

戦争で兵士や兵隊を見る夢は、恐れているものを意味しています。

 

戦争は興奮や怒りを表し、兵士や兵隊は苦手な相手を示しています。

精神的に心の葛藤があることになります。

 

人間関係でもどうしても苦手な相手と一緒に仕事をしなければならなかったり、会いたくもないのに会ってしまったりするようです。

苦手意識や相手への恐れが強いようです。

 

戦争で兵士や兵隊を見る夢を見たら、あまり無理をせず対策を考えましょう。
 

2-15.戦争で知らない人と戦う夢

戦争で知らない人と戦う

戦争で知らない人と戦う夢は、健康不安があることを意味しています。

 

知らない人は自分自身を表し、戦うのは精神的な不安を示しています。

自分の中で死や病気に対しての恐怖感があるようです。

 

健康にも自信をなくしています。

仕事や恋愛での不安があることもあります。

 

戦争で知らない人と戦う夢を見たら、何かと戦っていることになります。


 

2-16.戦争で上司と戦う夢

戦争で上司と戦う夢は、認めてもらいたいことを意味しています。

 

上司は仕事運を表していて、戦うのは自分の実力を見せることを示しています。

もっと周りからの評価がほしいということになります。

 

仕事でなかなか認めてもらえないことにいら立っています。

上司に勝つことができれば十分な評価をされるでしょう。

 

戦争で上司と戦う夢を見たら、戦いに勝てたかどうかで解釈してみましょう。
 

2-17.戦争で恋人と戦う夢

戦争で恋人と戦う夢は、恋人への不満を意味しています。

 

戦争は葛藤や欲求不満を表し、恋人は恋愛運を示しています。

恋人への不満がたまっているようです。

 

恋人に愛されているという自信をなくしています。

よく話し合ってみることが大事です。

 

戦争で恋人と戦う夢を見たら、ストレスが溜ってしまうようです。
 

2-18.戦争で戦車がでてくる夢

戦争で戦車がでてくる

戦争で戦車がでてくる夢は、緊張している状態を意味しています。

 

戦争は興奮や葛藤を表し、戦車は緊迫していることを示しています。

大きな仕事が控えていたり、手術を控えていたり緊迫状態にあります。

 

精神的な疲労や緊張感が最高潮になっている状態です。

精神的に安定させることが大事になります。

 

戦争で戦車がでてくる夢を見たら、心を休ませるようにしてください。
 

2-19.戦争で捕虜になる夢

戦争で捕虜になる夢は、不運なことがあることを意味しています。

 

戦争は興奮や葛藤を表し、捕虜は危機を示しています。

何か危険なことに巻き込まれてしまうことになります。

 

詐欺に騙されてしまったり、事故や事件に関わってしまったりするでしょう。

危険なことには十分に気を付けましょう。

 

戦争で捕虜になる夢を見たら、犯罪に巻き込まれないようにしてください。


戦争の夢の意味まとめ

戦争の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.戦争の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.戦争に行く夢
→人生の転機がある

1-2.家族が戦争に行く夢
→自立の喜び

1-3.戦争で死ぬ夢
→再スタートする

1-4.戦争に勝つ夢
→運気上昇

1-5.戦争でたくさんの死体を見る夢
→幸運の訪れ

1-6.戦争で生き残る夢
→ストレス解消

1-7.戦争でミサイルが飛んでくる夢
→運気好転

1-8.覚悟して戦争に行く夢
→プラスの感情

1-9.爆弾が爆発する夢
→再スタートしたい

1-10.戦争から非難する夢
→休養が必要

1-11.戦争が終わる夢
→運気好転

2.戦争の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.恋人が戦争に行く夢
→不安な気持ち

2-2.友達が戦争に行く夢
→心配している

2-3.自分の子どもが戦争に行く夢
→子離れしていない

2-4.戦争で空襲に遭う夢
→無気力になる

2-5.戦争に負ける夢
→自信喪失

2-6.戦争で見つからないように隠れる夢
→問題に向き合えていない

2-7.嫌々ながら戦争に行く夢
→ストレスがある

2-8.戦場で戦っている夢
→緊張感

2-9.戦争が始まる夢
→ストレスの限界

2-10.戦争に巻き込まれる夢
→大きな変化がある

2-11.戦場にいる夢
→混乱状態

2-12.戦争で撃たれる夢
→運気低下

2-13.戦争でケガを負う夢
→精神的ストレス

2-14.戦争で兵士や兵隊を見る夢
→恐れているもの

2-15.戦争で知らない人と戦う夢
→健康不安

2-16.戦争で上司を戦う夢
→認めてもらいたい

2-17.戦争で恋人と戦う夢
→恋人への不満

2-18.戦争で戦車がでてくる夢
→緊張している

2-19.戦争で捕虜になる夢
→不運なことがある

戦争の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

戦争の夢は、混乱や興奮、怒りなどを表していることが理解できました。

戦争の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.