シチュエーションに関する夢

夢占いで手を洗う夢の意味は?20のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で自分の家で手を洗っていたり、外で手を洗っていたり・・・。

そんな手を洗う夢にはどんな意味があるのでしょうか?

手を洗う夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

手を洗う夢の意味とは?

手を洗う夢は問題の解決を表すものになります。

今までよくなかった人間関係もよくなっていきます。

心を浄化していることでもあります。
 

どこで手を洗うかでも意味は変わってきます。

手を洗う夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

手を洗う夢の意味 ・心理状態のパターン

手を洗う夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.手を洗っている夢

手を洗っている

 

手を洗っている夢は、環境を変えたいことを意味しています。

 

手を洗うのは環境を浄化してリセットしたいということを表しています。

悩みごとや問題を抱えていた場合は解決に向かいます。

 

手を洗っている場所や状況によっても解釈は変わってきます。

 

手を洗っている夢を見たら、心が少し軽くなるでしょう。
 

2.神社で手を洗う夢

神社で手を洗う夢は、トラブル解決を意味しています。

 

お参りの前に手を洗うのは浄化されていることを表しています。

抱えていた問題は解決していくことになります。

 

体調が良くない場合も回復していきます。

人間関係も誤解がなくなりよくなっていくでしょう。

 

神社で手を洗う夢を見たら、悩みがなくなっていきます。
 

3.洗面所で手を洗う夢

洗面所で手を洗う

 

洗面所で手を洗う夢は、自分を見つめ直すことを意味しています。

 

洗面所では鏡があり、自分の顔を見るということから、自分を見つめ直すことを表しています。

自分の言動や行動を考えてみることになります。

 

自分の悪い所に気が付き、人への態度も見直します。

反省すべきところがあるようです。

 

洗面所で手を洗う夢を見たら、自分に内面に磨きをかけましょう。
 

4.熱めのお風呂で手を洗う夢

熱めのお風呂で手を洗う夢は、怒りの感情があることを意味しています。

 

熱めのお風呂は、怒り、興奮、体調の変化などを表しています。

誰かに対して怒りを抱いていることになります。

 

人間関係で意見の合わない人に対しての怒りだったり、仕事のやり方が納得できずに怒っていたりします。

精神的にストレスになることがありそうです。

 

熱めのお風呂で手を洗う夢を見たら、健康状態にも不安がでてくるようです。
 

5.ぬるめのお風呂で手を洗う夢

ぬるめのお風呂で手を洗う

 

ぬるめのお風呂で手を洗う夢は、体調不良になることを意味しています。

 

ぬるめや冷たいお風呂は体を冷やしていることから健康状態がよくないことを表しています。

あまり体の調子がよくないようです。

 

風邪をひいてしまったり、持病が悪化してしまったりします。

体を温めるようにしましょう。

 

ぬるめのお風呂で手を洗う夢を見たら、体調管理はしっかりしておいてください。

 

6.ちょうどいい温度のお風呂で手を洗う夢

ちょうどいい温度のお風呂で手を洗う夢は、充実感があることを意味しています。

 

温度が適度の場合は、満足できることから現状に充実感があることを表しています。

仕事や人間関係に恵まれていることになります。

 

健康状態もよく、ストレスも少ないようです。

恋愛の面ではあまり隙を見せないようにしてください。

 

ちょうどいい温度のお風呂で手を洗う夢を見たら、明るい日常が送れます。
 

7.トイレで手を洗う夢

トイレで手を洗う

 

トイレで手を洗う夢は、何かを捨てることを意味しています。

 

トイレは流す場所なので不要になったものを捨てることを表しています。

何かを手放すことになるでしょう。

 

自分にとっては必要がないものなので捨てたり売ったりあげたりしても問題はなさそうです。

物のことだけではなく、こだわりを捨てたりすることもあります。

 

トイレで手を洗う夢を見たら、不要なものは何か考えてみましょう。
 

8.綺麗なトイレで手を洗う夢

綺麗なトイレで手を洗う夢は、悩みの改善を意味しています。

 

綺麗なトイレは、自分の不安や悩みを流してしまうことを表しています。

体調もよくなり、健康的になっていきます。

 

運動や食事などにも気を配るようにしてください。

金運も上昇していきそうです。

 

綺麗なトイレで手を洗う夢を見たら、新しいチャレンジをしてもいいでしょう。
 

9.汚れたトイレで手を洗う夢

汚れたトイレで手を洗う夢は、力不足であることを意味しています。

 

汚れているトイレは、体調悪化や実力不足などを表しています。

今の環境を変えるのには力が足りていないようです。

 

健康面にも不安があるようです。

精神的なストレスも影響しています。

 

汚れたトイレで手を洗う夢を見たら、ストレスからの無駄遣いには注意してください。
 

10.排泄物のあるトイレで手を洗う夢

排泄物のあるトイレで手を洗う

 

排泄物のあるトイレで手を洗う夢は、金運上昇を意味しています。

 

排泄物は、金運や仕事運がよくなることを表しています。

仕事ではいい成果を上げることができるでしょう。

 

金運もよくなり昇給することがあります。

経済的に困るようなことはなさそうです。

 

排泄物のあるトイレで手を洗う夢を見たら、大きなチャンスもあるようです。

 

11.会社で手を洗う夢

会社で手を洗う夢は、前向きな気持ちを意味しています。

 

会社をよくしていきたいという考えがあることを表しています。

会社での人間関係をよくするための努力をするでしょう。

 

仕事でのトラブルも解決していこうという前向きな気持ちがあります。

前向きになっていることで運気が味方してくれそうです。

 

会社で手を洗う夢を見たら、一つずつ向き合っていきましょう。
 

12.きれいな水で手を洗う夢

きれいな水で手を洗う

 

きれいな水で手を洗う夢は、問題解決への取り組みを意味しています。

 

前向きに問題を解決しようとしていることを表しています。

人間関係でのトラブルを抱えているようです。

 

真剣に解決しようと行動することになります。

前向きな姿勢なので運気は上昇します。

 

きれいな水で手を洗う夢を見たら、問題は解決していくでしょう。
 

13.汚れた水で手を洗う夢

汚れた水で手を洗う夢は、悪事の企みを意味しています。

 

汚れた水はあなたに悪い心が潜んでいることを表しています。

問題を解決していくために悪いことを企んでいるようです。

 

汚れた水は汚れた心の中を示しているのです。

悪いことがうまくいくことがないでしょう。

 

汚れた水で手を洗う夢を見たら、考え方を改める必要があります。
 

14.手を洗っても汚れが落ちない夢

手を洗っても汚れが落ちない夢は、困難が続くことを意味しています。

 

汚れは、問題やトラブルを表し、落ちないことで困ったことが続いてしまうことになります。

人間関係でのトラブルが長引いてしまうでしょう。

 

仕事にも影響してくるかもしれません。

目上の人に相談して助言をもらうとよさそうです。

 

手を洗っても汚れが落ちない夢を見たら、精神的なストレスに気を付けましょう。
 

15.ケガをしている手を洗う夢

ケガをしている手を洗う

 

ケガをしている手を洗う夢は、問題解決を意味しています。

 

ケガは問題があることで、手を洗うことで解決できることを表しています。

抱えていたトラブルも解決に向かうようです。

 

前向きになっているので運気も上昇していきます。

人への言動には注意を払いましょう。

 

ケガをしている手を洗う夢を見たら、安心してもよさそうです。
 

16.学校で手を洗う夢

学校で手を洗う

 

学校で手を洗う夢は、問題解決への努力を意味しています。

 

学校はたくさんの人がいることから人間関係のトラブルを解決しようとしていることを表しています。

グループの対立やいじめの問題などがあるようです。

 

前向きに解決するための努力をしています。

 

学校で手を洗う夢を見たら、難しい問題かもしれません。

 

17.公園で手を洗う夢

公園で手を洗う夢は、疲れていることを意味しています。

 

公園は休息や息抜きなどを表していて今が疲れた状態あることを表しています。

問題解決に向かって努力はしていてもなかなか解決できずに疲れているようです。

 

少し休みたいという気持ちになっています。

精神的にもがんばりすぎていたようです。

 

公園で手を洗う夢を見たら、あまり無理をしないようにしましょう。
 

18.恋人や好きな人の家で手を洗う夢

恋人や好きな人の家で手を洗う夢は、緊張をほぐしていることを意味しています。

 

恋人や好きな人の家ではドキドキしたりすることから、手を洗って緊張をほぐしていることを表しています。

緊張感をなくすことで距離も縮まっていきます。

 

相手ももっと心を開いてくれそうです。

二人の関係をもっと近づけたいと考えています。

 

恋人や好きな人の家で手を洗う夢を見たら、心を楽にしたほうがよいでしょう。
 

19.キッチンで手を洗う夢

キッチンで手を洗う

 

キッチンで手を洗う夢は、経済状況が改善することを意味しています。

 

キッチンは家計や経済を表しています。

今まで下り坂だった家の経済状況が改善されていくでしょう。

 

いい仕事が見つかったり、投資に成功したり、家にあるお宝が高く売れたりしていきます。

貯蓄は続けていくようにしましょう。

 

キッチンで手を洗う夢を見たら、無駄遣いは避けましょう。
 

20.汚れていた手をきれいに洗う夢

汚れていた手をきれいに洗う夢は、悪いことからの改善を意味しています。

 

汚れた手は悪いことに手を汚すというようによくないことを表します。

洗ってきれいにしたことで悪いことからは抜け出せるでしょう。

 

今までの悪いことをしっかり反省していくことが大事です。

人間関係もだんだんよくなっていきます。

 

汚れていた手をきれいに洗う夢を見たら、自分の反省すべき点も考えましょう。

手を洗う夢の意味まとめ

手を洗う夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

手を洗う夢の意味 ・心理状態のパターン

1.手を洗っている夢
→環境を変えたい

2.神社で手を洗う夢
→トラブル解決

3.洗面所で手を洗う夢
→自分を見つめ直す

4.熱めのお風呂で手を洗う夢
→怒りの感情がある

5.ぬるめのお風呂で手を洗う夢
→体調不良

6.ちょうどいい温度のお風呂で手を洗う夢
→充実感がある

7.トイレで手を洗う夢
→何かを捨てる

8.綺麗なトイレで手を洗う夢
→悩みの改善

9.汚れたトイレで手を洗う夢
→力不足

10.排泄物のあるトイレで手を洗う夢
→金運上昇

11.会社で手を洗う夢
→前向きな気持ち

12.きれいな水で手を洗う夢
→問題解決への取り組み

13.汚れた水で手を洗う夢
→悪事の企み

14.手を洗っても汚れが落ちない夢
→困難が続く

15.ケガをしている手を洗う夢
→問題解決

16.学校で手洗う夢
→問題解決への努力

17.公園で手を洗う夢
→疲れている

18.恋人や好きな人の家で手を洗う夢
→緊張をほぐしている

19.キッチンで手を洗う夢
→経済状況が改善する

20.汚れていた手をきれいに洗う夢
→悪いことからの改善

手を洗う夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

手を洗う夢は、浄化する意味もあるので問題が解決していくということが理解できました。

手を洗う夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。



五十音順で夢の意味を調べる

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.