シチュエーションに関する夢

拍手の夢の意味を診断!16のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で誰かに拍手をしていたり、自分が拍手をされていたり・・・。

そんな拍手の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

拍手の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

拍手の夢の意味とは?

拍手の夢は周りからの評価を象徴しています。

仕事でいい結果をだすことになります。
 

拍手の状況によって意味は吉凶に別れます。

拍手の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.拍手の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

拍手の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.拍手される夢

拍手される

拍手される夢は、評価されることを意味しています。

 

拍手は評価、祝福などを表しています。

周りの人から評価されることになります。

 

仕事の面ではいい成果をだして周りから評価されそうです。

恋愛の面では恋人にいいところを見せることができます。

 

拍手される夢を見たら、喜ばしい出来事も起こるでしょう。
 

1-2.誰かに拍手をしている夢

誰かに拍手をしている夢は、祝福していることを意味しています。

 

自分が誰かに拍手をするのは祝福していることを表しています。

何かお祝い事があるのかもしれません。

 

夢の中で拍手をしているのであなたは心から相手を祝っています。

一緒に喜んであげていることでその人との仲も深まるでしょう。

 

誰かに拍手をしている夢を見たら、相手の幸せを望んでいるようです。
 

1-3.たくさんの人に拍手される夢

たくさんの人に拍手される

たくさんの人に拍手される夢は、成功できることを意味しています。

 

たくさんの人は何かがうまくいくことを表し、拍手されるのは祝福を示しています。

仕事や物事で成功を収めることができるでしょう。

 

恋愛の面では告白がうまくいくことになりそうです。

人間関係も良好になっていきます。

 

たくさんの人に拍手される夢を見たら、周りからも評価されるでしょう。
 

1-4.恋人に拍手をしている夢

恋人に拍手をしている

恋人に拍手をしている夢は、恋人への思いを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、拍手は評価を示しています。

あなたの恋人に対する思いが深いことになります。

 

恋人との関係も良好です。

このまま愛を育んでいけばゴールインもあるかもしれません。

 

恋人に拍手をしている夢を見たら、充実した恋愛になります。


 

1-5.友達に拍手をしている夢

友達に拍手をしている夢は、信頼関係があることを意味しています。

 

友達は、自分自身や関係性を表し、拍手は祝福や評価を表しているのでお互いに信頼関係が強いことになります。

一生付き合えるような関係を保っていけるでしょう。

 

困ったことがあれば助け合って生きていけます。

お互いを認め合える関係です。

 

友達に拍手をしている夢を見たら、コミュニケーションを大事にしていきましょう。
 

1-6.家族に拍手をしている夢

家族に拍手をしている夢は、家族への愛情があることを意味しています。

 

拍手は評価を表しているのであなたの家族への愛情が強いことを示します。

家族を大切にしていて、ありがたい存在になっています。

 

悩んでいる時も家族は支えてくれるでしょう。

これからも大事にしていきましょう。

 

家族に拍手をしている夢を見たら、家族の愛情に感謝しましょう。
 

1-7.子どもに拍手をしている夢

子どもに拍手をしている

子どもに拍手をしている夢は、心の余裕を意味しています。

 

子どもは自分自身を表し、拍手は評価を示しています。

あなたの心に余裕があることになります。

 

ストレスフリーで自由に過ごしているようです。

精神的にも安定しています。

 

子どもに拍手をしている夢を見たら、日常に笑顔も多くなるでしょう。


 

1-8.友達から拍手をしてもらう夢

友達から拍手をしてもらう夢は、友情が深いことを意味しています。

 

拍手は評価を表しているので友達からも信頼度が大きいことを示しています。

一生付き合える関係の友達になれそうです。

 

お互いに支えあって年を取るまでいい関係を保っていきましょう。

悩みがあれば相談すると心も軽くなります。

 

友達から拍手をしてもらう夢を見たら、コミュニケーションをたくさんとっておきましょう。
 

1-9.恋人から拍手をしてもらう夢

恋人から拍手をしてもらう

恋人から拍手をしてもらう夢は、恋人の気持ちを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、拍手は評価を示しています。

恋人のあなたに対する愛情が深いことになります。

 

あなたに対して何も不満がないようです。

お互いの気持ちがこのままいい関係が続けばゴールインもありそうです。

 

恋人から拍手してもらう夢を見たら、これからも愛されるように努力しましょう。
 

1-10.苦手な相手から拍手をしてもらう夢

苦手な相手から拍手をしてもらう夢は、認められていることを意味しています。

 

苦手な人は興味があることを表し、拍手は評価を示しています。

あなたは苦手な人に認められていることになります。

 

あなたは苦手と感じていても相手はそうでもなさそうです。

好意をもっているのかもしれません。

 

苦手な相手から拍手をしてもらう夢を見たら、話しをしてみると苦手意識が消えることもありそうです。
 

1-11.子どもに拍手をしてもらう夢

子どもに拍手をしてもらう

子どもに拍手をしてもらう夢は、自分に自信をもっていることを意味しています。

 

子どもは自分自身を表していて、拍手は評価を示しているので自分に自信をもっていることになります。

恋愛の面でも好きな人に積極的に自信をもってアピールするでしょう。

 

仕事の面でも自分の仕事をテキパキとこなし、評価を受けられそうです。

新たなチャレンジをしてもいい時になります。

 

子どもに拍手をしてもらう夢を見たら、自信をもって挑戦していきましょう。

2.拍手の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

拍手の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.苦手な人に拍手をしている夢

苦手な人に拍手をしている夢は、仕方なく認めることを意味しています。

 

苦手な人は興味を表し、拍手は評価を示しています。

苦手な相手でも成果があれば仕方なく認めていることになります。

 

本当は認めたくなくても評価するようです。

気持ちを割り切って認めることが大事です。

 

苦手な人に拍手をしている夢を見たら、時には折れる気持ちも必要です。
 

2-2.したくない拍手をする夢

したくない拍手をする

したくない拍手をする夢は、避けたい人がいることを意味しています。

 

嫌々ながら拍手をするのは、その相手が苦手なことを表しています。

職場で気まずい関係になっている人かもしれません。

 

または、恋愛の面でのライバルである場合もあります。

面倒な人であればあまり関わらないようにしましょう。

 

したくない拍手をする夢を見たら、距離を置くようにしたほうがよさそうです。
 

2-3.拍手が少ない夢

拍手が少ない夢は、認められていないことを意味しています。

 

拍手は評価を表し、少ないのは認められていないことを示します。

あなたの実力はまだ周りに認められるような段階ではないようです。

 

目標に向かって努力を続けていくことが大事になります。

今の目標を見直してみることも必要かもしれません。

 

拍手が少ない夢を見たら、自分のペースで進めていきましょう。
 

2-4.拍手をしない夢

拍手をしない

拍手をしない夢は、人間不信を意味しています。

 

拍手は評価を表し、何もしないのは放棄していることを示しています。

人間関係で不信感が大きくなっているようです。

 

トラブルを抱えていても信用できる人がわからないでいます。

自分の親友などに相談してみるのもいいかもしれません。

 

拍手をしない夢を見たら、精神的に落ち込むこともありそうです。
 

2-5.部屋で一人拍手をしている夢

部屋で一人拍手をしている夢は、これからの不安があることを意味しています。

 

一人で拍手するのは不安があることを表しています。

拍手をすることで心を安定させようとしているようです。

 

仕事でのプレッシャーや緊張感が不安を大きくしています。

信頼できる人に相談してみるようにしましょう。

 

部屋で一人拍手をしている夢を見たら、精神的にも不安定になりそうです。


拍手の夢の意味まとめ

拍手の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.拍手の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.拍手される夢
→評価される

1-2.拍手をする夢
→祝福している

1-3.たくさんの人に拍手される夢
→成功できる

1-4.恋人に拍手する夢
→恋人への思い

1-5.友達に拍手をしている夢
→信頼関係がある

1-6.家族に拍手をしている夢
→家族への愛情がある

1-7.子どもに拍手をしている夢
→心の余裕

1-8.友達から拍手してもらう夢
→友情が深い

1-9.恋人から拍手をしてもらう夢
→恋人の気持ち

1-10.苦手な相手から拍手をしてもらう夢
→認められている

1-11.子どもに拍手をしてもらう夢
→自信をもっている

2.拍手の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.苦手な人に拍手をしている夢
→仕方なく認める

2-2.したくない拍手をする夢
→避けたい人がいる

2-3.拍手が少ない夢
→認められていない

2-4.拍手をしない夢
→人間不信

2-5.部屋で一人拍手をしている夢
→これからの不安

拍手の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

拍手の夢は、自分への評価と祝福を表していることが理解できました。

拍手の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, シチュエーションに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.