食べ物に関する夢

夢占いで栗の夢の意味を診断!16のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

甘い栗を食べていたり、栗を拾っていたり・・・。
 

栗はイガに入っているのにも重要な意味がありそうな気がします。

おいしい栗のスイーツや栗ご飯はどうなのでしょう。
 

栗といえば秋ですが栗が夢に出てくることに何か意味はあるのでしょうか?

栗の夢の意味とは?

栗の夢を見たときはチャンスが巡ってきたときに見ることがあります。
 

栗の夢はイガにいくつか一緒に入っていることで対人面の良好さも。

栗を使った料理にはマイナスの意味を持ちます。
 

栗の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.栗の夢の意味 心理状態の吉夢パターン

栗の出てくる夢の意味・心理状態の吉夢にあたるパターンを紹介します。
 

1-1.立派な栗の夢

立派な栗

立派な栗の夢は、運気が好調なことを意味しています。
 

立派なことは好機を表し、栗は対人運を示しています。

つやのいい栗の夢をみたときのことです。

これから幸運なことが起きたり、成功したりするでしょう。
 

仕事でも活躍できるチャンスがありそうです。

立派な栗の夢を見たら、これから幸せなことが待っているはずです。
 

1-2.栗を拾う夢

栗拾い

栗を拾う夢は、家庭運の上昇を意味しています。
 

栗は家庭運を表し、拾うのは幸福を表しています。

家族にとってうれしいことが起こります。

妊娠したり、昇進したりすることもあります。

家庭以外ではよく知る人との別れの可能性も意味します。
 

栗を拾う夢を見たら、大事な家族とのコミュニケーションをとりながら幸運を待ちましょう。
 

1-3.おいしい栗を食べる夢

おいしい栗を食べる

おいしい栗を食べる夢は、大チャンスを意味しています。
 

おいしいのはチャンスがあることを表し、栗は好機を示しています。

甘くておいしいと感じた栗を食べる夢を見たらあなたに大チャンスが到来します。

恋愛面でもあり仕事面でもあります。
 

片思いが実るチャンスも訪れるかもしれません。

おいしい栗を食べる夢を見たら、今ある大きなチャンスを逃さないように何かにチャレンジしてみましょう。
 

1-4.栗の木を見る夢

栗の木を見る

栗の木を見る夢は、信頼の証を意味しています。
 

栗は好機を表し、木は信頼性を示しています。

職場でも学校でもいなくてはいけない存在になっているということです。

存在感があり、人に頼られていることでしょう。

それが少々あなたには重荷に感じることもあるかもしれませんね。
 

栗の木を見る夢を見たら、あなたの力を必要としている人が多いので自信を持って気を楽にして周りと接してみてください。

 

1-5.栗のイガに実がしっかりついている夢

栗のイガ

栗のイガに実がしっかりついている夢は、よい仲間がいることを意味しています。
 

栗は対人運を表し、実がしっかりついているには信頼関係があることを示しています。

対人関係に恵まれることになります。

栗の実がいくつもしっかりついている状態です。

これは仲間たちやグループ制に恵まれていることになります。
 

家族や職場の仲間などもそうです。

いい仲間がいてこそ成功につながるのです。
 

栗のイガに実がしっかりついている夢を見たら、今の職場や学校でのいい仲間との絆を深めていけるようにしておきましょう。
 

1-6.栗の実を見る夢

栗の実

栗の実を見る夢は、よい機会が訪れることを意味しています。
 

栗は好機を表し、見ているのはチャンスを示しています。

栗の実を見ているだけの夢のことです。

今までなかったよいチャンスがくるということです。
 

このときを逃してはいけません。

恋や仕事でのいいチャンスがくるはずです。
 

栗の実を見る夢を見たら、訪れたチャンスで成功をつかむようにがんばりましょう。
 

1-7.栗をもらう夢

栗をもらう夢は、運気上昇を意味しています。
 

栗は好機を表し、もらうのは得るものがあることを示しています。

近いうちに誰かから何かをプレゼントされたりすることもあります。

仕事の面では仕事でよい成果を出すことができそうです。
 

恋愛の面でも好きな人との距離が縮むことがあります。

栗をもらう夢を見たら、今充実している状況であれば、いつもの通りに過ごしていても運気は上昇するでしょう。
 

1-8.栗の皮をむく夢

栗の皮をむく

栗の皮をむく夢は、変化を意味しています。
 

栗は好機を表し、皮をむくのは成長することを示しています。

一皮むけた自分になることです。

環境において変わりたいと思う自分がいるのかしれません。
 

大人に成長してきているようです。

栗の皮をむく夢を見たら、新しい自分をイメージしてみてください。

2.栗の夢の意味 心理状態の凶夢パターン

栗の夢の意味と心理状態の凶夢にあたるパターンを紹介します。
 

2-1.栗が腐っている夢

栗が腐っている夢は、運気低下を意味しています。
 

栗は好機を表し、腐っているのは物事の悪化を示しています。

食べようとした栗が腐っていたりする夢です。

物事がうまくいかなくなってしまいます。

恋愛に関しても下がってしまいます。
 

栗が腐っている夢を見たら、考え方を変えたり、作戦を変えたりしてみることを考えてみましょう。
 

2-2.栗が木から落ちてくる夢

栗が木から落ちる

栗が木から落ちてくる夢は、金運低下を意味しています。
 

栗は好機を表し、木から落ちる場合は金運が落ちることを示しています。

思いもしない出費になったり、お金がかかるような事態になったりすることもあります。

健康面や仕事面での注意が必要です。

アクシデントなどで起きることもあります。
 

栗が木から落ちてくる夢を見たら、十分な注意をしながら日常を過ごすことが大事です。
 

2-3.栗のトゲが刺さる夢

栗のトゲ

栗のトゲが刺さる夢は、何かの妨害を意味しています。
 

栗は好機を表し、トゲは邪魔されることを示しています。

仕事や学業などで、しようとしていたことを何かに妨害されてしまう可能性があります。

またトゲのささった体の箇所のケガにも注意が必要になります。

トゲが刺さるということで自分にとっての不運が日常に影響するでしょう。
 

栗のトゲが刺さる夢を見たら、今の状況をしっかりと見据えておくことが大切です。
 

2-4.栗をそのまま食べる夢

栗をそのまま食べる

栗をそのまま食べる夢は、家庭不和を意味しています。
 

栗は家庭運を表し、生のまま食べることができないものを食べることで無理をしていることを示しています。

栗をゆでたり、焼いたりしないでそのまま食べる夢のことです。

普通ではまず生のままはありえませんよね。

そのまま食べてしまうのは、家庭内でうまくいかないようなことがあって家を出てしまうなどが起きそうです。

身内の方と離れる、別れるようなこともあります。
 

栗をそのまま食べる夢を見たら、家庭内の状況を把握してなるべく家庭不和にならないように対策をしてみましょう。

 

2-5.まだ熟していない栗の夢

熟してない栗

まだ熟していない栗の夢は、運気低下を意味しています。
 

熟していないのは未熟を表し、栗は好機を示しています。

まだ十分に成長しきれていないようです。

未熟ということは何かが不足していることになります。

仕事では力が発揮できないようなこともあるかもしれません。
 

まだ熟していない栗の夢を見たら、軽率な行動は控えてじっくり力をつけるようにして自分が熟すまでがんばってみましょう。
 

2-6.栗がイガからバラバラに落ちてしまう夢

栗がイガからバラバラに落ちる

栗がイガからバラバラに落ちてしまう夢は、対人関係低下を意味しています。
 

栗は対人運を表し、バラバラになるのは別れを示しています。

バラバラになることから家族や人間関係がばらつくことになりそうです。

今は人間関係の状況がよくないときのようです。
 

精神的にも焦りを感じています。

栗がイガからバラバラに落ちてしまう夢を見たら、もう一度周りの人との関係を冷静に見直してみる必要がありそうです。
 

2-7.栗のお菓子を食べる夢

栗のお菓子を食べる

栗のお菓子を食べる夢は、別れが来ることを意味しています。
 

栗は対人運を表し、お菓子にして食べるのは作る工程から別れを示しています。

栗のお菓子といえば、モンブランや、栗羊羹などがあります。

おいしくて甘い栗のお菓子を食べているのは実際では幸せを感じます。

しかし栗を加工することでバラバラにすることから夢占いでは別離ということになるのです。
 

栗のお菓子を食べる夢を見たら、別れを受け入れられるような心の準備もしておくといいかもしれません。
 

2-8.栗ごはんを食べる夢

栗ごはんを食べる

栗ごはん食べる夢は、別れを意味しています。
 

栗は対人運を表していて栗ご飯は作る工程上バラバラすることで別れを示しています。

栗関係を食べているのは同じで別れることになります。

場合によっては死別もありえます。
 

周りの人との別れで悲しい思いをすることになるかもしれません。

栗ごはんを食べている夢を見たら、誰かと別れが来ることを覚悟することが必要です。

栗の夢の意味まとめ

栗の夢の意味をまとめます。

栗の夢の意味 心理状態の吉夢パターン

1-1.立派な栗の夢
→運気が好調

1-2.栗を拾う夢
→家庭運の上昇

1-3.おいしい栗を食べる夢
→大チャンス

1-4.栗の木を見る夢
→信頼の証

1-5.栗のイガに実がしっかりついている夢
→よい仲間

1-6.栗の実を見る夢
→よい機会が訪れる

1-7.栗をもらう夢
→運気上昇

1-8. 栗の皮をむく夢
→変化

栗の夢の意味 心理状態の凶夢パターン

2-1.栗が腐っている夢
→運気低下

2-2.栗が木から落ちてくる夢
→金運低下

2-3.栗のトゲが刺さる夢
→妨害

2-4.栗をそのまま食べる夢
→家庭不和

2-5.まだ熟していない栗の夢
→運気低下

2-6.栗がイガからバラバラに落ちてしまう夢
→対人関係低下

2-7.栗のお菓子を食べる夢
→別れが来る

2-8栗ごはんを食べる夢
→別れが来る

 

栗の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

いい意味ではチャンスが会ったりしてうれしいことですが悪い意味になると別れの意味を多くありました。

栗の夢を見たらぜひ参考にしてみてください。



五十音順で夢の意味を調べる

-, 食べ物に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.