自然に関する夢

流れ星の夢の意味を診断!31のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で流れ星を見ていたり、流れ星に願っていたり・・・。

そんな流れ星の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

流れ星の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

目次(クリックで好きな位置に飛べます)

流れ星の夢の意味とは?

流れ星の夢は目標があることを表すものになります。

願いが叶うことでもあります。

流れ星の印象によっては運気が低迷することがあります。
 

流れ星の状況によって意味は吉凶に別れます。

流れ星の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.流れ星の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

流れ星の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.偶然流れ星を見る夢

偶然流れ星を見る夢は、幸運が訪れることを意味しています。

 

空を見上げた時に偶然に流れ星を見た場合は、あなたに幸運な出来事が訪れることを表しています。

職場では、人間関係に恵まれて人気もでてくるでしょう。

 

物事も順調に進んでいくでしょう。

恋愛の面では、恋人との関係が進展するようです。

 

偶然流れ星を見る夢を見たら、すべてがスムーズになりそうです。
 

1-2.流れ星に願い事をする夢

流れ星に願い事をする

流れ星に願い事をする夢は、思いが届くことを意味しています。

 

流れ星に願い事をしているのは、奇跡が起こる、願いが叶うことを表します。

あなたの思いは届き、願い事が叶うことになりそうです。

 

恋愛の面では、好きな人へ気持ちが伝わるようです。

仕事の面では自分の願い通りの部署に配属されたり、契約がとれたりするでしょう。

 

流れ星に願い事をしている夢を見たら、物事がスムーズになりそうです。
 

1-3.流れ星を掴む夢

流れ星を掴む夢は、幸せを掴むことを意味しています。

 

流れ星を掴んでいるのは、幸運を掴み取ることを表しています。

大きな幸せの訪れがありそうです。

 

結婚が決まったり、子どもが授かったり、幸せなことがあるでしょう。

生活にもいい変化がありそうです。

 

流れ星を掴む夢を見たら、好調な運気になるでしょう。
 

1-4.流星群の夢

流星群

流星群の夢は、運気上昇になることを意味しています。

 

流星群は大きなパワーを表しています。

これからの運気が上昇していくことになります。

 

仕事も順調になり、いい成果をあげることができるでしょう。

恋愛の面でも好きな人との距離が縮まることが起こりそうです。

 

流星群の夢を見たら、物事がスムーズになっていきます。


 

1-5.複数の流れ星を恋人と見る夢

複数の流れ星を恋人と見る夢は、見る目があることを意味しています。

 

恋人とたくさん流れ星を見るのは、理想の相手を見つけることができることを表しています。

好きになる人も自分に見合った人を見つけることができます。

 

人間関係でも、気の合う人が見つかります。

トラブルになることはあまりなさそうです。

 

複数の流れ星を恋人と見る夢を見たら、いい人間関係に恵まれるでしょう。
 

1-6.流れ星が爆発して死ぬ夢

流れ星が爆発して死ぬ

流れ星が爆発して死ぬ夢は、運気上昇を意味しています。

 

死んでしまうのは再生を意味する吉夢を表しています。

これからの難を逃れられることになりそうです。

 

日常に幸せを感じられるでしょう。

新たにまた再スタートを切ることができます。

 

流れ星が爆発して死ぬ夢を見たら、不安が解消されそうです。
 

1-7.流れ星とUFOが一緒に見える夢

流れ星とUFOが一緒に見える夢は、才能の開花を意味しています。

 

同時に流れ星とUFOが見えるのは、めったにないことからあなたの隠れた才能が開花することを表しています。

仕事でも隠れた才能が役に立つことがありそうです。

 

前向きになることで物事もスムーズに進んでいくでしょう。

自分に自信をもって仕事もできそうです。

 

流れ星とUFOが一緒に見える夢を見たら、運気も上昇していきます。
 

1-8.綺麗な星空で流れ星が輝いて見える夢

綺麗な星空で流れ星が輝いて見える

綺麗な星空で流れ星が輝いて見える夢は、幸運の訪れを意味しています。

 

綺麗な満天の星空は、幸福を表しています。

幸運な出来事が続くことになるでしょう。

 

仕事も順調になり、いい成果が期待できそうです。

恋愛の面でも恋人との関係に進展があります。

 

綺麗な星空で流れ星が輝いて見える夢を見たら、充実した日が続きそうです。


 

1-9.流星群に願い事をする夢

流星群に願い事をする夢は、力を得られることを意味しています。

 

流星群に願い事をするのは、願いを叶えるための力ができることを表しています。

目標に向かっていくパワーが漲っていることになります。

 

努力を続けることで目標は達成されていくでしょう。

恋愛の面でも協力者が現れて告白までいけそうです。

 

流星群に願い事をする夢を見たら、自信をもって進んでいきましょう。
 

1-10.昼間の青空に流星群が見える夢

昼間の青空に流星群が見える

昼間の青空に流星群が見える夢は、いいことが起こることを意味しています。

 

明るい昼間の空に流星群の流れ星が見えるのは、ラッキーな出来事が起こることを表しています。

仕事でもいいチャンスが巡ってきます。

 

恋愛の面では、片思いに進展が見られるでしょう。

ついている出来事が多く感じられそうです。

 

昼間の青空に流星群が見える夢を見たら、物事にやる気がでてくるでしょう。
 

1-11.流れ星を望遠鏡で見ている夢

流れ星を望遠鏡で見ている夢は、探求心があることを意味しています。

 

望遠鏡で見ているのは、好奇心や探求心が強いことを表しています。

今興味のあることにもっと知識を高めていこうという前向きな考えがあります。

 

前向きに学んでいく姿勢から運気は上昇していくでしょう。

知識をつけていくことで成長につながっていきます。

 

流れ星を望遠鏡で見ている夢を見たら、興味深いことをとことん追求してみるようです。

2.流れ星の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

流れ星の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.流れ星を見ている夢

流れ星を見ている

流れ星を見ている夢は、運気低下を意味しています。

 

流れ星は一瞬で終わってしまうことからいいことも一瞬で終わってしまうことを表しています。

仕事も順調になりますが長く続かないでしょう。

 

目標に向かって努力は続けていかなければなりません。

運気が下がっても諦めないことが大事です。

 

流れ星を見ている夢を見たら、前向きに努力を続けましょう。
 

2-2.恋人と一緒に流れ星を見る夢

恋人と一緒に流れ星を見る夢は、破局になることを意味しています。

 

流れ星は、急な変化やアクシデントなどを表します。

恋人との関係に変化が起こるようです。

 

別れてしまうこともあるので心の準備をしておきましょう。

相手の気持ちを理解することが大事になります。

 

恋人と一緒に流れ星を見る夢を見たら、別れたほうがいい場合もあります。
 

2-3.好きな人と流れ星を見る夢

好きな人と流れ星を見る

好きな人と流れ星を見る夢は、チャンスを逃すことを意味しています。

 

好きな人と流れ星を見るのは、一瞬で消えてしまう流れ星を見ることで告白のチャンスを逃してしまうことを表しています。

好きな人とはなかなか会う機会もなくなり、告白もできなくなるかもしれません。

 

ほんの少しのチャンスでも見過ごすことがないようにしなければ逃すことになります。

なかなか先に進むことはできそうありません。

 

好きな人と流れ星を見る夢を見たら、寂しい気持ちになってしまいそうです。
 

2-4.流れ星に願い事ができなかった夢

流れ星に願い事ができなかった夢は、チャンスを逃すことを意味しています。

 

流れ星が一瞬で願い事ができなかった場合は、せっかくのチャンスを逃してしまうことを表しています。

物事がいい方向へ進んでもすぐに元に戻ってしまいます。

 

恋愛の面では、出会いのチャンスがあったのを逃してしまうでしょう。

またのチャンスを待つしかなさそうです。

 

流れ星に願い事ができなかった夢を見たら、前向きに考えていきましょう。
 

2-5.たくさんの流れ星を見る夢

たくさんの流れ星を見る

たくさんの流れ星を見る夢は、欲張っていることを意味しています。

 

流れ星をたくさん見るのは、願いが多すぎて欲張っていることを表しています。

あなたはあれもこれもと欲張りになっているようです。

 

多くの願いは一回では叶いません。

余り欲張らずに謙虚になることが大事になります。

 

たくさんの流れ星を見る夢を見たら、欲張りになると失敗につながることがあります。


 

2-6.大きな流れ星の夢

大きな流れ星の夢は、運気低下を意味しています。

 

大きな流れ星は急な不運を表しています。

突然体調が悪くなることもあるでしょう。

 

注意が足らずに事故にあってしまうこともあります。

車の運転や横断歩道を歩くときなど気を付けておきましょう。

 

大きな流れ星の夢を見たら、警戒心を強めましょう。
 

2-7.流れ星が落ちてくる夢

流れ星が落ちてくる

流れ星が落ちてくる夢は、トラブルが起こることを意味しています。

 

流れ星が落ちるのは、危険を表す凶夢になります。

予想もしなかったトラブルが突然起こるでしょう。

 

仕事でも小さなミスから大きなトラブルになる可能性があります。

恋愛の面でも恋人との間に誤解があり喧嘩になってしまうかもしれません。

 

流れ星が落ちてくる夢を見たら、十分に注意をするようにしましょう。
 

2-8.流れ星が自分の所に落ちてくる夢

流れ星が自分の所に落ちてくる夢は、大きなトラブルが起こることを意味しています。

 

足元に流れ星が落ちると立っていられないことから、計画倒れになることを表しています。

目標達成に向かっていても途中で計画が崩れてしまうでしょう。

 

人間関係でも小さな誤解から大きなトラブルに発展することになりそうです。

自分の言動には注意しておきましょう。

 

流れ星が自分の所に落ちる夢を見たら、コミュニケーションをとって信頼関係を大事にするようにしてください。
 

2-9.赤い流れ星を見る夢

.赤い流れ星を見る

赤い流れ星を見る夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

赤い色は恋愛運を表しています。

赤い流れ星を見るのは、恋人との間にトラブルが起こることになります。

 

深刻なことになってしまいそうです。

冷静に対処していく必要があります。

 

赤い流れ星を見る夢を見たら、恋人との会話を大事にしてください。
 

2-10.流れ星を食べる夢

流れ星を食べる夢は、運気低下を意味しています。

 

流れ星を食べることは実際にはないことなので、死や災難、トラブルを表しています。

災難があり命の危機に遭遇するようなこともあります。

 

大きなトラブルに巻き込まれてしまいそうです。

あなたの邪魔をしてくる人物もいるようです。

 

流れ星を食べる夢を見たら、警戒心を強めましょう。


 

2-11.流れ星が消えない夢

流れ星が消えない夢は、急な変化があることを意味しています。

 

流れ星は急変やアクシデントを表すので身の回りの環境に急激な変化が起こることを表しています。

いい変化であれば、急に物事が決まったり、恋人ができたりします。

 

悪い変化であれば、仕事がなかなかうまくいかなかったり、退職することになってしまったりします。

 

流れ星が消えない夢を見たら、冷静になって対処していきましょう。
 

2-12.流れ星が爆発する夢

流れ星が爆発する

流れ星が爆発する夢は、ショックを受けることを意味しています。

 

爆発するのは、感情が大きく揺れ動くことが起こるのを表しています。

環境の変化についていけないこともあります。

 

ショックを受ける出来事が予想されます。

運気がずっと悪かった人は好転することになります。

 

流れ星が爆発する夢を見たら、何か起こっても動揺しないようにしましょう。
 

2-13.流れ星を拾う夢

流れ星を拾う夢は、トラブルに巻き込まれることを意味しています。

 

流れ星はアクシデントを表しているので、流れ星を拾うことで自分からトラブルに首を突っ込んでいる状況を表しています。

人間関係でのトラブルに巻き込まれて嫌な思いをしてしまうでしょう。

 

恋愛の面でも恋人の浮気を疑い、大きな喧嘩になってしまうかもしれません。

感情的にならないように注意しましょう。

 

流れ星を拾う夢を見たら、なるべくもめごとには口を挟まないようにしてください。
 

2-14.誰かと一緒に流れ星が爆発するのを見る夢

誰かと一緒に流れ星が爆発するのを見る

誰かと一緒に流れ星が爆発するのを見る夢は、人を巻き込むことを意味しています。

 

あなたの起こした失敗に人を巻き込んでしまうことを表しています。

爆発は失敗やトラブルを示しています。

 

仕事でも自分がミスをしたのに同僚や後輩を巻き込んでしまいそうです。

迷惑をかける結果になってしまうでしょう。

 

誰かと一緒に流れ星が爆発するのを見る夢を見たら、なるべく人を巻き込むことのないように考えてみてください。
 

2-15.流れ星の爆発でケガを負う夢

流れ星の爆発でケガを負う

流れ星の爆発でケガを負う夢は、結果を出すことができないことを意味しています。

 

爆発でケガをするのは、願いが叶わないことを認識して感情的になっていることを表しています。

目指していた目標は達成することができないようです。

 

もっと目標のハードルを下げる必要があるのかもしれません。

冷静になり、新たに目標を立て直しましょう。

 

流れ星の爆発でケガを負う夢を見たら、人にも感情的にならないように注意してください。


 

2-16.流れ星が消えてしまう夢

流れ星が消えてしまう夢は、チャンスが過ぎ去ることを意味しています。

 

流れ星は一瞬のことなので、あなたにきたせっかくのチャンスが過ぎ去ってしまうことを表しています。

恋愛の面でも出会いのチャンスを見逃してしまうでしょう。

 

仕事の面でもなかなか評価されるチャンスに恵まれません。

次のチャンスまで自分を磨いておくことが大事です。

 

流れ星が消えてしまう夢を見たら、今は無理をしないでおきましょう。
 

2-17.花火を見ていて流れ星が流れる夢

花火を見ていて流れ星が流れる

花火を見ていて流れ星が流れる夢は、孤独感があることを意味しています。

 

花火と流れ星を同時に見ているのは、心の寂しさを表しています。

仕事と家の往復だけで、孤独感が強いようです。

 

マイナスの感情が大きく働いてしまっています。

恋人がいない人は孤独感がより強くなっています。

 

花火を見ていて流れ星が流れる夢を見たら、人とのコミュニケーションを積極的にとるようにしてください。
 

2-18.流れ星に願ったことを忘れる夢

流れ星に願ったことを忘れる夢は、運に任せていることを意味しています。

 

願ったことを忘れてしまっていることは、叶わない願いと思っていることになります。

願いがあっても運に任せているのであまり重要に考えていません。

 

願い事も定まっていないようです。

このままではチャンスが来ても逃してしまうでしょう。

 

流れ星に願ったことを忘れる夢を見たら、自分の願いは何だったのか考えてみてください。
 

2-19.流れ星に無理な願いをする夢

流れ星に無理な願いをする

流れ星に無理な願いをする夢は、不安定になっていることを意味しています。

 

自分の思っていることと違う願い事をしてしまったり、叶わないような無理な願い事をしてしまったりするのは、精神的に安定していないことを表しています。

相手もいないのに結婚したいとか、大金持ちになりたいなどなかなか叶わないような願いをしていることになります。

 

精神面での疲れからストレスを感じやすく不安定になっています。

心を癒してストレス発散をするようにしてください。

 

流れ星に無理な願いをする夢を見たら、気持ちを安定させる努力をしてみましょう。
 

2-20.流れ星がゆっくりと落ちる夢

流れ星がゆっくりと落ちる夢は、トラブルが起こる不安があることを意味しています。

 

流れ星がゆっくり落ちるのはこれから何か問題が起こるかもしれないと不安になっていることを表しています。

仕事を完璧にやったつもりのことでも何か不安が残ってしまっているようです。

 

提出したものなどの結果がでるまでは不安な状況が続くでしょう。

職場の人間関係でもあまりコミュニケーションがとれていないところがあります。

 

仕事でチームワークをよくすることで安心感が生まれるでしょう。

 

流れ星がゆっくり落ちる夢を見たら、大切なことをする場合は緊張感をもつようにしてください。
 


流れ星の夢の意味まとめ

流れ星夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.流れ星の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.偶然流れ星を見る夢
→幸運が訪れる

1-2.流れ星に願い事をする夢
→思いが届く

1-3.流れ星を掴む夢
→幸運を手にする

1-4.流星群を見る夢
→運気上昇

1-5.複数の流れ星を恋人と見る夢
→見る目がある

1-6.流れ星が爆発して死ぬ夢
→運気上昇

1-7.流れ星とUFOが一緒に見える夢
→才能の開花

1-8.綺麗な星空で流れ星が輝いて見える夢
→幸運の訪れ

1-9.流星群に願い事をする夢
→力を得られる

1-10.昼間の青空に流星群が見える夢
→いいことが起こる

1-11,流れ星を望遠鏡で見ている夢
→探求心がある

2.流れ星の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.流れ星を見ている夢
→運気低下

2-2.恋人と一緒に流れ星を見る夢
→破局になる

2-3.好きな人と流れ星を見る夢
→チャンスを逃す

2-4.流れ星に願い事ができなかった夢
→チャンスを逃す

2-5.たくさんの流れ星を見る夢
→欲張っている

2-6.大きな流れ星の夢
→運気低下

2-7.流れ星が落ちてくる夢
→トラブルが起こる

2-8.流れ星が自分の所に落ちてくる夢
→大きなトラブル

2-9.赤い流れ星を見る夢
→恋愛運低下

2-10.流れ星を食べる夢
→運気低下

2-11.流れ星が消えない夢
→急な変化がある

2-12.流れ星が爆発する夢
→ショックを受ける

2-13.流れ星を拾う夢
→トラブルに巻き込まれる

2-14.誰かと一緒に流れ星が爆発するのを見る夢
→人を巻き込む

2-15.流れ星の爆発でケガを負う夢
→結果を出すことができない

2-16.流れ星が消えてしまう夢
→チャンスが過ぎ去る

2-17.花火を見ていて流れ星が流れる夢
→孤独感

2-18.流れ星に願ったことを忘れる夢
→運に任せている

2-19.流れ星に無理な願いをする夢
→不安定になっている

2-20.流れ星がゆっくりと落ちる夢
→トラブルが起こる不安

流れ星の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

流れ星の夢は、急な変化を表しているのでこれから何が起こるのかが理解できました。

流れ星の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, 自然に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.