ものに関する夢

浴衣の夢の意味を診断!34のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で浴衣を着ていたり、浴衣を作っていたり・・・。

そんな浴衣の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

浴衣の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

目次(クリックで好きな位置に飛べます)

浴衣の夢の意味とは?

浴衣の夢は環境の変化を表すものになります。

あなたの健康状態も示しています。

浴衣が悪い状態であれば体調にも不安がでてきます。
 

浴衣の出てくる状況によって意味は吉凶に別れます。

浴衣の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.浴衣の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

浴衣の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.浴衣を着る夢

浴衣を着る

浴衣を着る夢は、運気上昇を意味しています。

 

浴衣は、健康運や精神状態などを表していて、浴衣を着ることで運気は上昇することになります。

恋愛の面でも好きな人には積極的にアピールすることで距離を縮めることができそうです。

 

周りの異性からもあなたの魅力がわかってもらえるでしょう。

人間関係も順調になりそうです。

 

浴衣を着る夢を見たら、精神的にも安定しています。
 

1-2.浴衣を買う夢

浴衣を買う夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

浴衣は、精神状態や恋愛運を表しているので浴衣を買うことで恋愛運が上昇することになります。

理想的な新しい出会いが訪れるでしょう。

 

恋人がいる場合は二人の関係に進展があるようです。

仕事の面でも、あなたの能力が認められる機会がありそうです。

 

浴衣を買う夢を見たら、好調な運気になるでしょう。
 

1-3.人に浴衣を着つける夢

人に浴衣を着つける

人に浴衣を着つける夢は、しいことの準備をしていることを意味しています。

 

浴衣は精神状態を表し、気つけているのは変化を表しています。

新しい環境への準備をしていることになります。

 

引っ越しや転職などで環境が変わるのかもしれません。

心でも準備を整えているところのようです。

 

人に浴衣を着つける夢を見たら、新しい環境にもなじんでいけるでしょう。
 

1-4.誰かに浴衣を着つけてもらう夢

誰かに浴衣を着つけてもらう夢は、対人運上昇を意味しています。

 

人から着つけてもらうのは、何かをしてもらうということで幸福なことを示しています。

人間関係にも恵まれた環境になりそうです。

 

仕事の面もよいチームワークで成果が期待できます。

目標も達成まで順調になるでしょう。

 

誰かに浴衣を着つけてもらう夢を見たら、人間関係が充実していきます。
 

1-5.浴衣を選ぶ夢

浴衣を選ぶ

浴衣を選ぶ夢は、自分を変えたいことを意味しています。

 

浴衣は精神状態を表していて、選んでいるのは自分がどんな風になりたいのか考えていることを示しています。

自分を変えたいという気持ちがあることになります。

 

もっと魅力的になって周りからの評価を得たいようです。

今までの自分から脱したい気持ちが強いです。

 

浴衣を選ぶ夢を見たら、努力を続けていくことで魅力もアップするでしょう。


 

1-6.浴衣の帯の夢

浴衣の帯の夢は、運気上昇を意味しています。

 

浴衣は精神状態や健康状態を表していて、帯は意気込みや調整できることを示しています。

帯は気力が上がっていることになるので運気が上昇していくでしょう。

 

帯が緩すぎてしまう場合は、気の緩みがあることになります。

しっかり落ちないようにしめている帯であれば運気は安定します。

 

浴衣の帯の夢を見たら、気持ちを引き締めておくことが大事です。
 

1-7.好きな人が浴衣を着ている夢

好きな人が浴衣を着ている

好きな人が浴衣を着ている夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

好きな人は恋愛運を表し、浴衣は精神状態を示しています。

浴衣を着ていることで恋愛運が上昇することになります。

 

好きな人と進展があるようです。

恋人がいる場合は結婚話がでることもあります。

 

好きな人が浴衣を着ている夢を見たら、楽しい恋愛ができそうです。
 

1-8.きれいな浴衣を着てくつろぐ夢

きれいな浴衣を着てくつろぐ

きれいな浴衣を着てくつろぐ夢は、健康運上昇を意味しています。

 

きれいな浴衣は健康状態がいいことを示しています。

ストレスフリーで精神状態もいいようです。

 

体調もよく元気に過ごせるでしょう。

 

きれいな浴衣を着てくつろぐ夢を見たら、新しいことをはじめてもよい時です。
 

1-9.浴衣を着ている異性の夢

浴衣を着ている異性の夢は、魅力に気付くことを意味しています。

 

浴衣は精神状態を表し、異性は恋愛運を示しています。

夢に出てくる異性の魅力に気が付くことになります。

 

知っている人であれば、その人のいいところがわかるようです。

恋愛感情が芽生えることもあるでしょう。

 

浴衣を着ている異性の夢を見たら、新しい恋が始まるかもしれません。
 

1-10.きれいな浴衣で夕涼みをする夢

きれいな浴衣で夕涼みをする

きれいな浴衣で夕涼みをする夢は、魅力が輝くことを意味しています。

 

きれいな浴衣は健康で魅力的であることを表しています。

男性も女性も魅力を引き出せていることになります。

 

恋愛運も上昇するので告白するのにもいい時になります。

勇気を出してみてもよさそうです。

 

きれいな浴衣で夕涼みをする夢を見たら、自分に自信がもてるでしょう。


 

1-11.浴衣を着ている同性に会う夢

浴衣を着ている同性に会う夢は、憧れていることを意味しています。

 

浴衣は精神状態を示し、浴衣を着用した同性に会うことで憧れを抱いていることになります。

憧れを抱いていて、その人のようになりたいと思っています。

 

常にリスペクトしています。

その人から学べることは学んでおいたほうがよいでしょう。

 

浴衣を着ている同性に会う夢を見たら、目標に向かって努力してみましょう。
 

1-12.旅館の浴衣を着る夢

旅館の浴衣を着る

旅館の浴衣を着る夢は、健康運上昇を意味しています。

 

旅館は規則正しさや温泉のイメージから健康運を表し、浴衣は精神状態を示しています。

体調もよく元気な状態が続くでしょう。

 

ストレスも少なく、精神状態もよさそうです。

困難な状況がきてもすぐに解決できるでしょう。

 

旅館の浴衣を着る夢を見たら、気持ちも穏やかになりそうです。
 

1-13.きれいな浴衣で寝る夢

きれいな浴衣で寝る夢は、精神的安定を意味しています。

 

きれいな状態は心の状態を表し、浴衣は精神状態を示しています。

精神的に安定していることになります。

 

ストレスを感じることもあまりなさそうです。

仕事も順調になるでしょう。

 

きれいな浴衣で寝る夢を見たら、健康面もよさそうです。
 

1-14.赤い浴衣を着る夢

赤い浴衣を着る

赤い浴衣を着る夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

赤い色は情熱を表していて、浴衣は精神状態を示しています。

恋愛運が上昇して恋人との関係に進展があるようです。

 

まだ恋人がいない場合はいい出会いが期待できます。

配偶者がいる場合は夫婦の絆が深まります。

 

赤い浴衣を着る夢を見たら、恋愛が充実するでしょう。
 

1-15.青い浴衣を着る夢

青い浴衣を着る

青い浴衣を着る夢は、うれしいことがあることを意味しています。

 

青い色は、安心やリラックスを表していて浴衣は精神状態を示しています。

近々うれしいことがあり、望みが叶う可能性があります。

 

仕事の面では企画が通ったり、恋愛の面では好きな人ができたりするでしょう。

精神的にも安定しています。

 

青い浴衣を着る夢を見たら、運気も上昇してきます。


 

1-16.黄色い浴衣を着る夢

黄色い浴衣を着る夢は、幸せなことがあることを意味しています。

 

黄色は幸福を表していて、浴衣は精神状態を示しています。

近いうちに幸せな出来事が起こるようです。

 

仕事の面でも成果が認められて昇進することもあるでしょう。

恋愛の面では好きな人との関係に進展がありそうです。

 

黄色い浴衣を着る夢を見たら、小さい幸せでも喜びになるでしょう。
 

1-17.紫色の浴衣を着る夢

紫色の浴衣を着る

紫色の浴衣を着る夢は、幸運の訪れを意味しています。

 

紫色は、魅力があることを表し、浴衣は精神状態を示しています。

あなたの魅力がアップし、異性からの人気がでてくるでしょう。

 

仕事の面でもいい成果をだすことができそうです。

幸運な出来事が多くなります。

 

紫色の浴衣を着る夢を見たら、心が穏やかになりそうです。
 

1-18.浴衣をもらう夢

浴衣をもらう夢は、相手への気持ちの高まりを意味しています。

 

浴衣は精神状態でもらうことは受け取る感情などを表しています。

あなたが浴衣をくれた相手への気持ちが高まっていることになります。

 

まだ好きではなくても好きになる可能性があります。

誰だったのか思い出してみましょう。

 

浴衣をもらう夢を見たら、新たな恋になるかもしれません。
 

1-19.浴衣を人にあげる夢

浴衣を人にあげる夢は、何かを譲ることを意味しています。

 

浴衣は精神状態や健康状態を表していて、あげるには譲ることを示しています。

あなたの地位や、大切な何かを誰かに譲り渡すことになりそうです。

 

譲ることで気持ちが軽やかになり、運気も上昇していきます。

人間関係も良好になっていくでしょう。

 

浴衣を人にあげる夢を見たら、物事もこれから順調になるでしょう。

2.浴衣の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

浴衣の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.浴衣が着崩れる夢

浴衣が着崩れる夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

浴衣は精神状態や恋愛運を表していて、着崩れるのは恋愛運が低下することになります。

恋人との関係が崩れてしまうようなことがありそうです。

 

好きな人がいる場合は、なかなか相手から振り向いてもらうのは難しいかもしれません。

家庭内でも信頼関係が揺らいでしまうことがありそうです。

 

浴衣が着崩れる夢を見たら、恋愛はしばらく盛り上がらないようです。
 

2-2.裾の汚れた浴衣の夢

裾の汚れた浴衣の夢は、浮気心の高まりを意味しています。

 

裾が汚れているのは心変わりや浮気を表していて、浴衣は恋愛運を示しています。

あなたに浮気心が芽生えていることになります。

 

配偶者がいる場合はトラブルになってしまうようです。

心が刺激のある恋愛を求めています。

 

裾の汚れた浴衣の夢を見たら、現実と向き合うようにしてください。
 

2-3.しわの多い浴衣の夢

しわの多い浴衣の夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

しわは、対人や恋愛運の運低下を表し、浴衣は精神状態を示しています。

今の恋愛運や対人関係が低下していくことになります。

 

恋人とはささいなことで喧嘩になってしまうようです。

家庭内では夫婦の仲が少しギクシャクしたものになりそうです。

 

職場での人間関係も何か良くない雰囲気になってしまうでしょう。

コミュニケーションが足りていないのかもしれません。

 

しわの多い浴衣の夢を見たら、お互いの気持ちをよく話し合うことが大事です。
 

2-4.浴衣を脱ぐ夢

浴衣を脱ぐ夢は、自分を変えたいことを意味しています。

 

浴衣は精神状態で脱ぐのは変わりたい願望を表しています。

今の自分に少し嫌気がさしているようです。

 

人間関係でも自分の本当の姿を見せたいと感じています。

素直な自分を表現したいようです。

 

浴衣を脱ぐ夢を見たら、勇気を出して素の自分を出していきましょう。
 

2-5.浴衣を着てお祭りに行く夢

浴衣を着てお祭りに行く夢は、退屈していることを意味しています。

 

浴衣は精神状態や自分の変化を表し、祭りは環境の変化を示しています。

日常が退屈すぎて環境に変化がほしいと感じているようです。

 

人間関係でも変化がほしいと感じています。

自分から行動して環境を変えていくしかなさそうです。

 

浴衣を着てお祭りに行く夢を見たら、積極的になって行動してみましょう。


 

2-6.恋人と浴衣を着てデートする夢

恋人と浴衣を着てデートする夢は、心配事があることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、浴衣は精神状態を示していて、デートするのは願望などになります。

恋愛の面で何か心配になっていることがあるようです。

 

恋人と楽しくデートしている様子であれば二人の間に何か問題があります。

デートが険悪な雰囲気がある様子であれば実際には逆夢でうまくいっていることになります。

 

恋人と浴衣を着てデートする夢を見たら、相手の気持ちをよく確かめてみてください。
 

2-7.浴衣を着て花火を見る夢

浴衣を着て花火を見る夢は、変わりたい願望を意味しています。

 

浴衣は精神状態を表し、花火は変化があることから変わりたいという願望を示しています。

今の自分に満足していないことになります。

 

環境を変えることで自分も変わっていくことを望んでいるようです。

綺麗な花火に感情が高ぶっていれば自分の思うような変化になります。

 

浴衣を着て花火を見る夢を見たら、前向きになっているようです。
 

2-8.浴衣が破れる夢

浴衣が破れる夢は、困難な状況になることを意味しています。

 

浴衣は精神状態を表し、破れるのは、トラブルなどを示しています。

状況が悪化してしまい、問題が起こってしまうでしょう。

 

運気も低下していてよくないことが続きそうです。

あなたの心が傷つくこともあります。

 

浴衣が破れる夢を見たら、状況をよく把握しておきましょう。
 

2-9.崩れた帯がなおらない夢

崩れた帯がなおらない夢は、古い考えにとらわれていることを意味しています。

 

帯は調整や意気込みを表していてなおらないのは元に戻らないことを示しています。

あなたが古い考えにとらわれていることになります。

 

新しいことを取り入れる努力をする必要があります。

視野を広げてみることで成長につながるでしょう。

 

崩れた帯がなおらない夢を見たら、新たな自分を目指してみてください。
 

2-10.汚れている浴衣を着て落ち着けない夢

汚れている浴衣を着て落ちつけない夢は、健康運低下を意味しています。

 

汚れている浴衣は体調が悪くなること表しています。

無理をして疲れているようです。

 

体調を崩してしまう可能性がありそうです。

健康の面に気を使っていなかったようです。

 

汚れている浴衣を着て落ち着けない夢を見たら、体調管理をしっかりしておきましょう。


 

2-11.着崩れている浴衣で寝る夢

着崩れている浴衣で寝る夢は、健康運低下を意味しています。

 

着崩れているのは健康状態が良くないことを表しています。

体調を崩してしまうようです。

 

仕事で無理をして疲れがたまっている状況です。

自分の体をいたわることも大事になります。

 

着崩れている浴衣で寝る夢を見たら、体調の管理が必要です。
 

2-12.浴衣の着付けがうまくできない夢

浴衣の着付けがうまくできない夢は、手を抜いていることを意味しています。

 

浴衣は精神状態を表し、着付けは何かをしてもらうこと示しています。

うまくできないことで、手を抜いてしまっているところがあることになります。

 

仕事でもどこか手を抜いてしまっています。

慎重に物事に取り組む必要があります。

 

浴衣の着付けがうまくできない夢を見たら、手を抜かずに取り組みましょう。
 

2-13.黒い浴衣を着る夢

黒い浴衣を着る夢は、運気低下を意味しています。

 

黒は、不吉を表し、浴衣は精神状態を示していますので運気は低下することになります。

恋愛の面では破局してしまうこともありそうです。

 

仕事の面では小さなミスから大きなトラブルに発展する可能性があります。

いつもよりも慎重になることが大事になります。

 

黒い浴衣を着る夢を見たら、よくないことが続くかもしれません。
 

2-14.白い浴衣を着る夢

白い浴衣を着る夢は、トラブルがあることを意味しています。

 

白は、真実や弱さを表しています。

近いうちに何かトラブルが起こってしまうようです。

 

人間関係でのトラブルには注意が必要になります。

厄介なことに巻き込まれてしまいそうです。

 

白い浴衣を着る夢を見たら、対処できるようにしておきましょう。
 

2-15.古い浴衣を着る夢

古い浴衣を着る夢は、対人運低下を意味しています。

 

古いものは人を表していて、浴衣は精神状態を示しています。

対人運が低下することになってしまいそうです。

 

職場での人間関係がもっと悪化してしまうようです。

濡れ衣を着させられることもあるようなので注意が必要です。

 

古い浴衣を着る夢を見たら、コミュニケーションを大事にしていきましょう。
 


浴衣の夢の意味まとめ

浴衣の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.浴衣の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.浴衣を着る夢
→運気上昇

1-2.浴衣を買う夢
→恋愛運上昇

1-3.人に浴衣を着つける夢
→新しいことの準備

1-4.誰かに浴衣を着つけてもらう夢
→対人運上昇

1-5.浴衣を選ぶ夢
→自分を変えたい

1-6.浴衣の帯の夢
→運気上昇

1-7.好きな人が浴衣を着ている夢
→恋愛運上昇

1-8.きれいな浴衣を着てくつろぐ夢
→健康運上昇

1-9.浴衣を着ている異性の夢
→魅力に気付く

1-10.きれいな浴衣で夕涼みをする夢
→魅力が輝く

1-11.浴衣を着ている同性に会う夢
→憧れている

1-12.旅館の浴衣を着る夢
→健康運上昇

1-13.きれいな浴衣で寝る夢
→精神的安定

1-14.赤い浴衣を着る夢
→恋愛運上昇

1-15.青い浴衣を着る夢
→うれしいことがある

16.黄色い浴衣を着る夢
→幸せなことがある

17.紫色の浴衣を着る夢
→幸運の訪れ

18.浴衣をもらう夢
→相手への気持ちの高まり

19.浴衣を人にあげる夢
→何かを譲る

2.浴衣の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.浴衣が着崩れる夢
→恋愛運低下

2-2.裾の汚れた浴衣の夢
→浮気心の高まり

2-3.しわの多い浴衣の夢
→恋愛運低下

2-4.浴衣を脱ぐ夢
→自分を変えたい

2-5.浴衣を着てお祭りに行く夢
→退屈している

2-6.恋人と浴衣を着てデートする夢
→心配事がある

2-7.浴衣を着て花火を見る夢
→変わりたい願望

2-8.浴衣が破れる夢
→困難な状況になる

2-9.崩れた帯がなおらない夢
→古い考えにとらわれている

2-10.汚れている浴衣を着て落ち着けない夢
→健康運低下

2-11.着崩れている浴衣で寝る夢
→健康運低下

2-12.浴衣の着付けがうまくできない夢
→手を抜いている

2-13.黒い浴衣を着る夢
→運気低下

2-14.白い浴衣を着る夢
→トラブルがある

2-15.古い浴衣を着る夢
→対人運低下

浴衣の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

浴衣の夢は、今の健康状態や精神状態がどうなっているのかが理解できましたね。

浴衣の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.