シチュエーションに関する夢

涙の夢の意味を診断!24のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で失恋して涙を流していたり、うれし涙を流していたり・・・。

そんな涙の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

涙の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

涙の夢の意味とは?

涙はストレスを解消していることを表すものになります。

または精神不安定なことでもあります。

ストレスや体力が回復できることによって運気が上昇します。
 

涙がでる状況によって意味は変わってきます。

涙の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

涙の夢の意味・心理状態のパターン

夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.涙を流している夢

涙を流している夢は、心の浄化を意味しています。

 

涙は不安定な心を表し、涙を流すことは浄化されていることを示しています。

涙を流していることで精神的なストレスを解消しています。

 

仕事の面ではプレッシャーに悩まされているようです。

涙で心を浄化することですっきりできそうです。

 

涙を流している夢を見たら、目覚めたときの気分がよければストレスも軽減するでしょう。
 

2.恋人が涙を流す夢

恋人が涙を流す

恋人が涙を流す夢は、チャンスがあることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、涙を流すのは心の浄化を示しています。

恋人との間に何かチャンスが巡ってくるでしょう。

 

結婚や同棲のチャンスがあるかもしれません。

恋人との仲が深まっていきそうです。

 

恋人が涙を流す夢を見たら、喧嘩している場合は仲直りできます。
 

3.うれし涙を流す夢

うれし涙を流す夢は、努力が実ることを意味しています。

 

うれしいことは問題の解決を表し、涙を流すのは心の浄化を示しています。

今まで抱えていた問題は解決に向かうでしょう。

 

仕事も順調になっていき、いい成果が期待できます。

恋愛の面では好きな人との関係に進展がありそうです。

 

うれし涙を流す夢を見たら、運気は良好になっていくでしょう。
 

4.感動して涙が出る夢

感動して涙が出る

感動して涙が出る夢は、幸運の訪れを意味しています。

 

感動しているのは幸運を表し、涙は心の浄化を示しています。

嬉しい知らせや幸運なことが起こりそうです。

 

恋愛の面では恋人との進展があるでしょう。

仕事の面では自分の企画が通ったり、昇進したりするようです。

 

感動して涙が出る夢を見たら、幸せを感じることができそうです。


 

5.つらくて涙が出る夢

つらくて涙が出る夢は、ストレスがあることを意味しています。

 

つらいのはストレスを表し、涙は心の浄化を示しています。

精神的なストレスを抱えていることになります。

 

過去の後悔がありかなり気にしているようです。

夢の中涙を流しスッキリした気持ちで目覚めていればストレスも軽減されるでしょう。

 

つらくて涙が出る夢を見たら、どんな状況だったかで解釈してください。
 

6.失恋して涙が出る夢

失恋して涙が出る

失恋して涙が出る夢は、運気上昇を意味しています。

 

失恋は恋愛の不安を表し、涙は心の浄化を示しています。

夢の中で泣いてスッキリとしていれば運気は上昇していきます。

 

失恋した相手の前で涙を流している場合は、好きな人や恋人とのコミュニケーションが不足していることになります。

どのような状況だったか思い出してみてください。

 

失恋して涙が出る夢を見たら、コミュニケーションをとるようにしてみましょう。
 

7.涙をこらえる夢

涙をこらえる夢は、ストレスがたまっていることを意味しています。

 

涙は心の浄化を表し、こらえているのはストレスを示しています。

とても我慢強くいろいろなことに耐えているようです。

 

仕事でのストレスもかなりたまっています。

精神的にも不安定になっているようです。

 

涙をこらえる夢を見たら、心を休ませる時間が必要になります。
 

8.悔し涙をこらえる夢

悔し涙をこらえる

悔し涙をこらえる夢は、心の成長を意味しています。

 

悔し涙は成長を表し、こらえるのは力があることを示しています。

つらいことを乗り越える力をもっていることになります。

 

乗り越えることで心が成長するでしょう。

運気も上昇していきます。

 

悔し涙をこらえる夢を見たら、一回り大きくなれそうです。


 

9.好きな人が涙を流す夢

好きな人が涙を流す夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

好きな人は恋愛運を表し、涙を流すのは心の浄化を示しています。

好きな人との距離が近づくような出来事がありそうです。

 

恋人がいる場合は結婚話が持ち上がるかもしれません。

あなた自身の魅力もアップするでしょう。

 

好きな人が涙を流す夢を見たら、恋愛が盛り上がってくるようです。
 

10.元恋人が涙を流す夢

元恋人が涙を流す

元恋人が涙を流す夢は、未練を浄化していることを意味しています。

 

元恋人は未練を表し、涙を流すのは心の浄化を示しています。

恋人への未練を断ち切っていることになります。

 

新しい恋愛をするための準備をしているようです。

涙で未練も浄化されたことになります。

 

元恋人が涙を流す夢を見たら、心機一転できるでしょう。
 

11.父親が涙を流す夢

父親が涙を流す夢は、自分を見つめ直す必要があることを意味しています。

 

父親は威厳や警告を表していて涙を流すのはストレス解消を示しています。

あなたの周りへの接し方に問題があることになります。

 

自分をしっかり見つめ直す時間が必要です。

人間関係がこじれてきてしまうこともあります。

 

父親が涙を流す夢を見たら、反省すべき点を考えてみましょう。
 

12.母親が涙を流す夢

母親が涙を流す

母親が涙を流す夢は、対人運低迷を意味しています。

 

母親は警告や過保護や母性を表し、涙を流すのはストレス解消を示しています。

人間関係が低迷してしまうことになります。

 

あなたを気にしてくれる人は現れますがあなたの態度次第になります。

相手に対して感謝の気持ちを持つことが大事になります。

 

母親が涙を流す夢を見たら、結婚運が下がってしまう可能性があります。


 

13.子どもが涙を流す夢

子どもが涙を流す夢は、ストレス解消を意味しています。

 

子どもは自分自身を表し、涙を流すのはストレス解消を示しています。

元気に泣くことで思い切りストレスを解消していることになります。

 

目覚めた時すっきりしていればストレスも軽減されそうです。

運気も上昇していくでしょう。

 

子どもが涙を流す夢を見たら、精神的にも安定していきます。
 

14.人が死んで涙を流す夢

人が死んで涙を流す

人が死んで涙を流す夢は、新たな環境になることを意味しています。

 

人が死ぬのは再生を表し、涙は心の浄化を示しています。

環境が新しくなり心機一転するでしょう。

 

また、夢の中で死んだ人のことを心配していることになります。

その人がいなくなったらどうしようかという気持ちです。

 

人が死んで涙を流す夢を見たら、どんな状況だったかで判断しましょう。
 

15.喧嘩をして涙を流す夢

喧嘩をして涙を流す夢は、ストレスからの解放を意味しています。

 

喧嘩をするのはストレスを表し、涙を流すのはストレス解消を示しています。

抱え込んでいたストレスから解放されることになります。

 

職場での人間関係もよくなっていくでしょう。

恋愛で感じていたストレスも少しずつなくなっていきます。

 

喧嘩をして涙を流す夢を見たら、心が楽になるでしょう。
 

16.怒られて涙を流す夢

怒られて涙を流す

怒られて涙を流す夢は、罪悪感があることを意味しています。

 

怒られるのは後ろめたさを表し、涙を流すのはストレスの解消を示しています。

何か罪悪感をもっていることがあるようです。

 

心が満たされていないこともありストレスを感じています。

涙を流してスッキリしていればストレスも軽減されていくでしょう。

 

怒られて涙を流す夢を見たら、心に甘えがあったようです。


 

17.怒りを感じて涙を流す夢

怒りを感じて涙を流す夢は、不満やストレスがあることを意味しています。

 

怒りの感情は不満を表し、涙を流すのはストレス解消を示しています。

心が満たされておらず大きなストレスを抱えています。

 

涙を流して心がすっきりしていればストレスが改善されていきます。

まだ嫌な気分である場合はストレスの解消が必要です。

 

怒りを感じて涙を流す夢を見たら、目覚めた時の心の状態を思い出してみましょう。
 

18.人前で涙を流す夢

人前で涙を流す

人前で涙を流す夢は、対人運低下を意味しています。

 

人前は人間関係を表し、涙を流すのはストレス解消を示しています。

人間関係のストレスを抱え込んでいることになります。

 

家族との関係にも問題があるようです。

コミュニケーションが足りていないことになります。

 

人前で涙を流す夢を見たら、積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。
 

19.涙ぐんでいる夢

涙ぐんでいる夢は、問題解決を意味しています。

 

涙ぐむのは心の浄化や成長を表しています。

抱えていた問題が解決していくことになります。

 

環境に変化があり、新しい才能が開花することがあります。

心もだんだん成長していくでしょう。

 

涙ぐんでいる夢を見たら、運気もよくなっていきそうです。
 

20.安堵感で涙が出る夢

.安堵感で涙が出る

安堵感で涙が出る夢は、いい方向になることを意味しています。

 

安堵感があるのは物事がよくなっていくことを表し、涙は心の浄化を示しています。

今までよくなかったことがだんだんいい方向に向かっていきそうです。

 

自分でも問題解決ための努力をすることが大事になります。

仕事面でも忙しさから解放されそうです。

 

安堵感で涙が出る夢を見たら、人間関係もよくなっていくでしょう。


 

21.涙が止まらない夢

涙が止まらない夢は、精神的疲労を意味しています。

 

涙はストレス解消を表し、涙が止まらないのは精神的に疲れていること示しています。

大きなストレスがあることで精神的にかなり疲れているようです。

 

体調を崩してしまうこともあるので注意が必要です。

ストレスを溜めないことが大事です。

 

涙が止まらない夢を見たら、あまり焦らないようにしましょう。
 

22.涙を拭いている夢

涙を拭いている

涙を拭いている夢は、問題解決を意味しています。

 

涙はストレス解消を表し、涙を拭くことは問題解決を示しています。

抱えていた問題も解決に向かうでしょう。

 

仕事の面でもプレッシャーから解放されそうです。

気持ちが前向きになれます。

 

涙を拭いている夢を見たら、だんだん充実してくるでしょう。
 

23.好きな人が涙を拭いている夢

好きな人が涙を拭いている夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

好きな人は恋愛運を表し、涙はストレス解消を示しています。

恋愛の面でよくない異性との出会いがありそうです。

 

すぐに人を信用しないように注意してください。

慎重に相手を見るようにしましょう。

 

好きな人が涙を拭いている夢を見たら、十分警戒しておいてください。
 

24.涙袋が印象的な夢

涙袋が印象的

涙袋が印象的な夢は、自己顕示欲があることを意味しています。

 

涙袋は人から注目されたい、目立ちたいということを表しています。

自分をよく見せようと必死になっています。

 

何もしないでも十分に魅力があります。

人間関係のトラブルにならないように注意しましょう。

 

涙袋が印象的な夢を見たら、自分に自信を持つようにしてください。


涙の夢の意味まとめ

涙の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

涙の夢の意味・心理状態のパターン

1.涙を流している夢
→心の浄化

2.恋人が涙を流す夢
→チャンスがある

3.うれし涙を流す夢
→努力が実る

4.感動して涙が出る夢
→幸運の訪れ

5.つらくて涙が出る夢
→ストレスがある

6.失恋して涙が出る夢
→運気上昇

7.涙をこらえる夢
→ストレスがたまっている

8.悔し涙をこらえる夢
→心の成長

9.好きな人が涙を流す夢
→恋愛運上昇

10.元恋人が涙を流す夢
→未練を浄化している

11.父親が涙を流す夢
→自分を見つめ直す必要がある

12.母親が涙を流す夢
→対人運低迷

13.子どもが涙を流す夢
→ストレス解消

14.人が死んで涙を流す夢
→新たな環境になる

15.喧嘩をして涙を流す夢
→ストレスからの解放

16.怒られて涙を流す夢
→罪悪感がある

17.怒りを感じて涙を流す夢
→不満やストレスがある

18.人前で涙を流す夢
→対人運低下

19.涙ぐんでいる夢
→問題解決

20.安堵感で涙が出る夢
→いい方向なる

21.涙が止まらない夢
→精神的疲労

22.涙を拭いている夢
→問題解決

23.好きな人が涙を拭いている夢
→恋愛運低下

24.涙袋が印象的な夢
→自己顕示欲

涙の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

涙の夢は、心の浄化やストレス解消を表していることが理解できました。

涙の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, シチュエーションに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.