シチュエーションに関する夢

燃やす・燃える夢の意味を診断!22のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で何かを燃やしていたり、燃えているのを見ていたり・・・。

そんな燃やす・燃える夢にはどんな意味があるのでしょうか?

燃やす夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

燃やす・燃える夢の意味とは?

燃やす・燃える夢は激しい感情を表すものになります。

あまりよく燃えていない場合は感情が不安定になっています。

煙だけの場合はトラブルを暗示しています。
 

何を燃やすのか、燃え方によって意味は違ってきます。

燃やす・燃える夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

燃やす・燃える夢の意味・心理状態のパターン

燃やす・燃える夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.何かを燃やす夢

何かを燃やす夢は、消したい過去を意味しています。

 

燃やすのは忘れたい記憶や秘めた感情を表しています。

過去にあった嫌な出来事を消し去りたいという気持ちになっています。

 

また、今抱えている問題を早く解決したいということになります。

燃えつきていれば問題は無事に解決するでしょう。

 

何かを燃やす夢を見たら、燃え残りがあればもう少し解決には時間が必要になります。
 

2.勢いよく燃える夢

勢いよく燃える

勢いよく燃える夢は、運気上昇を意味しています。

 

勢いよく燃えるのは心の状態がよいことを表しています。

情熱もあり物事に真剣に取り組むことができるでしょう。

 

幸運な出来事もこりそうです。

仕事も順調になり経済的にも余裕がでてきます。

 

勢いよく燃える夢を見たら、物事がスムーズになっていくでしょう。
 

3.弱々しく燃える夢

弱々しく燃える夢は、生命力の低下を意味しています。

 

弱々しいのは生命力を表し、燃えるのは精神状態を示しています。

健康の状態をよく確認したほうがよいでしょう。

 

体調があまりよくないので思わぬ病気が隠れている可能性もあります。

体調管理をしっかりしておきましょう。

 

弱々しく燃える夢を見たら、体の異変を意識しておいてください。
 

4.煙が多い状態で燃える夢

煙が多い状態で燃える

煙が多い状態で燃える夢は、ストレスがあることを意味しています。

 

煙はストレスを表し、燃えるのは心の状態を示しています。

仕事や人間関係でストレスを感じていることになります。

 

運気は低下していて金運も悪くなってしまうでしょう。

家族の健康にも気を使うようにしてください。

 

煙が多い状態で燃える夢を見たら、ついていないことが続きそうです。


 

5.いらないものを燃やす夢

いらないものを燃やす夢は、悪い感情を消すことを意味しています。

 

いらないものはマイナスの感情を表し、燃やすのは心の状態を示しています。

自分のなかのネガティブな部分を消し去ろうとしています。

 

仕事やプライベートで心配事を抱えているようです。

心が楽になりたい願望があります。

 

いらないものを燃やす夢を見たら、ストレスをためないように注意しましょう。
 

6.手紙を燃やす夢

手紙を燃やす

手紙を燃やす夢は、区切りをつけることを意味しています。

 

手紙は伝えたいことを表し、燃やすのは心の状態を示しています。

何か一区切りつけたいという気持ちが高まっています。

 

手紙を燃やしきっていたら、気持ちが整理できたことになります。

燃やしきれなかった場合はまだ心残りがあるようです。

 

手紙を燃やす夢を見たら、どんな燃え方だったかで解釈しましょう。
 

7.洋服を燃やす夢

洋服を燃やす夢は、悩みの解決を意味しています。

 

洋服は立場を表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

抱えていた悩みが解消することになります。

 

新たな気持ちで再スタートをきることができます。

恋愛の面ではうれしいことが起こるかもしれません。

 

洋服を燃やす夢を見たら、幸せを感じることができそうです。
 

8.布団を燃やす夢

布団を燃やす

布団を燃やす夢は、ストレスがあることを意味しています。

 

布団はリラックスできたり、休んだりすることを表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

日常でストレスを抱え込んでいることになります。

 

仕事やプライベートでの問題で精神的に疲れているようです。

感情的になりやすい状況です。

 

布団を燃やす夢を見たら、心を休ませる時間が必要です。


 

9.お金を燃やす夢

お金を燃やす夢は、社会への不満があることを意味しています。

 

お金は社会を表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

社会に対しての不満が高いようです。

 

何でもお金がかかる世の中に疲れています。

 

お金を燃やす夢を見たら、少し休んで自分を見つめ直してみましょう。
 

10.木材を燃やす夢

木材を燃やす

木材を燃やす夢は、浪費することを意味しています。

 

木材は金銭を表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

浪費してしまうことになりそうです。

 

無駄な買い物をしてしまい貯蓄がどんどん減ってしまうでしょう。

お金を借りてしまうこともありそうです。

 

木材を燃やす夢を見たら、お金の管理をしっかりするようにしてください。
 

11.仏壇を燃やす夢

仏壇を燃やす夢は、よくないことがあることを意味しています。

 

仏壇は家庭内の運を表し、燃やすのは消したい過去を示しています。

何か家庭内でよくないことが起こるようです。

 

家族の様子にも気を使っておく必要があります。

事故や病気には十分に注意しましょう。

 

仏壇を燃やす夢を見たら、警戒心をもつようにしてください。
 

12.死体を燃やす

死体を燃やす

死体を燃やす夢は、やり直すチャンスを意味しています。

 

死体は再生や新しい環境になることを表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

何かが終わり、新たなことを始めることができます。

 

環境が新しく変わり、人間関係にも変化があります。

いい人脈に恵まれていくことになります。

 

死体を燃やす夢を見たら、心機一転できるでしょう。


 

13.カメラを燃やす夢

カメラを燃やす夢は、反感を買うことを意味しています。

 

カメラは詮索や好奇心を表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

誰かに詮索されてしまっているようです。

 

不快な思いをすることもありそうです。

トラブルにならないように注意しましょう。

 

カメラを燃やす夢を見たら、言動には気を付けるようにしてください。
 

14.恋人のものを燃やす夢

.恋人のものを燃やす

恋人のものを燃やす夢は、恋人への嫉妬を意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、燃やすのは秘めている強い感情を示しています。

恋人に何か疑いを持っていることになります。

 

嫉妬心が強くなっているようです。

よく話し合ってみることが大事です。

 

恋人のものを燃やす夢を見たら、信頼関係をもつようにしましょう。
 

15.上司のものを燃やす夢

上司のものを燃やす夢は、苦手な相手を意味しています。

 

上司は仕事の関係を表し、燃やすのは秘めている強い感情を示しています。

上司が苦手な存在になっているようです。

 

嫌ってばかりいないでうまくやっていくことを考えたほうがよいでしょう。

うまくやれないと仕事にも影響がでてきます。

 

上司のものを燃やす夢を見たら、慎重に対応していきましょう。
 

16.自分の大事なものを燃やす夢

自分の大事なものを燃やす

自分の大事なものを燃やす夢は、自分に満足できていないことを意味しています。

 

自分の大事なものは自分自身を表し、燃やすのは秘めている強い感情を示しています。

今の自分に嫌になっているようです。

 

仕事でも思うような成果を出すことができていません。

前向きに努力してみることで改善していきます。

 

自分の大事な物を燃やす夢を見たら、諦めないことが大事です。
 

17.人の家を燃やす夢

人の家を燃やす

人の家を燃やす夢は、ストレスがたまっていることを意味しています。

 

人の家は人間関係を表し、燃やすのは秘めている強い感情を示しています。

憎しみを抱いてしまっている人物がいるようです。

 

ネガティブになりがちになっています。

自分を見つめ直す時間が必要です。

 

人の家を燃やす夢を見たら、自分に磨きをかける努力をしみましょう。


 

18.自分の家を燃やす夢

自分の家を燃やす夢は、運気上昇を意味しています。

 

自分の家は心身の状態を表し、燃やすのは忘れたい記憶を示しています。

消したいことを燃やしたことで隠れた才能が開花するようです。

 

仕事の面でもいい成果を出すことができるでしょう。

恋愛の面でもいい出会いが待っています。

 

自分の家を燃やす夢を見たら、運気は好調になるでしょう。
 

19.会社が燃える夢

会社が燃える夢は、仕事のストレスを意味しています。

 

会社は仕事運を表し、燃えるのは激しい感情を示しています。

仕事でのストレスがかなりたまってしまっています。

 

人間関係でもぎこちない雰囲気になっています。

心を休めることが大事になります。

 

会社が燃える夢を見たら、信頼できる同僚に相談してみてもよいでしょう。
 

20.車が燃える夢

車が燃える

車が燃える夢は、精神不安定なことを意味しています。

 

車は個性を表し、燃えるのは秘めた強い感情を示しています。

精神的に落ち込みが激しくなっているようです。

 

仕事やプライベートでのストレスが原因になっています。

精神的にも不安定になっています。

 

車が燃える夢を見たら、心を休ませる時間が必要です。
 

21.髪の毛が燃える夢

髪の毛が燃える夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

髪の毛は恋愛運を表し、燃えるのは秘めた強い感情を示しています。

恋人との関係が悪化してしまうようです。

 

好きな人とも会える時間が減ってしまうでしょう。

恋愛のストレスがたまってしまいそうです。

 

髪の毛が燃える夢を見たら、心が落ちつくまで少し距離を置いてみてもよいでしょう。
 

22.自分が燃える夢

自分が燃える夢は、心を浄化することを意味しています。

 

自分は自信を表し、燃えるのは激しい感情を示しています。

自分を燃やすことで心を浄化していることになります。

 

よくない感情も薄れていくことになります。

リフレッシュすることができそうです。

 

自分が燃える夢を見たら、新たな気持ちに切り替わるでしょう。


燃やす・燃える夢の意味まとめ

燃やす・燃える夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

燃やす・燃える夢の意味・心理状態のパターン

1.何かを燃やす夢
→消したい記憶

2.勢いよく燃える夢
→運気上昇

3.弱々しく燃える夢
→生命力の低下

4.煙が多い状態で燃える夢
→ストレスがある

5.いらないものを燃やす夢
→悪い感情を消す

6.手紙を燃やす夢
→区切りをつける

7.洋服を燃やす夢
→悩みの解決

8.布団を燃やす夢
→ストレスがある

9.お金を燃やす夢
→社会への不満

10.木材を燃やす夢
→浪費する

11.仏壇を燃やす夢
→よくないことがある

12.死体を燃やす夢
→やり直すチャンス

13.カメラを燃やす夢
→反感を買う

14.恋人のものを燃やす夢
→恋人への嫉妬

15.上司のものを燃やす夢
→苦手な相手

16.自分の大事な物を燃やす夢
→自分に満足できていない

17.人の家を燃やす夢
→ストレスがたまっている

18.自分の家を燃やす夢
→運気上昇

19.会社が燃える夢
→仕事のストレス

20.車が燃える夢
→精神不安定

21.髪の毛が燃える夢
→恋愛運低下

22.自分が燃える夢
→心を浄化する

燃やす・燃える夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

燃やす・燃える夢は、消したい過去を表していることが理解できました。

燃やす・燃える夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.