ものに関する夢

眼鏡の夢の意味を診断!30のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で眼鏡をかけていたり、眼鏡を買っていたり・・・。

そんな眼鏡の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

眼鏡の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.眼鏡の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

眼鏡の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。

1-1.眼鏡を買う夢

眼鏡を買う

眼鏡を買う夢は、運気上昇を意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことや見極めることを表していて、買うのは運気が上がることを示しています。

運気が上昇し物事が順調になるでしょう。

 

仕事の面ではいい成果が期待でき、周りからの評価も高まるようです。

恋愛の面でも異性を見る目が高まるでしょう。

 

眼鏡を買う夢を見たら、全体的に好調な運気に恵まれそうです。

1-2.眼鏡をもらう夢

眼鏡をもらう夢は、新たな発見があることを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表しているので、もらうことで新しい発見をすることになります。

今まで知らなかったことに興味を抱くようです。

 

新しいことに挑戦していく気持ちが高まりそうです。

自分の隠れた才能が開花する可能性もあるでしょう。

 

眼鏡をもらう夢を見たら、自分の実力を試すチャンスかもしれません。

1-3.眼鏡をかける夢

眼鏡をかける

眼鏡をかける夢は、運気好転することを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直したり見極めたりすることを表しています。

眼鏡をかけることで物事を見抜いているようです。

 

冷静に物事を見られることになるので運気が好転していくでしょう。

問題があっても解決策を見つけ出すことができます。

 

眼鏡をかける夢を見たら、物事が順調になっていきます。

1-4.眼鏡を探す夢

眼鏡を探す夢は、良い選択ができることを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、探すのは良い選択ができることを示しています。

慎重になって物事に取り組んでいることになります。

 

冷静な判断ができるのでよい選択をすることができます。

よい眼鏡が見つかっていることで運気も上昇します。

 

眼鏡を探す夢を見たら、よい眼鏡が見つからない場合は判断力がないことになります。

1-5.眼鏡を選ぶ夢

眼鏡を選ぶ

眼鏡を選ぶ夢は、解決策があることを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表し、選んでいるのは解決の選択肢があることを示しています。

人間関係やプライベートでのトラブルを抱えているようです。

 

いくつかの解決の選択肢が見つかるようです。

慎重に決断していくことが大事です。

 

眼鏡を選ぶ夢を見たら、トラブル解決を目指しましょう。

スポンサーリンク

1-6.眼鏡を拾う夢

眼鏡を拾う夢は、新たな出会いがあることを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表していて、拾うのは出会いを示しています。

近いうちに新しい出会いがありそうです。

 

新しい環境になることで人間関係も変わってきます。

恋愛だけではなく、新しい友達もできそうです。

 

眼鏡を拾う夢を見たら、前向きに関わっていけるでしょう。

1-7.眼鏡を洗う夢

眼鏡を洗う夢は、運気上昇を意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、洗うのはチャンスがあることを示しています。

運気が好調になっていくでしょう。

 

判断力高いので仕事でも正しい判断ができます。

恋愛の面では恋人との関係に進展がありそうです。

 

眼鏡を洗う夢を見たら、好調な運気が続きそうです。

1-8.眼鏡がよく見えてうれしい夢

眼鏡がよく見えてうれしい夢は、目標達成を意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、よく見える眼鏡でうれしいには努力が実ることになります。

目指してきた目標が達成されるでしょう。

 

仕事も成果を出すことができて周りから評価されます。

恋愛でも片思いが実るようなことがありそうです。

 

眼鏡がよく見えてうれしい夢を見たら、自分に自信がもてるでしょう。

1-9.壊れた眼鏡を直す夢

壊れた眼鏡を直す

壊れた眼鏡を直す夢は、チャレンジ精神があることを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、壊れたのを直すのはチャレンジ精神がわいていることを示しています。

物事が回復していくことになります。

 

諦めていたことにもまた挑戦していこうという気持ちになっています。

古い友達との再会もあるようです。

 

壊れた眼鏡を直す夢を見たら、運気も上昇していくでしょう。

1-10.眼鏡をあげる夢

眼鏡をあげる夢は、新しい発見をすることを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表していて人にあげることで新しいことを見つけ出すことを示しています。

これからいい影響がある人と出会えることもあります。

 

新たな発見をすることができそうです。

 

眼鏡をあげる夢を見たら、仕事にも意欲がでてくるでしょう。

スポンサーリンク

2.眼鏡の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

眼鏡の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。

2-1.眼鏡のレンズが割れてしまう夢

眼鏡のレンズが割れてしまう

眼鏡のレンズが割れてしまう夢は、恋愛運低下を意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表しているので、レンズが割れてしまうことで相手を見る目もなくしてしまうことになります。

恋愛運が低下しているので、恋人との関係にもひびがはいってしまうかもしれません。

 

片思いの人がいる場合は、実らずに終わってしまうこともあります。

配偶者がいる場合は信頼関係が亡くなるような出来事が起こるようです。

 

眼鏡のレンズが割れてしまう夢を見たら、自分の言動には十分注意しましょう。

2-2.眼鏡を外す夢

眼鏡を外す夢は、諦めの気持ちを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表し、眼鏡を外すのは諦めることを示しています。

運気が低下してきているのでマイナスの感情が高まりそうです。

 

自分に自信もなく、気力がない状況になっています。

少しやけになる面がでてきそうです。

 

眼鏡を外す夢を見たら、前向きになれるように努力しましょう。

2-3.眼鏡屋に行く夢

眼鏡屋に行く

眼鏡屋に行く夢は、運気低下を意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表していて、品揃えの多い眼鏡屋に行くことで洞察力が低下していることになります。

仕事の面でもあまりいい成果を出すことが難しいようです。

 

人間関係ももめごとが悪化してしまいます。

精神的にも落ち着かない運気になりそうです。

 

眼鏡屋に行く夢を見たら、またチャンスが来る時までまったほうがよいでしょう。

2-4.度の合わない眼鏡をかける夢

度の合わない眼鏡をかける夢は、考え方の間違いを意味しています。

 

度が合わないものは間違いを表し、眼鏡は見極めることを示しています。

あなたの考え方が間違っていることになります。

 

貫こうとしている考えを見直したほうがよさそうです。

間違いに気づいて正しい方向にいくことが大事です。

 

度の合わない眼鏡をかける夢を見たら、考えを改めるようにしてください。

2-5.好きな人が眼鏡をかけている夢

好きな人が眼鏡をかけている

好きな人が眼鏡をかけている夢は、外見重視していることを意味しています。

 

好きな人は恋愛運を表し、眼鏡は見極めることを示しています。

好きな相手の外見ばかりを重視していることになります。

 

もっと相手の内面を見るようにしたほうがよいでしょう。

よく相手の性格を見極めることが大事です。

 

好きな人が眼鏡をかけている夢を見たら、会話を増やしてみるようにしましょう。

スポンサーリンク

2-6.眼鏡を拭く夢

眼鏡を拭く夢は、素直になれないことを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表し、眼鏡を拭いているのは疑いを示しています。

眼鏡を拭かないとよく見えないことから人に対して疑り深くなっているようです。

 

人間関係もあまり疑いすぎてギクシャクすることがあります。

少し神経質になっているのかもしれません。

 

眼鏡を拭く夢を見たら、もう少し素直になるようにしましょう。

2-7.サングラスをかける夢

サングラスをかける

サングラスをかける夢は、閉鎖的になっていることを意味しています。

 

サングラスは閉ざされた心を表しています。

周囲に閉鎖的になっていることになります。

 

プライドの高さもありなかなか心を開けていません。

警戒心が強くなっています。

 

サングラスをかける夢を見たら、勇気をもって心を開いていくことが大事です。

2-8.老眼鏡をかける夢

老眼鏡をかける夢は、柔軟性にかけることを意味しています。

 

老眼鏡は古い考えや柔軟性がないことを表しています。

新しい考え方を取り入れようとしていないことになります。

 

古い考えにとらわれすぎているところがあるようです。

新しい考えを取り入れることで成長につながります。

 

老眼鏡をかける夢を見たら、柔軟性が必要です。

2-9.虫眼鏡で見る夢

虫眼鏡で見る

虫眼鏡で見る夢は、慎重になることを意味しています。

 

虫眼鏡は物事に慎重になることを表しています。

適当に物事を判断してしまうと後から大変なことになります。

 

一人で決められないようなときは信頼できる人に相談しましょう。

物事を安易に考えないようにしてください。

 

虫眼鏡で見る夢を見たら、慎重さを忘れないようにしましょう。

2-10.眼鏡を壊す夢

眼鏡を壊す夢は、トラブルがあることを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表し、壊すのはトラブルを示しています。

恋愛の面では、恋人とのトラブルに巻き込まれてしまうようです。

 

仕事の面では、小さなミスから大きなトラブルに発展することがあります。

よく注意して仕事をするようにしてください。

 

眼鏡を壊す夢を見たら、よく話し合って解決していきましょう。

2-11.眼鏡をなくす夢

眼鏡をなくす

眼鏡をなくす夢は、結果を出せないことを意味しています。

 

眼鏡は見つめ直すことを表し、なくすのは物事がうまくいかないことを示しています。

今の仕事のやり方では結果を出すことができないようです。

 

判断力も弱くなっているので周りの人とよく相談しましょう。

別の方法を考えたほうがよさそうです。

 

眼鏡をなくす夢を見たら、行動力を持つことが大事です。

スポンサーリンク

2-12.派手な眼鏡をかける夢

派手な眼鏡をかける夢は、仕事運低下を意味しています。

 

派手な眼鏡は自己主張が高すぎることを表しています。

周りからの評価が下がってしまうことになりそうです。

 

自己主張が高いせいで周りのことが見えなくなっています。

社会的な地位を脅かすようなことにもなりかねないでしょう。

 

派手な眼鏡をかける夢を見たら、自分を見つめ直す時間が必要なようです。

2-13.他人の眼鏡をかける夢

他人の眼鏡をかける

他人の眼鏡をかける夢は、人に流されていることを意味しています。

 

他人の眼鏡は他人に流されている状態を表しています。

人のいうことばかりを取り入れているようです。

 

自分の意見やあなたの力はまったく発揮されていない状況です。

正しい判断ができるように努力しましょう。

 

他人の眼鏡をかける夢を見たら、自分の意見もいえるようにしてください。

2-14.サングラスをかけている人が現れる夢

サングラスをかけている人が現れる夢は、警戒する人物を意味しています。

 

サングラスをかけた人は警戒している人を表しています。

サングラスをかけている人が知っている人なのか思い出してみましょう。

 

その人が関わる仕事やプライベートでトラブルに発展するようなことになるかもしれません。

 

サングラスをかけている人が現れる夢を見たら、十分に注意が必要な人物になります。

2-15.伊達眼鏡をかける夢

伊達眼鏡をかける

伊達眼鏡をかける夢は、本心を隠すことを意味しています。

 

伊達眼鏡は度が入っていないため何かを隠していることを表しています。

周りの人に本心を言えずにいるようです。

 

何か隠し事も抱えているのかもしれません。

精神的にもストレスになってしまいそうです。

 

伊達眼鏡をかける夢を見たら、自分をさらけだしてすっきりしましょう。

スポンサーリンク

2-16.眼鏡が曇る夢

眼鏡が曇る夢は、ミス起こることを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、曇って汚れることでミスが怒ってしまうことを示しています。

仕事でのミスが発覚してトラブルになる可能性があります。

 

家庭内でも困ったことが起こってしまいそうです。

恋愛の面でも恋人との関係に陰りが見えてくるかもしれません。

 

眼鏡が曇る夢を見たら、トラブルに警戒しておきましょう。

2-17.眼鏡をかけた見知らぬ人の夢

眼鏡をかけた見知らぬ人

眼鏡をかけた見知らぬ人の夢は、頑固になっていることを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、見知らぬ人が眼鏡をかけていることで自分が頑固になっていることを示しています。

思い込みが激しく考えを曲げようとしないようです。

 

周りの人との距離も感じてしまいそうです。

人の意見も取り入れることが大事になります。

 

眼鏡をかけた見知らぬ人の夢を見たら、柔軟性を持つようにしましょう。

2-18.眼鏡を忘れる夢

眼鏡を忘れる夢は、問題に向き合っていないことを意味しています。

 

眼鏡は見極めることを表し、眼鏡を忘れるのは、直面したことに目を背けていることを示しています。

現実逃避しているのかもしれません。

 

問題には真剣に向き合うことが大事になります。

精神的にもストレスを感じているようです。

 

眼鏡を忘れる夢を見たら、前向きに向き合いましょう。

2-19.恋人の前で眼鏡をかけている夢

恋人の前で眼鏡をかけている

恋人の前で眼鏡をかけている夢は、外見で判断していることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、眼鏡は見極めていることを示しています。

恋人に対して外見だけしかみていないことになります。

 

もっと恋人の内面をみていく必要があるでしょう。

相手の欠点もわかっていません。

 

恋人の前で眼鏡をかけている夢を見たら、恋人の内面の良さを探してみましょう。

2-20.高級な眼鏡をかけている夢

高級な眼鏡をかけている夢は、自己顕示欲が強いことを表しています。

 

高級なものは自己顕示欲を表し、眼鏡は見極めていること示しています。

高い眼鏡をかけていることでみんなに注目されたいと考えています。

 

仕事でも大きな仕事をして認められようとしています。

周りから常に自分を気にしてもらいたいようです。

 

高級な眼鏡をかけている夢を見たら、もっと視野を広げるようにしてみましょう。

スポンサーリンク

眼鏡の夢の意味まとめ

眼鏡の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.眼鏡の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.眼鏡を買う夢
→運気上昇

1-2.眼鏡をもらう夢
→新たな発見がある

1-3.眼鏡をかける夢
→運気好転する

1-4.眼鏡を探す夢
→良い選択ができる

1-5.眼鏡を選ぶ夢
→解決策がある

1-6.眼鏡を拾う夢
→新たな出会い

1-7.眼鏡を洗う夢
→運気上昇

1-8.眼鏡が良く見えてうれしい夢
→目標達成

1-9.壊れた眼鏡を直す夢
→チャレンジ精神

1-10.眼鏡をあげる夢
→新しい発見をする

2.眼鏡の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.眼鏡のレンズが割れてしまう夢
→恋愛運低下

2-2.眼鏡を外す夢
→諦めの気持ち

2-3.眼鏡屋に行く夢
→運気低下

2-4.度の合わない眼鏡をかける夢
→考え方の間違い

2-5.好きな人が眼鏡をかけている夢
→外見重視している

2-6.眼鏡を拭く夢
→素直になれない

2-7.サングラスをかける夢
→閉鎖的になっている

2-8.老眼鏡をかける夢
→柔軟性にかける

2-9.虫眼鏡で見る夢
→慎重になること

2-10.眼鏡を壊す夢
→トラブルがある

2-11.眼鏡をなくす夢
→結果を出せない

2-12.派手な眼鏡をかける夢
→仕事運低下

2-13.他人の眼鏡をかける夢
→人に流されている

2-14.サングラスをかけている人が現れる夢
→警戒する人物

2-15.伊達眼鏡をかける夢
→本心を隠す

2-16.眼鏡が曇る夢
→ミスが起こる

2-17.眼鏡をかけた見知らぬ人の夢
→頑固になっている

2-18.眼鏡を忘れる夢
→問題に向き合っていない

2-19.恋人の前で眼鏡をかけている夢
→外見で判断している

2-20.高級な眼鏡をかけている夢
→自己顕示欲

眼鏡の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

眼鏡の夢は、見つめ直したり見極めたりすることが理解できました。

眼鏡の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.