ものに関する夢

窓の夢の意味を診断!30のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で窓を開けていたり、窓を閉めていたり・・・。

そんな窓の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

窓の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

窓の夢の意味とは?

窓の夢はあなたの心の状態を表すものになります。

人間関係のコミュニケーションも示しています。

心の窓を開けているのかどうかで今の精神状態がわかります。
 

窓が出てくる状況によって吉凶に別れます。

窓の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.窓の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

窓の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.窓を開ける夢

窓を開ける

窓を開ける夢は、心を開いていることを意味しています。

 

窓はコミュニケーションや心の状態を表し、開けていることで心が開かれていることを示します。

心の解放から物事に前向きに取り組んでいることになります。

 

人間関係でのコミュニケーションもよくとれています。

様々なチャンスが巡ってくるでしょう。

 

窓を開ける夢を見たら、チャンスは逃さないようにしてください。
 

1-2.大きな窓の夢

大きな窓の夢は、視野を広げていることを意味しています。

 

窓は心の状態を表していて、今よりも広い世界を見て意欲的になっていることを示します。

いい運気が流れていき、幸運が訪れるでしょう。

 

目標に向かって順調に進んでいけそうです。

精神的にも安定した状況です。

 

大きな窓の夢を見たら、運気が上昇していくでしょう。
 

1-3.綺麗に磨かれた窓の夢

綺麗に磨かれた窓

綺麗に磨かれた窓の夢は、問題解決を意味しています。

 

窓はコミュニケーションや好奇心を表し、磨かれて綺麗な窓は問題が解決できることを示しています。

人間関係の問題なども解決していくでしょう。

 

先のこともよく考えて判断ができています。

トラブルが起きても解決法がすぐに見つかります。

 

綺麗に磨かれた窓の夢を見たら、物事がスムーズになるでしょう。
 

1-4.窓から光が差し込んでいる夢

窓から光が差し込んでいる夢は、運気上昇を意味しています。

 

窓は可能性や好奇心を表していて、光が差し込むのは幸運が訪れることを示しています。

明るい太陽の光が窓から差し込んでいることで明るい未来があることになります。

 

人間関係も順調になっていきます。

コミュニケーションもよくとれているようです。

 

窓から光が差し込んでいる夢を見たら、幸運を感じることが起こりそうです。
 

1-5.窓から月の光が差し込んでいる夢

窓から月の光が差し込んでいる

窓から月の光が差し込んでいる夢は、能力発揮を意味しています。

 

窓は好奇心を表し、月の光は評価が上がることを示しています。

仕事で能力を発揮できる機会があるでしょう。

 

周りの人からも認められ、いい評価をうけます。

自分に自信もついてくるでしょう。

 

窓から月の光が差し込んでいる夢を見たら、今後も仕事の活躍が期待されます。


 

1-6.窓から綺麗な景色が見える夢

窓から綺麗な景色が見える夢は、新たな恋愛が始まることを意味しています。

 

窓は可能性や好奇心を表し、綺麗な景色は出会いや新たな恋愛を示しています。

新しい出会いがあり恋愛が始まることになります。

 

積極的に出会いの場に足を運んでみてもよさそうです。

告白されるようなこともあります。

 

窓から綺麗な景色が見える夢を見たら、タイプの異性と出会えるかもしれません。
 

1-7.窓から外に出入りする夢

窓から外に出入りする夢は、常識にとらわれていないことを意味しています。

 

窓は好奇心や挑戦を表し、窓からの出入りをしているのは常識にとらわれていないことを示しています。

仕事ではチャンスが巡ってくるでしょう。

 

自由な発想ができ、アイデアも豊富になりそうです。

トラブルが起こっても解決は早いでしょう。

 

窓から外に出入りする夢を見たら、隠れた才能も開花するかもしれません。
 

1-8.窓ガラスを割る夢

窓ガラスを割る

窓ガラスを割る夢は、スッキリできることを意味しています。

 

窓は心の状態を表し、ガラスを割るのはわだかまりを示しています。

ガラスを割ることで心が晴れてスッキリしていくことになります。

 

わだかまりが消えていき、運気も上昇していくでしょう。

人間関係も良好になっていきます。

 

ガラスを割る夢を見たら、前向きな気持ちになれるでしょう。
 

1-9.窓を探す夢

窓を探す夢は、トラブルを解決しようとしていることを意味しています。

 

窓は好奇心や挑戦を表していて、探しているのは問題の解決策を探していることを示しています。

トラブルを抱えてしまっているようです。

 

問題の解決に向けて努力をしているところです。

あなたの実力を発揮すれば解決できるでしょう。

 

窓を探す夢を見たら、問題解決の近道が見つかりそうです。
 

1-10.窓から風が入る夢

窓から風が入る

窓から風が入る夢は、恋愛がしたいことを意味しています。

 

窓は好奇心を表し、風が入るのは恋愛への関心が高まっていることを示しています。

恋人がいない場合は、恋人がほしいという願望が強まっています。

 

積極的に出会いを求めていくでしょう。

恋人がいる場合は新鮮さを求めているようです。

 

窓から風が入る夢を見たら、職場恋愛もあるかもしれません。


 

1-11.窓から猫が入る夢

窓から猫が入る夢は、仲良くなりたいことを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表し、猫は女性や対人運を表しています。

窓から入ってくることであなたと仲良くなりたい人がいることになります。

 

異性であれば恋愛への発展もあるかもしれません。

同性であればもっと相手が親しくなりたいということになります。

 

窓から猫が入ってくる夢を見たら、お互いをよく知ることから始めましょう。
 

1-12.窓から海が見える夢

窓から海が見える

窓から海が見える夢は、環境の変化があることを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表し、海が見えるのは環境に変化があることになります。

結婚や離婚、転勤や転職など何か環境が変わりそうです。

 

新しい環境になることで心機一転できるでしょう。

仕事運なども上昇するので金運も良好になりそうです。

 

窓から海が見える夢を見たら、新しい環境にも馴染むことができます。
 

1-13.窓を磨いている夢

窓を磨いている夢は、見極めたいことがあることを意味しています。

 

窓は可能性や好奇心を表し、磨いていることは何かをよく見直したいことを示しています。

問題のあることをもう一度見直してみようとしています。

 

見極めることで正しい判断ができそうです。

仕事でもいい成果を出すことができるでしょう。

 

窓を磨いている夢を見たら、物事に慎重に取り組むようになりそうです。
 

1-14.窓から外をのぞく夢

窓から外をのぞく

窓から外をのぞく夢は、好奇心があることを意味しています。

 

窓は好奇心を表し、外をのぞくのは何かに興味を示していることになります。

特に誰かのことをとても気にかけていることになります。

 

友達のことも過剰に気にかけているようです。

嫌悪感を抱かれないように注意してください。

 

窓から外をのぞく夢を見たら、自分を見つめ直してみるのも大事です。
 

1-15.窓を叩かれる夢

窓を叩かれる夢は、運気好転を意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表し、叩かれるのは運気好転することを示しています。

恋愛運が上昇していくことになります。

 

片思いだった人との距離が一気に縮まるようです。

恋人がいる場合は誤解がとけ、また仲良くなれるでしょう。

 

窓を叩かれる夢を見たら、あなたを思っている人物もいるようです。

2.窓の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

窓の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.窓を閉める夢

窓を閉める

窓を閉める夢は、心を閉ざすことを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表していて、閉められた窓は心を閉ざした状態を示しています。

周りの人とのコミュニケーションなく心を閉ざしていることになります。

 

自分にもあまり自信を持てていません。

自分の殻に閉じこもってしまっているようです。

 

窓を閉める夢を見たら、信頼できる誰かに相談してみたらよさそうです。
 

2-2.小さい窓の夢

小さい窓の夢は、ストレスを感じていることを意味しています。

 

小さい窓は心身疲労とストレスを表しています。

なかなか疲労回復ができないでいるようです。

 

視野が狭くなっているようです。

周りの人とのコミュニケーションも不足しています。

 

小さい窓の夢を見たら、もっと視野を広げていく努力をしてみましょう。
 

2-3.窓が汚れている夢

窓が汚れている

窓が汚れている夢は、問題が解決できないことを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表していて、汚れた状態は物事がうまくいかないことを示しています。

抱えているトラブルの解決策が見つけることができないことになります。

 

精神的にストレスもため込んでしまっています。

あまり人のもめごとに口を挟まないようにしましょう。

 

窓が汚れている夢を見たら、精神的なケアが必要になります。
 

2-4.窓を閉めて鍵をかける夢

窓を閉めて鍵をかける夢は、孤立することを意味しています。

 

窓はコミュニケーションや心状態を表しています。

鍵をかけるのは心に鍵をかけていることになります。

 

周囲の人たちとあまり接することがなく孤立してしまうようです。

心を閉ざしてしまっているので周りの人との接触も拒否しています。

 

窓が汚れている夢を見たら、孤立しないように積極的になることを心がけましょう。
 

2-5.窓が壊れている夢

窓が壊れている

窓が壊れている夢は、心が傷つくことを意味しています。

 

窓はコミュニケーションや心の状態を表しています。

窓が壊れることであなたのプライドや心が傷つくようなことが起こります。

 

仕事などで大きなミスをしてしまうようです。

周りからの評価も下がってしまいそうです。

 

窓が壊れている夢を見たら、慎重に仕事をするようにしましょう。


 

2-6.窓ガラスが割れる夢

窓ガラスが割れる夢は、悪いことが起こることを意味しています。

 

窓は心の状態を表し、ガラスが割れるのはよくないことがあることを示しています。

何か悪いことが起こってしまうことになります。

 

仕事の面でのトラブルや人間関係のもめごとには注意しましょう。

恋愛の面でもライバルが現れる可能性があります。

 

窓ガラスが割れる夢を見たら、十分警戒しておきましょう。
 

2-7.窓がない夢

窓がない

窓がない夢は、心を閉ざしていることを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表していて、窓がないのはコミュニケーションがとれないことを示しています。

周りから孤立してしまっているようです。

 

コミュニケーションをとることが苦手である場合もあります。

周りの人と関わることで自分の成長につながることもあります。

 

窓がない夢を見たら、積極的にコミュニケーションをとったほうがよいでしょう。
 

2-8.窓が閉まらない夢

窓が閉まらない

窓が閉まらない夢は、身動きがとれない状況を意味しています。

 

窓は好奇心や挑戦を表し、窓が閉まらないのは逃げられない状況を示しています。

困難な状況にいて逃げたくても逃げることができないようです。

 

真剣に向き合うことで解決していくでしょう。

一歩踏み出すことが大事になります。

 

窓が閉まらない夢を見たら、勇気を出して向かいましょう。
 

2-9.窓から知らない人が入って来る夢

窓から知らない人が入ってくる夢は、刺激を求めていることを意味しています。

 

窓は好奇心を表していて、知らない人は変化を求めていることを示しています。

日常に飽きてきてしまっているようです。

 

恋愛の面でも刺激を求めています。

危険な恋愛をしないように注意しましょう。

 

窓から知らない人が入ってくる夢を見たら、不倫はしないようにしてください。
 

2-10.窓から鳥が出ていく夢

窓から鳥が出ていく

窓から鳥が出ていく夢は、家から出る人がいることを意味しています。

 

窓は好奇心を表し、鳥は巣立ちを示しています。

誰かが家からでることになりそうです。

 

結婚や離婚で出ていくこともあれば、不幸なことで出ていく場合もあります。

家族が見た場合は注意しておきましょう。

 

窓から鳥が出ていく夢を見たら、どんな状況かを把握しておいてください。


 

2-11.カーテンが閉まっている窓の夢

カーテンが閉まっている窓の夢は、閉鎖的になっていることを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表し、カーテンは秘密を示しています。

心が閉鎖的になっているようです。

 

職場でもあまり本心を見せずにうわべの付き合いだけになっています。

もっと積極的にコミュニケーションをとることが必要になります。

 

カーテンが閉まっている窓の夢を見たら、心を解放していくように努力してみましょう。
 

2-12.外から窓の中をのぞく夢

外から窓の中をのぞく

外から窓の中をのぞく夢は、一つを意識しすぎていることを意味しています。

 

窓は好奇心を表し、外から見ていることで外でのことで意識がいっぱいであることを示しています。

恋愛の面では恋愛のことばかり考えてしまって家族や仕事が後回しになっています。

 

仕事の面では仕事のことばかりで恋愛が疎かになっています。

 

外から窓をのぞく夢を見たら、自分自身と向き合う必要があります。
 

2-13.窓が閉まった状態の夢

窓が閉まった状態の夢は、心を閉ざしていることを意味しています。

 

窓はコミュニケーションを表し、閉まった窓は心を閉ざしていることを示しています。

職場でもやや孤立傾向にあります。

 

恋愛の面でも相手本音も言えていないようです。

いいところばかり見せようとしています。

 

窓が閉まった状態の夢をみたら、心を少しずつ開いていきましょう。
 

2-14.窓から寝室をのぞかれる夢

窓から寝室をのぞかれる

窓から寝室をのぞかれる夢は、体調不安を意味しています。

 

窓は心の状態を表し、寝室をのぞかれるのは健康の心配をされていることになります。

家族や恋人があなたの体の心配をしていることになります。

 

仕事で無理をしていて睡眠不足だったり、不規則になっていたりしているようです。

家族や恋人に心配をかけないように生活を見直しましょう。

 

窓から寝室をのぞかれる夢を見たら、体調管理をしっかりしておいてください。
 

2-15.小さい窓から侵入する夢

小さい窓から侵入する夢は、無理を続行することを意味しています。

 

窓が小さいのに中に入ろうとするのは無理をしてでもやりたいことがあることになります。

恋愛の面では内緒で会いたい人物がいたりします。

 

仕事の面でも何かにばれないように無理をして行うことがあるようです。

トラブルにならないように注意が必要です。

 

小さい窓から侵入する夢を見たら、慎重な行動をするようにしてください。


窓の夢の意味まとめ

窓の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.窓の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.窓を開ける夢
→心を開いている

1-2.大きな窓の夢
→視野を広げている

1-3.綺麗に磨かれた窓の夢
→問題解決

1-4.窓から光が差し込んでいる夢
→運気上昇

1-5.窓から月の光が差し込んでいる夢
→能力発揮

1-6.窓から綺麗な景色が見える夢
→新たな恋愛

1-7.窓から外に出入りする夢
→常識にとらわれていない

1-8.窓ガラスを割る夢
→スッキリできる

1-9.窓を探す夢
→トラブルを解決しようとしている

1-10.窓から風が入る夢
→恋愛がしたい

1-11.窓から猫が入る夢
→親しくなりたい

1-12.窓から海が見える夢
→環境の変化がある

1-13.窓ガラスを磨いている夢
→見極めたいこと

1-14.窓から外をのぞく夢
→好奇心がある

1-15.窓を叩かれる夢
→運気好転

2.窓の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.窓を閉める夢
→心を閉ざす

2-2.小さい窓の夢
→ストレスを感じている

2-3.窓が汚れている夢
→問題が解決できない

2-4.窓を閉めて鍵をかける夢
→孤立する

2-5.窓が壊れている夢
→心が傷つく

2-6.窓ガラスが割れる夢
→悪いことが起こる

2-7.窓がない夢
→心を閉ざしている

2-8.窓が閉まらない夢
→身動きがとれない状況

2-9.窓から知らない人が入ってくる夢
→刺激を求めている

2-10.窓から鳥が出ていく夢
→家から出る人がいる

2-11.カーテンが閉まっている窓の夢
→閉鎖的になっている

2-12.外から窓の中をのぞく夢
→一つを意識しすぎている

2-13.窓が閉まった状態の夢
→心を閉ざしている

2-14.窓から寝室をのぞかれる夢
→体調不安

2-15.小さい窓から侵入する夢
→無理を続行する

窓の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

窓の夢は、コミュニケーションや心の状態を示していることが理解できました。

窓の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.