ものに関する夢

絆創膏の夢の意味を診断!18のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で絆創膏を貼っていたり、絆創膏を買っていたり・・・。

そんな絆創膏が印象的な夢にはどんな意味があるのでしょうか?

絆創膏の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

絆創膏の夢の意味とは?

絆創膏の夢は癒したいことがあることを表すものになります。

精神的に傷ついていることもあります。
 

そこに絆創膏を貼っていたのかでも意味は変わってきます。

絆創膏夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

絆創膏の夢の意味・心理状態のパターン

絆創膏の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.絆創膏が印象的な夢

絆創膏が印象的な夢は、守りたいことを意味しています。

 

絆創膏は保護したい、守りたい、癒したいことを表しています。

何か保護をしたいものや、守りたいものがあるようです。

 

傷ついている心を癒したいのかもしれません。

また、何か罪悪感を持っている場合もあります。

 

絆創膏が印象的な夢を見たら、心の傷を癒せる方法を探してみましょう。
 

2.絆創膏を買う夢

絆創膏を買う

絆創膏を買う夢は、心を癒せる準備をしていることを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

絆創膏を買うことで癒せる準備をしていることになります。

 

人間関係などで心が傷つくようなことがあっても癒すことができます。

恋愛でつらいことがあっても対応できそうです。

 

絆創膏を買う夢を見たら、日常でのコミュニケーションを大切にしておきましょう。
 

3.絆創膏をもらう夢

絆創膏をもらう夢は、問題解決を意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや癒したいことを表しているので、絆創膏をもらうことで抱えていた問題を解決することになります。

職場での人間関係も改善していくでしょう。

 

家庭内でも会話が増えて良好な家族関係になります。

恋愛の面でも恋人との信頼関係が深まります。

 

絆創膏をもらう夢を見たら、心が軽くなりそうです。
 

4.絆創膏を剥がす夢

絆創膏を剥がす

絆創膏を剥がす夢は、傷が癒えてくることを意味しています。

 

絆創膏は癒したいことを表しているので、絆創膏を剥がすことで心の傷が癒えてきたことを表しています。

喧嘩やトラブルなどで傷ついていた心が癒されてきたことになります。

 

人間関係も少しずつ改善に向かっていくでしょう。

失恋での傷も癒えて前向きになっていけそうです。

 

絆創膏を剥がす夢を見たら、プラス思考になっていけるようです。


 

5.古い絆創膏から新しい絆創膏に交換する夢

古い絆創膏から新しい絆創膏に交換する夢は、傷つくことがあるのを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

人間関係などで心が傷つくようなことが起こりそうです。

 

早く心を回復させようとしています。

恋愛の面でも失恋してしまうことがあるかもしれません。

 

古い絆創膏から新しい絆創膏に交換する夢を見たら、前向きに心の回復に努めそうです。
 

6.大きい絆創膏をする夢

大きい絆創膏をする

大きい絆創膏をする夢は、心の傷が大きいことを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

絆創膏が大きいのは心に負った傷が大きいことを示しています。

 

自分の傷が大きいと少し大げさにとらえていることもあります。

少し自分に厳しくしたほうがいいかもしれません。

 

大きな絆創膏をする夢を見たら、自分を見つめ直してみるのもよさそうです。
 

7.小さい絆創膏をする夢

小さい絆創膏

小さい絆創膏をする夢は、心の傷が小さいことを意味しています。

 

絆創膏は心を癒したいことを表していて、小さい絆創膏なので心の傷も小さなものということになります。

人間関係でのトラブルがあり、傷つくことがありますが小さいものになるようです。

 

すぐに立ち直ることができるでしょう。

恋愛の面でも、恋人に不満があっても小さなことで話し合えば不満もなくなります。

 

小さい絆創膏をする夢を見たら、なるべくストレスをためないようにしましょう。
 

8.派手な絆創膏をする夢

派手な絆創膏をする夢は、不安にならないようにしていることを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

絆創膏がキャラクターのものだったり、派手な色だったりすることで不安を抑えようとしています。

 

傷つくようなことがあっても心に不安が残らないようにしているのです。

人間関係が悪くならないように努力が必要です。

 

派手な絆創膏をする夢を見たら、ポジティブになれるでしょう。


 

9.絆創膏が足りなくなる夢

絆創膏が足りなくなる夢は、癒しが足りていないことを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

絆創膏が何枚も必要なのに足りない場合は心の癒しが足りないことを示しています。

 

人間関係などで受けた傷が少し大きいのかもしれません。

少し休養して心を癒したほうがよいようです。

 

絆創膏が足りなくなる夢を見たら、充電期間が必要になりそうです。
 

10.絆創膏が余ってしまう夢

絆創膏が余ってしまう

絆創膏が余ってしまう夢は、大げさになっていることを意味しています。

 

絆創膏は守りたいものや心を癒したいことを表しています。

絆創膏が余るのは、少しのことを大げさに受け取っていることになります。

 

ちょっとしたことで心傷ついたと自分を甘やかしているようです。

もう少し自分に厳しくしたほうがよいでしょう。

 

絆創膏が余ってしまう夢を見たら、心の強さが必要になります。
 

11.恋人に絆創膏を貼る夢

恋人に絆創膏を貼る夢は、恋人を癒していることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、絆創膏は守りたいものや心を癒されたいこと示しています。

恋人はあなたから癒されていることを感じているようです。

 

恋愛運が上昇して信頼関係が深まっていくでしょう。

恋人も満足しているようです。

 

恋人に絆創膏を貼る夢を見たら、いい関係が続いていくでしょう。
 

12.恋人に絆創膏を貼ってもらう夢

恋人に絆創膏を貼ってもらう

恋人に絆創膏を貼ってもらう夢は、恋人に癒されていることを意味しています。

 

恋人は恋愛運を表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

絆創膏を貼ってもらうことで恋人から十分に癒されていることになります。

 

愛情も深まっているので恋愛運も上昇していくでしょう。

片思いの人がいる場合は、大きな進展が期待できます。

 

恋人に絆創膏を貼ってもらう夢を見たら、恋愛が盛り上がっていきます。
 

13.顔をケガして絆創膏を貼る夢

顔をケガして絆創膏を貼る夢は、対人トラブルを癒していることを意味しています。

 

顔のケガは対人関係のトラブルを表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

人間関係でのトラブルで傷ついていることになります。

 

早く立ち直りたいという気持ちになっています。

恋愛の面でも恋人と喧嘩してしまうかもしれません。

 

顔をケガして絆創膏を貼る夢を見たら、普段から自分の言動には注意しておきましょう。


 

14.手をケガして絆創膏を貼る夢

手をケガして絆創膏を貼る

手にケガをして絆創膏を貼る夢は、お金のトラブルがあることを意味しています。

 

手のケガはお金をつかむことから金銭トラブルを表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

お金でのトラブルで心が傷ついていることになります。

 

お金の貸し借りや無理な投資などは控えたほうがよいでしょう。
トラブルからのストレスを感じてしまいそうです。

保証人などにもならないように注意してください。

 

手をケガして絆創膏を貼る夢を見たら、お金の管理をしっかりしておきましょう。
 

15.指にケガをして絆創膏を貼る夢

指にケガをして絆創膏を貼る夢は、心身の問題があることを意味しています。

 

指のケガは健康運や対人運のトラブルを表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

健康の面で不調が見つかり傷ついていることになります。

 

健康を取り戻していくことで傷は自然となくなっていくでしょう。

前向きに治療していくことが大事です。

 

指にケガをして絆創膏を貼る夢を見たら、人間関係でも傷ついてしまうことがあります。
 

16.足をケガして絆創膏を貼る夢

足をケガして絆創膏を貼る

足をケガして絆創膏を貼る夢は、仕事のミスを意味しています。

 

足のケガは仕事ミスなどを表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

仕事でミスをしてしまい、トラブルに発展してしまうようです。

 

自分に自信をなくしてしまうこともあります。

トラブルを解決しようと努力をしているようです。

 

足をケガして絆創膏を貼る夢を見たら、前向きに問題と向き合っていくことが大事です。
 

17.首にケガをして絆創膏を貼る夢

首にケガをして絆創膏を貼る夢は、対人トラブルを意味しています。

 

首のケガは人間関係の悪化や健康運の低下を表し、絆創膏は心を癒したいことを示しています。

職場での人間関係のトラブルが悪くなってしまうようです。

 

健康面でも精神的に不安定になってしまったり、体調不良になってしまったりします。

体調の管理はしっかりしておきましょう。

 

首にケガをして絆創膏を貼る夢を見たら、精神面のケアも必要になりそうです。
 

18.胸にケガをして絆創膏を貼る夢

胸にケガをして絆創膏を貼る夢は、恋愛の問題を意味しています。

 

胸のケガは恋愛の面で傷ついていること表し、絆創膏は心を癒したいという気持ちを示しています。

恋人との口論などで心が傷ついてしまっているようです。

 

また、配偶者との意見の食い違いで喧嘩になってしまいます。

普段からのコミュニケーションが大事になります。

 

胸にケガをして絆創膏を貼る夢を見たら、心の傷を癒せる方法を考えましょう。


絆創膏の夢の意味まとめ

絆創膏の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

絆創膏の夢の意味・心理状態のパターン

1.絆創膏が印象的な夢
→守りたい

2.絆創膏を買う夢
→準備している

3.絆創膏をもらう夢
→問題解決

4.絆創膏を剥がす夢
→傷が癒えてくる

5.古い絆創膏から新しい絆創膏に交換する夢
→傷つくことがある

6.大きい絆創膏をする夢
→心の傷が大きい

7.小さい絆創膏をする夢
→心の傷が小さい

8.派手な絆創膏をする夢
→不安にならないようにしている

9.絆創膏が足りなくなる夢
→癒しが足りていない

10.絆創膏が余ってしまう夢
→大げさになっている

11.恋人に絆創膏を貼る夢
→恋人を癒している

12.恋人に絆創膏を貼ってもらう夢
→癒されている

13.顔をケガして絆創膏を貼る夢
→対人トラブルを癒している

14.手にケガをして絆創膏を貼る夢
→お金のトラブル

15.指をケガして絆創膏を貼る夢
→心身の問題がある

16.足をケガして絆創膏を貼る夢
→仕事のミス

17.首にケガをして絆創膏を貼る夢
→対人トラブル

18.胸にケガをして絆創膏を貼る夢
→恋愛の問題

絆創膏の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

絆創膏の夢は、心を癒したいことや傷ついている心を表していることが理解できたと思います。

絆創膏の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.