シチュエーションに関する夢

結婚式の夢の意味を診断!32のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で自分が結婚式をしていたり、結婚式に出席していたり・・・。

そんな結婚式の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

結婚式の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

目次

1.結婚式の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

結婚式の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。

1-1.自分が結婚式を挙げる夢

自分が結婚式を挙げる

 

自分が結婚式を挙げる夢は、結婚願望があることを意味しています。

 

自分が結婚式を挙げているのは、早く結婚したいという願望が強まっていることを表しています。

恋人がいてもなかなか結婚話がでなかったり、結婚したい相手と出会えていなかったりしているようです。

 

また、独立願望や環境の変化を求めていることでもあります。

配偶者がいる場合は、別の人と新しい生活を望んでいることになります。

 

自分が結婚式を挙げる夢を見たら、今の自分の気持ちを確認しましょう。

1-2.結婚式の衣装を選ぶ夢

結婚式の衣装を選ぶ夢は、理想の選択をしていることを意味しています。

 

衣装を選んでいるのは、あなたが理想とするものを思い描いていることを表します。

実際に結婚予定で衣装を選んでいる夢を見る場合もあります。

 

既婚者が白いウェディングドレスなどを選んでいた場合、別れの危機になります。

独身の人が見ていたことで恋愛運は上昇傾向にあります。

 

結婚式の衣装を選ぶ夢を見たら、どの状況にあてはまるかで解釈しましょう。

1-3.結婚式の招待状が届く夢

結婚式の招待状が届く

 

結婚式の招待状が届く夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

招待状が届くことはうれしいことが起こることを表しています。

恋人がいる場合は、結婚話がでてくるようです。

 

恋人がいない場合は、いい出会いが近づいていることになります。

これからはじめて出会う人を意識してみましょう。

 

結婚式の招待状が届く夢を見たら、恋愛に満足できそうです。

1-4.有名人と結婚式をする夢

有名人と結婚式をする夢は、結婚願望があることを意味しています。

 

結婚に対しての意識の高まりを表しています。

または、好きな芸能人や有名人との結婚に憧れている場合もあります。

 

そんなに好きではない芸能人と結婚する夢の場合は、隠れた才能が開花するようです。

人間関係も良好になります。

 

有名人と結婚式をする夢を見たら、結婚観をよく考えてみましょう。

1-5.結婚式でみんなに祝福される夢

結婚式でみんなに祝福される

 

結婚式でみんなに祝福される夢は、嬉しいことが起こることを意味しています。

 

みんなが祝福してくれていることはあなたにとって幸運な出来事が起こるでしょう。

仕事でもよい成果をあげることができます。

 

才能を認められ、大きな評価があるでしょう。

学業でもいい成績をあげられます。

 

結婚式でみんなに祝福される夢を見たら、幸せをかみしめられそうです。

スポンサーリンク

1-6.結婚式が嬉しくて泣く夢

結婚式が嬉しくて泣く夢は、運気上昇を意味しています。

 

嬉しくて泣くのは、問題が解決することを表しています。

問題が解決することで精神的なストレスもなくなっていくでしょう。

 

うまくいっていなかった人間関係もよくなっていきます。

恋愛の面でも幸福を感じる出来事が起こりそうです。

 

結婚式が嬉しくて泣く夢を見たら、心が軽くなるでしょう。

1-7.友達の結婚式に参列する夢

友達の結婚式に参列

 

友達の結婚式に参列する夢は、対人運上昇を意味しています。

 

友達との関係がよくなることを表しています。

あまり会っていない友達との付き合いが復活するかもしれません。

 

職場での人間関係も良好になるでしょう。

恋愛の面では、好きな人との距離が縮まるようなことがありそうです。

 

友達の結婚式に参列する夢を見たら、充実した人間関係になるでしょう。

1-8.結婚式で知らない参列者しかいない夢

結婚式で知らない参列者しかいない夢は、新たな人間関係ができることを意味しています。

 

知らない人ばかりがでてくるのは新しい人間関係が生まれることを表します。

環境が新しく変化する可能性があります。

 

新たな職場や新しい住居、異動などがありそうです。

あなたにはプラスになる人間関係になるでしょう。

 

結婚式で知らない参列者しかいない夢を見たら、これから出会える人に期待しましょう。

1-9.結婚式の準備をする夢

結婚式の準備

 

結婚式の準備をする夢は、精神的安定を意味しています。

 

落ち着いて準備を進めていることで精神的に安定している状況を表しています。

恋人との結婚もゆっくり考えることができます。

 

まだ出会いがない人もこれからいい人を見極められるでしょう。

安定した状況で冷静な判断ができそうです。

 

結婚式の準備をする夢を見たら、新しい挑戦をしてもよい時になります。

1-10.結婚式で緊張する夢

結婚式で緊張する夢は、分岐点にいることを意味しています。

 

人生の分岐点で緊張していることを表しています。

慎重になっているので緊張感があるようです。

 

不安もあるようですが冷静な判断ができるでしょう。

勇気をもつことで早めに行動できそうです。

 

結婚式で緊張する夢を見たら、前向きになることが大事です。

1-11.結婚式でブーケを受け取る夢

結婚式でブーケを受け取る

 

結婚式でブーケを受け取る夢は、恋愛運上昇を意味しています。

 

ブーケを受け取ることは、あなたにいい出会いがあることを表しています。

理想的な出会いが訪れるようです。

 

恋人がいる場合は、結婚話が進んでいくようです。

トントン拍子に決まることもありそうです。

 

結婚式でブーケを受け取る夢を見たら、幸せな気分が続くでしょう。

スポンサーリンク

1-12.友達の結婚式の二次会に出る夢

友達の結婚式の二次会に出る夢は、対人運上昇を意味しています。

 

人間関係が改善していくことを表しています。

今までよくなかった人間関係はよくなっていきます。

 

自分の結婚式の二次会に出ている場合は逆に対人運が低下してしまうでしょう。

どのような状況だったかで解釈してみてください。

 

友達の結婚式の二次会に出る夢を見たら、人間関係が広がるかもしれません。

1-13.結婚式でスピーチをする夢

結婚式でスピーチ

 

結婚式でスピーチをする夢は、伝えたい言葉を意味しています。

 

普段言えないような言葉を伝えようとしていることを表しています。

告白や言わなければならない重要なことがあるようです。

 

また、人に注目されたいという気持ちもあります。

 

結婚式でスピーチをする夢を見たら、自分の思いを素直に伝えてください。

1-14.結婚式場を見に行く夢

結婚式場を見に行く夢は、選択することがあることを意味しています。

 

結婚式場を下見に行くことは、何か選択すべきことがあることを表しています。

人生の選択をする時がきたようです。

 

結婚や就職、転職、離婚、引っ越しなど何かを選択しなければなりません。

慎重に考えて決めるようにしてください。

 

結婚式場を見に行く夢を見たら、自分を信じて決断しましょう。

1-15.自分の結婚式で花束贈呈をする夢

自分の結婚式で花束贈呈

 

自分の結婚式で花束贈呈をする夢は、感謝の気持ちを意味しています。

 

花束を贈呈しているのは、両親への感謝や自立心を表しています。

早く自立したいという気持ちが強くなっています。

 

両親への感謝の気持ちもあるようです。

花束がドライフラーなどの場合は、あまり自分に干渉をしてほしくないことを表します。

 

自分の結婚式で花束贈呈をする夢を見たら、親とよく相談してみましょう。

1-16.好きだった人の結婚式に出る夢

好きだった人の結婚式に出る夢は、過去に決着がついていることを意味しています。

 

あなたの中で好きな人は過去の人として心の整理ができていることを表しています。

新しい恋愛にむけて前向きになっていることになります。

 

前向きな気持ちから恋愛運は上昇して新たな出会いもありそうです。

精神的にも安定しています。

 

好きだった人の結婚式に出る夢を見たら、恋愛に積極的になりましょう。

スポンサーリンク

2.結婚式の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

結婚式の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。

2-1.元恋人と結婚式をする夢

元恋人と結婚式

 

元恋人と結婚式をする夢は、恋愛の不満があることを意味しています。

 

元恋人との結婚は、過去のよい思い出に執着心があることを表しています。

今の恋愛に不満を抱いていることになります。

 

今の恋愛と過去の恋愛を比べているところがあります。

気に入らない点は何かはっきりさせて話し合うことが大事です。

 

元恋人と結婚式をする夢を見たら、精神的にストレスになることもあります。

2-2.好きではない人と結婚式をする夢

好きではない人と結婚式をする夢は、対人関係の不安を意味しています。

 

現在人間関係でのトラブルを抱えた状況にあることを表しています。

職場での対人関係があまりよくないようです。

 

恋愛の面では、結婚を考えている相手について悩んでいます。

もっとコミュニケーションが必要になっているのかもしれません。

 

好きではない人と結婚式を挙げる夢を見たら、今自分が必要としている人は誰か考えてみましょう。

2-3.既婚者が結婚式を挙げている夢

既婚者が結婚式を挙げている夢は、結婚生活の不満を意味しています。

 

現在の配偶者に不満を抱えている状況を表してします。

結婚してこんなはずではなかったと思うところがあるようです。

 

いいたいことをいえずにため込んでいるのでこのままだとよくありません。

お互いによく話し合い、改善していく必要があります。

 

既婚者が結婚式を挙げている夢を見たら、二人の時間を大事にしてください。

2-4.知らない人と結婚式を挙げる夢

知らない人と結婚式を挙げる

 

知らない人と結婚式を挙げる夢は、トラブルが起こることを意味しています。

 

知らない人との結婚式は、試練、ハプニングなどを表しています。

これから大きな試練が待ち受けているようです。

 

仕事でも慎重になるようにしてください。

試練を乗り越えることで大きな成長につながります。

 

知らない人と結婚式を挙げる夢を見たら、自分へのチャンスだと思ったほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

2-5.結婚式当日に衣装がなくなる夢

結婚式当日に衣装が亡くなる夢は、縁がないことを意味しています。

 

結婚することが遠のいてしまうことを表しています。

あまり恋愛がうまくいかないことが多いようです。

 

いい出会いがなかったり、恋人がいてもなかなか会えなかったり・・・。

なかなか結婚ということにはならないでしょう。

 

結婚式当日に衣装がなくなる夢を見たら、自分に磨きをかけておきましょう。

2-6.結婚式で失敗する夢

結婚式で失敗

 

結婚式で失敗する夢は、マイナスの感情があることを意味しています。

 

結婚式でみんなの前で何か失敗をしてしまうのはネガティブになっていることを表しています。

物事を行うことに自信を持てていないようです。

 

マイナスの感情が働いてしまい、失敗も招いてしまいます。

自身をもつことが大事になります。

 

結婚式で失敗する夢を見たら、失敗を恐れないようにしましょう。

2-7.結婚式をしても嬉しくない夢

結婚式をしても嬉しくない夢は、別れがあることを意味しています。

 

結婚式をしても一切笑顔がないような場合は、今のパートナーとの別れを表しています。

今の恋人や配偶者に不満を抱いていることになります。

 

喧嘩になったり、口を利かなかったりしている状況にありそうです。

精神面でも疲れるだけになってしまいます。

 

結婚式をしても嬉しくない夢を見たら、どうするか決断するべきときかもしれません。

2-8.結婚式の参列者が少ない夢

結婚式の参列者が少ない夢は、協力者が少ないことを意味しています。

 

あなたに協力してくれたり、支援してくれたりする人が少ないことを表しています。

あなた自身の周りとの交流も少ない状況にあるようです。

 

もっと周りとコミュニケーションをとるようにしてください。

あなたの人柄を理解した人からの支援があるかもしれません。

 

結婚式の参列者が少ない夢を見たら、積極的になってみてください。

2-9.結婚式に相手が来ない夢

結婚式に相手が来ない

 

結婚式に相手が来ない夢は、トラブルがあることを意味しています。

 

結婚式に相手がいない、来ないような場合は、近いうちに何か問題が起こることを表しています。

金運が低下しているため、お金のトラブルが起こることがあるでしょう。

 

恋愛の面でも恋人喧嘩になるようなことがありそうです。

トラブルが起きても対処できるようにしておきましょう。

 

結婚式に相手が来ない夢を見たら、慎重に行動するようにしてください。

スポンサーリンク

2-10.結婚式でお色直しをする夢

結婚式でお色直しをする夢は、運気停滞を意味しています。

 

変わりたいという気持ちがあっても変わることができないで停滞してしまうことを表しています。

お色直しは一時的なものになるため、停滞をしめします。

 

人間関係も特にいい変化は起こらないようです。

恋愛の面では恋人のマンネリ化を感じてしまうことがあります。

 

結婚式でお色直しをする夢をみたら、運気回復まで待ちましょう。

2-11.結婚式に欠席する夢

結婚式に欠席

 

結婚式に欠席する夢は、多忙になっていることを意味しています。

 

今は自分自身のことでいっぱいになっていることを表しています。

資格の勉強や、任されている仕事などで多忙な日々になっているようです。

 

自分のことを今は一生懸命にやることで成長につながるでしょう。

今は自分のために時間を使うほうがよさそうです。

 

結婚式に欠席する夢を見たら、自分磨きに力を入れましょう。

2-12.教会で結婚式を挙げる夢

教会で結婚式を挙げる

 

教会で結婚式を挙げる夢は、後ろめたさがあることを意味しています。

 

教会は懺悔することなどを表しています。

何か後ろめたいことがあるようです。

 

心の中で迷いもあり、悩んでいるようです。

後悔していることも大きいみたいです。

 

教会で結婚式を挙げる夢を見たら、反省してやりなおせるようにしてください。

2-13.結婚式が中止になる夢

結婚式が中止になる夢は、恋愛の悩みがあることを意味しています。

 

今の恋人やパートナーに対して不安を抱いていることを表しています。

本当に今の相手でいいのかどうかを考えているようです。

 

自分の気持ちは正直に相手に伝えるようにしましょう。

精神的なストレスにならないようにしてください。

 

結婚式が中止になる夢を見たら、よく話し合うようにしましょう。

2-14.結婚式をぶち壊されてしまう夢

結婚式をぶち壊されてしまう夢は、人間関係の不満があることを意味しています。

 

結婚式を台無しにされてしまうのは、人間関係で問題を抱えていることを表しています。

精神的なストレスがかなりたまってしまっています。

 

感情的になりすぎると余計にトラブルが大きくなるので注意しましょう。

少し距離を置いて付き合うことが大事です。

 

結婚式をぶち壊されてしまう夢を見たら、ストレスをため込まないようにしましょう。

2-15.自分の結婚式に遅刻する夢

自分の結婚式に遅刻する夢は、未来の不安を抱えていることを意味しています。

 

自分の結婚式なのに遅れてしまうのは、これからどうなるのかという不安を抱えていることを表しています。

今の恋人と結婚してうまくやっていけるのかどうか、別れてしまうのではないかという不安を抱えているようです。

 

相手のことももう少し信用してみたほうがよさそうです。

友達などに相談してみると答えがでるかもしれません。

 

自分の結婚式に参列した誰かが遅刻する場合は、その相手とはもう関わりたくないと思っていることになります。

 

自分の結婚式に遅刻する夢を見たら、ストレスにならないように人に相談しましょう。

2-16.結婚式から逃げ出す夢

結婚式から逃げ出す

 

結婚式から逃げ出す夢は、別のことに夢中なことを意味しています。

 

今は恋愛よりもほかに夢中になっていることがあることを表しています。

今は仕事や趣味に熱中していて恋愛どころではないようです。

 

恋愛に興味がわくにはまだ時間がかかりそうです。

 

結婚式から逃げ出す夢を見たら、自分のやりたいことに今は集中しましょう。

スポンサーリンク

結婚式の夢の意味まとめ

結婚式の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.結婚式の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.自分が結婚式を挙げる夢
→結婚願望がある

1-2.結婚式の衣装を選ぶ夢
→理想の選択

1-3.結婚式の招待状が届く夢
→恋愛運上昇

1-4.有名人と結婚式をする夢
→結婚願望がある

1-5.結婚式でみんなに祝福される夢
→嬉しいことが起こる

1-6.結婚式が嬉しくて泣く夢
→運気上昇

1-7.友達の結婚式に参列する夢
→対人運上昇

1-8. 結婚式で知らない参列者しかいない夢
→新たな人間関係ができる

1-9.結婚式の準備をする夢
→精神的安定

1-10.結婚式で緊張する夢
→分岐点にいる

1-11.結婚式でブーケを受け取る夢
→恋愛運上昇

1-12.結婚式の二次会に出る夢
→対人運上昇

1-13.結婚式でスピーチをする夢
→伝えたい言葉

1-14.結婚式場を見に行く夢
→選択することがある

1-15.自分の結婚式で花束贈呈する夢
→感謝の気持ち

1-16.好きだった人の結婚式に出る夢
→過去に決着がついている

2.結婚式の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.元恋人と結婚式をする夢
→恋愛の不満

2-2.好きではない人と結婚式をする夢
→対人関係の不安

2-3.既婚者が結婚式を挙げている夢
→結婚生活の不満

2-4.知らない人と結婚式を挙げる夢
→トラブルが起こる

2-5.結婚式当日に衣装がなくなる夢
→縁がない

2-6.結婚式で失敗する夢
→マイナスの感情

2-7.結婚式をしても嬉しくない夢
→別れがある

2-8.結婚式の参列者が少ない夢
→協力者が少ない

2-9.結婚式に相手が来ない夢
→トラブルがある

2-10.結婚式でお色直しをする夢
→運気停滞

2-11.結婚式に欠席する夢
→多忙になっている

2-12.教会で結婚式を挙げる夢
→後ろめたさがある

2-13.結婚式が中止になる夢
→恋愛の悩みがある

2-14.結婚式がぶち壊されてしまう夢
→人間関係の不満

2-15.自分の結婚式に遅刻する夢
→未来の不安

2-16.結婚式から逃げ出す夢
→別のことに夢中

結婚式の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

結婚式の夢の意味は、恋愛運や精神面の状況が理解できました。

結婚式の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.