ものに関する夢

夢占いで絵の具の夢は心の状況を意味する!?15パターンまとめ!

更新日:

夢の中で、絵の具で絵を描いていたり、絵の具の色を見ていたり・・・。
 

何かを絵の具で描いている夢を見たことがありますか?

絵の具で何かを描くのは何か可能性を感じます。
 

そんな絵の具の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

絵の具の夢の意味とは?

絵の具の夢は創造性を表すものになります。

また、自己表現を示しています。
 

絵の具の使い方や状況によって意味は変わります。

絵の具の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

絵の具の夢の意味 心理状態のパターン

絵の具の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.絵の具を買う夢

絵の具を買う

絵の具を買う夢は、意欲的になっていることを意味しています。
 

絵の具を買うのは何かを行う意欲が強くなっていることを示しています。
 

意欲的になっているので運気は上昇傾向にあります。

絵の具を買うのに迷っている場合は優柔不断であることを表しています。

チャレンジ精神がわいてきています。
 

絵の具を買う夢を見たら、新たなことを始めるのにいいでしょう。
 

2.絵の具がきれいに並んでいる夢

絵の具がきれいに並んでいる

絵の具がきれいに並んでいる夢は、安定していることを意味しています。
 

絵の具は創造性を表し、きれいに並んでいるのは安定していることを示しています。
 

心身ともに精神が安定している状態にあります。

取り組んでいることも成果がでるでしょう。

何事にも落ち着いてこなしていけます。
 

絵の具がきれいに並んでいる夢を見たら、新たな取り組みをしてみても成功できそうです。
 

3.絵の具をもらう夢

絵の具をもらう夢は、努力が報われることを意味しています。
 

絵の具をもらうのは努力の成果が出ることを示しています。
 

今までしてきた努力が実る時がやってきたようです。

積極的になっているので運気も上昇します。

仕事も評価されるでしょう。
 

絵の具をもらう夢を見たら、今後も努力は忘れないでください。
 

4.絵の具をなくす夢

絵の具をなくす夢は、自信喪失を意味しています。
 

絵の具をなくすのは自分に自信がなくなることを示しています。
 

何かきっかけがあったのかもしれませんが自分に自信を持てていないようです。

気力がないため運気は低下していきます。

自分の得意分野を探してみてください。
 

絵の具をなくす夢を見たら、まずは自信をつける努力からしていきましょう。
 

5.絵の具が1つしかない夢

絵の具が1つしかない

絵の具が1つしかない夢は、集中力がないことを意味しています。
 

絵の具が1つだけなのは集中できていないことを示しています。
 

何かが気になって不安になっているようです。

不安さえ取り除ければ集中力が戻ってくるでしょう。

独りで悩まないことが大事です。
 

絵の具が1つしかない夢を見たら、相談できそうな人に相談してみましょう。
 

6.絵の具で使ったパレットや筆を洗う夢

絵の具で使ったパレットや筆を洗う

絵の具で使ったパレットや筆を洗う夢は、新たなスタートを意味しています。
 

パレットや筆を洗うのは新しいことを始めることを示しています。
 

いろいろなことでリセットすることになるでしょう。

転居や転職があったり、環境が変わったりすることが起こります。

気持ちも切り替えることができるようです。
 

絵の具で使ったパレットや筆を洗う夢を見たら、心機一転して新たなスタートをきりましょう。


 

7.絵の具の色が欠けている夢

絵の具の色が欠けている夢を見たら、不安定なことを意味しています。
 

絵の具の色が欠けているのは安定感がないことを示しています。
 

あなたの気持ちが不安定になっていることを表しています。

仕事やプライベートで何か問題が起きているようです。

精神面をリフレッシュすることが大事です。
 

絵の具の色が欠けている夢を見たら、心を安定させてから問題に向き合いましょう。
 

8.パレットが色でいっぱいになる夢

パレットが色でいっぱいになる

パレットが色でいっぱいになる夢は、物事が順調になることを意味しています。
 

パレットが色でいっぱいになるのは運気が上昇することを示しています。
 

予定通りに物事が進んでいくでしょう。

仕事も順調になっていきます。

今後は忙しくなっても充実した毎日になります。
 

パレットが色でいっぱいになる夢を見たら、これから運気上昇していくでしょう。
 

9.絵の具で絵を描く夢

絵の具で絵を描く

絵の具で絵を描く夢は、幸運が舞い込むことを意味しています。
 

絵を描くのは幸運なことが起こることを示しています。
 

キャンパスにうまく絵を描いているようであればこれからの運気は上昇します。

前向きに物事に取り組んでいけば成功していきます。

心も安定しているようです。
 

絵の具で絵を描く夢を見たら、順調な日々が送れるでしょう。
 

10.絵の具で新たな色を作る夢

絵の具で新たな色を作る

絵の具で新たな色を作る夢は、成功できることを意味しています。
 

絵の具で新たな色を作るのは目標が達成できることを示しています。
 

うまく色を作れていればあなたの計画は成功に向かいます。

積極的になっていることで順調に進みます。

恋愛の面でも片思いが実るかもしれません。
 

絵の具で新たな色を作る夢を見たら、仕事で活躍できるでしょう。


 

11.絵の具をこぼす夢

絵の具をこぼす夢は、無責任さを意味しています。
 

絵の具をこぼすのはあなたに責任感がないことを示しています。
 

あなたの注意力がたりないせいで周りに迷惑をかけることになりそうです。

何かがあったのかもしれませんが冷静さが足りていません。

やることも雑になっているようです。
 

絵の具をこぼす夢を見たら、もっと慎重になりましょう。
 

12.絵の具が手につく夢

絵の具が手につく

絵の具が手につく夢は、後ろめたさを意味しています。
 

絵の具が手につくのは罪悪感を示しています。
 

何かあなたは罪を犯してしまったようです。

誰かに何か後ろめたくなるようなことをしたのではないでしょうか?

犯罪ではなくても反省して謝罪することが大事です。
 

絵の具が手に着く夢を見たら、素直に謝って許してもらえるよう努力してください。
 

13.絵の具が服につく夢

絵の具が服につく夢は、信頼をなくすことを意味しています。
 

絵の具が服につくのは信頼関係が揺らいでしまうことを示しています。
 

きっかけがあって周りからの信頼がなくなってしまうでしょう。

周りの人に対してかなり見栄を張っているようです。

そのせいかお金ばかり使い、金銭面で苦しい状況に陥りそうです。

生活にも影響を与えかねません。
 

絵の具が服につく夢を見たら、身の丈にあう生活をするように心がけましょう。
 

14.明るい色の絵の具の夢

明るい色の絵の具の夢は、幸運が舞い込むことを意味しています。
 

明るい色は幸運を示しています。

日常に幸せが舞い込んでくるようです。

明るい色からのパワーがもらえます。

毎日に笑顔が多くなりそうです。
 

明るい色の絵の具の夢を見たら、これからの運気上昇に期待しましょう。
 

15.暗い色の絵の具の夢

暗い色の絵の具の夢は、精神的ストレスがたまることを意味しています。
 

暗い色はストレスがあることを示しています。
 

仕事やプライベートのことかもしれませんが精神的にもストレスがたまり不安定な状態になるでしょう。

そのせいで体調も崩して何か病気が見つかることがあります。

健康の管理はしっかりしておいたほうがよいですね。
 

暗い色の絵の具の夢を見たら、つらさは一人が抱え込まないようにしてください。


絵の具の夢の意味まとめ

絵の具の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

絵の具の夢の意味 心理状態のパターン

1.絵の具を買う夢
→意欲的になっている

2.絵の具がきれいに並んでいる夢
→安定している

3.絵の具をもらう夢
→努力が報われる

4.絵の具をなくす夢
→自信喪失

5.絵の具が1つしかない夢
→集中力がない

6.絵の具で使ったパレットや筆を洗う夢
→新たなスタート

7.絵の具の色が欠けている夢
→不安定

8.パレットが色でいっぱいになる夢
→物事が順調になる

9.絵の具で絵を描く夢
→幸運が舞い込む

10.絵の具で新たな色を作る夢
→成功できる

11.絵の具をこぼす夢
→無責任さ

12.絵の具が手につく夢
→後ろめたさ

13.絵の具が服につく夢
→信頼をなくす

14.明るい色の絵の具の夢
→幸運が舞い込む

15.暗い色の絵の具の夢
→精神的ストレスがたまる

絵の具の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

絵の具の夢の意味は色が関係しているだけあってはっきりしたことが多かったですね。

絵の具の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.