体に関する夢

裸足の夢の意味を診断!20のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で裸足になっていたり、裸足で歩いていたり・・・。

そんな裸足の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

裸足の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

無料登録でアマゾンポイント最大1500Pゲットしませんか?


Audible (オーディブル) 会員登録

今アマゾンでaudibleという本を耳で聞くサービスの無料体験キャンペーンをやってます。
無料で1冊オーディオブックが読めてなおかつアマゾンの買い物に1ポイント1円で使えるアマゾンポイントが最大1500P(プライム会員は3000P)もらえます。

ポイントがもらえるのは2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで限定なのでお早めにどうぞ。

裸足の夢の意味・心理状態のパターン

裸足の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1.自分が裸足になる夢

自分が裸足になる

自分が裸足になる夢は、開放的になっていることを意味しています。
 

裸足は、無防備、開放的ということを表しているので今あなたは開放的になっていることになります。

ポジティブ思考で進んでいこうという姿勢になっています。

特に飾ることもなくありのままの自分を見せようという気持ちです。

健康運は低下気味なので体調管理には気をつけましょう。
 

自分が裸足になる夢を見たら、あまり人に弱みは見せないようにしてください。

2.砂浜を裸足で歩く夢

砂浜を裸足で歩く

砂浜を裸足で歩く夢は、人間関係の広がりを意味しています。
 

砂浜や砂は壊れやすさを表しているので何かのきっかけでもろさもあります。

気持ちよさを感じていれば、交友関係は広がっていきます。

砂浜を歩いて足を怪我してしまうような場合はトラブルに気を付けましょう。
 

砂浜を裸足で歩く夢を見たら、ポジティブになるようにすればいい関係が続きます。

3.家の中で裸足になる夢

家の中で裸足になる

家の中で裸足になる夢は、運気好調なことを意味しています。
 

家は、自分のリラックスできる空間になるので運気も順調になっています。

物事も問題なく進んでいくでしょう。

他人の家で裸足になっている場合は、新たな才能が開花します。

裸足でいることに違和感があれば、家庭での運が低下傾向にあります。
 

家の中で裸足になる夢を見たら、どんな状況だったか思い出してみましょう。

4.危険な所を裸足で歩く夢

危険な所を裸足で歩く夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

危険な場所はトラブルや事故などを表しています。

突然の事故やトラブルが起こるので注意しましょう。

病気や体調不良などの可能性もあります。

何かが起こる不安もあるので精神的にも弱くなりそうです。
 

危険な所を裸足で歩く夢を見たら、何かが起こっても対処できる準備をしておきましょう。

5.裸足で濡れる夢

裸足で濡れる夢は、金運低下を意味しています。
 

濡れることは経済的なことが悪化してしまうことを表します。

生活も不安定になっていくことになります。

給料が下がってしまったり、無駄遣いなどで貯蓄を失ったりすることがあります。

お金の使い方を見直す必要があります。
 

裸足で濡れる夢を見たら、お金の管理をしっかりしましょう。

6.水辺・沼地を裸足で歩く夢

水辺・沼地を裸足で歩く夢は、落ち込みやすいことを意味しています。
 

水辺は過労や疲労を癒したい場所なので裸足で歩くことで精神的にも肉体的にも疲れていることになります。

仕事や日常での忙しさから、なかなか疲れが取れない状況です。

体調不良になることもあるので健康管理はしっかりしておきましょう。

落ち込むような精神状態にあるので心も体も休める必要があります。
 

水辺・沼地を裸足で歩く夢を見たら、前向きな気持ちになるようにしましょう。

スポンサーリンク

7.美しい草原を裸足で歩く夢

美しい草原を裸足で歩く夢は、交友関係の広がりを意味しています。
 

美しい場所は対人運の上昇や広がりを表します。

今までよりも積極的に交友関係を築くことができそうです。

いろいろな人と出会うことであなたの気持ちもポジティブ思考となり成長になります。

今はどんどん人間界を広げていく方がよいでしょう。
 

美しい草原を裸足で歩く夢を見たら、警戒心もなくなっていくようです。

8.正装していて裸足になる夢

正装していて裸足になる

正装していて裸足になる夢は、トラブルがあることを意味しています。
 

正装しているのは、社会的なことを表すので、仕事でのトラブルなどが予想されます。

特に職場での人間関係が悪化してしまうでしょう。

社会的地位も失うようなことがありそうです。

あなたの言動が原因となることもあるので十分に気を付けましょう。
 

正装して裸足になる夢を見たら、慎重になるようにしてください。

9.裸足で歩いて痛い夢

裸足で歩いて痛い夢は、金運低下を意味しています。
 

運気は低下して金銭トラブルや金運の低下になりそうです。

精神的も疲れを感じていて悩みがあるようです。

これからの自分の将来にも不安を感じています。

人間関係でももめごとが起こる可能性があります。
 

裸足で歩いて痛い夢を見たら、お金の管理はしっかりしておきましょう。

10.裸足で出血している夢

裸足で出血している夢は、収穫を得ることを意味しています。
 

出血は金運上昇することを表しています。

何かの利益を得るような収穫があるでしょう。

仕事でうまくいき、臨時収入が入ることもあります。

財産や宝くじが当たるなどの幸運にも恵まれそうです。
 

裸足で出血している夢を見たら、経済的にいいことがありそうです。

11.裸足で動けなくなる夢

裸足で動けなくなる夢は、対人トラブルがあることを意味しています。
 

身動きできないようなことを表しているためトラブルが起こりそうです。

職場での人間関係で誤解が生じてもめてしまうでしょう。

長引く人間関係のトラブルに精神的に疲れを感じてしまいます。

少し休んで考えてみる必要があるでしょう。
 

裸足で動けなくなる夢を見たら、自分なりの気分転換をしてみましょう。

スポンサーリンク

12.裸足の足を洗っている夢

裸足の足を洗っている夢は、ポジティブになっていることを意味しています。
 

洗っていることで過去のことを忘れようということを表します。

前向きにこれからのことを考えようとしています。

過去の過ちなどを反省し、苦しんでいる状況にあったようです。

前向きになっていることで運気は上昇していきます。
 

裸足の足を洗っている夢を見たら、心機一転したほうがよさそうです。

13.恋人や好きな人が裸足でいる夢

恋人や好きな人が裸足でいる

恋人や好きな人が裸足でいる夢は、自信がないことを意味しています。
 

あなたは恋人や好きな人から愛されていく自信を失いつつあるようです。

それは相手への不安があるからです。

恋人の裏切りなどがあるのではないかと心配しています。

信用しなければ相手も警戒してきてしまいます。
 

恋人や好きな人が裸足でいる夢を見たら、もっと相手を信頼しましょう。

14.知っている人が裸足でいる夢

知っている人が裸足でいる夢は、警戒心があることを意味しています。
 

あなたの知る人が裸足の場合は相手に対して警戒していることになります。

知っている人は下心があることをあなたは見抜いているようです。

あなたを利用しようとしている傾向があるので注意しましょう。

騙されそうになることもあるかもしれません。
 

知っている人が裸足でいる夢を見たら、引き続き警戒しておきましょう。

15.知らない人が裸足でいる夢

知らない人が裸足でいる夢は、下心があることを意味しています。
 

知らない人はあなたを陥れようとする人物であるようです。

裸足で足音を立てずに忍び寄ってきます。

あなたに近づいてくる人物には要注意です。

騙されないようにしてください。
 

知らない人が裸足でいる夢を見たら、十分警戒しておきましょう。

16.裸足の足がたくさん現れる夢

裸足の足がたくさん現れる夢は、多忙になることを意味しています。
 

たくさんの人の手が必要となることを表しています。

仕事での大きなプロジェクトや、催し物で忙しくなるなどが考えられます。

仕事の成果により、金運も上昇するので昇給したり、臨時ボーナスが入ったりすることもあります。

忙しいながらも活気づくので意欲も増していくでしょう。
 

裸足の足がたくさん現れる夢を見たら、みんなで協力しあいましょう。

スポンサーリンク

17.裸足のまま仕事に行く夢

裸足のまま仕事に行く夢は、仕事の気力を意味しています。
 

裸足で仕事にいくのは仕事のやる気が薄れていることを表しています。

誇りをもって仕事をしていたはずがそうではなくなっているようです。

軽い考えで仕事をしているのではないでしょうか?

責任をもってやっていくことが大事になります。
 

裸足のまま仕事に行く夢を見たら、気を引き締めてがんばりましょう。

18.家から裸足で出かける夢

家から裸足で出かける

家から裸足で出かける夢は、抜け出したいことを意味しています。
 

裸足のまま家を出るのは、何かから離脱していきたいことを表します。

不倫や、悪友との付き合いなどから抜けようと考えているようです。

このまま続けてしまうことで良くない結果になってしまいそうです。

前向きに抜け出すようにすればトラブルに免れそうです。
 

家から裸足で出かける夢を見たら、決めたことを貫いてみましょう。

19.裸足で走る夢

裸足で走る夢は、思い通りになることを意味しています。
 

裸足になって力強く走ることであなたの願っていることが叶いそうです。

今まで一生懸命努力していたことが実っていくでしょう。

恋愛でも努力してきていた人は相手との距離が近づきそうです。

順調な恋愛になっていきます。
 

裸足で走る夢を見たら、努力は今後も続けていきましょう。

20.裸足の足を引っ張られる夢

裸足の足を引っ張られる夢は、運気低下を意味しています。
 

他人の足を引っ張るということから運気は低下を表しています。

あなたの順調な行動をおもしろくないと感じる人物がいるようです。

明るく開放的にしていることから嫉妬されやすい状況です。

何か足を引っ張ることをしてくる可能性も高いです。
 

裸足の足を引っ張られる夢を見たら、邪魔されないように注意しましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

裸足の夢の意味まとめ

裸足の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

裸足の夢の意味・心理状態のパターン

1.自分が裸足になる夢
→開放的

2.砂浜を裸足で歩く夢
→人間関係の広がり

3.家の中で裸足になる夢
→運気好調

4.危険な所を裸足で歩く夢
→トラブル

5.裸足で濡れる夢
→金運低下

6.水辺・沼地を裸足で歩く夢
→落ち込みやすい

7.美しい草原を裸足で歩く夢
→交友関係の広がり

8.正装していて裸足になる夢
→トラブルがある

9.裸足で歩いて痛い夢
→金運低下

10.裸足で出血している夢
→収穫を得る

11.裸足で動けなくなる夢
→対人トラブル

12.裸足の足を洗っている夢
→ポジティブ

13.恋人や好きな人が裸足でいる夢
→自信がない

14.知っている人が裸足でいる夢
→警戒心

15.知らない人が裸足でいる夢
→下心がある

16.裸足の足がたくさん現れる夢
→多忙になる

17.裸足のまま仕事に行く夢
→仕事の気力

18.家から裸足で出かける夢
→抜け出したい

19.裸足で走る夢
→思い通りになる

20.裸足の足を引っ張られる夢
→運気低下

裸足の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

裸足の夢の意味は、当たり前ではないシチュエーションが多いですが、この記事により今の心理状況が理解できれば幸いです。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

裸足の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-, 体に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.