シチュエーションに関する夢

夢占いで起こされる夢の意味は?16のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で誰かに起こされていたり、ペットに起こされたり・・・。

そんな起こされる夢にはどんな意味があるのでしょうか?

起こされる夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

無料登録でアマゾンポイント最大1500Pゲットしませんか?


Audible (オーディブル) 会員登録

今アマゾンでaudibleという本を耳で聞くサービスの無料体験キャンペーンをやってます。
無料で1冊オーディオブックが読めてなおかつアマゾンの買い物に1ポイント1円で使えるアマゾンポイントが最大1500P(プライム会員は3000P)もらえます。

ポイントがもらえるのは2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで限定なのでお早めにどうぞ。

起こされる夢の意味・心理状態のパターン

起こされる夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1.寝ていたのを起こされる夢

寝ていたのを起こされる

寝ていたのを起こされる夢は、アドバイスを聞くようにということを意味しています。
 

寝ていて起こされることは周りの人の意見やアドバイスを聞くようにしたほうがいいことを表します。

普段あまり人の意見を聞かないで行動していたのかもしれません。

これからは周りの人の意見やアドバイスをよく聞くように心がけましょう。

起こされなかったら、大事な約束に遅れることもあるのでよかったと思いましょう。
 

寝ているのを起こされる夢を見たら、人の意見を聞くことが今後の物事のいいヒントになるかもしれません。

2.家族に起こされている夢

家族に起こされている

家族に起こされている夢は、家族との交流不足を意味しています。
 

家族が起こしてきていることは、夢の中であなたにもっと会いにきてほしいという気持ちを伝えてきているようです。

なかなか会えない家族があなたの体や元気にしているのかを心配しています。

たまには家族に顔を見せに行くようにしましょう。

安心してもらうことも親孝行です。
 

家族に起こされている夢を見たら、家族とのコミュニケーションをとりましょう。

3.恋人に起こされている夢

恋人に起こされている夢は、恋人が気づいてほしいことがあることを意味しています。
 

恋人があなたを起こすことは何かを訴えかけていることを表します。

あなたに寂しい気持ちを伝えたいのかもしれません。

恋人との会う時間が少ない状況にあるようです。

忙しくても恋人との時間を作ることは大事です。
 

恋人に起こされている夢を見たら、恋人の話をよく聞いてあげましょう。

4.友達に起こされている夢

友達に起こされている夢は、会えない寂しさを意味しています。
 

友達となかなか会えずにいて疎遠になっている状況を表します。

毎日の忙しさから友達との連絡もしていないようです。

友達はとても寂しい気持ちになっています。

会える時間を作ってみましょう。
 

友達に起こされている夢を見たら、久しぶりに近況を話してみましょう。

5.子どもに起こされている夢

子どもに起こされている

子どもに起こされている夢は、子どもっぽさがあることを意味しています。
 

子どもはあなた自身のことを表しています。

あなたには子供のような純粋で素直なところがあるようです。

発想や考え方にも純粋なところがあるため周り人とは少し違うところもあります。

仕事では周りの意見をよく聞くようにしましょう。
 

子どもに起こされている夢を見たら、経験をもっと積んで成長につなげましょう。

スポンサーリンク

6.犬や猫に起こされている夢

犬や猫に起こされている夢は、気が付くことがあることを意味しています。
 

時間がわからない犬や猫に起こされることで何か気づかなければならないことに気が付くことを表します。

あなたはとても重要なことに気が付くことになりそうです。

仕事に関してのいい案が突然浮かぶこともありそうです。

夢の中の犬や猫に感謝することになるかもしれません。
 

犬や猫に起こされている夢を見たら、あなたにとってはいい夢になっています。

7.起こされて気分が悪い夢

起こされて気分が悪い夢は、周囲の人との距離を意味しています。
 

起こされたことで不機嫌になってしまっていることは周囲の人との交流を嫌がっていることを表します。

職場の人間関係で不信感などから距離ができているようです。

あなたが心を開けずにいることも関係があります。

自分からコミュニケーションをとっていかなければ距離は縮まりません。
 

起こされて気分が悪い夢を見たら、歩み寄る勇気を持ちましょう。

8.起こされてまた寝る夢

起こされてまた寝る夢は、安定していることを意味しています。
 

また寝てしまうという二度寝には余裕があることを表しています。

余裕があることで精神的にも安定していることになります。

物事も順調に進んでいくでしょう。

気持ちの余裕があることで人間関係もよくなっていきます。
 

起こされてまた寝る夢を見たら、充実した日々が送れそうです。

9.起こされても起きない夢

起こされても起きない夢は、体調不安を意味しています。
 

起きない夢は、体に疲労がたまっている状況になります。

起き上がることができないくらい疲れています。

体調にも不安があるので早めに検診を受けましょう。

あまり無理していると大変なことになります。
 

起こされても起きない夢を見たら、自分の体をいたわりましょう。

10.間違えた時間に起こされる夢

間違えた時間に起こされる

間違えた時間に起こされる夢は、すれ違いがあることを意味しています。
 

頼んだ時間と違う時間に起こされた場合は、周りの人とのすれ違い、かみ合わない関係を表しています。

職場などでの連携やチームワークがあまりうまくいっていないようです。

周りの人ともっとわかりあっていくことが大事です。

いらいらせずに素直に向き合うようにしましょう。
 

間違えた時間に起こされる夢を見たら、コミュニケーションをとって距離を縮めていきましょう。

スポンサーリンク

11.車の中で起こされる夢

車の中で起こされる夢は、将来を考える時を意味しています。
 

車は自由に行動できることから今までの自由さを表しています。

車の中で寝ていて起こされたことでそろそろ将来のことを考えたほうがいいことを夢が教えてくれています。

独身で好きな行きたいところに行き、自由にしていたようですがこれからは家族も一緒にということを考えたほうがよさそうです。

家族を持つことであなたの成長にもつながるでしょう。
 

車の中で起こされる夢を見たら、将来のことを真剣に考えてみましょう。

12.起こされたことをありがたく思う夢

起こされたことをありがたく思う

起こされたことをありがたく思う夢は、問題解決することを意味しています。
 

あなたが夢の中で起こしてくれたことに感謝をしていたら、抱えていた問題は収束に向かいます。

日頃悩まされていたトラブルは解決のヒントが見つかるでしょう。

しばらくは悩まされるようなことはなくなっていきます。

周りの人たちとの交流も順調になります。
 

起こされたことをありがたく思う夢を見たら、精神的にも安定するでしょう。

13.体を揺さぶられて起こされる夢

体を揺さぶられて起こされる

体を揺さぶられて起こされる夢は、助言があることを意味しています。
 

起きるように声をかけてもらったり、体を揺さぶられていたりして起こされることは他者からの助言やアドバイスがあることを表します。

かけられた言葉などがアドバイスになっていること多いでしょう。

よく言葉を思い出してみてください。
 

体を揺さぶられて起こされる夢を見たら、助言を素直に聞き入れるようにしましょう。

14.大声で起こされる夢

大声で起こされる夢は、大切な事を意味しています。
 

大声であなたは起こされたことは急いで気が付いてということ表します。

大切な何かに気が付いていないことになります。

仕事で必要なことや、プライベートでの大切なことがないかを思い出してみましょう。

夢のおかげで早く気が付けるかもしれません。
 

大声で起こされる夢を見たら、なるべく早く思い出しましょう。

15.起こされて気分よく起きる夢

起こされて気分よく起きる

起こされて気分よく起きる夢は、対人運上昇を意味しています。
 

人に起こされていて気分がよいことから人間関係は上昇することを表します。

今まであまりうまくいっていなかった場合もわだかまりも消えていくでしょう。

周りの人ともコミュニケーションもよくとれるようになります。

精神的にもバランスがとれていきます。
 

起こされて気分よく起きる夢を見たら、しばらくは人間関係に悩むことはないでしょう。

16.寝ている人を起こす夢

寝ている人を起こす夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

寝ている人は自分の隠れた一面の人格を表します。

チャンスを逃してしまい、トラブルが起こることが予想されます。

ケガや事故などにも注意が必要になります。

人間関係にも誤解や嫌がらせなどが起こることもあります。
 

寝ている人を起こす夢を見たら、トラブルが起きても対処できるように準備しておきましょう。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

起こされる夢の意味まとめ

起こされる夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

起こされる夢の意味・心理状態のパターン

1.寝ていたのを起こされる夢
→アドバイス

2.家族に起こされている夢
→家族との交流不足

3.恋人に起こされている夢
→恋人が気づいてほしい

4.友達に起こされている夢
→会えない寂しさ

5.子どもに起こされている夢
→子供っぽさ

6.犬や猫に起こされている夢
→気が付くことがある

7.起こされて気分が悪い夢
→周囲の人との距離

8.起こされてまた寝る夢
→安定している

9.起こされても起きない夢
→体調不安

10.間違えた時間に起こされる夢
→すれ違い

11.車の中で起こされる夢
→将来を考える時

12.起こされたことをありがたく思う夢
→問題解決

13.体を揺さぶられて起こされる夢
→助言がある

14.大声で起こされる夢
→大切な事

15.起こされて気分よく起きる夢
→対人運上昇

16.寝ている人を起こす夢
→トラブル

起こされる夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

起こされる夢は様々な対人関係などの意味が多くありましたね。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

起こされる夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.