シチュエーションに関する夢

夢占いで蹴る・蹴られる夢の意味は? 16パターンの意味まとめ!

更新日:

蹴ったり、蹴られたり・・・。

夢の中でもちょっと衝撃的ですよね?
 

そんな蹴る夢、蹴られる夢にはどんな意味があるのでしょうか?

今回は夢占い的に見る蹴る・蹴られる夢の意味をご紹介します。

蹴る夢、蹴られる夢の意味とは?

蹴る

蹴る夢は自己主張の表れ、蹴られる夢は吉夢を意味しています。
 

蹴る夢よりも蹴られる夢のほうが吉夢になります。

夢占いって不思議ですよね。
 

それでは蹴る夢と蹴られる夢にはどんな意味や心理状態があるのか見ていきましょう。

1.蹴る夢、蹴られる夢の意味や心理状態

蹴る夢、蹴られる夢のパターン別の意味や心理状態を紹介します。
 

1-1.親を蹴る夢

親を蹴る夢は、心で何かを感じていて気づいてもらいたいことを意味しています。
 

蹴るのは不満があることを表し、親を蹴ることで自分の気持ちをわかってほしいということを示しています。

現実では親を蹴るなんてとんでもないことですね。
 

日常の何かに不満があって気づいてほしいと思っているときに見る夢です。

気づいてほしいという甘えもあるようです。

伝えるべきことははっきりと伝えるようにしてください。
 

親を蹴る夢を見たら、不満に思うことを見直して、コミュニケーションをとることが大事です。
 

1-2. 姉妹や兄弟を蹴る夢

兄弟を蹴る

姉妹や兄弟を蹴る夢は、自分に自信がないことを意味しています。
 

姉妹や兄弟は自分自身を表し、蹴るのは不満があることを示しています。

自分の姉妹、兄弟を実際に蹴るなんてことは子どもときには喧嘩であるかもしれません。
 

自分に自信がもてずにいて物事がスムーズにいかないでしょう。

周りと自分は劣っていると感じてしまうときに見てしまう夢です。
 

姉妹や兄弟を蹴る夢を見たら、自分にもう少し自信をもって向き合うことが大事です。
 

1-3. 夫、妻を蹴る夢

夫を蹴る

夫、妻を蹴る夢は、何か不満があることを意味しています。
 

蹴るのは不満を表していて夫か妻に不満を持っていることを示しています。

実際に夫婦が蹴り合うことは激しい夫婦喧嘩やDVでなければあまりありえませんよね。
 

夫婦なのでお互いに不満もでてくることもありますがその気持ちが高まっているときに見る夢です。

お互いに強気になってしまうところがあるようです。
 

夫、妻を蹴る夢を見たら、心にためずに話し合えば不満は減るはずです。


 

1-4. 子どもを蹴る夢

子供を蹴る

子どもを蹴る夢は、自分が変わりたがっていることを意味しています。
 

子どもは自分自身を表し、蹴るのは不満を示しています。

実際に子どもを蹴るなんてことはしつけとしてもやってはいけないことですね。
 

どこか自分が、子どもっぽい面があって自分でも嫌になっているときに見る夢です。

これからいろいろな経験を積む必要があります。
 

子どもを蹴る夢を見たら、大人として人から見習うべきところを探してみましょう。
 

1-5. 友達を蹴る夢

友達を蹴る夢は、友達に不満を感じていることを意味しています。
 

友達は関係性を表し、蹴るのは不満を示していますので友達に不満を抱いていることになります。

実際には喧嘩したとしても蹴るまでの暴力はすることではありませんよね。
 

何か友達に伝えたいことがあるときに見る夢です。

仲の良い親友だからこそ言えることもあります。
 

相手を傷つけないように話をしてみましょう。

お互い同じ気持ちになっているということもあります。
 

友達を蹴る夢を見たら、友達との付き合い方を見直してみましょう。
 

1-6.恋人を蹴る夢

恋人を蹴る

恋人を蹴る夢は、恋人への不満の現れを意味しています。
 

恋人は恋愛運を表し、蹴るのは不満を示しています。

恋人となかなか会うことができなかったり、価値観が違ったりしているようです。
 

現実では恋人同士でも激しい喧嘩になっても蹴るのは暴力になるのでやりませんよね。

恋人への不満の募りがたまっているときに見てしまう夢です。
 

恋人を蹴る夢を見たら、不満をためずに話し合いましょう。
 

1-7.嫌いな人を蹴る夢

嫌いな人を蹴る

嫌いな人を蹴る夢は、ストレスから逃れるということを意味しています。
 

嫌いな人は苦手な相手を表し、蹴るのはストレスを示しています。

嫌いな人に悩まされ、ストレスを感じていたようです。

嫌いな人は蹴ったりしたくなることもありますが、夢の中で蹴ってしまうという夢にはその相手が関係することもありますが悩まされていたことから解放されるでしょう。
 

嫌いな人を蹴る夢を見たら、ストレスと悩みからの解放が待っているかもしれません。


 

1-8.知らない人を蹴る夢

不審者を蹴る

知らない人を蹴る夢は、自分自身のことを意味しています。
 

知らない人は自分自身を表し、蹴るのは不満を示しています。
 

現実では知らない人を蹴るなんてことはまずありませんよね。

異性の知らない人を蹴る夢は、恋愛に関して自分の中で不満があるのです。
 

原因不明のストレスがあるときに見たりする夢でもあります。

知らない人を蹴る夢を見たら、警告と思って相談相手を探してみたほうがよさそうです。
 

1-9.ボールを蹴る夢

ボールを蹴る

ボールを蹴る夢は、何かを支配したいということを意味しています。
 

ボールは自分の思う通りに人を動かしたいのを表し、蹴るのは不満を示しています。

自分の思う通りに人を動かしたいとか、思い通りに事を進めたいと思っているときに見る夢です。
 

職場でも後輩に命令したりして反感を買うこともありそうです。

家族に対してもわがままになってしまいそうです。
 

ボール蹴る夢を見たら、自分がどうしたいのかを誰かに相談して意見を聞いてみましょう。

2.蹴られる夢の意味や心理状態

蹴られる夢のパターン別の意味や心理状態を紹介します。
 

2-1.異性から蹴られる夢

異性から蹴られる

異性から蹴られる夢は、恋愛運アップを意味しています。
 

異性は恋愛運を表し、蹴られるのは運気上昇を示しています。

実際異性から蹴られるなんてことはまずないことですよね。
 

この夢では好きな人が接近してくる可能性もあります。

恋愛運が急展開し好調になっていくことになります。

新たな出会いがあることも期待できます。
 

異性から蹴られる夢を見たら、今後の恋愛運を楽しみにしてみてください。

2-2.職場の上司に蹴られる夢

職場の上司に蹴られる

職場の上司に蹴られる夢は、仕事運アップを意味しています。
 

職場の上司は仕事運を表し、蹴られるのは運気上昇を示しています。

現実では仕事ができないからと蹴られるなんてこともありません。
 

上司と仕事をうまくやっていくことで昇給したり、昇進したりが考えられます。

あなたの実力も認めてもらえそうです。
 

職場の上司に蹴られる夢を見たら、いつもよりもはりきって仕事をしてみてください。
 

2-3.親に蹴られる夢

親に蹴られる夢は、運気の上昇を意味しています。
 

親は人間関係を表し、蹴られるのは運気上昇を示しています。
 

目上の人に引き立てられたり、仕事で認められたりします。

周りからの評価も高くなっていきます。

大きな仕事のオファーがあるかもしれません。
 

親に蹴られる夢を見たら、これからの仕事次第でいいことがあるかもしれません。
 

2-4.誰かに蹴られる夢

蹴られる

誰かに蹴られる夢は、事態の好転を意味しています。
 

誰かは自分自身を表し、蹴られるのは運気上昇を示しています。

仕事運や恋愛運でも上昇する兆しの夢です。
 

仕事の面でも才能が発揮できる機会がありそうです。

恋愛の面では好きな人との関係に急展開があるようです。
 

誰かに蹴られる夢を見たら、仕事も恋愛も意識して待ってみましょう。
 

2-5.足を蹴られる夢

猫の喧嘩

足を蹴られる夢は、敵対者がいることを意味しています。
 

足を蹴られるのはあなたに敵対心を持っている人がいることになります。

仕事の面ではあなたの邪魔をしてくる人がいるようです。
 

恋愛の面でも正反対の性格のライバルが現れそうです。

よく太ももを蹴ったりする格闘技などがあります。
 

足を蹴られる夢を見たら、誰かと敵対しているのかもしれないので周りを見てみましょう。
 

2-6.お腹を蹴られる夢

お腹を蹴られる夢は、周囲からの中傷を意味しています。
 

お腹を蹴るには中傷を表し、蹴られるのは人間関係を示しています。

会社や学校で何か人から傷つけられるようなことは言われていませんか?
 

噂や何かで苦しんでいるときに見てしまう夢です。

悪評を立てられるなどに悩まされてしまうようです。
 

お腹を蹴られる夢を見たら、一度まわりの人とよく話し合うことが大事です。
 

2-7.恋人に蹴られる夢

恋人に蹴られる

恋人に蹴られる夢は、恋人との関係の進展を意味しています。
 

恋人は恋愛運を表し、蹴られるのは運気上昇を示しています。

進展ということは結婚の意味もあります。
 

好きな人がいる場合は恋人に発展するかもしれません。

結婚話がでてきたりする可能性があります。
 

恋人に蹴られる夢を見たら、結婚へ進んでいけるかもしれません。


蹴る、蹴られる夢の意味まとめ

蹴る、蹴られる夢にもそれぞれいろいろな意味がありました。

それではまとめます。

1.蹴る夢、蹴られる夢の意味や心理状態

1-1.親を蹴る夢
→気づいてもらいたい

1-2.姉妹や兄弟を蹴る夢
→自分に自信がないこと

1-3.夫・妻を蹴る夢
→不満がある

1-4.子どもを蹴る夢
→自分が変わりたがっている

1-5. 友達を蹴る夢
→友達に不満を感じている

1-6.恋人を蹴る夢
→恋人への不満の表れ

1-7.嫌いな人を蹴る夢
→ストレスから逃れる

1-8.知らない人を蹴る夢
→自分自身のこと

1-9.ボールを蹴る夢
→何かを支配したい
 

2.蹴られる夢の意味や心理状態

2-1.異性から蹴られる夢
→恋愛運アップ

2-2.職場の上司に蹴られる夢
→仕事運アップ

2-3.親から蹴られる夢
→運気の上昇

2-4.誰かに蹴られる夢
→事態の好転

2-5.足を蹴られる夢
→敵対者

2-6.お腹を蹴られる夢
→周囲からの中傷

2-7.恋人に蹴られる夢
→恋人との進展

 

蹴る夢、蹴られる夢の診断結果はどうでしたか?
 

自分が蹴られたり、殴られたりするほうが吉夢だということがわかります。

人に攻撃をしている蹴る行為は自己主張があることを意味していました。
 

蹴る夢や蹴られる夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.