スポーツ・遊びに関する夢

運動会の夢の意味を診断!30のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で自分が運動会に出ていたり、運動会の応援をしていたり・・・。

そんな運動会の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

運動会の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

無料登録でアマゾンポイント最大1500Pゲットしませんか?


Audible (オーディブル) 会員登録

今アマゾンでaudibleという本を耳で聞くサービスの無料体験キャンペーンをやってます。
無料で1冊オーディオブックが読めてなおかつアマゾンの買い物に1ポイント1円で使えるアマゾンポイントが最大1500P(プライム会員は3000P)もらえます。

ポイントがもらえるのは2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで限定なのでお早めにどうぞ。

1.運動会の夢の意味・心理状態のパターン

運動会の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

1-1.運動会の練習をする夢

運動会の練習をする

運動会の練習をする夢は、向上心があることを意味しています。
 

運動会は競争意識を表しています。

運動会の準備で練習をしているのは向上心があることになります。

負けたくないという意識があるので気力も上がっているようです。

前向きな気持ちでいることで運気も上昇するでしょう。
 

運動会の練習をする夢を見たら、新たなチャレンジをしてもうまくいきそうです。

1-2.運動会を楽しむ夢

運動会を楽しむ

運動会を楽しむ夢は、自信をもっていることを意味しています。
 

仕事で取り組んでいることもうまくいくでしょう。

負けたくないという気持ちが強くなっています。

自信をもっていて楽しんでいることで運気は好調になりそうです。

前向きな気持ちになっているので恋愛運も上昇します。
 

運動会を楽しむ夢を見たら、何をしてもうまくいきそうな時です。

1-3.団体競技で競う夢

団体競技で競う夢は、成功する事を意味しています。
 

団体競技はみんなで協力することです。

仕事や物事をみんなで取り組むことで成功を収めることになります。

1人だと成功できなかったかもしれません。

みんなでやることが大事になります。
 

団体競技で競う夢を見たら、また協力し合い、次の目標に進めそうです。

1-4.運動会で1番になる夢

運動会で1番になる

運動会で1番になる夢は、自信があることを意味しています。
 

夢で1番をとっていることであなたは自分に自信を盛っている状況です。

1番でなければならないという考えをもっています。

このままだろ自信過剰になってしまうかもしれません。

1番にならないと感情的になったりしてしまいます。
 

運動会で1番になる夢を見たら、謙虚にがんばるようにしてください。

スポンサーリンク

1-5.運動会でビリになる夢

運動会でビリになる夢は、遅れる心配があることを意味しています。
 

運動会でビリになるのは、みんなから遅れをとったらどうしようという不安を表しています。

今努力を続けていることがあるようです。

人から遅れをとらないようにと心配しすぎています。

自分のペースで努力をしていけば不安も薄れてきます。
 

運動会でビリになる夢を見たら、自分に自信を持ちましょう。

1-6.団体競技で勝つ夢

団体競技で勝つ

団体競技で勝つ夢は、運気上昇を意味しています。
 

団体競技で勝つことは、チームワークのよさと、環境のよさを表しています。

職場での環境もよいのではないでしょうか?

恋愛面でも結婚話がでるなどして進展があるようです。

金運でも当たりがあるようでラッキーなことが起こるでしょう。
 

団体競技で勝つ夢を見たら、コミュニケーションもうまくとれていけそうです。

1-7.運動会で応援する夢

運動会で応援する夢は、人の力になりたいということを意味しています。
 

応援することは誰かを助けたいという気持ちを表しています。

心にも余裕があることになります。

人の力になろうとしている勇気が運気も味方して上昇していくでしょう。

実際も誰かのことを応援しているのかもしれません。
 

運動会で応援する夢を見たら、その気持ちを忘れないでください。

1-8.団体競技で負ける夢

団体競技で負ける夢は、対人運低下を意味しています。
 

団体競技で負けることはチームワークがよくないことになります。

コミュニケーション不足でもあるようです。

あなたの能力もうまくいかせていないようです。

チームワークが大事になっているのでよく話し合いましょう。
 

団体競技で負ける夢を見たら、まずはコミュニケーションをとるようにしましょう。

1-9.運動会が中止になる夢

運動会が中止になる

運動会が中止になる夢は、計画が流れることを意味しています。
 

中止になるには計画していたことがなくなってしまうことになります。

何か問題が起こってしまうようです。

しばらくは休んでまた計画をし直した方がいいでしょう。

チャンスがきたらまた挑戦してください。
 

運動会が中止になる夢を見たら、今は準備期間としておきましょう。

スポンサーリンク

1-10.運動会で失敗する夢

運動会で失敗する夢は、コンプレックスがあることを意味しています。
 

晴れ舞台での失敗はコンプレックスがあることを表します。

自信が持てないことを抱えているので失敗する夢を見たようです。

自分に自信をつけることが大事になります。
 

運動会で失敗する夢を見たら、得意分野を生かしてみてください。

1-11.運動会に遅刻する夢

運動会に遅刻する

運動会に遅刻する夢は、仕事運低下を意味しています。
 

遅刻することでチャンスを逃すことになりそうです。

今取り組んでいる仕事はうまくいくかない結果になります。

恋愛の面でも恋人と会う時間が減ってしまいそうです。

また、チャンスがきたときは逃さないようにしましょう。
 

運動会に遅刻する夢を見たら、めげずに努力を続けていきましょう。

1-12.運動会が楽しくない夢

運動会が楽しくない

運動会が楽しくない夢は、気力の減少を意味しています。
 

物事へのやる気がなくなってきている状況にあります。

取り組んでいることに結果が出せないため、気力もなくなってきているのです。

前向きに取り組んでいくことで気力を取り戻していけるでしょう。

劣等感をなくしていくことが大事です。
 

運動会が楽しくない夢を見たら、気持ちをリフレッシュしてみましょう。

1-13.運動会でお弁当を食べる夢

運動会でお弁当を食べる

運動会でお弁当を食べる夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

運動会の休憩においしくお弁当を食べていた場合は恋愛運が上昇することになります。

健康運も上昇していくでしょう。

お弁当がおいしくなかったり、冷たく感じていたりした場合は、人間関係だけではなく健康運と金運には注意が必要になります。
 

運動会でお弁当を食べる夢を見たら、いい出会いが期待できそうです。

1-14.運動会で家族といる夢

運動会で家族といる

運動会で家族といる夢は、評価が上がることを意味しています。
 

家族との間が好調で、家族内でのあなたの評価が上がります。

家族と競技に参加していれば、よりいい関係になれそうです。

家族と過ごす時間を大事するようにしましょう。
 

運動会で家族といる夢を見たら、家族に感謝の気持ちを持つようにしましょう。

スポンサーリンク

1-15.運動会で恋人や好きな人といる夢

運動会で恋人や好きな人といる夢は、恋愛運上昇を意味しています。
 

運動会で競わずに、恋人や好きな人と一緒にいることは、これから良好な関係になることを表しています。

何か競い合っている場合は、もめごとや喧嘩が起こるかもしれません。

どのような状況で一緒にいたかで意味が変わります。

仲良く並んで応援していた、お弁当を食べていたなどがいいでしょう。
 

運動会で恋人や好きな人と一緒にいる夢を見たら、どのようにしていたか思い出してみましょう。

1-16.運動会で友達と一緒にいる夢

運動会で友達と一緒にいる

運動会で友達と一緒にいる夢は、対人運上昇を意味しています。
 

友達といることは対人運を表していて今後も友情が深まるでしょう。

なんでも相談できるいい関係になります。

職場での人間関係も回復していくのでトラブルもなくなります。

コミュニケーションもよくとれるようになるでしょう。
 

運動会で友達と一緒にいる夢を見たら、友達を大事にしましょう。

1-17.運動会が晴天だった夢

運動会が晴天だった

運動会が晴天だった夢は、幸運が舞い込むことを意味しています。
 

晴天だったことは、幸せなことが起こることを表しています。

仕事でもあなたの能力が認められ、評価を得られます。

恋愛の面でも大きな進展が期待できるでしょう。

家族の中でもいい知らせがあるかもしれません。
 

運動会が晴天だった夢を見たら、幸運な出来事が続きそうです。

1-18.運動会が炎天下だった夢

運動会が炎天下だった夢は、困惑することを意味しています。
 

運動会が炎天下なのは、運気は上昇しますが、どうしていいかわからなくなるようです。

運が良すぎて怖くなってしまうという状況になりそうです。

あまり心配せずに受け止めていくことが大事です。
 

運動会が炎天下だった夢を見たら、うまく運にのっかりましょう。

1-19.運動会が雨だった夢

運動会が雨だった夢は、精神的不安定を意味しています。
 

雨で運動会が中止になってしまうのは、精神的に安定していない状況を表します。

体調の面でも不調になることがあるので気を付けましょう。

踏み出せないことがあり、心の中に迷いもあるようです。

前向きな気持ちでいることでだんだん不安もなくなります。
 

運動会が雨だった夢を見たら、無理なことはしないようにしましょう。

スポンサーリンク

1-20.小学校の運動会の夢

小学校の運動会の夢は、心労を意味しています。
 

小学校の頃を懐かしんでいることで心の疲れがあることを表しています。

仕事や日常生活での精神的なストレスを感じています。

夢の中で自分が小学生に戻って運動会に出ていることで心もわくわくした気持ちになっています。

心は大人なのでまた新しい発見ができるかもしれません。
 

小学校の運動会の夢を見たら、心の疲れをとるようにしましょう。

2.運動会の競技で見る夢の意味・心理状態のパターン

運動会の競技で見る夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。

2-1.リレーに出る夢

リレーに出る

リレーに出る夢は、対人運上昇を意味しています。
 

リレーに出るのは、人間関係を表しています。

良好な人間関係を築けているようです。

人に負けたくないという気持ちも強くあります。

ライバルがいることでやる気も出てくるでしょう。
 

リレーに出る夢を見たら、コミュニケーションをとりながら良好な関係を築きましょう。

2-2.運動会でダンスをする夢

運動会でダンスをする

運動会でダンスをする夢は、パワーがあることを意味しています。
 

あなたにはエネルギーがあふれているようです。

みんなでダンスをすることでチームワークもよくなります。

仕事でもあなたの能力が生かすことができそうです。

恋愛の面でもいい出会いが期待できます。
 

運動会でダンスをする夢を見たら、今後も仕事の活気がでそうです。

2-3.綱引きをする夢

綱引きをする

綱引きをする夢は、運気上昇を意味しています。
 

綱引きは、運気を引き寄せていることになります。

一生懸命綱を引いていることで大きな幸運を引き寄せることができるでしょう。

金運も上昇しているので臨時収入があるかもしれません。

綱から手を離していたら幸運を逃してしまいそうです。
 

綱引きをする夢を見たら、好調な運気になるでしょう。

2-4.玉入れをする夢

玉入れをする

玉入れをする夢は、人間関係を意味しています。
 

玉入れは団体競技になるため、人間関係を表しています。

みんなで協力しあうことが大事になります。

助け合って物事を進めていくことが成功のカギになります。

人の邪魔をしたりすると人間関係が崩れていきます。
 

玉入れをする夢を見たら、協力しあって力を発揮しましょう。

スポンサーリンク

2-5.二人三脚をする夢

二人三脚をする夢は、視野が狭いことを意味しています。
 

足を結ばれて協力して走る競技になるため、1つのことに集中しやすい状況になっています。

近くしか見ていないので問題の解決方法も見つかりにくいでしょう。

視野を広げていくことで解決のヒントが見つかります。

協力しあえることはみんなで協力するようにしましょう。
 

二人三脚をする夢を見たら、コミュニケーションを広くとってみましょう。

2-6.障害物競走に出る夢

障害物競走に出る夢は、生活習慣の乱れを意味しています。
 

障害物競走は、生活習慣や病気やトラブルを表しています。

今不摂生な生活をしていることで健康に不調があるようです。

障害物競走でつまずいていた場合は思わぬ病気になっていることもあります。

生活習慣の見直しをするようにしてください。
 

障害物競走に出る夢を見たら、健康管理もしっかりしておきましょう。

2-7.徒競走に出る夢

徒競走に出る

徒競走に出る夢は、意欲があることを意味しています。
 

人と競って走ることで意欲的になっていることになります。

物事が順調に進み、充実した毎日が送れるでしょう。

新しいチャレンジをしても成功しやすい時です。

前向きにトライしていくとよいでしょう。
 

徒競走に出る夢を見たら、自分に自信をもって進みましょう。

2-8.騎馬戦に出る夢

騎馬戦に出る

騎馬戦に出る夢は、対人運上昇を意味しています。
 

人間関係での広がりがあることを表していて、いろいろな可能性が広がります。

騎馬戦で負けてしまうことは、失うものがあって得るものもあることになります。

職場での人間関係も好調になり、広がりがあるでしょう。

プライベートでも違った世界の人と交流を持てそうです。
 

騎馬戦に出る夢を見たら、騎馬戦で勝つ夢は思い入れの強さから、物事が順調にいかなくなってしまいます。

2-9.大玉ころがしの夢

大玉ころがしの夢は、評価が上がることを意味しています。
 

大きな玉をみんなが協力してころがしていくことは、あなたの力も大きく加わります。

大きな仕事であなたの能力が発揮されるでしょう。

また、面倒見がいいので人間関係も好調になります。

周りの人からの評価も高いでしょう。
 

大玉ころがしの夢を見たら、昇進することもありそうです。

2-10.大繩飛びをする夢

大縄跳びをする夢は、人間関係を意味しています。
 

みんなで心を一つにして縄跳びを跳ぶことから人間関係が順調であることを表しています。

うまく跳んでいるほどコミュニケーションもとれているようです。

縄跳びにつまずいていたりした場合は、人間関係も悪化してしまいます。

縄跳びをひっかけた人に悪意があることもありますので気を付けましょう。
 

大縄跳びをする夢を見たら、跳んでいた様子を思い出してみてください。

スポンサーリンク

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

運動会の夢の意味まとめ

運動会の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.運動会の夢の意味・心理状態のパターン

1-1.運動会の練習をする夢
→向上心

1-2.運動会を楽しむ夢
→自信をもっている

1-3.団体競技で競う夢
→成功する

1-4.運動会で1番になる夢
→自信がある

1-5.運動会でビリになる夢
→遅れる心配

1-6.団体競技で勝つ夢
→運気上昇

1-7.運動会で応援する夢
→人の力になりたい

1-8.団体競技で負ける夢
→対人運低下

1-9.運動会が中止になる夢
→計画が流れる

1-10.運動会で失敗する夢
→コンプレックスがある

1-11.運動会に遅刻する夢
→仕事運低下

1-12.運動会が楽しくない夢
→気力の減少

1-13.運動会でお弁当を食べる夢
→恋愛運上昇

1-14.運動会で家族といる夢
→評価が上がる

1-15.運動会で恋人や好きな人といる夢
→恋愛運上昇

1-16.運動会で友達と一緒にいる夢
→対人運上昇

1-17.運動会が晴天だった夢
→幸運が舞い込む

1-18.運動会が炎天下だった夢
→困惑

1-19.運動会が雨だった夢
→精神的不安定

1-20.小学校の運動会の夢
→心労

2.運動会の競技で見る夢の意味・心理状態のパターン

2-1.リレーに出る夢
→対人運上昇

2-2.運動会でダンスをする夢
→パワーがある

2-3.綱引きをする夢
→運気上昇

2-4.玉入れをする夢
→人間関係

2-5.二人三脚をする夢
→視野が狭い

2-6.障害物競走に出る夢
→生活習慣の乱れ

2-7.徒競走に出る夢
→意欲がある

2-8.騎馬戦に出る夢
→対人運上昇

2-9.大玉ころがしの夢
→評価が上がる

2-10.大縄跳びをする夢
→人間関係

運動会の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

運動会の夢は団体競技なので人間関係を多く表していることがわかりましたね。

ぐっすり眠れないあなたの救世主「ぐっすりずむ」

  • 睡眠の質改善+ストレスの緩和効果
  • 楽天ランキング1位の睡眠の質改善サプリ
  • 1粒に煎茶20杯分のテアニン配合

運動会の夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

-, スポーツ・遊びに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.