シチュエーションに関する夢

選挙の夢の意味を診断!22のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で、選挙で投票していたり、選挙に出ていたり・・・。

そんな選挙の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

選挙の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

選挙の夢の意味とは?

選挙の夢は承認欲求を表すものになります。

独立心が強まっていることでもあります。

自分が選挙に立候補している場合は、周りの人に評価を求めています。
 

誰と選挙にいっているのかで意味は変わります。

選挙の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

選挙の夢の意味・心理状態のパターン

選挙の夢の意味と心理状態のパターンを紹介します。
 

1.選挙の夢

選挙

選挙の夢は、認められたいことを意味しています。

 

選挙は、自己アピール、自己顕示欲、自己中心的なことを表しています。

自分をみんなに認めてもらいたいという気持ちがあるようです。

 

仕事の面でも自分の実力の評価を求めています。

恋愛の面でも自分を必死でアピールするでしょう。

 

選挙の夢を見たら、努力を続けていくようにしましょう。
 

2.選挙で投票する夢

選挙で投票

選挙で投票する夢は、依存していることを意味しています。

 

人を当てにしすぎていることを表しています。

自分は努力せずに人を頼りにしているようです。

 

何もしないでも周りやってくれると思っています。

そのため他人に依存する傾向があります。

 

選挙で投票する夢を見たら、周りの人からの評価も下がりそうです。
 

3.選挙で恋人と投票に行く夢

選挙で恋人と投票に行く夢は、同じ価値観を持ってほしいことを意味しています。

 

恋人に対して自分と同じ考え方や価値観を求めていることを表します。

相手にも自分の意見があることを理解していないようです。

 

恋人との関係は、難しくなってくるでしょう。

自分の考え方を見直すことが大事です。

 

選挙で恋人と投票に行く夢を見たら、相手の気持ちをよく考えてみましょう。
 

4.選挙で家族と投票に行く夢

選挙で家族と投票に行く夢は、家族運良好を意味しています。

 

家族との関係がとてもいいことを表しています。

コミュニケーションもよくとれていて仲の良い家族といえます。

 

今の家族の関係を大事していきましょう。

なんでも話せるような家族でいられそうです。

 

選挙で家族と投票に行く夢を見たら、家族との時間を大切にしてください。
 

5.選挙で投票した人が当選する夢

選挙で投票した人が当選

選挙で投票した人が当選する夢は、受け入れてもらえることを意味しています。

 

あなたのわがままや困難な問題も受け入れてもらえることを表しています。

今のあなたのキャラクターや人間性が受け入れられたことになります。

 

しかしなれ合いになり、態度も変わってしまうと見向きもされなくなるでしょう。

あまり無理な自分を演じないようにしてください。

 

選挙で投票した人が当選する夢を見たら、言動などに気を付けましょう。


 

6.選挙で投票した人が落選する夢

選挙で投票した人が落選する夢は、人に頼ると失敗することを意味しています。

 

他力本願になってしまうと物事がうまくいかないことを表しています。

あまり人を頼らないようにしたほうがよさそうです。

 

自分の実力を磨いておくことが大事です。

お互いを理解することでよい関係が築けます。

 

選挙で投票した人が落選する夢を見たら、自分の力を信じましょう。
 

7.恋人が選挙に立候補する夢

恋人が選挙に立候補

恋人が選挙に立候補する夢は、理想が高いことを意味しています。

 

社会的にも地位の高い恋人を求めていることを表しています。

結婚のことも考えると高収入がいいと考えているようです。

 

自分の能力を眠らせるようなことがないようにしましょう。

相手に求めてばかりいるより自分の実力も出した方がよいです。

 

恋人が選挙に立候補する夢を見たら、自分を見つめ直してみましょう。
 

8.自分が選挙に出馬する夢

自分が選挙に出馬

自分が選挙に出馬する夢は、認めてほしいことを意味しています。

 

社会的に自分をアピールしたいことを表しています。

仕事でも自分の実力をみてほしいと感じているようです。

 

努力を積み重ねていた場合は評価を得ることができそうです。

気力が高いので運気も上昇していくでしょう。

 

自分が選挙に出馬する夢を見たら、チャンスが舞い込んきます。
 

9.自分が選挙で当選する夢

自分が選挙で当選する夢は、周りに認められることを意味しています。
 

今までの努力が実ることを表す吉夢になります。

仕事や取り組んできたことで目標を達成することができるでしょう。

周りからの評価も高まっていきます。
 

恋愛の面でもあなたを気にかけている人がいるようです。

自分が選挙で当選する夢を見たら、自分に自信が持てるでしょう。
 

10.自分が選挙で落選する夢

自分が選挙で落選

自分が選挙で落選する夢は、信頼がないことを意味しています。

 

周りからの信頼があまりないことを表しています。

人間関係のつながりもあまりなく、浅い付き合いしかできていません。

 

自分からもっと積極的なコミュニケーションをとるほうがよさそうです。

信頼があればあなたへの評価も上がります。

 

自分が選挙で落選する夢を見たら、人間関係を築く努力をしてみましょう。


 

11.選挙の応援をしている夢

選挙の応援をしている夢は、長続きしない関係を意味しています。

 

選挙は一時的なものなので交流関係も長続きしないことを表しています。

短い期間で浅い付き合いになる人はいるかもしれません。

 

人間関係事態は悪くはありませんが、深いつながりにはならないようです。

 

選挙の応援をしている夢を見たら、今の人間関係を大事にしておきましょう。
 

12.選挙の演説をする夢

選挙の演説

選挙の演説をする夢は、自分に自信があることを意味しています。

 

自分の考え方に自信をもっていて正しいと思っていることを表しています。

自分の話に耳を傾けてくれる人を求めているようです。

 

あまり一方的に考えを押し付けることはやめたほうがよいでしょう。

相手の意見にも耳を傾けてください。

 

選挙の演説をする夢を見たら、自信過剰にならないようにしましょう。
 

13.大勢の人が自分の選挙演説を聞いている夢

大勢の人が自分の選挙演説を聞いている

大勢の人が自分の選挙演説を聞いている夢は、周りから受け入れられていることを意味しています。

 

周りの人があなたの考え方を受け入れていることを表しています。

あなたの言葉に賛同できるところがあり、説得力もあるようです。

 

周りの人からも尊敬され、受け入れてもらえるでしょう。

トラブルも少ないので人間関係も良好です。

 

大勢の人が自分の選挙演説を聞いている夢を見たら、日常も充実できるでしょう。
 

14.自分の選挙の演説を誰も聞いていない夢

自分の選挙の演説を誰も聞いていない夢は、自己中心的であることを意味しています。

 

考え方に独りよがりな点があり、受け入れてもらえないことを表しています。

あまり周りからの評価がいいものではないようです。

 

少しわがままなところがあります。

恋人との関係もギクシャクしてきてしまいそうです。

 

自分の選挙の演説を誰も聞いていない夢を見たら、自分の内面磨きに力を入れましょう。
 

15.選挙の演説をしている人がうるさく感じる夢

選挙の演説をしている人がうるさく感じる夢は、自己主張の強さを意味しています。

 

いつも人にかまってもらいたいという気持ちがあることを表しています。

自分中心的なふるまいで周りの人に不快感を与えてしまっています。

 

人の話をよく聞くようにしていくとよいでしょう。

聞き上手になることで自分の話も聞いてもらえるようになります。

 

選挙の演説をしている人がうるさく感じる夢を見たら、自分なりの努力が必要です。
 

16.選挙カーが自分の前を通り過ぎていく夢

選挙カーが自分の前を通り過ぎていく

選挙カーが自分の前を通り過ぎていく夢は、社会的なことに関心がないことを意味しています。

 

あまり社会的なことに興味もなく、お金にも無頓着になっていることを表しています。

まったく欲がない人のようです。

 

自分が今何を楽しんでいるのかを理解しておきましょう。

人間関係が大事になってきます。

 

選挙カーが自分の前を通り過ぎていく夢を見たら、仕事にもう少し関心を持ちましょう。


 

17.選挙カーでの演説を聞いてうるさく感じる夢

選挙カーでの演説を聞いてうるさく感じる夢は、社会的なことで大きな不満があることを意味しています。

 

社会的な成功者に対しての大きな不満や嫉妬を感じていることを表しています。

自分の今の生活にも強い不満を抱いています。

 

成功者との格差を感じていて、批判的になっています。

激しい口調で攻撃することもあります。

 

選挙カーでの演説を聞いてうるさく感じる夢を見たら、トラブルになることもありそうです。
 

18.自分が選挙活動に参加する夢

自分が選挙活動に参加

自分が選挙活動に参加する夢は、依存することを意味しています。

 

相手に依存したり、依存させたりする傾向にあることを表しています。

例えば友達関係では自分だけと仲良くさせるように仕向けてしまいます。

 

執着や依存性が強いので自分で環境を変えていくしかありません。

まずは自分を理解しておきましょう。

 

自分が選挙活動に参加する夢を見たら、視野を広げてみてください。
 

19.選挙の開票場にいる夢

選挙の開票場にいる夢は、期待がはずれることを意味しています。

 

選挙の開票は、当選する人により期待外れだったり、新しい出会いなどがあったりすることを表しています。

あなたが期待していた物事がだめになってしまうようです。

 

新たな人物との出会いはありそうです。

しかし人にうまく使われてしまうこともあるので注意しましょう。

 

選挙の開票場にいる夢を見たら、警戒心をもちましょう。
 

20.選挙がよくない雰囲気だった夢

選挙がよくない雰囲気だった夢は、人間関係からの解放されたいことを意味しています。

 

煩わしさを感じていた人間関係から解放を求めていることを表しています。

今の人間関係で束縛を感じていることになります。

 

早く解放されて楽になりたいと感じています。

選挙がよくない雰囲気だった夢を見たら、少し距離を置いてみましょう。
 

21.選挙がよい雰囲気だった夢

選挙がよい雰囲気

選挙がよい雰囲気だった夢は、人に頼っていることを意味しています。

 

物事を決定することなどを人に頼っていることを表しています。

優柔不断になっていることになります。

 

人への甘えが多くなってしまうのはよくありません。

自分の意志を尊重していくようにしてください。

 

選挙がよい雰囲気だった夢を見たら、自分に自信をつけましょう。
 

22.選挙違反をする夢

選挙違反をする夢は、手を抜きたいことを意味しています。

 

物事を楽に終わらせたいと考えていることを意味しています。

仕事でも誰かに任せっきりになっているところがあります。

 

恋愛でも相手のリードに任せているようです。

自分の能力をもっと使うようにしたほうがよさそうです。

 

選挙違反をする夢を見たら、自分が頼られるくらいになってみましょう。


選挙の夢の意味まとめ

選挙の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

選挙の夢の意味・心理状態のパターン

1.選挙の夢
→認められたい

2.選挙で投票する夢
→依存している

3.選挙で恋人と投票に行く夢
→同じ価値観を持ってほしい

4.選挙で家族と投票に行く夢
→家族運良好

5.選挙で投票した人が当選する夢
→受け入れてもらえる

6.選挙で投票した人が落選する夢
→人に頼ると失敗する

7.恋人が選挙に立候補する夢
→理想が高い

8.自分が選挙に出馬する夢
→認めてほしい

9.自分が選挙で当選する夢
→周りに認められる

10.自分が選挙で落選する夢
→信頼がない

11.選挙の応援をしている夢
→長続きしない関係

12.選挙の演説をする夢
→自分に自信がある

13.大勢の人が自分の選挙演説を聞いている夢
→周りから受け入れられている

14.自分の選挙の演説を誰も聞いていない夢
→自己中心的

15.選挙の演説をしている人がうるさく感じる夢
→自己主張の強さ

16.選挙カーが自分の前を通り過ぎていく夢
→社会的なことに関心がない

17選挙カーでの演説を聞いてうるさく感じる夢
→大きな不満がある

18.自分が選挙活動に参加する夢
→依存する

19.選挙の開票場にいる夢
→期待がはずれる

20.選挙がよくない雰囲気だった夢
→人間関係からの解放されたい

21.選挙がよい雰囲気だった夢
→人に頼っている

22.選挙違反をする夢
→手を抜きたい

選挙の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

選挙の夢の意味は、自己主張を表しているので今の自分の状況がよく理解できました。

選挙の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-シチュエーションに関する夢,

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.