シチュエーションに関する夢

階段の夢の意味を診断!27のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

夢の中で階段を上っていたり、階段を下りていたり・・・。

そんな階段の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

階段の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

階段の夢の意味とは?

階段の夢は自分に人生を象徴しています。

階段を順調に上ることで目標達成に近づいていきます。
 

どんな階段だったのかで意味は吉凶に別れます。

階段の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.階段の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

階段の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。
 

1-1.階段を上る夢

階段を上る

階段を上る夢は、運気上昇を意味しています。

 

階段は人生や現在を表し、上るのは運気が上昇していることを示しています。

目標に向かって順調に進んでいることになります。

 

仕事でも努力の成果を出すことができるでしょう。

恋愛の面でも恋人と関係に進展がありそうです。

 

階段を上る夢を見たら、絶好調になっていきます。
 

1-2.階段を上りきって目的地に着く夢

階段を上りきって目的地に着く夢は、苦労して目標達成を意味しています。

 

階段は現在を表し、上りきるのは苦労を示しています。

困難な問題を乗り越えていくことで目標が達成されることになります。

 

仕事の面でも苦労して成功を収めることができそうです。

恋愛の面でも長い片思いが終わりを告げるでしょう。

 

階段を上りきって目的地に着く夢を見たら、自分に自信がつきそうです。
 

1-3.階段を勢いよく上る夢

階段を勢いよく上る

階段を勢いよく上る夢は、目標達成が近いことを意味しています。

 

階段は目指すものを表し、勢いよく上ることで目的に近づくことを示しています。

目標が予定よりも早く達成することになりそうです。

 

今まで苦労してきたことが報われる時です。

仕事ではいい評価を受けられるでしょう。

 

階段を勢いよく上る夢を見たら、次の目標も見えてきそうです。
 

1-4.明るくて広い階段の夢

明るくて広い階段の

明るくて広い階段の夢は、チャンスがあることを意味しています。

 

明るくて広いのは良好なことを表し、階段は現在を示しています。

仕事の面では実力が発揮できるチャンスが巡ってくるようです。

 

恋愛の面では自分の理想の人と巡り合えるチャンスがあります。

家庭内では家族との関係が良好になるでしょう。

 

明るくて広い階段の夢を見たら、日常に満足できそうです。


 

1-5.石段の夢

石段の夢は、目標達成を意味しています。

 

石段は施工法から結びつきを表しています。

今まで苦労や努力してきたことが実ることになります。

 

任された仕事が成功することになります。

いいチームワークがあり、人間関係も順調になっていくでしょう。

 

石段の夢をみたら、自分に自信が持てそうです。
 

1-6.階段が途切れている夢

階段が途切れている夢は、人生の転機を意味しています。

 

階段は人生を表し、途切れているのは転機を示しています。

これから進むべき道を選択肢の中から決めることになります。

 

どう進むかは自分でしっかり判断するようにしましょう。

 

階段が途切れている夢を見たら、自分を信じて決断してください。
 

1-7.階段をゆっくり下りる夢

階段をゆっくり下りる

階段をゆっくり下りる夢は、落ち着いていることを意味しています。

 

階段は人生を表し、ゆっくり下りるのは心が安定した状態を示しています。

慎重にゆっくりと物事を進めていくことで成功が見えてきます。

 

抱えていた悩みやトラブルも解決していきます。

自分のやりたいことも見えてくるでしょう。

 

階段をゆっくり下りる夢を見たら、物事が順調に進んでいきます。
 

1-8.階段で人に会う夢

階段で人会う夢は、メッセージを意味しています。

 

階段は人生を表し、人と会うのはその人からのメッセ―ジがあることを示しています。

階段で会った人があなたに伝えたいことがあることになります。

 

誰だったのか思い出してみましょう。

自分から連絡してみてもよさそうです。

 

階段で人に会う夢をみたら、何か相談があるのかもしれません。


 

1-9.階段を上り続ける夢

階段を上り続ける夢は、努力を続けていることを意味しています。

 

階段は現在を表し、階段を上り続けるのは努力していることを示しています。

目標に向かって努力を続けていることになります。

 

仕事の面でも努力が認められるでしょう。

人間関係でもコミュニケーションが順調にとれています。

 

階段を上り続ける夢を見たら、目標達成も近いでしょう。
 

1-10.階段の踊り場にいる夢

階段の踊り場にいる

階段の踊り場にいる夢は、人生の転換期を意味しています。

 

階段は人生を表し、踊り場は途中になるため転換期を示しています。

踊り場から今まで登ってきた階段を見下ろすのはこれまでの人生を振り返っています。

 

踊り場で休んでいるのは達成感があることになります。

これからの目標をどうするべきかを決めようという時です。

 

階段の踊り場にいる夢を見たら、心の余裕をもっています。
 

1-11.神社の階段を上る夢

神社の階段を上る夢は、目標達成を意味しています。

 

神社は可能性を表し、階段は人生を示しています。

努力を重ねてきた人は目標が達成されることになります。

 

努力を怠ってきた場合は少し時間が必要なようです。

前向きになることで運気も味方するでしょう。

 

神社の階段を上る夢を見たら、今後も努力を続けましょう。
 

1-12.学校の階段を上る夢

学校の階段を上る

学校の階段を上る夢は、学習意欲を意味しています。

 

学校は勉強を表し、階段は現在を示しています。

階段を上ることで学習意欲がわいていることになります。

 

資格など自分のスキルアップをしたいと考えています。

やる気があるのでスムーズに勉強が進みそうです。

 

学校の階段を上る夢を見たら、自分の成長にもつながるでしょう。

2.階段の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

階段の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。
 

2-1.階段を下りる夢

階段を下りる夢は、挫折があることを意味しています。

 

階段は人生を表し、下りるのは失敗を示しています。

挫折を味わうことになります。

 

人生を見直すきっかけとなるでしょう。

トラブルなどには十分に注意してください。

 

階段を下りる夢を見たら、前向きになることが大事です。
 

2-2.階段を上ったり下りたりする夢

階段を上ったり下りたりする

階段を上ったり下りたりする夢は、迷いがあることを意味しています。

 

階段は人生を表し、上り下りを繰り返しているのは迷いを示しています。

何か心の中で迷いを感じていることがあるようです。

 

仕事での悩みも抱えています。

勇気を出して迷いを捨てるようにしましょう。

 

階段を上ったり下りたりする夢を見たら、今が決断の時になります。
 

2-3.階段を踏み外して落ちる夢

階段を踏み外して落ちる

階段を踏み外して落ちる夢は、失敗があることを意味しています。

 

階段は人生を表し、踏み外すのは困難や問題を示しています。

仕事や人間関係のことで失敗してしまうことになります。

 

仕事では大きなミスをしてしまうようです。

人間関係では失言してしまうことがありそうです。

 

階段を踏み外して落ちる夢を見たら、精神的に落ち込んでしまうかもしれません。
 

2-4.誰かが階段から落ちる夢

誰かが階段から落ちる

誰かが階段から落ちる夢は、心配事を意味しています。

 

誰かが階段から落ちているのを見ているのは、自分も落ちたらどうしようという心配をしていることを示しています。

何か失敗することに不安な気持ちを抱いていることになります。

 

過度に心配することで失敗を招いてしまうので気にしないことが一番です。

意識を他に向けるように努力してみましょう。

 

誰かが階段から落ちる夢を見たら、前向きになることが大事です。
 

2-5.非常階段の夢

非常階段の夢は、非常事態を意味しています。

 

非常階段は緊急事態であることを示しています。

困難なことが起きていてどうにもならずに逃げ出したいと考えています。

 

一人でなんとかしようとしないほうがよさそうです。

信頼できる人に相談してみることが大事です。

 

非常階段の夢を見たら、ストレスを溜めないように気を付けましょう。


 

2-6.階段から突き落とされる夢

階段から突き落とされる夢は、自信喪失を意味しています。

 

階段は人生を表し、突き落とされるのは自信をなくすことを示しています。

自分に自信をなくして精神的にも落ち込んだ状況になります。

 

仕事の面では自信を持てないことで成果を出しにくいでしょう。

恋愛の面でも好きな人を諦めてしまうこともあります。

 

階段から突き落とされる夢を見たら、先を恐れずに勇気を出すことが大事です。
 

2-7.階段を下りられない夢

階段を下りられない夢は、前に進めないことを意味しています。

 

階段は人生を表し、下りられないのは勇気がないことを示しています。

物事を進めていく上で一歩が踏み出せないことになります。

 

自分を信じて進んでいくことが大事です。

勇気を出して自分と向き合っていくようにしましょう。

 

階段を下りられない夢を見たら、自信をもって踏み出してみてください。
 

2-8.らせん階段の夢

らせん階段

らせん階段の夢は、困難が続くことを意味しています。

 

らせん階段は終わりが見えないことを示しています。

今の困難な状態が長く続いてしまうことになります。

 

今いい状況の場合はこれから悪くなってしまいそうです。

またチャンスが来るまで待つようにしましょう。

 

らせん階段の夢を見たら、辛抱強さが必要になります。
 

2-9.暗くて狭い階段を上る夢

暗くて狭い階段を上る夢は、運気低下を意味しています。

 

暗くて狭いのはトラブルを表し、階段は現在を示しています。

近いうちにトラブルが起こってしまうことになりそうです。

 

恋愛の面では恋人との別れがありそうです。

人間関係も修復が難しい状況になってしまうでしょう。

 

暗くて狭い階段を上る夢を見たら、精神的にも疲れてしまうようです。
 

2-10.階段が崩れ落ちる夢

階段が崩れ落ちる夢は、物事が悪化することを意味しています。

 

階段は現在を表し、崩れ落ちるのは事態の悪化を示しています。

これまで努力してきたことが一瞬でだめになってしまうことになります。

 

精神的にもがっかりしてしまうことになりそうです。

体調不良にも十分に気を付けてください。

 

階段が崩れ落ちる夢を見たら、慎重な行動をとるようにしましょう。


 

2-11.階段を駆け上がる夢

階段を駆け上がる夢は、焦りを意味しています。

 

階段は人生を表し、駆け上がるのは心の焦りを示しています。

物事を早く成し遂げたいと焦っています。

 

あまり焦る必要はないという夢からのメッセージのようです。

慎重に上がっていくことで目標も達成されるでしょう。

 

階段を駆け上がる夢を見たら、精神を落ち着かせるようにしてください。
 

2-12.階段を駆け下りる夢

階段を駆け下りる

階段を駆け下りる夢は、現状を抜け出したいことを意味しています。

 

階段は人生を表し、駆け下りるのは早く今の状況から抜け出したいという気持ちを示しています。

精神的なストレスを抱えていることになります。

 

仕事でのプレッシャーや親からの重圧感などで心が疲れています。

気分転換をすることが大事です。

 

階段を駆け下りる夢を見たら、ストレスをため込まないように気を付けましょう。
 

2-13.階段でつまずく夢

階段でつまずく夢は、目標の見直しを意味しています。

 

階段は人生を表し、つまずくのは物事を見直す必要があることを示しています。

今の目標は達成できそうもありません。

 

途中でつまずいたことでどこか見直す必要があります。

また別の目標を立て直してもよさそうです。

 

階段でつまずく夢を見たら、達成できそうな目標を立ててみましょう。
 

2-14.階段の途中で止まる夢

階段の途中で止まる

階段の途中で止まる夢は、過去を振り返ることを意味しています。

 

階段は人生を表し、途中で止まるのは今までの人生を振り返っていることを示しています。

過去に後悔も心にあるようです。

 

今後目標に向かっていくのに振り返ってばかりはいられません。

過去へのこだわりをなくす努力が必要です。

 

階段の途中で止まる夢を見たら、自分を信じて進みましょう。
 

2-15.階段で恋人とすれ違う夢

階段で恋人とすれ違う夢は、心のすれ違いがあることを意味しています。

 

階段は現在を表し、恋人は恋愛運、すれ違うのは考えの違いを示しています。

恋人との関係に気持ちのずれがあるようです。

 

意見の食い違いや価値観の違いで関係性に少し疑問を感じています。

恋人とよく話し合ってみることが大事です。

 

階段で恋人とすれ違う夢を見たら、恋人との関係を真剣に考えたほうがよさそうです。


階段の夢の意味まとめ

階段の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.階段の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.階段を上る夢
→運気上昇

1-2.階段を上りきって目的地に着く夢
→苦労して目標達成

1-3.階段を勢いよく上る夢
→目標達成が近い

1-4.明るくて広い階段の夢
→チャンスがある

1-5.石段の夢
→目標達成

1-6.階段が途切れている夢
→人生の転機

1-7.階段をゆっくり下りる夢
→落ち着いている

1-8.階段で人に会う夢
→メッセージ

1-9.階段を上り続ける夢
→努力を続けている

1-10.階段の踊り場にいる夢
→人生の転換期

1-11.神社の階段を上る夢
→目標達成

1-12.学校の階段を上る夢
→学習意欲

2.階段の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

2-1.階段を下りる夢
→挫折がある

2-2.階段を上ったり下りたりする夢
→迷いがある

2-3.階段を踏み外して落ちる夢
→失敗がある

2-4.誰かが階段から落ちる夢
→心配事

2-5.非常階段の夢
→非常事態

2-6.階段から突き落とされる夢
→自信喪失

2-7.階段を下りられない夢
→前に進めない

2-8.らせん階段の夢
→困難が続く

2-9.暗くて狭い階段を上る夢
→運気低下

2-10.階段が崩れ落ちる夢
→物事が悪化する

2-11.階段を駆け上がる夢
→焦り

2-12.階段を駆け下りる夢
→現状を抜け出したい

2-13.階段でつまずく夢
→目標の見直し

2-14.階段の途中で止まる夢
→過去を振り返る

2-15.階段で恋人とすれ違う夢
→心のすれ違い

階段の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?

階段の夢は人生そのものや現在の状況を表していることが理解できました。

階段の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

五十音順で夢の意味を調べる

-, シチュエーションに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.