ものに関する夢

霊柩車の夢の意味を診断!20のパターン別心理状態まとめ!

投稿日:

夢の中で霊柩車を見かけたり、霊柩車を運転していたり・・・。

そんな霊柩車の夢にはどんな意味があるのでしょうか?

霊柩車の夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

スポンサーリンク

1.霊柩車の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

霊柩車の夢の意味と心理状態の吉夢のパターンを紹介します。

1-1.霊柩車を見る夢

霊柩車を見る

霊柩車を見る夢は、人生の転換期を意味しています。
 

霊柩車は再生などを表しているので転換期があることを示しています。

何かがひと段落して終わりを迎えたようです。

新たに物事が始まることになります。

心機一転して気持ちも切り替わるでしょう。
 

霊柩車を見る夢を見たら、悪い夢ではありません。

1-2.霊柩車に乗る夢

霊柩車に乗る

霊柩車に乗る夢は、運気好転することを意味しています。
 

霊柩車に乗って火葬場などに向かっているようであれば運気が好転することになるでしょう。

精神面でも強くなり、トラブルも解決に向かいます。

悩んでいることや劣等感なども解消されていきます。

今までとは違うことに興味を持つこともあります。
 

霊柩車に乗る夢を見たら、欲求の高まりがあるかもしれません。

1-3.白い霊柩車の夢

白い霊柩車の夢は、再スタートを意味しています。
 

白は物事の終わりや転機などを表しているので新たな再スタートができることを表しています。

今まで苦労してきたことも終わりを迎えるでしょう。

これから新しくスタートができます。

良い環境の変化となりそうです。
 

白い霊柩車の夢を見たら、心機一転して前向きになれるでしょう。

1-4.自分が遺体になって霊柩車に乗る夢

自分が遺体になって霊柩車に乗る夢は、再生を意味しています。
 

霊柩車の遺体は古い自分になります。

今までの自分が死んで新しく再生することになります。

新しい価値観をもった自分が生まれます。

生まれ変わった自分で進んでいきましょう。
 

自分が遺体になって霊柩車に乗る夢を見たら、新鮮な気持ちになれそうです。

1-5.嫌いな相手が霊柩車に乗る夢

嫌いな相手が霊柩車に乗る夢は、相手が変わることを意味しています。
 

嫌いな相手の考え方や気持ちが変わっていくことを表しています。

あなたが嫌いな相手の気になる性格の部分に変化があるでしょう。

そのことによって嫌いな相手への気持ちが変わるかもしれません。

だんだんと心が許せるようになりそうです。
 

嫌いな相手が霊柩車に乗る夢を見たら、苦手意識がなくなるでしょう。

1-6.知っている人の遺体が霊柩車に乗っている夢

知っている人の遺体が霊柩車に乗っている

知っている人の遺体が霊柩車に乗っている夢は、その人にいいことがあることを意味しています。
 

知っている人は、恋人、家族、友達などのことです。

遺体になっている人にいいことがありそうです。

その人に幸せなことが起こります。

結婚したり、就職したり、喜ばしいことがありそうです。
 

知っている人の遺体が霊柩車に乗っている夢を見たら、いいことを一緒に喜んであげましょう。

スポンサーリンク

1-7.霊柩車に棺桶を運んでのせる夢

霊柩車に棺桶を運んでのせる夢は、心が軽くなることを意味しています。
 

運んでいるのは自分が心に抱えていた重い物を表しています。

霊柩車に乗せたことで心が軽くなったことになります。

心の負担が軽くなって良い方向になるかは自分の気持ち次第ですが、家族がいる人は離婚問題が解決して軽くなる場合もあります。

自分の心の重荷は葬られたと考えてください。
 

霊柩車に棺桶を運んでのせる夢を見たら、前向きに解釈しましょう。

1-8.霊柩車を追いかける夢

霊柩車を追いかける

霊柩車を追いかける夢は、転機があることを意味しています。
 

運気が好転することになります。

諦めかけていたことが逆転するようなことが起こります。

人生の転機になり、大きな環境の変化を迎えそうです。

あなたにとってとてもいい方向に進んでいけるでしょう。
 

霊柩車を追いかける夢を見たら、チャンスを逃さないようにしてください。

1-9.霊柩車がクラクションを鳴らす夢

霊柩車がクラクションを鳴らす夢は、大きな変化があることを意味しています。
 

大きな転機がきたことをクラクションで教えているようです。

今までのことは過去となり終わりを迎えます。

新しい展開が待っているでしょう。

あなたにとってはプラスになるいい方向に向かえそうです。
 

霊柩車がクラクションを鳴らす夢を見たら、心機一転できそうです。

1-10.イメージのいい霊柩車が走る夢

イメージのいい霊柩車が走る

イメージのいい霊柩車が走る夢は、運気上昇を意味しています。
 

物事が順調にいくことになります。

仕事も努力が実り、いい成果が期待できそうです。

恋愛の面では恋人との関係に進展がありそうです。

恋人がいない人には、理想に近い人と出会えるでしょう。
 

イメージのいい霊柩車の夢を見たら、プライベートも充実します。

2.霊柩車の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

霊柩車の夢の意味と心理状態の凶夢のパターンを紹介します。

2-1.霊柩車の運転をする夢

霊柩車の運転をする

霊柩車の運転をする夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

あなたの家族や近い人に不運があることを表します。

病気や事故などの可能性が高いでしょう。

家族の体調なども気遣っておくほうがよいです。

あなたの素早い対処で早めに改善させましょう。
 

霊柩車の運転をする夢を見たら、十分に警戒してください。

スポンサーリンク

2-2.霊柩車が立ち往生する夢

霊柩車が立ち往生する夢は、運気低下することを意味しています。
 

立ち往生することで物事がスムーズに進まないことを表しています。

事態が悪化していき、トラブルが発生する場合もあります。

せっかくきたチャンスも逃しやすいでしょう。

体調の変化にも気を付けましょう。
 

霊柩車が立ち往生する夢を見たら、トラブルには対応できるようにしておきましょう。

2-3.霊柩車を見て親指を隠している夢

霊柩車を見て親指を隠している

霊柩車を見て親指を隠している夢は、拒絶していることを意味しています。
 

これからの転機がやってくることに抵抗感があることを表しています。

今の環境が変わることに違和感をもっているようです。

夢の中でもジンクスを守っていたことでもあります。

環境が変わったとしても投げやりにならないことが大事です。
 

霊柩車を見て親指を隠している夢を見たら、前向きになることが大事です。

2-4.家の前に霊柩車が停まる夢

家の前に霊柩車が停まる夢は、運気低下を意味しています。
 

あなたが誰かを言葉で傷つけていることを表しています。

傷つけていることに気がつかずにいて周りからの評価も下がってしまいます。

行動や言動を改善するようにしてください。

周りの人への配慮をするようにしましょう。
 

家の前に霊柩車が停まる夢を見たら、自分の行動を振り返ってみてください。

2-5.停まるはずの霊柩車が通過する夢

停まるはずの霊柩車が通過する夢は、欠点が治らないことを意味しています。
 

停まらずに通り過ぎてしまうのは、あなたに問題があり、変わる必要があることを表しています。

あなたの性格で変えなくてはいけない部分があります。

周りにも嫌な思いを自然にさせていることになります。

言葉がきつすぎたり、空気が読めなかったり、人の気持ちを傷つけているようです。
 

停まるはずの霊柩車が通過する夢を見たら、改善する努力をしてみましょう。

スポンサーリンク

2-6.霊柩車を見て暗い気分になる夢

霊柩車を見て暗い気分になる夢は、心配しすぎていることを意味しています。
 

暗い気分になったのは過剰な心配をしていることを表しています。

恋人からふられるのではないか、好きな人が自分を好きではないかもしれないなど深く考えばかりが先走っています。

職場でも嫌われているのではないか、仕事をリストラされるのではないかなどと考えているようです。

考えすぎているだけなので前向きになることが大事です。
 

霊柩車を見て暗い気分になる夢を見たら、ポジティブ思考になりましょう。

2-7.複数の霊柩車が走っている夢

複数の霊柩車が走っている夢は、変化が激しくなることを意味しています。
 

数えきれないほどの霊柩車が走っているのは、あなたの環境が目まぐるしく変化することを表しています。

その環境の変化についていけるかどうかということになります。

変化に戸惑うこともあるでしょう。

安定するときまで耐えることになりそうです。
 

複数の霊柩車が走っている夢を見たら、どんな状況にも対応できるようにしましょう。

2-8.霊柩車が事故に遭う夢

霊柩車が事故に遭う夢は、トラブルがあることを意味しています。
 

あなたが運転していた霊柩車が途中で事故に遭ってしまっていたら、人間関係でのトラブルが予想されます。

車同士でぶつかるような事故の場合は、あなたが傷つくこともありそうです。

言動によって傷つけられることで精神的にダメージがあるかもしれません。

慎重になることが大事になります。
 

霊柩車が事故に遭う夢を見たら、十分な注意が必要です。

2-9.霊柩車を運転していてブレーキがきかない夢

霊柩車を運転してブレーキがきかない夢は、チャンスを逃すことを意味しています。
 

自分の運転能力、つまり実力が信用できなくなります。

また、感情がうまくコントロールできなくなるでしょう。チャンスが車の

仕事でも感情的になりやすいです。

恋愛の面でも自分の感情を抑えるのに苦労するでしょう。
 

霊柩車を運転していてブレーキがきかない夢を見たら、またチャンスがくるのを待ちましょう。

2-10.霊柩車が壊れる夢

霊柩車が壊れる夢は、トラブルが起こることを意味しています。
 

霊柩車故障して停まってしまったり、故障して動かなくなってしまったりするのは、トラブルが起こることを表しています。

環境の変化を起こしたいと思い、行動することでトラブルが起こってしまいそうです。

人間関係でも誰かとの意見の食い違いなどがあるかもしれません。

精神的にもだいぶ疲れてしまうでしょう。
 

霊柩車が壊れる夢を見たら、体調管理もしっかりしておきましょう。

スポンサーリンク

霊柩車の夢の意味まとめ

霊柩車の夢にもいろいろな意味がありましたね。

これらをまとめます。

1.霊柩車の夢の意味・心理状態の吉夢パターン

1-1.霊柩車を見る夢
→人生の転換期

1-2.霊柩車に乗る夢
→運気好転

1-3.白い霊柩車の夢
→再スタート

1-4.自分が遺体になって霊柩車に乗る夢
→再生

1-5.嫌いな人物が霊柩車に乗る夢
→相手が変わる

1-6.知っている人の遺体が霊柩車に乗っている夢
→いいことがある

1-7.霊柩車に棺桶を運んでのせる夢
→心が軽くなる

1-8.霊柩車を追いかける夢
→転機がある

1-9.霊柩車がクラクションを鳴らす夢
→大きな変化

1-10.イメージいい霊柩車が走る夢
→運気上昇

2.霊柩車の夢の意味・心理状態の凶夢パターン

2-1.霊柩車の運転をする夢
→トラブルが起こる

2-2.霊柩車が立ち往生する夢
→運気低下

2-3.霊柩車を見て親指を隠している夢
→拒絶している

2-4.家の前に霊柩車が停まる夢
→運気低下

2-5.停まるはずの霊柩車が通過する夢
→欠点が治らない

2-6.霊柩車を見て暗い気分になる夢
→心配しすぎている

2-7.複数の霊柩車が走っている夢
→変化が激しくなる

2-8.霊柩車が事故に遭う夢
→トラブルがある

2-9.霊柩車を運転していてブレーキがきかない夢
→チャンスを逃す

2-10.霊柩車が壊れる夢
→トラブルが起こる

霊柩車の夢はどうでしたか?

何かあてはまるようなパターンは見つかりましたか?
 

霊柩車の夢はあまり見たいと思えませんが意味としては前向きなものが多くありました。

霊柩車の夢を見たらぜひ参考にしてみてくださいね。

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

-, ものに関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.