食べ物に関する夢

夢占いでおにぎりの夢の意味は?12のパターン別心理状態まとめ!

更新日:

おにぎりが夢に出てくることもあると思います。

いろいろな具があるおにぎりを食べている時は幸せな気分ですよね。

食べるだけではなく夢の中でにぎっていることもあります。
 

夢の中でおにぎりが出てくるのはいったいどんな意味をもつのでしょうか?

おにぎりの夢の意味とは?

おにぎりの夢を見たときは満足感がほしいときに見ることがあります。
 

おにぎりの夢は具によっても変わります。

お米なので経済的なことにも関係しています。
 

おにぎりの夢の意味を夢占いにより解析してみましたので紹介いたします。

1.おにぎりの夢の意味 心理状態のパターン

おにぎりが出てくる夢の意味や心理状態のいろいろなパターンを紹介します。

1-1.おにぎりを食べる夢

おにぎりを食べる

おにぎりを食べる夢は健康を意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、食べるのは取り込むことを示しています。

心も体も満たされた状態にあります。

愛情も意味していますので周りからの好感度も高いと思います。
 

新しいことを始めてみるのもよさそうです。

おにぎりを食べる夢を見たら、健康であることを幸せに感じてください。
 

1-2.おにぎりを作る夢

おにぎりを作る

おにぎりを作る夢は、対人運の上昇を意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、作るのは誰かのためということから対人運が上昇することを示しています。

人のためにおにぎりを作っていることにより対人関係の運性がアップします。

精神状態の安定もあり、人間関係がスムーズにいくことになります。
 

職場での雰囲気もよくなっていくでしょう。

おにぎりを作る夢を見たら、周囲の人にいつも感謝する気持ちを忘れないようにしましょう。
 

1-3.おにぎりを買う夢

おにぎりを買う

おにぎりを買う夢は、仕事運上昇を意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、買うのは得ることを示しています。

日常でも充実しているときに見る夢です。

学生の人にも学業での上昇があるでしょう。
 

仕事ではいい評価を得ることができそうです。

おにぎりを買う夢を見たら、やる気のある今でこそできることをこなしていけるチャンスです。

 

1-4.おにぎりをあげる夢

おにぎりをもらう

おにぎりをあげる夢は、運気を分けることを意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、人にあげるのは優しい心を示しています。

自分の今あるいい運気を人にもあげるようなイメージです。

人に分けてあげることは悪いことではありません。
 

でも場合によっては運気のバランスが崩れることもあります。

おにぎりをあげる夢を見たら、夢に関係なく人には親切にする心を忘れないでください。
 

1-5.おにぎりを投げる夢

おにぎりを投げる夢は、運気降下を意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、食べ物を投げるのは運気低下を示しています。

食べ物であるおにぎりを投げる行為から運気は降下してしまうことになります。

いいときもあれば悪いときもあるのが運なので乗り越えてやる気でいましょう。
 

精神的に前向きになることが大事になります。

おにぎりを投げる夢を見たら、何が起きても対応できるような気持ちで日常を送るようにしてください。
 

1-6.おにぎりをもらう夢

おにぎりをもらう

おにぎりをもらう夢は、運気上昇を意味しています。
 

おにぎりはエネルギーを表し、もらうのはいい出会いを示しています。

これからいい出会いがあったり、対人関係がよくなったりします。

職場や学校での人間関係もよくなるので安心してください。
 

家庭内でもコミュニケーションがうまくとれます。

おにぎりをもらう夢を見たら、日常での人との対話を大事にしましょう。

2.おにぎりの種類別の夢の意味・心理状態のパターン

2-1.冷えたおにぎりを食べる夢

冷えたおにぎりを食べる

冷えたおにぎりを食べる夢は、心労を意味しています。
 

冷えているのは疲れえを表し、おにぎりはエネルギーを示しています。

今、精神的に疲れてはいませんか?

精神的なことからも体にも不調が出てしまいます。
 

心身共に癒しが必要になります。

冷えたおにぎりを食べる夢を見たら、心を休めるためにもゆっくりできる時間の作るのも大切です。
 

2-2.鮭おにぎりを食べる夢

鮭おにぎり

鮭おにぎりを食べる夢は、復縁を意味しています。
 

鮭は戻ってくることから復縁を表し、おにぎりは欲求を示しています。

自分から去って行った恋人が戻ってくる予兆です。

あるいは連絡がくるかもしれません。

復縁を望むのであれば望み通りになる可能性があります。
 

また恋人に戻れることで心が満たされそうです。

鮭おにぎりを食べる夢を見たら、元恋人からの連絡を待ってみましょう。
 

2-3.梅干しおにぎりを食べる夢

梅干しおにぎりを食べる

梅干しおにぎりを食べる夢は、耐えることを意味しています。
 

梅干しは刺激を求めていることを表し、おにぎりは欲求を示しています。

梅干しの酸っぱさに耐えるということから今は何かに耐えてから嬉しいことが待っているということになります。

今体調がよくなければ耐えてこれからよくなります。
 

精神状態も苦しみを乗り越えることで改善していきます。

梅干しおにぎりを食べる夢を見たら、今我慢して耐えることであとからくる幸せを待ちましょう。

2-4.海苔のないおにぎりを食べる夢

のりのないおにぎりを食べる

海苔のないおにぎりを食べる夢は、晩婚になることを意味しています。
 

海苔はチャンスを表し、海苔がないのはチャンスを逃していることを示しています。

今ある結婚のチャンスを逃してしまう可能性があります。

何かそうなってしまう理由があるようです。
 

恋人がいない場合は出会いのチャンスを逃しそうです。

海苔のないおにぎりを食べる夢を見たら、婚期のチャンスを逃さないように対策を考えてみましょう。
 

2-5.三角形のおにぎりの夢

三角形のおにぎり

三角形のおにぎりの夢は、不安定を意味しています。
 

三角は不安定さを表し、おにぎりはエネルギーを示しています。

日常での生活の不安を感じているときに見る夢です。

経済的にも余裕を感じていないことになります。

考えすぎたりしていて精神的にも落ち込んでしまいます。
 

三角形のおにぎりの夢を見たら、心を癒せるかわいいものと接触してみてください。
 

2-6.俵型のおにぎりの夢

俵型のおにぎり

俵型のおにぎりの夢は、理想主義を意味しています。
 

俵型は理想を表し、おにぎりはパワーを示しています。

自分の理想通りに生きていきたいという気持ちのあらわれです。

ありふれていてもいいから幸せに暮らしていきたいと思っているのです。
 

あまり理想を追い求めすぎないことが大事です。

俵型のおにぎりの夢を見たら、もう1度自分の生き方を見直してみるのもいいかもしれません。


おにぎりの夢の意味・心理状態のまとめ

いろいろな意味がありましたがおにぎりの夢の意味と心理状態をまとめます。

1.おにぎりの夢の意味 心理状態のパターン

1-1.おにぎりを食べる夢
→健康

1-2.おにぎりを作る夢
→対人運上昇

1-3.おにぎりを買う夢
→仕事運上昇

1-4.おにぎりをあげる夢
→運気を分ける

1-5.おにぎりを投げる夢
→運気降下

1-6.おにぎりをもらう夢
→運気上昇

2.おにぎりの種類別の夢の意味 心理状態のパターン

2-1.冷えたおにぎりを食べる夢
→心労

2-2.鮭おにぎりを食べる夢
→復縁

2-3.梅干しおにぎりを食べる夢
→耐える

2-4.海苔のないおにぎりを食べる夢
→晩婚になる

2-5.三角形のおにぎりを食べる夢
→不安定

2-6.俵型のおにぎりを食べる夢
→理想主義

 

おにぎりの夢はどうでしたか?

おにぎりに関する夢は吉夢が多かったですね。
 

毎日食べる人もいるので夢に出てきたりすることもあるでしょう。

おにぎりの夢を見たらぜひ参考にしてみてください。

五十音順で夢の意味を調べる

-, 食べ物に関する夢

Copyright© 夢意味.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.